あいミス 攻略。 あいミス攻略wiki【あいりすミスティリア!】

【あいミス】序盤の進め方!その1

あいミス 攻略

どうも、語尾をですます調にするかどうか絶賛お悩み中の磯浦です。 この記事以外にも目を通してくださった方、どうもありがとうございます。 この記事が初めての方、他にも色々書いてるんで良かったら見てってやってほしいです。 今回は ステータスについて、強化の優先度や戦闘中での効果的なバフに焦点を当てて解説していきます。 目次から分かる通り、かなり長いです。 最大HP• 回避率• 反撃率• 即死率• 状態異常抵抗• 即死抵抗 まとめ 1. いずれにおいても、 固定値増加ではなくパーセント増加です(〇〇が100だけ増加ではなく〇〇20%増加と)。 つまり、 元 のステータス値が大きいほど増加量も多い、ということです。 よって、 各々のキャラの高いステータスをメインに強化してあげることが基本になることを覚えておいてください。 次からは各ステータスについて、該当キャラを挙げながら説明していきます。 強化の仕方として3つの項目を解説に含みます。 最大HP どのキャラにおいても最大HPが多いことに越したことは無いので、 基本的に全キャラ強化した方が良いステータスです。 特に強化した方が良いキャラは、 耐久力の低い、または回避率の低い前衛キャラです。 アシュリー• ソフィ• クレア• パトリシア• ポリン• イリーナ• ファム• ヴァレリア• ルージェニア• リディア• ギゼリック 中でも、範囲攻撃を多く持つ ・ リディア、複数回攻撃を行う アシュリー、デバフも並行して使う ポリンは、ヘイトを集めやすく被弾する頻度が高いため、強化して生存力を高める必要があります。 あと、前衛メインなのに耐久が劣る ヴァレリアや、自己バフ手段の無い イリーナについても上げておきたいですね。 殆どの前衛キャラは、N聖装で 「タフネスアップ」というアビリティを所持しています。 N聖装はストーリーでドロップするため、アビリティレベル上げも難しくありません。 他にも高レアリティ聖装が所持する最大HP増加アビは、単純に増加量が多かったり他の効果も付随するので、そちらを入れた方が得策のパターンもあります。 ともあれ、前衛職であればこのようなアビを入れるのが無難と考えられます。 ミッション消化目的の初心者には特に向いています。 これに限らず、ポテンシャル開放でのステータス増加量は控えめですが、上げるとそのキャラの全聖装に対して効果が働くので、影響はそこそこあります。 ある程度長い闘いを強いられるような場面では特に活躍してくれます。 状況に応じて積極的に入れていきましょう。 HPのゲージが大きくなるだけで、大きくなった分のHPは回復されない点に注意。 攻撃 当然、 物理攻撃を主とするキャラが強化優先で、魔法攻撃主体のキャラにおいては強くする必要性が無い項目です。 アシュリー• ソフィ• ティセ• イリーナ• ラウラ• ヴァレリア• ルージェニア• リディア• ギゼリック 上記のような物理アタッカーには必須です。 特に素の攻撃値が高い ソフィ・ ・ リディア・ コトは大きな恩恵を受けられます。 入手しやすく火力に直接影響するので、編成優先度は高いです。 余裕があればアビリティレベル上げも行いましょう。 力の鍵は他に「抗毒の恩恵」「回避の恩恵」で必要となります。 「抗毒の恩恵」は優先度が低いですが、 「回避の恩恵」については回避が重要なステータスであるため、回避型のアイリスについては出来ればこちらを優先したいです。 詳しくは後述の8. 回避の項目で説明しています。 範囲バフについては、 クルチャ・ の「味方前衛の攻撃増加」スキルが強力なので、前衛アタッカーを多く投入したパーには積極的に取り入れましょう。 また攻撃バフ役については、 イリーナの採用も検討されるでしょう。 2周目ではありますが、前衛単体の攻撃を高い倍率で強化してくれます。 防御 強化優先度は、恩恵を受ける場面が限られるため、基本ステータスの中では 最低です。 最大HPを上げた方が、物理攻撃・魔法攻撃の両方に対応できるからです。 防御のみを上げる育成・バフはする必要があまり無いことを肝に銘じておきましょう。 ちなみに、防御を高めることで高難易度のクトを攻略する方法も、あるっちゃあります。 ここでは割愛。 魔力 魔法職には強化が必須です。 魔法アタッカーの攻撃の威力に影響が出るので勿論のこと、 ヒーラーの回復魔法の回復量も魔力強化で多くすることができます。 ラディス• パトリシア• エルミナ• ポリン• クルチャ• ウィル• また、通常攻撃で増加するものや、通常攻撃魔法化に付随するものもあります。 倍率が低いものでなければ積極的につけていきたいです。 ちなみに、他には「即死の恩恵」「抗睡眠の恩恵」です。 場面によって使い分けましょう。 単体ボス戦で特に有効です。 敏捷 敏捷を強化することで、相手より先に動くことができる他、敏捷依存の攻撃スキルの威力を増すことができます。 しかしながら、 安易に強化してしまうと行動順が噛み合わなくなり混乱することもある為、自己バフ以外のやり方での強化は慎重に行う必要があります。 アシュリーやラウラなどの敏捷依存スキルを持つキャラには特に有効です。 他キャラに関しては、アビリティ枠が余っている場合に入れておく程度にしておきましょう。 先述のようなアシュリー・ラウラなど特定キャラのみ開放してもいい感じです。 強いて挙げるとすれば、 ルージェニアの「通常攻撃時味方前衛敏捷増加」の恒常SRアビリティでしょうか。 幸運 幸運は、以下の2点に影響を及ぼします。 クリティカル(ダメージ量1. 5倍)の発動率 幸運値が高ければ恩恵も大きいことが分かりますが、残念ながら殆どのアイリスは幸運が低めに設定されているため、攻撃・魔力のような火力関連のステータスでゴリ押した方が効果があるのが現状です。 その一方で、幸運が高いアイリスが以下の通りです。 ファム• ラウラ• ウィル• ルージェニア• ギゼリック 特に、睡眠をかけやすくできる ウィル、クリティカル発動率を高くできる ルージェニア、スタン付与とクリ発動の両方の ギゼリックは、幸運強化の影響を受けやすいです。 アビリティ枠に空きがあるなら入れてもいいですが、優先的に取り入れるものでもありません。 優先的に強化するものでもありませんが、鍵を使うのが勿体無いと感じたら上げても良いと思います。 