アット アロマ 株式 会社。 COMPANY

COMPANY

アット アロマ 株式 会社

香りは、いまや音楽や照明のように、空間要素のひとつして機能し空間を創り上げる、なくてはならないものになりました。 私が担当している営業は、お客様にアロマ空間デザインの魅力をお伝えするお仕事です。 それぞれの施設に合わせた香りをご提案し、上質で心地のよい空間を創り上げていきます。 アロマ空間デザインの導入施設は、ホテル、商業施設、ショップ、医療・介護施設など、さまざまな業種のお客様がいらっしゃいます。 ある時はホテルやショップのマーケティングをご担当されている方に、空間に香りがあることの価値や効果をお伝えし、またある時は、オフィスの環境改善に取り組む総務のご担当者さまに、香りの機能性を活用した香りのご提案を行っています。 私は、お客様と一緒に何もないところから香り空間を創り上げていくのが、営業の醍醐味だと感じています。 お客様と向き合い、導入の目的やご希望、いまお困りのことをじっくりとお聞きする時間を大切にしています。 アロマ空間デザインは、私たちだけで作り上げるものではありません。 お客様と良い信頼関係を築き、お客様と一緒に考え、創り上げていくことが非常に重要です。 子供のころから、自然に触れることが好きで、木々や草花がもつ効果効能にも興味を持つようになりました。 社会人になってからも、趣味の山登りに行った時には森の香りを感じて癒されたりと自然の香りに触れ合いながら生活をしているうちに、さらに香りに興味を持ち、香りに関する仕事を志すようになりました。 心身ともにリフレッシュして、心地よかったという香りの記憶は、いつまでも感覚が覚えています。 そんな時に出会ったのが、私の好きなアパレルショップでの aromaのアロマ空間演出でした。 香りをオリジナルでブレンドし、業務用のディフューザーで空間を香らせるという仕事があることを知り、新しい香りの世界へと思い切って飛び込むことにしました。 香りにはたくさんの魅力があります。 香りがあることで、無機質だった空間に色味や温かみが加わったり、香りを機にコミュニケーションや会話が生まれたり。 香りをプラスすることで、自然とその場の雰囲気が変わり、笑顔が生まれていきます。 お客様とじっくりと向き合いながら、その空間にあった香りをご提案し、香りの魅力を丁寧にお伝えできるようにしていきたいと思います。 香りのある空間にいるたくさんの方を笑顔にしたい、それが私の原動力です。 より多くの人に aromaの商品を通じて、アロマのある生活を楽しんでほしい。 商品企画の仕事は、アロマ空間デザインのための香りアイテムを開発することです。 お客様が思わず欲しくなるようなもの、自分の部屋に置いておきたいなと思える暮らしになじむもの。 そんなあったらいいな、をかたちにしてお届けするのが、私の役割です。 aromaでは、市場のニーズやトレンドにあわせて、新商品を投入していきます。 新たなコンセプトで創り上げたアロマシリーズや、今までになかったような新しい使い方やデザインのアロマディフューザーなど、日々さまざまなアイデアを出しながら、新商品開発の検討をおこなっていきます。 新商品の開発にあたって、まずはコンセプト作りからおこなっていきます。 ここが商品づくりにおいて一番大切なフェーズです。 まずは、どんなターゲット向けの、どんなところが特長の商品なのか、どんな販売チャネルでどう販売していくのか、商品アイデアをまとめあげていきます。 そして一方では、実際に商品化して生産するとコストや生産体制はどうなるのかを細かく見ていきます。 販売価格、原料調達、生産スケジュール調整など、社外の関係企業様はもちろんですが、社内の様々な部署との連携と調整が必要になります。 予算やスケジュールが決めっている中での調整はなかなか大変ですが、この連携こそが、商品のクオリティや発売後の売れ行きに大きく関わってくるのです。 お客様に使っていただきたいアロマ商品を、私たちが理解し、納得して販売すること。 あたりまえのことですが、とても大切なことです。 私自身、学生の頃からリラックスや癒しのためにアロマを使っており、勉強をして資格も取りました。 香りには嗅いだだけで気分を変えてくれたり、落ち着かせてくれたり、気持ちを和ませてくれる力があり、それを体感し活用してきました。 一度、生活に取り入れると、ないとなんだか淋しい気持ちになったり、気が付くと生活になくてはならないものになっていたり。 最近では、アロマセラピーへの興味も高まってきましたが、いまだ嗜好品や高価なものというイメージがあるように思います。 より多くの方に、香りがあることでささくれだった気持ちが和やかになったり、ほっと幸せな気分になったりしてもらえるように、気軽に手に取って、手軽に生活に取り入れていただける香りアイテムをお届けしていきたいと思っています。 香りの専門家の aromaの商品だからいいよね、安心して使える。 そんなお言葉をいただけるような商品を作り続けたいです。 空間はインテリアや照明、音楽などさまざまな要素でできています。 私の仕事は、その空間を香りでコーディネートすること。 「アロマ空間デザイン」において必要なのは、まずは香りそのもの、そして香りを効果的に広げるディフューザー、最後にそれらを使ってアロマ空間を創り上げる人=私たち「空間コーディネーター」の存在です。 日々の仕事としては、ホテルや商業施設など、アロマ機器が設置されている施設へ出向き、機械のメンテナンスと香り空間の維持・調整、その後の香り提案や運用アドバイスなどをおこないます。 香り空間を保つということは、簡単そうに聞こえますが、経験と感覚が必要とされます。 空調や配管などの設備、人の導線、季節や時間帯による香りの広がり方の違いなど、空間の状況を正しく把握した上で、私たちはお客様それぞれのニーズをしっかりと導き出し、適切なアロマ空間をご提案していく、言うなれば香りのコンサルティング業務を行っているのです。 その中でも、お客様視点を忘れずに、いちスタッフとして関わっていくのが私のモットーです。 かかりつけの医者のように、何かあったらすぐに相談していただき、お客様と一緒に空間を維持していく、そんな関係性を築いていきたいと思っています。 aromaへ入社する前は、グラフィックデザインを学び、教える立場の仕事をしていました。 まったく違う業界に飛び込み、一から勉強をしてこの仕事を学んできましたが、変わらないことは「何かを伝えていきたい」という想いです。 香りは空間要素としてその場の雰囲気をつくり、メッセージをダイレクトに伝えることができます。 また香りの種類を変えたり、強弱をつけた演出により、表現できる幅はさらに広がっていきます。 当初、空間コーディネートは感覚を重視する右脳的な仕事だと思っていたのですが、経験を積むにつれて、非常に繊細かつ技術的な要素が多い香りの専門的な仕事だと感じています。 これからも空間要素のひとつとして、アロマ空間デザインを取り入れていく施設は増えていくと感じています。 香りで空間を満たし、香りが表現をしていく、その考え方をもっと身近なものにしていきたいと思います。 まずは日本全国にコーディネーターを増やしていきながら、次のステップとしては、海外での香り文化の浸透と定着も見据えています。 海外でのアロマ空間デザインの展開も視野に、世界で通用する空間コーディネーターを増やしていきたいです。 確認後こちらから今後のフローに関してご連絡いたします。 日々のお客様とのコミュニケーションと、直感的且つ、適切なアドバイスと対応力が求められます。 確認後こちらからご連絡いたします。 仕事内容 アットアロマ主催のアロマ空間デザインセミナーの講師およびアシスタント 必要資格・条件 ・アロマ空間コーディネーター資格取得者 ・アロマ空間デザイナー資格取得者、取得予定の方優遇 ・アロマ空間インストラクター資格取得者優遇 ・エントリー内容選考後、東京での面接に参加できる方。 1時間のセミナーの場合、準備片付けを含み3時間程度の拘束時間となります。 また、事前に来社もしくは電話での打ち合わせがございます。 ・地域、時期によりご依頼案件数は異なり、一定数の依頼を確約するものではありません。 応募方法 エントリーフォームよりご応募ください。 エントリー内容選考後、ご連絡いたします。 仕事内容 アロマ空間コーディネート業務 (香り空間の調整 香りの提案 業務用ディフューザーの設置 メンテナンスなど) 必要資格・条件 ・アットアロマ認定アロマ空間コーディネーター資格 ・アットアロマ認定アロマ空間デザイナー資格 (アロマ空間デザイナーの資格については今後取得予定の方も可) ・自動車での移動が可能な方(要普通自動車免許)優遇 ・近隣2~3県またぐ移動を伴う対応が可能な方優遇 ・長期間業務を継続できる方優遇 ・ビジネスコース受講者優遇 ・9:00~18:00の時間帯で動ける方 待遇 依頼件数や能力によって異なります。 勤務地 お住まいの地域近辺 応募方法 ご興味のある方は、エントリーフォームよりお申し込みください。 志望動機欄にて、下記についてをご連絡ください。 活動可能エリア 例)東京都、神奈川県、静岡県 2. 活動開始可能時期 例)2018年6月~ 3. 活動可能時間帯 例)10時~18時 月曜日、木曜日は18:00~20:00も可能 エントリー内容選考後、面接、研修を行います。 <お問合せ先> アットアロマ アロマ空間デザインスクール 担当:岡田 TEL:03-6453-4234 E-mail:school at-aroma. com.

