わさびちゃんち。 もう大丈夫だからね!わさびちゃんちの「外猫保護」大作戦

わさびちゃんちのぽんちゃん保育園

わさびちゃんち

出典: わさびちゃんちとは、カラスに襲われていた所を保護された子猫「わさび」を飼っていたお宅の事です。 たらこやしめじ、本わさびなどユニークな手作りおくるみに包まれた、可愛らしいわさびちゃんの姿が目に浮かぶ方も、多いのではないでしょうか? わさびちゃんちでは、ゴールデンレトリーバーのぽんちゃんを始め、一味やつゆ、でんすけら猫軍団が、わさびちゃんちで保護した猫たちを日々、優しく育んでいます。 その様子はいつしか「ぽんちゃん保育園」と呼ばれるようになり、たくさんの保護猫に、幸せな里親さんとの出会いをもたらしました。 わさびちゃんちでは、父さん、母さんと呼ばれているご夫婦が、一生懸命保護猫活動をされています。 保護したは良いものの、猫によっては里親探しに苦戦したり、警戒心が強くて保護できない猫がいたり、並大抵の苦労ではないところをそれでも、猫たちの命を救うために日々、尽力されているのです。 その様子はブログやインスタグラム、ツイッターなどで公開されています。 わさびちゃんちにいる猫たちのグッズ販売もしており、経費を差し引いた売り上げは、保護猫の医療費やTNR(野良猫を捕獲し不妊手術を行ない、元の場所に戻す活動)の費用に充てられています。 わさびちゃんちブログ• わさびちゃんちインスタグラム• わさびちゃんちツイッター• わさびちゃんちFacebook - 9月 26, 2017 at 8:54午後 PDT 出典: わさびちゃんは2013年6月2日に、父さん、母さんに保護されました。 生後間もないわさびちゃんは道路でカラスに襲われ、顎の骨が折れ、舌が切れるという大ケガを負っていました。 猫を飼うのが初めての父さん母さんでしたが、わさびちゃんを救う為、2時間おきにカテーテルでミルクを与えるという、人間の子育てさながらの生活を始めます。 カテーテルによる給餌でわさびちゃんが暴れ、口の中を傷つけないようにと、おばあちゃんが手作りのおくるみを作ってくれ、その可愛らしいおくるみ姿を母さんがツイッターに投稿すると、瞬く間に話題となります。 元々父さん母さんが飼っていた犬のぽんず(通称:ぽんちゃん)もわさびを可愛がり、愛情をたっぷり受けながらすくすくと成長していきます。 が、8月26日。 体調が急変し、肝臓の病気の為、わさびちゃんはその短い生涯を閉じました。 ですが、わさびちゃんを保護した事がきっかけとなり、野良猫の窮状を知った父さん母さんは、引き続き保護猫活動を行ない、多くの野良猫と優しい里親さんとの橋渡し役を勤めています。 この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。 書き込みに関する注意点 この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。 従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。 予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。 ・過度と捉えられる批判的な書き込み• ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み• ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み• ・荒らし行為• ・宣伝行為•

次の

【87日間を懸命に生きた猫】「わさびちゃん」の短い生涯(まとめ)|feely(フィーリー)