通常攻撃時発動の ルージェニア、デバフではありますが複数の手段を持つ ポリンでしょうか。 回避率 耐久力の低い前衛職において要となるステータスです。 敵の近接攻撃を無力化できるため、このような役割を持つキャラには良くお世話になります。 強化優先度の高い要素です。 ラウラ• クルチャ これらのキャラは回避を上げられるだけ上げたいです。 関連する要素は出来るだけ盛り込みましょう。 編成は勿論、重なった際は最優先でレベル上げを行いましょう。 ただし「回避の恩恵」に関しては、開放条件として恒常SRのレベル上限を上げている必要があるため、開放難易度が高いです。 アビリティなので、味方前衛の回避率増加が常に発動します。 前衛物理アタッカー主体のパーには積極的に編成したいです。 反撃率 反撃は敵の攻撃を回避すると発動しないため、 回避率の低い前衛職で強化すると良いでしょう。 行動時の攻撃以外にダメージを与えられる他、 萌技ゲージの回収にも役立ちます。 ソフィ• パトリシア• ルージェニア 特にこの4人が、素の反撃率が高く優秀な萌技を持つアイリスです。 強化することでDPSを高められます。 ただし、 生存力の高さの方が融通が効くこともあり回避型アイリス主体のパーの方が安定します。 よって、どちらの型としても育成できるコトなどについては反撃型よりも回避型が優先されます。 反撃要員として扱うなら必須です。 開けるのが難しいですが、凸ができたときは上げておきたいです。 ただし、ラウラについてはあまり上げたくない項目です。 詳しくは紹介記事参照。 場面に応じて積極的に活用したいです。 即死率 決まれば超絶アルティメット最強の効果、即死(レイドイベントなどの単体ボス相手には効きませんが)。 それゆえに、素で即死率を持つアイリスは限られています。 ティセ• ギゼリック これらのアイリスは 即死率補正スキルを所持しているので、優先して強化したいです。 レベルを上げて更に率を高めたいところですが、 凸の優先度は回避の「アヴォイド」の方が高いです。 これは、そもそもの即死率の期待値が低いことが起因しています。 状態異常抵抗 これらの抵抗率は現状全然機能していませんので、 強化する必要がありません。 状態異常の対策としては、ヒーラーや冥王P消費での 状態異常解除スキルを使いましょう。 コトの睡眠抵抗、 ギゼリックの毒抵抗については、ポテンシャルなどで高めても面白いですが、該当アビリティの編成は他に良いものが無い場合に使うのが無難。 即死抵抗 ポテンシャルのみで強化できるステータスですが、 結構重要なものです。 中盤以降のストーリークトやシラズの精花ハントクトにて、敵の即死攻撃を喰らうことが度々あり、それに対する唯一の対策となるからです。 最優先して上げておきたいのは、やはり ヘイトを稼ぎやすいキャラです。 アシュリー• ポリン• リディア これらのキャラについては、他のステータスを開放する前に手を付けた方が役立つことになると思います。 まとめ• ポテンシャルについては、開放が容易な最大HP、重要度の高い回避、被弾しやすいキャラは即死抵抗を優先• 恒常はやっぱり強い origin2438 『あいりすミスティリア!』のアイリス紹介、第6回の今回は クルチャの詳細解説をしていくよ 0. 人物像• 戦闘面での役割• 有用スキル• 有用アビリティ• 各聖装比較 1. 人物像 常にポジティブ思考の、ウザかわ系アイドルラビリナ。 いつもテンション高めのトーンで向かってくるため、煙たがれることも多々ある(特にラウラとかラディスとかに)。 しかしその底抜けの明るさと超ポジティブ思考は、時には悩んでいる人を癒やすこともできる。 流石は優秀なヒーラーやね 注目されたい欲の強さからアイドルを自称していて、イベントとかでたまにその活動の中身を見ることができる。 冥界のアイドルはクルチャ1人だが、過去にはラウラやパトリシアなども誘っていた。 因みに、アイドルとしての才能は皆無。 キャラが立っているため、ストーリーの登場頻度もそこそこ高い。 他アイリスとの絡みについては、薬師繋がりの ポリン、獣人繋がりの ラウラ、歌・踊りで ウィル・ フランが多め。 ヒーラーとして見ると回復量は専門のクリスに劣るが、バフスキルと組み合わせられるのが強み。 ステータスに関しては、 HP・攻撃・魔力・幸運は平均程度で、 敏捷が特段高く防御が低い。 しかし、クルチャは優秀なバフスキルを多く持ち、バフによって並だったステータス値を上げられるので問題ない。 有用スキル 特徴的なもののみを解説。 初手で使おう。 増加量も多く、敵殲滅に大きく貢献してくれる。 貴重な回復スキル。 最大HP増加によって、味方の耐久力を高めてくれる。 HP回復はしないので注意。 対象に確率で魅了付与。 唯一の範囲攻撃スキル。 魅了はおまけ程度に考えておいた方が良い。 魔法攻撃の威力増加だけでなく、回復量の増加にも影響が出るからなるべく付けよう。 クルチャは長CTのスキルが多めなので、そこそこ打つ機会のある通常攻撃に価値を生ませたいなら。 物理型ならステップ、それ以外ならアピールで。 前衛配置時に入れよう。 物理攻撃スキルメインで戦わせる場合は必須。 魔法アタッカーとして、または後衛配置でクルチャを用いる際は必ず欲しい。 アタッカーではなく、ヒーラー・バッファーとして扱うのであれば併せて入れたい。 強力なアビリティだが、発動率は13〜26%と控えめなので、入れるなら凸をしてからにしたい。 各聖装比較 で 芸・ 心・ 知、SRで 力・ 理と、SR以上で 5属性すべて対応している有能。 サポートキャラが足りていないなら最優先で手に入れたい。 クリスマスイベなので、再復刻は当分先。 クルチャ唯一の範囲攻撃スキルも1つ所持している。 このアビはレベル上げをしてから使いたいものなので、上級冥王様向け。 スキルの補助効果解除付き物理攻撃も、場面が限られるが使えないことも無い。 総評 サポートキャラの数が限られている中で、いろいろな形で仲間への支援ができる、全 キャラ屈指の汎用性を誇るのがクルチャ。 特に恒常の有用性が高く、蒼片交換のラインナップに常に存在するため、未所持の場合は是非獲得しよう。 戦略の幅が広がるぞ。 聖装ストーリーも必見。 あのウザさが徐々に愛おしさに変わってきて、思わずクルチャのファンクラブに入ってしまう程。 人物像• 戦闘面での役割• 有用スキル• 有用アビリティ• 各聖装比較 1. 