次の

アの製品│ア行│製品名から探す│製品情報│小林製薬株式会社

アット アロマ 株式 会社

製品情報• 製品検索• よくあるご質問・ お問い合わせ• 安全にお使いいただくために• 企業情報• 会社情報• ニュースリリース• IR情報・ CSR• IR情報• 財務情報• IR資料室• 株式情報• CSR• E(環境)• S(社会)• 従業員と共に• お客さまと共に• 地域社会と共に• お取引先・お得意先と共に• G(ガバナンス)• 採用情報• 小林製薬とは• キャリア採用• 個人情報の取り扱いについて• 取り扱いについて•

次の

アロマ空間をデザインするアットアロマ㈱へ「クリアフォレスト」の天然森林オイルを提供 ~ブランド認知向上を図る~

アット アロマ 株式 会社

製品情報• 製品検索• よくあるご質問・ お問い合わせ• 安全にお使いいただくために• 企業情報• 会社情報• ニュースリリース• IR情報・ CSR• IR情報• 財務情報• IR資料室• 株式情報• CSR• E(環境)• S(社会)• 従業員と共に• お客さまと共に• 地域社会と共に• お取引先・お得意先と共に• G(ガバナンス)• 採用情報• 小林製薬とは• キャリア採用• 個人情報の取り扱いについて• 取り扱いについて•

次の