坂泰斗 裏名。 新垣樽助

『星鳴エコーズ』遠野涼太役・坂 泰斗さんインタビュー「力強さであったり、夢に向かってひたむきに走る姿勢など考えて演じました」

坂泰斗 裏名

秋田禎信のライトノベル「魔術士オーフェン」シリーズ生誕25周年を迎え、2020年、満を持して完全新作TVアニメとして『魔術士オーフェン』が蘇り、『魔術士オーフェンはぐれ旅』として放送される。 時に状況に悩みながらも、教室みんなとの絆、姉弟たちとの絆を大切に守りながら事に向かっていくレティシャを見守っていただければと思います。 野心家な部分もあり、非常に演じ甲斐を感じています。 長い歴史を持つ作品に携わることができる喜びと責任を背負いつつも、精一杯演じさせて頂きます。 ぜひご覧頂ければと思います。 自宅でオーフェンとおしゃべり出来る「オーフェントーク」の開発がスタート さらにAmazon Alexaスキル「オーフェントーク」の開発が決定した。 Amazon Echoシリーズを始めとした、Alexa搭載のデバイスや、Fire TVシリーズなどで利用できる「スキル」として、オーフェン(CV:森久保祥太郎)とおしゃべりが出来る「オーフェントーク」の開発を行う。。 朝の「おはよう」、寝る前の「おやすみ」はもちろん、呪文を詠唱したり、アニメに関する様々の情報を教えてくれます。 更にはアニメ本編のやりとりも再現するという。 ファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」で制作参加型プロジェクトを実施! また、グリー株式会社が運営する、エンターテインメント領域において商業活動を行うすべてのクリエイター(企業・団体)とその活動を応援したいファン、ファン同士をつなぐ新しいファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」で、TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』もクリエイターとして、同プラットフォームに登録。 「オーフェントーク」の開発をファンの皆に応援してもらうリターンとして、初期に実装するトークの選別参加権や、開発チームへのトーク提案権を用意する予定とのこと。 オーフェンファンなら参加してみよう。 関連記事.