人物像 胸の小ささに悩む、令嬢系師。 元々貴族令嬢なので、普段はお嬢様っぽく我が儘で高邁に振る舞うが、時折恥じらいや乙女な一面も見せる。 女の子らしい女の子なので、筆者もお気に入りの1人。 あの部分が 72のAとかなり小さめで、その話題は ポリンにとっての地雷である。 そのため、を扱う本来の目的は 『豊胸の秘薬』の製作である。 薬師の クルチャと特に関係が深く、彼女からは「師匠」と呼ばれている。 他には クリス・ ヴァレリアとも仲が良く、スイーツ仲間としてお茶会をよく開いている。 戦闘面での役割 デバフを駆使する魔法型サポーター。 魔法攻撃を扱うが、耐久面の高さや専用アビリティとの兼ね合いから、 基本的に前衛で運用される。 ただ、 出来れば他アイリスによる回復等の介護は欲しい。 魔力は他魔法アタッカーよりも低い数値だが、その分を デバフ・ 回復・ 範囲攻撃という引き出しの多さで補っている。 難点を1つ挙げるなら、 幸運が低い点だろう。 有用スキル ポリンの所持スキルの殆どは、 「自身のHPを減らして」、いわゆる を含んでおり、後述のアビリティ・ノーブルブレイクとのがある。 対象の幸運減少。 対象に確率で毒付与。 対象に確率で弱体付与。 対象に確率で猛毒付与。 自身の萌技ゲージ増加。 対象の魔力減少。 ポリンの所持する範囲攻撃6種。 トラッテヌートは、ポリンの萌技発動の効率を更に高めてくれる。 ピッツィカートは、敵陣後衛にウィザードが多く出てくる場面で特に有効。 貴重な全体回復スキル。 こちらも貴重な蘇生スキル。 復活した時のHP回復量は3000台と控えめ。 強力な前衛職を複数積んでダメージ量を大幅に伸ばせる。 行動順がポリンより少し遅いくらいのアイリスと組ませれば、より扱いやすい。 有用アビリティ 最大HP増加系は1つ入れておきたい。 残り2枠は、ノーブルブレイク系2つ or 魔力増加系2つのどちらかを、場面に応じて付け替えよう。 ターン開始時、自身に再生付与。 ノーブルブレイク・アクションがタフネスアップの上位互換だが、持ってないならタフネスアップで良い。 自身の魔力増加。 ポリンを周回での範囲アタッカーとして用いるなら。 被ダメージ時にデバフを行う、ポリンの最大の特徴を表すアビリティ群。 よく使われるのは攻撃・防御・魔力デバフで、敵によって構成を変えていこう。 強力な敵相手には積極的に組ませてあげたい。 各聖装比較 ポリンの対応属性(SR以上の聖装限定)は 力・ 知・ 理・ 心の4つ。 全体回復スキルも魅力なので、復刻されたら入手は必須。 のじゃロリ(ロリ?)。 アビ2種は光るものが無く、属性も恒常SRと被っている為、所持スキルに魅力を感じた人向け。 かわいい。 筆者は持ってないので早く欲しい。 総評 最も依存度の高い聖装が恒常SRなので、入手難易度が低いぶん 初心者でも手を付けやすいアイリスの1人。 ボス戦ではデバフなどのサポーターとして、周回では範囲魔法アタッカーとして扱うことができ、 有効な場面は結構多い。 恒常SRが当たったら是非使ってみよう。 聖装も可愛らしいデザインのものが多く、寝室でも活かされているから興奮も3倍増しだぞ。 あくまで半エアプ筆者の予想なんで、適当に読んでいってもらえればと思います。 はじめに• 結論 1. なので、候補を絞り切るのは難しいということを念押ししておきます。 要は、ほぼ当たんないよってことです。 予想 ア. 実装状況 2020年1月28日現在、 24人中13人のアイリスが3周目待ち状態です。 基本的に、まだその周のが実装されていないキャラがそれなりに居る場合は、周を跨いで既に実装されているキャラの新は登場しません(1周年リディアは例外)ので、この13人の内の誰かであることはほぼ間違いないです。 また、2周目イベントSRについても未実装のアイリスは13人の中で パトリシア・ウィルのみなので、この2人が有力候補です。 時期 次は、イベントSRを含めた1番新しい聖装が追加されてからどれくらい経つのか、という期間の長さの観点から考えてみます。 因みに、新聖装追加までの待機期間は平均5, 6ヶ月でした(バラつきはかなりある)。 それでは、期間の空きが長い順で見ていきましょう。 復刻での再実装は除いています。 期間の空き具合だけで判断するなら、上のリストの、3周目のアシュリーを除く5人が対象となります。 属性 今まで内で属性被りとなったキャラがいないことを踏まえて、次に来そうな属性から候補を絞っていく方法で考えていきます。 しかしながら、あいミスのイベントは属性による周期性は無いに等しいので、信憑性はほぼ皆無ですが… では、復刻を除く直近10個のイベントを振り返りましょう。 更に、SR以上の聖装を対象にどれだけの属性に対応しているか、その数をまとめました。 この4人の属性は、「流石に立て続けに属性被りはしないだろう」という願望を込めて、既に対応済の属性以外から選ばれる筈です(ウィルは他3人よりも聖装が1枚少ない状態なので被る可能性は十分ある)。 この4人の対応属性の中で1番足りないのは理属性です。 以上を踏まえて、次イベントは 理属性の可能性が高いんやないかな さもありなんって感じ。 結論 2. でうだうだ考えた結果、私の予想では 理属性ウィルが次の実装最有力候補となりました。 時期的にはバレンタインイベントが来そうな感じですが、何となくですが違うコンセプトのものが開催される気がするようなしないような。 温泉イベントとかが来てほしいかなあ。 温泉は10, 11月のイメージがあるけど。 【結果追記】 見事に外しました。 属性は力or芸かな? ここまでお読みいただき、ありがとうございました。 origin2438 『あいりすミスティリア!』のアイリス紹介、今回は ラウラ! 0. 人物像• 戦闘面での役割• 有用スキル• 有用アビリティ• 各聖装の比較 1. 人物像 落ち着きがあって面倒くさがりなミューリナ。 静かに懐いてくるその様は、まるで縁側で膝の上に乗ってくるネコのよう。 あまり「にゃー」と口にしないが、猫じゃらしやを見つけると素が出て結構言う。 尻尾を触った者はそれに魅了されてしまい(ティセ・アシュリーはその中でも過激派)、ラウラ自身はあまり触らせたがらない。 ただし冥王は例外。 よく人間界から物資を調達していて、個人の欲しいものを買ってきてくれる描写もよくある(ラディスの本、ファムの食材とか)。 