グラブル カタリナ。 【グラブルVS攻略】カタリナも結構強い印象をうける【GBVS】

【グラブル】カタリナ(SR)の評価|最終解放後の性能【グランブルーファンタジー】

グラブル カタリナ

Lv100強化でディスペルガードが追加され 希少な強化消去対策としての役割も持てるため、厄介な弱体効果や強化消化をしかけてくる強敵相手に活躍できる性能。 ライターA Lv100で再生回復量も1000固定となり、 合計回復量が4000まで増加するため回復性能も一級品と言えます。 更にカタリナはLBサポで被回復上限も伸ばせ最大4800回復まで持っていけるのも強み! 「誓いの剣」で自身の攻防大幅強化 消去不可かつ延長可能で最低4ターン継続する「誓いの剣」が強力。 Lv95まで強化すればTA時に追加ダメが発動し、また前述した「誓いの剣」の効果時間も延長できるため、 総合的に見ても非常に優秀な火力貢献性能を誇る。 様々な状況に対応できる汎用性の高さがあるため、 場面を選ばず起用しやすいキャラと言える。 ライターA 確実に強いですし、PT編成に悩んでいるならとりあえず入れておけば間違いありません。 編成時にカタリナを2番目にセットしておくと、3番目移行のメンバーが効果を得た状態で攻撃できる。 他に全属性ダメカを用意できれば火力UP ファランクスやアテナなど、カタリナ以外にも 全属性ダメカを用意できるとよりアタッカーとしての活躍が期待できる。 特に4凸ミュルグレス カタリナ解放武器 は奥義ごとにダメカを付与できるため相性が良い。 クリアもあるのでさらに状態異常対策も可能。 ただ、奥義効果の水属性攻撃UPが同枠で共存不可な点は注意。 減ったHPも再生効果で回復できるのでヨダルラーハの運用がしやすくなる。 カタリナと相性の良い武器 再生効果やダメージカットにより高いHPを維持しやすく、渾身の効果を活かしやすい。 ここまでは火力面を底上げするための基本形となる。

次の

【グラブルVS】カタリナのコンボと立ち回り解説

グラブル カタリナ

効果は一度無効化するまで永続的に付与される。 全キャラ中でも貴重なアビリティであり、非常に多くのクエストで有用。 敵の特殊技にあわせて使うことで、 ダメージを約6割に抑えることができる。 3:味方全体のHPを回復 味方全体のHPを最大1200回復という、 SRの中では回復量の高めなアビリティを持つ。 ダメージカットなどとあわせて味方HPを高く維持することが可能。 総合評価 1:バランス良くまとまった優秀な支援キャラ 『マウント』に『ダメカ』、更に全体回復で味方の持ち直しが可能と、非常にバランス良くまとまったキャラ。 弱点らしい弱点が無く、また代用が効きにくいため SSRに混じって戦える性能といえる。 2:初期入手のカタリナとほぼ同じ性能 水着カタリナの性能は、細かな差異はあるが ストーリー初期で入手できるカタリナとほとんど同じ。 ただしサポアビやリミットボーナスに差異があり、簡単に言うと回復寄りのSRカタリナ、攻撃寄りの水着カタリナとなっている。 火力は落ちるものの、 抜群の活躍が見込める。 水着カタリナの主な使い方 1:水属性の耐久PTに編成 非常に耐久寄りのアビリティをしているため、 水属性の耐久用PTの編成候補になるほどのキャラ。 特に高難易度クエストなどで、マウント目的に編成されることが多い。 回復量や攻撃性能はリミテッドの方が上だが、防御性能のみを見ると水着の方が上回るため、敵によって使い分けることが可能。 『キャタリナイト』を使うことで、重要なキャラであるカタリナを守ることができる。 最終的には敵対心UPによってローアインに攻撃が集まることになるが、ローアインが生きている限り カタリナの戦闘不能率が激減するのが嬉しい。