わさびちゃんち

vol. 今では『わさびちゃんちのぽんちゃん保育園』で保護した猫たちの園長さんを務める犬のぽんず。 成長した猫家族たちも手分けして、保護猫たちのお世話をします。 一味(写真:右)は保護猫の教育係を つゆ(写真:右)はマイペースに保護猫を見守ります やさしい、でんすけ(写真:奥)は保護猫たちの、お父さん代わり 保護子猫の遊び相手と添い寝係はあわび(写真:奥左)とアジア(写真:奥右)が担当 あわびが子猫のときに一緒に保護した、にがりちゃんはお母さん役 一味、つゆやでんすけ、あわびとにがりちゃん母子、アジアも、みんな元は保護猫です。 今まで53匹の子猫たちを保護し、身体が弱かった子猫や、新しい飼い主さんがなかなか決まらず長くうちにいて すっかり家族愛が育ってしまった子猫たちが、私たちの家族になってくれました。 そして大家族になった『わさびちゃんち』です。 Instagramでは、6匹の猫家族と保護猫たちが犬のぽんずと仲良く暮らす様子をアップしています。 ぽんちゃん保育園に入園した子猫たちの成長から卒園までの様子や、 ときには猫同士、けんか(じゃれあい?)もするのですが、どこかぎこちない姿が可笑しいようで、 人気の動画です! 初めまして 他 はじめまして。 こむぎです 他 小雪イラスト『春夏秋冬』を豆本に 他 ちょっぴりワイルド?な一面に萌え 他 『マメシバ一郎』第1、2話 2014年3月28日放送 他 第1回 はじめまして! 梅蔵家・家長の雷蔵です 他 ヘタレ犬のひろし誕生! 他 第1話~4話 2014年2月25日放送 他 Vol. 1 衝撃の出会い 他 Vol. 1 ごあいさつ 他 Vol. 1 犬を飼いたい始 はじめ 一家の物語、はじまります 他 Vol. 1 キャッティがやってきた! 他 また犬と暮らしはじめた Vol. 1 白い仔犬 他 震災から学ぶペット防災のいま 他 Vol. 1 パンダって「大熊猫」って書くけど猫の仲間なのかな? 他 Vol. 1 みんながリラックスできる暮らしに 他 1トコトコ 「瞳ちゃんを待ってるトコ」 Waiting for Hitomi 他 第1回 常滑に招き猫通りがあると聞いた 他 いぬねこNo. 1ショット vol. 1 他 vol. 1 子どもの頃から大好きだった幼なじみのようないぬとねこ 他 vol. 2 猫ラテに挑戦してみた 他•

次の

【87日間を懸命に生きた猫】「わさびちゃん」の短い生涯(まとめ)|feely(フィーリー)

わさびちゃんち

vol. 今では『わさびちゃんちのぽんちゃん保育園』で保護した猫たちの園長さんを務める犬のぽんず。 成長した猫家族たちも手分けして、保護猫たちのお世話をします。 一味(写真:右)は保護猫の教育係を つゆ(写真:右)はマイペースに保護猫を見守ります やさしい、でんすけ(写真:奥)は保護猫たちの、お父さん代わり 保護子猫の遊び相手と添い寝係はあわび(写真:奥左)とアジア(写真:奥右)が担当 あわびが子猫のときに一緒に保護した、にがりちゃんはお母さん役 一味、つゆやでんすけ、あわびとにがりちゃん母子、アジアも、みんな元は保護猫です。 今まで53匹の子猫たちを保護し、身体が弱かった子猫や、新しい飼い主さんがなかなか決まらず長くうちにいて すっかり家族愛が育ってしまった子猫たちが、私たちの家族になってくれました。 そして大家族になった『わさびちゃんち』です。 Instagramでは、6匹の猫家族と保護猫たちが犬のぽんずと仲良く暮らす様子をアップしています。 ぽんちゃん保育園に入園した子猫たちの成長から卒園までの様子や、 ときには猫同士、けんか(じゃれあい?)もするのですが、どこかぎこちない姿が可笑しいようで、 人気の動画です! 初めまして 他 はじめまして。 こむぎです 他 小雪イラスト『春夏秋冬』を豆本に 他 ちょっぴりワイルド?な一面に萌え 他 『マメシバ一郎』第1、2話 2014年3月28日放送 他 第1回 はじめまして! 梅蔵家・家長の雷蔵です 他 ヘタレ犬のひろし誕生! 他 第1話~4話 2014年2月25日放送 他 Vol. 1 衝撃の出会い 他 Vol. 1 ごあいさつ 他 Vol. 1 犬を飼いたい始 はじめ 一家の物語、はじまります 他 Vol. 1 キャッティがやってきた! 他 また犬と暮らしはじめた Vol. 1 白い仔犬 他 震災から学ぶペット防災のいま 他 Vol. 1 パンダって「大熊猫」って書くけど猫の仲間なのかな? 他 Vol. 1 みんながリラックスできる暮らしに 他 1トコトコ 「瞳ちゃんを待ってるトコ」 Waiting for Hitomi 他 第1回 常滑に招き猫通りがあると聞いた 他 いぬねこNo. 1ショット vol. 1 他 vol. 1 子どもの頃から大好きだった幼なじみのようないぬとねこ 他 vol. 2 猫ラテに挑戦してみた 他•

次の