戦闘面での役割 「盗む」というラウラ専用の効果が、このゲームの超重要スキルとなっている。 「盗む」を普段使っているか否かで、他アイリスの育成の進行が大幅に異なると言っていいくらい。 曜日クトの素材集めには、必ずラウラを連れて行こう。 それ以外の特長としては、 敏捷・回避率・連撃率の高さが挙げられる。 よって、前衛に配置して敵の近接物理を躱しつつ攻撃を与えて立ち回る運用が可能。 アタッカーとして用いる場合、 範囲攻撃を1つも持っていないのが不便なので、曜日クト以外ならなるべく単体ボス系のクトで使おう。 しかし ラウラの「盗む」が成功すれば、その成功した分だけ追加でドロップする。 よって、 一度のクトで多くのアイテムを入手することができる( 盗めるアイテムは各クトのドロップアイテム一覧からランダム)。 ただし、 1つの敵から盗めるアイテムは1個が上限で、 一度盗んだ相手に再度スキルを与えても盗めない。 スキルレベルを上げるほど盗める確率は高まるので、出来るだけ上げておきたい。 訂正させて下さい。 命中率に補正。 自身の敏捷増加。 敏捷が高いほど威力増加。 対象に確率で毒付与。 敏捷が高いほど威力増加。 対象に確率で出血付与。 素材収集以外でもラウラを使いたい方向け。 ヘッジホイルで敏捷を伸ばして、後の敏捷参照攻撃スキルの威力を高める構成。 ラウラは幸運値が低くないので、状態異常付与は割とかけやすいのも好都合。 一度に複数の敵から盗める可能性が生まれるので、各聖装を持っているなら必ず付けよう。 盗む成功時、自身のCT減少。 CTが減るのでスキルの回転率が高まり、素材収集の効率が良くなる。 敵の殲滅力が足りず、素材収集効率があまり良くないと感じたら入れよう。 ラウラは防御面に少し不安があるので、元々高い回避率を更に上げて生存率を高めよう。 「盗む」関連アビで枠を埋められない場合や、ラウラをアタッカーとして使いたい場合向け。 ・スラッシュの代替、またはスキルを入れない純粋なアタッカーとして運用する場合に編成。 ラウラを使い始めるなら、まずはこの聖装をゲットしよう。 回避率増加アビもある。 を持っていないならこの聖装で妥協。 萌技は盗み関連ではない点に注意。 ラウラ完全体を目指すならば、この聖装も獲得必須。 毒・出血付与は比較的与えやすいため、状態異常が有効な場面での運用が望ましい。 総評 「盗む」という唯一の効果を持ち、多くのプレイヤーに重宝されているアイリス。 これからあいミスをガッツリプレイしたい方は、 正直そこまでラウラに興味が無くても聖装を優先して獲得を推奨(ラウラ最推しなので血反吐を吐きながらこの文書いてる)。 声や言動から何からまで癒しなので、いつの間にか魅力されてしまっているかも?いや、絶対されるね。 origin2438 『あいりすミスティリア!』のアイリス紹介、今回は ルージェニア! 0. 人物像• 戦闘面での役割• 有用スキル• 有用アビリティ• 各聖装の比較 1. 人物像 パルヴィン王国という国のお姫様。 姫らしく高貴な物言いが上品さを漂わせているが、 かなりの。 自由奔放な姿を見せつつも、国の平和を第一に考え責任感を持っている。 妹のを、破天荒な行動で振り回しつつも多くの愛を注いでいる。 また、ファッションセンスがトカゲ並(談)で、おしゃれ好きな妹と対極をなしている。 あまりフィーチャーされてないっぽいが、 かなりの胸囲の持ち主(90のF)。 戦闘面での役割 様々な役割をこなせるバランス型前衛アタッカー。 攻撃面では、 防御無視の攻撃スキル・萌技が強力で、 幸運が高いのでクリティカルを出しやすいのが長所。 反撃率も高く、萌技ゲージの回収も高効率。 更に味方に繚乱や攻撃バフ等を付与でき、 バッファーとしても運用可能。 防御性能も高く、最大HP上昇アビや回復スキルもあるので、 タンクもこなせる。 対して気掛かりな点は、 スキルCTの長さ、 範囲攻撃の少なさである。 よって、一般的には 短期戦・レイド戦向きであり、 周回にはやや使いにくい。 有用スキル 使えるのが非常に多いので、手に入りやすいものを優先して紹介。 (恒常SR) 味方単体のHP回復。 対象に繚乱付与。 初心者にとっては、育成が進んでいるアイリスの補助として優秀。 勿論それ以外の場合でも使える。 (私服R) 敵からの攻撃対象となりやすくなる。 自身の防御増加。 タンクとして用いるときや、威力が防御依存の攻撃スキルと組み合わせるときに編成。 (制服R) 敵単体に物理攻撃。 命中率に補正。 防御が高いほど威力増加。 自身の防御増加。 上記の防御増加スキルと組むことで、タンクとしては破格の火力を出せる。 (恒常SR) 自身のHPを減らして、敵単体に防御無視の物理攻撃。 するデメリットの代わりに強烈なダメージ量を出せる。 ゴーレムなど防御の高い敵相手には特に有効。 有用アビリティ これも相性の良いものが多いので、掻い摘んで紹介。 回避率の低い前衛職なので、これで補おう。 素の攻撃値が控えめなので、こういったもので補っていきたい。 元々高い反撃発動率を更に高められる。 繚乱の持続ターン数が長く、優秀。 心属性聖装など、スキルを所持した聖装を持っているなら、積極的に採用したい。 タンクとしての性能を上げられる。 長CTのスキルが多いので、長期戦で通常攻撃が無駄にならないのもがある。 ウェーブ開始時、自身に再生付与。 持久戦において有効。 特に試練向き。 各聖装比較 ルージェニアは、SR以上の聖装において 5属性全てに対応している。 萌技の防御無視・防御依存攻撃も優秀。 特に、 付き・鋼壁付与・クリティカル補正・防御無視のスキルが効果モリモリすぎてヤバい。 アビリティレベルを上げれば持続ターンも長くなるので、イベントが復刻して交換できるようになったら優先的に上げよう。 理属性でルージェニアを使いたい人向け。 総評 ルージェニアは有能なスキル・アビリティが多く所持しており、 低レア聖装のみでも十分な性能を発揮する。 もしスキル・アビの組み合わせで迷った場合は、自分の所持聖装の状況や持たせたい役割で考えよう。 防御特化のタンクメイン(最初は多分コレ)• スキルを含んだ火力メイン• 味方バフを取り入れたバランス型 これらが考えられる軸である。 他アイリスとの掛け合いも面白い(個人的にパトリシアが特に)ので、ストーリーを見て気に入られた方は是非育ててみてね! 一戦級のアイリス間違い無しだぞ。 origin2438.