次の

カタリナ・アリゼ (かたりなありぜ)とは【ピクシブ百科事典】

グラブル カタリナ

フレーバーテキスト SR 謎多き少女、ルリアの護衛騎士。 少女と共に帝国へと反旗を翻した女騎士は、ある時は自己を省みぬ忠臣のように、ある時は慈愛に満ちた姉のように少女を支える。 水着SR 照りつける日差しにさすがの騎士もその身を覆う鎧を脱ぎ捨てた。 その柔肌は多くの者の目を惹きつけるが、赤みのさした顔に笑みはなく、決して己が剣を置くことはなかった。 リミテッド 蒼き少女の自由が為に、帝国の女士官は脱走して騎士となった。 かつて兵器だった少女は世界を知り、笑顔を取り戻す。 かつての同胞と決別し装いも新たな守護騎士は、蒼き少女に世界を見せると蒼天に誓う。 元はの部下として、の護衛騎士を務めていた。 しかし監視対象であるルリアと心を通わせるうちに軍への疑問を抱くようになり、後に彼女を連れ立って離反。 逃走先でルリアとは一時はぐれるも、先に彼女と出会っていた主人公とに出会い、物語は大きく動き出していく。 メインクエスト最序盤で仲間に加わる。 また、ガチャで『リプルレイピア』を入手すると水着バージョンが、『ミュルグレス』を入手するとリミテッドバージョンが手に入る。 の現領主にして士官学校時代の後輩であるとは、士官学校時代の武術大会の決勝で戦っているが、慣習から逃れるためにヴィーラへその役目を押し付けてしまったことを負い目に感じている(アルビオンの領主は世襲や政治的な手続きではなく、純粋な実力を示した者=武術大会優勝者が就任し、守護星晶獣であると契約してアルビオンの地を離れられなくなるため)。 その彼女からは。 他に、自分を慕う軍の後輩にがいる。 容姿 SSRバージョンは甲冑の下に着ていた服が無くなり、わきとお腹、ふとももの一部で美肌が露出されるようになった。。 性格 実直な性格で、内には熱いものを抱えている。 元騎士としての経験からか、戦闘時には指揮者として冷静で的確な判断を行うことも多い。 普段は落ち着いた大人の立場でいるが、正義感に溢れているが故に、時として感情的になりやすい面もある。 特にルリアの危機となると我を忘れがちであり、そのたびに年長者のオイゲンやロゼッタにたしなめられている。 少しお固く融通の利かない部分もあるが、それはあくまで皆(主人公やルリアにいたってはまだ子供)のことを思ってのこと。 そのため真剣さを素直にぶつければ、ちゃんとそれに応えてくれる。 たとえ自身の見解に対して否定的な意見をされて反発しようとも、後には歩み寄った上でしっかり決断を下すことができるなど、分別もしっかりつく。 恋愛については経験がないため鈍感かつ奥手で純情なタイプであり、に一度真正面から愛のをされた際は戸惑って逃げ出したうえに、後に彼女を追って騎空団入りした彼からのアプローチもはぐらかして避け続け、ヴィーラからのにいたってはまったく気付いていない(せいぜい「妹分として自分を慕い、自分に甘えてくれているのだろう」程度の感覚)。 刀剣の収集が趣味だが可愛いものも大好きで、その範囲はビィから少女、まで幅広い コラボイベントで共演した等の他作品マスコットキャラクターに対しても同様。 しかし料理の腕前はであり、彼女が手を加えた食材はことごとく危険物と化す。 その酷さたるや食べれば卒倒必至のレベルで人体に悪影響を与え、臭いを嗅いだだけでも魔物すら倒す凄惨っぷり。 また、この料理の腕前に関しては 流石のやでさえ劇的に下手であることを認めるしかないほど。 おまけに本人はそのことに自覚がなく、つどつど料理をしようとしては団員に阻止されているらしい。 ただしルリアに限ってはむしろ「おいしい」と認識し好んで食すことも(その事でヴィーラからは 「」と評されている)。 自分を慕う少女が自分の料理を大喜びで迎えてくれる、その事が料理下手を自覚しない一因となっているのかもしれない。 しかし後の『るっ!』ではそのルリアですら瞬間的にダウンさせ、 おいしいご飯ではないと遠回しに言われてしまった。 なので実質 彼女の料理をおいしく食べられるのは、現状では幅広過ぎる味覚の持ち主であるだけである。 バレンタインイベントでは彼女から手作りのチョコを貰えるが、その材料には 「」という明らかにヤバい物を混入させている。 また、方向音痴でもあるなど、実は戦闘以外は。 ビィに対する行き過ぎた愛が描写されることが多い。 ビィ絡みでたびたびヒドイ暴走をしては彼を悩ませている。 ビィくぅぅぅぅぅぅんんん!!! ビィを独り占めしようとあの手この手でヤバイ行為を実行し、団員たちからも彼女の行いはことごとく見て見ぬふりを決め込まれている。 ビィに安住の地などない。 度々、鎖でグルグル巻きにされても自力で引きちぎったりと異常なまでの怪力を発揮している。 そのせいでビィから「筋肉ゴリラ女」と呼ばれたことがあり、カタリナのことを「ゴリラ」と呼ぶユーザーもちらほら見受けられる有様。 また、謎の組織『ビィくん愛好会』の誉ある会員No. 1をつとめ、魂レベルで見分けられるほどに染まっている。 スキン• 水百合振袖 真冬にも関わらず赤いレオタードにマントという、サマーバージョン並の露出度を誇る。 ヴィーラに半ば無理矢理着せられたようで、本人もかなり恥ずかしいようだ。 Luck Be a Lady カジノ景品。 ブルーのロングドレス姿。 ビィクンビィクンビィクンビィクンビィクン…ビィキューーン! 性能• レベル最大でEX POSEが出てくるのでスキン変えには使える。 属性が闇になったことで、カタリナと一緒に編成することで恩恵があるやと組ませやすくなった。 グランブルーファンタジーヴァーサス 初期プレイアブルキャラクターとして参戦。 マントの揺れ具合をテストするためグランを差し置いて最初に開発に着手したキャラクターである。 飛び道具・対空技・突進技の三種の神器を完備し、荒々しい体術も用いるグランと違って、通常技が剣術で統一され、グランよりもリーチが長い守備よりのスタンダードタイプ。 足回りはグランよりも低い。 Shadowverse 同じ製作の対戦型デジタルカードゲーム『』では、グランブルーファンタジーをテーマにしたカードパック「蒼空の騎士」にて参戦した。 カード名 蒼天の守護騎士・カタリナ 種類 フォロワー クラス ニュートラル レアリティ シルバーレア コスト 6 進化前 攻撃力:4 体力:4 能力 守護 このフォロワーへの4以上のダメージは3になる。 進化後 攻撃力:6 体力:6 能力 進化前と同じ能力。 グラブルと同じく被ダメージ軽減能力を持つ。 最低でも2回分攻撃しないと突破できないうえに守護も持つため防御性能は中々高め。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の