次の

新垣樽助

坂泰斗 裏名

TVアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」より新たな場面カットとキャストコメントが到着した。 今回コメントを寄せたのは、魔術士養成機関・牙の塔にてオーフェンと同じくチャイルドマン教室に所属していたレティシャを演じる伊藤静、コミクロンを演じる安田陸矢、ハーティアを演じる坂泰斗、フォルテを演じる前野智昭の4名。 伊藤は「アニメ『魔術士オーフェン』をオンタイムで観ていた身としては、レティシャというお役を任せていただけて身に余る光栄でございます…!! 」と喜びを語り、坂は「シリーズファンの方、初めて観られる方、全ての方々に楽しんで頂けるよう、全力で頑張ります!」と意気込みを寄せる。 安田は「原作ファンの方の中には、コミクロンって出番あるの…?と心配される方もいらっしゃると思いますがそこは是非!本編をご覧ください!」とメッセージを送り、前野は「長い歴史を持つ作品に携わることができる喜びと責任を背負いつつも、精一杯演じさせて頂きます」と話した。 またAmazon Echoシリーズをはじめとした、Alexa搭載の機器や、Fire TVシリーズなどで利用できる「スキル」として、オーフェンと会話ができる「オーフェントーク」の開発が決定。 「おはよう」「おやすみ」といった挨拶から、呪文の詠唱、さらにアニメ本編のやりとりも再現することができる。 ファンコミュニティプラットフォーム・Fanbeatsのサイトでは、10月より「オーフェントーク」の開発を応援するクラウドファンディングを実施。 リターンとして、初期に実装するトークの選別参加権や、開発チームへのトーク提案権が用意される予定だ。 伊藤静(レティシャ役)コメント オーフェンの姉の一人として、チャイルドマン教室の一人として、また、牙の塔の一員として。 時に状況に悩みながらも、教室みんなとの絆、姉弟たちとの絆を大切に守りながら事に向かっていくレティシャを見守っていただければと思います。 アニメ「魔術士オーフェン」をオンタイムで観ていた身としては、レティシャというお役を任せていただけて身に余る光栄でございます…!! キエサルヒマ大陸での出来事を一緒に体験してくださいませ!! 坂泰斗(ハーティア役)コメント オーフェンの級友であり親友でもあるハーティアは、明るくてひょうきんな性格ですが、オーフェンに対して複雑な感情を持っている、とても「人間味のある」人物です。 そんな彼がオーフェン達と織り成す「新たな物語」がいよいよ始まります! シリーズファンの方、初めて観られる方、全ての方々に楽しんで頂けるよう、全力で頑張ります! 是非お楽しみに! 安田陸矢(コミクロン役)コメント 女の子に見間違えてしまうほど可愛い見た目ですが、実際は元気いっぱいおバカな男の子で演じていてとても楽しいです。 原作ファンの方の中には、コミクロンって出番あるの…?と心配される方もいらっしゃると思いますがそこは是非!本編をご覧ください! 前野智昭(フォルテ役)コメント チャイルドマンやレティシャと特に関係が深く、豊富な知識と面倒見の良さで、主に裏で暗躍するタイプのキャラクターです。 野心家な部分もあり、非常に演じ甲斐を感じています。 長い歴史を持つ作品に携わることができる喜びと責任を背負いつつも、精一杯演じさせて頂きます。 ぜひご覧頂ければと思います。 TVアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」 2020年1月放送開始予定 スタッフ 原作:秋田禎信(TOブックス刊) イラスト:草河遊也 監督:浜名孝行 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクターデザイン:吉田隆彦 色彩設計:桂木今里 美術監督:荒井和浩 撮影監督:近藤慎与 音響監督:平光琢也 編集:小野寺桂子 プロデュース:GENCO アニメーション制作:スタジオディーン キャスト オーフェン:森久保祥太郎 クリーオウ:大久保瑠美 マジク:小林裕介 ボルカン:水野麻里絵 ドーチン:渕上舞 チャイルドマン:浪川大輔 アザリー:日笠陽子 レティシャ:伊藤静 ハーティア:坂泰斗 コミクロン:安田陸矢 フォルテ:前野智昭 c 秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅 製作委員会 本記事は「」から提供を受けております。 著作権は提供各社に帰属します。 予めご了承ください。

次の

BLゲームの声優さんの名前を知っている限りで教えて下さい^p^例)先割れス...

坂泰斗 裏名

そんな彼らが活躍する『VAZZROCK(バズロック)』シリーズが2018年から好評展開中だ。 これまで、各キャラクターのソロ曲と、ゲストキャラクターとの掛け合いドラマ、同ゲストキャラとのデュエットソングを収録したシリーズ『bi-colorシリーズ』、ユニットの枠を超えタイプの違う3人で作り出す新しい1枚『play of colorシリーズ』、ユニットごとの日常ドラマと彼らが送るユニットソングを収録した『ユニットソングシリーズ』を展開している。 2ndシーズンでは、新シリーズとして、『COLORシリーズ』のリリース予定が発表されていたが、ついに最新情報が到着。 『COLORシリーズ』は各巻、青・赤・黄・緑の4色をテーマに、ユニットソングとトリオ曲、さらにトリオ3人の日常を描くミニドラマを届けるシリーズ。 第1巻は8月28日発売予定。 また、ゲストキャラクター役として、黒田崇矢と鈴木達央が出演することが決定した。 さらに、ユニットソング 2ndシーズンについても続報が到着。 本シーズンでは、ユニットごとの日常を描いたドラマとともに、ユニット曲をたっぷり3曲収録。 VAZZYがメインの『VAZZY vol. 2』にはROCK DOWNリーダーの小野田 翔(CV:菊池幸利)が、ROCK DOWNがメインの『ROCK DOWN vol. 2』にはVAZZYリーダーの眞宮孝明(CV:新垣樽助)が登場する。 『COLORシリーズ』、ユニットソング 2ndシーズンともに2020年6月22日から予約が開始。 各CDの発売スケジュールや仕様などの詳細は決定次第、公式サイトやツイッターで発表される。

次の