次の

【あいミス】リセマラ当たりランキング!SSR・SRが共に重要【あいりすミスティリア】

あいミス 攻略

イベント• あいりすミスティリア!では季節毎のストーリーやアイリスの新聖装に関連のあるイベントが期間限定で登場します。 期間中はイベントを進めていくことで限定聖装や強化素材等が手に入ります。 イベントストーリーは見る事で自動的に回想に追加され、イベント終了後は何度でも見返す事ができます。 一度終了したイベントや限定聖装などは復刻や記念召喚が行われるまで入手できませんが、二度と入手できなくなった聖装はまだありません 2020年4月現在 難易度の低いステージも用意されているので、ゲームを始めたばかりでもなるべく優先して限定聖装を1枚確保する所までは参加する事をおすすめします。 イベントアイテムの交換先のおすすめはを参照 イベントタイトル 形式 開催期間 報酬聖装 限定聖装 図書部の冥界活動日誌! 世界を繋ぐ友情 『大図書館の羊飼い』とのコラボイベント 【】 冒険 イベント 2020年7月22日 17:00 ~ 8月3日 12:59 白崎つぐみ もしくは 鈴木佳奈 のSSR聖装1つ File not found: "【花ほころぶ学びの楽園】白崎つぐみIC. 5章となった 協力 イベント 2020年2月28日 ~ 3月9日 ミッション イベント 2020年2月25日 ~ 3月6日 冒険 イベント 2020年2月17日 ~ 2月28日 冒険 イベント 2020年2月7日 ~ 2月17日 冒険 イベント 2020年1月31日 ~ 2月10日 冒険 イベント 2020年1月21日 ~ 1月31日 協力 イベント 2020年1月14日 ~ 1月27日 冒険 イベント 2020年1月7日 ~ 1月17日 その他 2020年1月1日 ~ 1月14日 イベントタイトル 形式 開催期間 報酬聖装 限定聖装 冒険 イベント 2019年12月27日 ~ 2020年1月10日 冒険 イベント 2019年12月20日 ~ 12月30日 冒険 イベント 2019年12月13日 ~ 12月27日 冒険 イベント 2019年12月6日 ~ 12月17日 冒険 イベント 2019年11月29日 ~ 12月10日 ミッション イベント 2019年11月25日 ~ 12月6日 冒険 イベント 2019年11月18日 ~ 11月29日 冒険 イベント 2019年11月11日 ~ 11月22日 学園 イベント 2019年11月1日 ~ 11月30日 協力 イベント 2019年10月31日 ~ 11月11日 冒険 イベント 2019年10月21日 ~ 11月1日 ミッション イベント 2019年10月11日 ~ 10月21日 学園 イベント 2019年9月30日 ~ 2019年10月31日 冒険 イベント 2019年9月30日 ~ 2019年10月11日 協力 イベント 2019年9月20日 ~ 2019年9月30日 その他 2019年9月14日 ~ 2019年9月26日 冒険 イベント 2019年9月13日 ~ 2019年9月24日 協力 イベント 2019年8月30日 ~ 2019年9月13日 冒険 イベント 2019年8月21日 ~ 2019年8月30日 冒険 イベント 2019年8月13日 ~ 2019年8月21日 ミッション イベント 2019年7月31日 ~ 2019年8月13日 冒険 イベント 2019年7月22日 ~ 2019年7月31日 冒険 イベント 2019年7月10日 ~ 2019年7月22日 協力 イベント 2019年6月27日 ~ 2019年7月10日 ミッション イベント 2019年6月20日 ~ 2019年6月27日 冒険 イベント 2019年5月28日 ~ 2019年6月6日 協力 イベント 2019年5月17日 ~ 2019年5月28日 冒険 イベント 2019年4月25日 ~ 2019年5月9日 ミッション イベント 2019年4月17日 ~ 2019年4月25日 協力 イベント 2019年4月8日 ~ 2019年4月17日 冒険 イベント 2019年3月29日 ~ 2019年4月8日 ミッション イベント 2019年3月22日 ~ 2019年3月29日 ストーリーは後に メインストーリー となった 協力 イベント 2019年3月12日 ~ 2019年3月22日 ミッション イベント 2019年2月28日 ~ 2019年3月12日 冒険 イベント 2019年2月18日 ~ 2019年2月28日 冒険 イベント 2019年2月7日 ~ 2019年2月18日 ミッション イベント 2019年1月24日 ~ 2019年1月31日 冒険 イベント 2019年1月10日 ~ 2019年1月24日 イベントタイトル 形式 開催期間 報酬聖装 限定聖装 冒険 イベント 2018年12月27日 ~ 2019年1月10日 学園 イベント 2018年12月17日 ~ 2018年12月27日 冒険 イベント 2018年12月10日 ~ 2018年12月17日 学園 イベント 2018年11月30日 ~ 2018年12月10日 ミッション イベント 2018年11月22日 ~ 2018年11月30日 ストーリーは後に メインストーリー となった 冒険 イベント 2018年11月8日 ~ 2018年11月22日 学園 イベント 2018年10月25日 ~ 2018年11月8日 冒険 イベント 2018年10月11日 ~ 2018年10月25日 その他 2018年10月1日 ~ 2018年10月11日 ミッション イベント 2018年9月19日 ~ 2018年10月4日 キャラ名\取得状況 恒常SR 恒常SSR 限定SR1 限定SSR1 限定SR2 限定SSR2 限定SR3 限定SSR3 人気投票 キャラ名\取得状況 恒常SR 恒常SSR 限定SR1 限定SSR1 限定SR2 限定SSR2 限定SR3 限定SSR3 人気投票 知 力 理 心 芸 芸 - 理 - 力 心 知 知 芸 理 - - - 理 芸 芸 知 心 - - - - 芸 知 理 芸 - 心 - - - 心 理 心 力 芸 知 - - - 知 力 理 芸 - 心 - - 力 力 力 知 知 心 芸 - - - 理 芸 知 心 心 - - - - 心 芸 芸 心 力 理 - - - 理 知 心 理 力 芸 - - - 力 理 理 力 知 芸 - - - 理 心 力 芸 心 力 - - - 芸 知 理 理 心 力 - - - 知 理 心 芸 理 心 - - - 知 力 心 芸 - 心 - - - 芸 理 力 知 理 力 - - - 力 芸 理 心 芸 知 - - - 心 心 力 知 理 芸 - - - 芸 知 知 力 心 心 - - - 心 芸 知 心 - 理 - - - 知 心 力 理 芸 知 - - - 芸 知 理 力 知 心 - - - 知 心 芸 理 力 - - - - 力 力 理 理 心 心 - - 芸 心 知 知 - - - - - - 理 心 力 - - - - - -• イースターは何が復活するんかな。 