スロット cz。 花伝 スロット 新台 スペック 天井 狙い目 期待値 解析 評価

パチスロまどかマギカ2|CZ「魔女の結界」当選率・解析・演出期待度など

スロット cz

設定 111G 333G 666G 1 0. 8% 2. 3% 96. 9% 2 1. 6% 3. 1% 95. 3% 3 2. 0% 4. 7% 93. 4% 4 2. 3% 6. 3% 91. 4% 5 4. 3% 8. 6% 87. 1% 6 4. 7% 9. 4% 85. 8 打ち方&小役停止形 リール配列 通常時の打ち方 左リール上段にBAR狙い 下段チェリー停止時 対応役: 弱or強チェリー 中・右リール適当打ち 3連チェリー非停止で弱チェリー 右リール中段ベル停止時など 3連チェリー停止で強チェリー 下段BAR停止時 対応役: ハズレ・リプレイ・ベル・チャンス目A 中・右リール適当打ち 停止時にフラッシュを伴ったらチャンス目A 上段スイカ停止時 対応役: スイカ・チャンス目B 中リール適当打ち、右リールBARor緑7を目安にスイカ狙い スイカハズレでチャンス目B 停止時にフラッシュも伴う ボーナス・AT中の打ち方 ナビ発生時は従い、それ以外は通常時と同様に消化 設定判別・推測要素 AT初当たり確率 AT初当たり確率に設定差が存在。 高設定ほど確率が優遇されています。 16% 38. 28% 58. 98% 38. 28% 58. 20% 37. 50% 変身前 3・5人 39. 84% 57. 03% 39. 45% 57. 03% 38. 67% 56. 25% 8人集合 変身後 — 4. 69% 1. 56% 4. 69% 1. 56% 4. 69% 8人集合 変身前 — — — — 1. 56% 1. 56% ATラウンド開始画面 ラウンド開始画面は複数パターン存在し、中には高設定を示唆しているパターンあり! パターン別の示唆 8人集合…設定2以上 ユーリ・ペトロフ…偶数示唆 金背景…設定5以上 ラウンド開始画面振り分け 設定 示唆無し 8人集合 ユーリ・ペトロフ 金背景 1 100% — — — 2 98. 4% 0. 8% 0. 8% — 3 98. 4% 1. 6% — — 4 98. 4% 0. 8% 0. 8% — 5 97. 7% 1. 6% — 0. 8% 6 97. 7% 0. 8% 0. 8% 0. 7% 黄 50. 2% 赤 95. 2% 昇格 99. 0% 100% 100% 50.

次の

スロットのビッグとレギュラーの違いって何?ジャグラーを例に解説!

スロット cz

天井狙い目 天井狙いに関しては 400G~狙いましょう。 500Gに仮天井があり「なかよしメーター」がMAXになります。 これをカバーするため500G以前から狙うことが出来ます。 やめどき AT終了後は非有利区間に飛びます。 この間はレア役でのAT直撃抽選がかなり優遇されているので打った方が良いです。 ただしいつ非有利区間から有利区間へ移行したのかは見た目では分からないため正確に見切ることはできません。 やめどきはAT終了後10G回すとしましょう。 真の狙い目はなかよしメーターからのCZ狙い! 天井狙いは分かりやすく、多くのハイエナたちが狙っています。 差別化できるのは一見分かりにくいCZ狙いです。 見るべきポイントは ・仲良しメーターの色 ・解放したリーチライン ・ゲーム数 ・メーターの貯まり具合 例1 なかよしメーター赤 例えば実際に僕が拾ったこの画像。 メーター赤で2pt貯まっており「3」のリーチラインが解放されています。 CZに当選しやすく成功率も少し上がっており、かなり美味しい状態です。 メーターが赤ならとりあえず打ちましょう。 例2 なかよしメーター緑 続いてはコチラ。 メーター緑で4pt、リーチライン3が解放されています。 メーター緑であと2ptですから打ってしまいましょう。 なかよし メーター緑なら天井狙いは350G~いけます。 なかよしメーターの色のよるCZ当選期待度 CZ当選率はなかよしメーターの色によって異なり CZ当選率 AT当選率 メーター白 4. 基本的に狙えるのは赤か緑ですね。 リーチライン狙い 前述のなかよしメーターが白や青でも開放しているリーチラインの個数によっても狙うことが出来ます。 例えば、 リーチラインが2つ以上解放していたらゲーム数不問で天井狙いできます。 リーチラインの開放が1つの場合は天井狙いG数を300G~まで下げることが出来ます。 意外と見落としがちなのでこんな台が拾えることも。 注意!次回メーターをしっかりチェック 上の画像はどちらもなかよしメーターの「つぎ」「つぎのつぎ」が灰色で?となっています。 なので「ああ次回は白だからもうメーター狙えないな」と思いがちですが、違います。 次周期が始まっていきなり赤になることもあるので CZ非当選orCZ失敗時は即やめではなくしっかり次のメーターの色を見てからやめましょう。 灰色で?になっているのは「その周期が始まるまで色は秘密」というだけです。 リーチラインはATにまで持ち越す!? CZには当選せず1,2G回してやめようとすると「思い出ステージ」へ移行、3G後AT直撃。 さらにはATに入りFlowers memory中に即前兆でかくれんぼチャンス当選。 この時「おまけつき」と題されすでにリーチライン3が解放されていました。 おそらく 通常時CZ経由以外でATに当選した場合、開放していたリーチラインはAT中の初回かくれんぼチャンスに持ち越すようです。 強レア役後はやめ時注意という話でした。 すでに稼働は飛びつつありますが、意外とこの機種美味しいですよ!.

次の

化物語2 パチスロ 物語シリーズ セカンドシーズン:【スロット新台】CZ「結末ノ儀(ムスビノギ)」突入抽選/期待度/演出など

スロット cz

チャンスゾーンといって、 そのゾーン中に特定役をひくとRTやARTに入るというものです。 通常の状態でもものすごく低い確率でその特定役をひくことができるものもありますが、 CZ中はその特定役の出現確率が大きく上昇します。 違うものではCZ中に発生するナビ通り押すとRT、ARTに突入するというものもあります。 CZ中だけはナビポイントがあればナビをしてくれるというものです。 今は後者が多いかもしれないですね。 こんな感じでRTやARTに入れるチャンスのゾーンです。 追加 executive11130000さんの言う通りかもしれませんね^^; 一応追加で説明しておきます。 RTはリプレイタイム、ARTはアシストリプレイタイムの略です。 どちらもリプレイ確率が大幅に上がり出玉を減らすことなく回せます。 むしろほとんどの機種ではARTでは1ゲーム当たり1枚前後、 RTの場合1ゲーム当たり0. 5枚前後増えていきます。 ARTでは三択ベルや三択チェリーなど、ナビなしでは完璧には獲得できない ものをナビしてくれます。 なのでRTよりも出玉を増やせます。 RTはそのナビがないものです。 ベル、チェリー獲得にナビの必要がない機種はRTです。

次の