元ネタからすると聖樹教会絡みかな。 雑談の方法の予想はクルちゃんとエルミナだったか? -- 2020-04-09 木 17:20:09• 各キャラの聖装取得状況チェックリストを作成してみました。 しっかりとしたものも作ってはいたのですが表示の重さや更新の手軽さから試しにこちらを採用 -- 2020-04-13 月 19:51:43• チェックリスト更新、今回はアナスチガル追加とリスト長くなったので下にヘッダーを追加 -- 2020-04-29 水 07:53:23• プラチナ交換先をどうやって決めようか悩んでいますが詳細版じゃないと結局全キャラページ回ってゲーム内リストと照合しないといけないのでこれでは難しいですね 一度エクセルに自前のを作ってしまえば後はなんとかなるかもしれませんが -- 2020-05-05 火 01:39:03• やっぱり画像は表示が重くなるのが欠点ですね…エクセルは使い方何となく分かったので取り入れてみました(使い方wikiに載せててくれた人感謝です) 使うとしたらイベント予想用くらいかな?試しに属性載せてSSR色分け(SSRに属性被りが今のところないから)してみました -- 2020-05-24 日 09:53:12• フラゲ情報で「癒しの森に包まれて」でアナスチガル実装ぽいです -- 2020-04-21 火 12:45:07• お知らせで次のイベントは復刻、猫と軍師みたいだね。 -- 2020-04-28 火 21:01:43• 次の追加は教皇様かな?でその後は新章突入かな? -- 2020-04-30 木 01:22:43• 今後の予定、更新されましたな。 「高原を歩む先導者」は両者ともに黒髪系に見えるのでナジャとベアトリーチェと予想。 「シャル・ウィ・ダンス」は右はフランチェスカで間違いないだろうが左はヒント少ないな。 髪の毛が見えないから短髪系でこの胸だとヴァレリアかな?「うなれハタキ、轟けホウキ」は左は胸のサイズと髪からプリシラ、右は髪からリディアと予想。 「水の大精霊にお願い」は髪からセシル、アナスチガル親子と予想。 「のど越しスッキリ、ジョッキ祭り」は左はアシュリーかパトリシアか、最近の出番的にアシュリーかな?右は胸と髪でイリーナと予想。 「ペインターズ・ハイ」は題名通りのエルミナが左。 右は髪が見えないので短髪でこの胸だとクリスと予想。 -- 2020-04-30 木 17:24:35• ジョッキの左はパトリシアだと思う。 2周目来てないし、ビールと言えばパトリシアだろうし。 -- 2020-04-30 木 17:35:31• アシュリーは祭りとパティシエで2周目も終わってることもあるからパトリシアのほうが有力だな。 -- 2020-05-03 日 13:35:22• お疲れ様。 ラウラもティセもいなさそうで平和な期間になりそう。 メインストーリーはまだ来ないようなのでそこだけ残念 -- 2020-04-30 木 21:41:12• 二人とも2週目SSR、SRが終わってるからしばらくは来なさそう -- 2020-05-02 土 08:57:21• (高原の左が緑髪にしか見えないのは俺だけですか…?) -- 2020-05-01 金 13:12:08• ナジャの髪は内側緑っぽく見えるからな -- 2020-05-01 金 13:40:24• ナジャは確かに外側黒、内側緑のツートンカラーだから高原の左は当たりっぽいね -- 2020-05-01 金 20:53:41• ナジャの髪は内側と外側で色味がちょっと違うからわかりやすいな。 -- 2020-05-03 日 13:32:47• ダンスの左はリボンのワンポイントとか貴族って考えるとポリンっぽさがあるんだがもう2周終わってるんだよなあ。 あとありそうなのはヴァレリアとクリス。 ペインターの右はここまで華奢なのはファムやラディスっぽくはある。 エルミナがハイになるだろうし。 いつもと違って肩に髪がかかってるように見えないので根拠が弱いが髪形変更されてるとお手上げだ。 -- 2020-05-03 日 13:49:29• よく考えたらペインターズのほう、胸はちゃんとわかるのでドワリン組は厳しいか…クリスかな。 そうなるとダンスはヴァレリアか。 予想が木と同じになるな。 -- 2020-05-03 日 13:55:44• この胸だと…この胸だと… -- 2020-05-05 火 01:36:41• お掃除イベント右側は知属性リディアであってほしい。 -- 2020-05-06 水 06:43:02• 気持ちはわかるけど、プリシラの属性考えると知はないと思う。 両者の現状の属性考えると心が可能性高そう。 -- 2020-05-06 水 18:28:26• ホウキの左がパトリシアかもしれんしジョッキの左がギゼリックかもしれん -- 2020-05-14 木 14:19:27• ロードマップの文字verいつから増えてるのか分からないけども助かるわ -- 2020-05-01 金 13:43:03• こうやって見ると -- 2020-05-01 金 20:47:03• 途中投稿してしまった。 ファムがまったく現れないね。 ストーリーにも絡まないし… -- 2020-05-01 金 20:48:21• 水の大精霊のセシルはSSRかSRかどっちなんだろ・・ナジャの追加次第で決まりそうだけど、あんなエッチな格好で挑発しておいて回想なしだったら生きる希望なくしそう -- 2020-05-03 日 19:55:27• セシルがSR3枚SSR2枚なのでよほどイレギュラーなことが無い限りSSRだと思う -- 2020-05-03 日 23:09:33• 昔あったイベント毎の予想表ってないの? -- 2020-05-06 水 00:13:58• 解析行為の悪用があって無くなったはず -- 2020-05-06 水 01:11:09• よあけなとのコラボの時期、内容がつかめないね。 簡単な予定だけで、準備着手は宣言終了後なのかな? -- 2020-05-09 土 02:20:53• 自己レス、今月末に10. 5話という、微妙で入れやすそうなところがあるか。 -- 2020-05-09 土 02:25:32• よあけなという呼び方初めて聞いたわ -- 2020-05-21 木 22:26:37• よあけな呼びは昔ちょいちょい聞いたなぁ。 言うてもあの作品は略称が色々あるよね。 ひらがな部分だけ取って「けよりな」とかね。 認知度は低いだろうけど個人的には「瑠璃色」とか呼んでたよ -- 2020-06-05 金 18:46:05• あけるり、けよりな、よあけなって全然定着しなかったな…プリホリはにはにを見習えと -- 2020-06-14 日 20:19:56• 一応公式のビジュアルファンブックの帯に「夜明けな」って書いてたり、アニメ公式サイトのURLがyoakenaだったりしてる。 -- 2020-06-19 金 13:35:42• 限定聖装2周目までもう少しか(ナジャとアナは別だけど)。 ゴキリック・・・ -- 2020-05-29 金 18:26:14• 脳天を1撃、か。 苦しまずに死ねたのが唯一の救いだな・・・。 -- 2020-06-06 土 00:14:18• 主席研究員殿がまたやらかしたみたいですね・・・ -- 2020-06-19 金 19:01:54• デバイスが全て揃っていないからではないでしょうか? -- 2020-06-20 土 18:44:55• パトリシアは2ヶ月先か~。 待つのしんどいなぁ…。 -- 2020-06-25 木 21:29:11• 自分も紫髪+ビールでパトかと思ってた・・・赤聖装早くほしい -- 2020-06-26 金 12:36:09• このテーマでパティじゃないとはな…舞踏会イベにチェスカ不在並の違和感 -- 2020-06-27 土 01:21:14• まあ、パトは酒全く飲めないしな…飲んだらばたんきゅーするやつはちょっと使い辛いかも -- 2020-06-27 土 01:45:14• オープニングじゃアシュも飲んでないし使い辛いとか関係ないような、エンディングシナリオの方だったらオチに使えるし。 むしろ徹夜程度で倒れたパトの扱いに違和感を感じた -- 2020-06-27 土 06:53:48.

次の

あいりすミスティリアやろうぜ!!!(初心者向け攻略情報)

あいミス 攻略

どうも、語尾をですます調にするかどうか絶賛お悩み中の磯浦です。 この記事以外にも目を通してくださった方、どうもありがとうございます。 この記事が初めての方、他にも色々書いてるんで良かったら見てってやってほしいです。 今回は ステータスについて、強化の優先度や戦闘中での効果的なバフに焦点を当てて解説していきます。 目次から分かる通り、かなり長いです。 最大HP• 回避率• 反撃率• 即死率• 状態異常抵抗• 即死抵抗 まとめ 1. いずれにおいても、 固定値増加ではなくパーセント増加です(〇〇が100だけ増加ではなく〇〇20%増加と)。 つまり、 元 のステータス値が大きいほど増加量も多い、ということです。 よって、 各々のキャラの高いステータスをメインに強化してあげることが基本になることを覚えておいてください。 次からは各ステータスについて、該当キャラを挙げながら説明していきます。 強化の仕方として3つの項目を解説に含みます。 最大HP どのキャラにおいても最大HPが多いことに越したことは無いので、 基本的に全キャラ強化した方が良いステータスです。 特に強化した方が良いキャラは、 耐久力の低い、または回避率の低い前衛キャラです。 アシュリー• ソフィ• クレア• パトリシア• ポリン• イリーナ• ファム• ヴァレリア• ルージェニア• リディア• ギゼリック 中でも、範囲攻撃を多く持つ ・ リディア、複数回攻撃を行う アシュリー、デバフも並行して使う ポリンは、ヘイトを集めやすく被弾する頻度が高いため、強化して生存力を高める必要があります。 あと、前衛メインなのに耐久が劣る ヴァレリアや、自己バフ手段の無い イリーナについても上げておきたいですね。 殆どの前衛キャラは、N聖装で 「タフネスアップ」というアビリティを所持しています。 N聖装はストーリーでドロップするため、アビリティレベル上げも難しくありません。 他にも高レアリティ聖装が所持する最大HP増加アビは、単純に増加量が多かったり他の効果も付随するので、そちらを入れた方が得策のパターンもあります。 ともあれ、前衛職であればこのようなアビを入れるのが無難と考えられます。 ミッション消化目的の初心者には特に向いています。 これに限らず、ポテンシャル開放でのステータス増加量は控えめですが、上げるとそのキャラの全聖装に対して効果が働くので、影響はそこそこあります。 ある程度長い闘いを強いられるような場面では特に活躍してくれます。 状況に応じて積極的に入れていきましょう。 HPのゲージが大きくなるだけで、大きくなった分のHPは回復されない点に注意。 攻撃 当然、 物理攻撃を主とするキャラが強化優先で、魔法攻撃主体のキャラにおいては強くする必要性が無い項目です。 アシュリー• ソフィ• ティセ• イリーナ• ラウラ• ヴァレリア• ルージェニア• リディア• ギゼリック 上記のような物理アタッカーには必須です。 特に素の攻撃値が高い ソフィ・ ・ リディア・ コトは大きな恩恵を受けられます。 入手しやすく火力に直接影響するので、編成優先度は高いです。 余裕があればアビリティレベル上げも行いましょう。 力の鍵は他に「抗毒の恩恵」「回避の恩恵」で必要となります。 「抗毒の恩恵」は優先度が低いですが、 「回避の恩恵」については回避が重要なステータスであるため、回避型のアイリスについては出来ればこちらを優先したいです。 詳しくは後述の8. 回避の項目で説明しています。 範囲バフについては、 クルチャ・ の「味方前衛の攻撃増加」スキルが強力なので、前衛アタッカーを多く投入したパーには積極的に取り入れましょう。 また攻撃バフ役については、 イリーナの採用も検討されるでしょう。 2周目ではありますが、前衛単体の攻撃を高い倍率で強化してくれます。 防御 強化優先度は、恩恵を受ける場面が限られるため、基本ステータスの中では 最低です。 最大HPを上げた方が、物理攻撃・魔法攻撃の両方に対応できるからです。 防御のみを上げる育成・バフはする必要があまり無いことを肝に銘じておきましょう。 ちなみに、防御を高めることで高難易度のクトを攻略する方法も、あるっちゃあります。 ここでは割愛。 魔力 魔法職には強化が必須です。 魔法アタッカーの攻撃の威力に影響が出るので勿論のこと、 ヒーラーの回復魔法の回復量も魔力強化で多くすることができます。 ラディス• パトリシア• エルミナ• ポリン• クルチャ• ウィル• また、通常攻撃で増加するものや、通常攻撃魔法化に付随するものもあります。 倍率が低いものでなければ積極的につけていきたいです。 ちなみに、他には「即死の恩恵」「抗睡眠の恩恵」です。 場面によって使い分けましょう。 単体ボス戦で特に有効です。 敏捷 敏捷を強化することで、相手より先に動くことができる他、敏捷依存の攻撃スキルの威力を増すことができます。 しかしながら、 安易に強化してしまうと行動順が噛み合わなくなり混乱することもある為、自己バフ以外のやり方での強化は慎重に行う必要があります。 アシュリーやラウラなどの敏捷依存スキルを持つキャラには特に有効です。 他キャラに関しては、アビリティ枠が余っている場合に入れておく程度にしておきましょう。 先述のようなアシュリー・ラウラなど特定キャラのみ開放してもいい感じです。 強いて挙げるとすれば、 ルージェニアの「通常攻撃時味方前衛敏捷増加」の恒常SRアビリティでしょうか。 幸運 幸運は、以下の2点に影響を及ぼします。 クリティカル(ダメージ量1. 5倍)の発動率 幸運値が高ければ恩恵も大きいことが分かりますが、残念ながら殆どのアイリスは幸運が低めに設定されているため、攻撃・魔力のような火力関連のステータスでゴリ押した方が効果があるのが現状です。 その一方で、幸運が高いアイリスが以下の通りです。 ファム• ラウラ• ウィル• ルージェニア• ギゼリック 特に、睡眠をかけやすくできる ウィル、クリティカル発動率を高くできる ルージェニア、スタン付与とクリ発動の両方の ギゼリックは、幸運強化の影響を受けやすいです。 アビリティ枠に空きがあるなら入れてもいいですが、優先的に取り入れるものでもありません。 優先的に強化するものでもありませんが、鍵を使うのが勿体無いと感じたら上げても良いと思います。 通常攻撃時発動の ルージェニア、デバフではありますが複数の手段を持つ ポリンでしょうか。 回避率 耐久力の低い前衛職において要となるステータスです。 敵の近接攻撃を無力化できるため、このような役割を持つキャラには良くお世話になります。 強化優先度の高い要素です。 ラウラ• クルチャ これらのキャラは回避を上げられるだけ上げたいです。 関連する要素は出来るだけ盛り込みましょう。 編成は勿論、重なった際は最優先でレベル上げを行いましょう。 ただし「回避の恩恵」に関しては、開放条件として恒常SRのレベル上限を上げている必要があるため、開放難易度が高いです。 アビリティなので、味方前衛の回避率増加が常に発動します。 前衛物理アタッカー主体のパーには積極的に編成したいです。 反撃率 反撃は敵の攻撃を回避すると発動しないため、 回避率の低い前衛職で強化すると良いでしょう。 行動時の攻撃以外にダメージを与えられる他、 萌技ゲージの回収にも役立ちます。 ソフィ• パトリシア• ルージェニア 特にこの4人が、素の反撃率が高く優秀な萌技を持つアイリスです。 強化することでDPSを高められます。 ただし、 生存力の高さの方が融通が効くこともあり回避型アイリス主体のパーの方が安定します。 よって、どちらの型としても育成できるコトなどについては反撃型よりも回避型が優先されます。 反撃要員として扱うなら必須です。 開けるのが難しいですが、凸ができたときは上げておきたいです。 ただし、ラウラについてはあまり上げたくない項目です。 詳しくは紹介記事参照。 場面に応じて積極的に活用したいです。 即死率 決まれば超絶アルティメット最強の効果、即死(レイドイベントなどの単体ボス相手には効きませんが)。 それゆえに、素で即死率を持つアイリスは限られています。 ティセ• ギゼリック これらのアイリスは 即死率補正スキルを所持しているので、優先して強化したいです。 レベルを上げて更に率を高めたいところですが、 凸の優先度は回避の「アヴォイド」の方が高いです。 これは、そもそもの即死率の期待値が低いことが起因しています。 状態異常抵抗 これらの抵抗率は現状全然機能していませんので、 強化する必要がありません。 状態異常の対策としては、ヒーラーや冥王P消費での 状態異常解除スキルを使いましょう。 コトの睡眠抵抗、 ギゼリックの毒抵抗については、ポテンシャルなどで高めても面白いですが、該当アビリティの編成は他に良いものが無い場合に使うのが無難。 即死抵抗 ポテンシャルのみで強化できるステータスですが、 結構重要なものです。 中盤以降のストーリークトやシラズの精花ハントクトにて、敵の即死攻撃を喰らうことが度々あり、それに対する唯一の対策となるからです。 最優先して上げておきたいのは、やはり ヘイトを稼ぎやすいキャラです。 アシュリー• ポリン• リディア これらのキャラについては、他のステータスを開放する前に手を付けた方が役立つことになると思います。 まとめ• ポテンシャルについては、開放が容易な最大HP、重要度の高い回避、被弾しやすいキャラは即死抵抗を優先• 恒常はやっぱり強い origin2438.

次の