台湾 カステラ 作り方。 いちごの台湾カステラの作り方・簡単レシピ

いちごの台湾カステラの作り方・簡単レシピ

台湾 カステラ 作り方

- 2019年 2月月22日午前2時16分PST でかい! そして、こんなにふるふるなんです…。 — 新カステラ shincastellahisou gmail. com 配送注文メール 配送時間指定可能 Shinkasutera 台湾カステラとは、もともと台湾の 淡水名物の 「現烤蛋糕(シェンカォウダンゴウ)」という名前の台湾式のスポンジケーキ。 英語では、 "Taiwanese castella cake" とか "Taiwanese sponge cake" などと言われています。 台湾カステラの味 台湾カステラを実際に食べてみると、日本のカステラとは全然違う! ふわふわとして、とてもきめ細かくしっとりとした食感。 それほど甘くはなく、卵の味がしっかりと感じられます。 カステラというよりは、シフォンケーキに近い感じ。 味を例えるなら、「スフレチーズケーキの食感のシフォンケーキ」と言えるかもしれません。 そして、軽いのでパクパクたくさん食べられるのが危険…! お店によっては、チーズ、チョコレート、コーヒー、抹茶などのフレイバーを出しているところもあります。 台湾カステラの特徴 長崎カステラは、材料にはちみつ(水飴の場合も)とざらめ糖(結晶が大きい砂糖)が使われます。 それがあの独特の香ばしさや甘みを出しているんですね。 それに対し、台湾カステラの国内外のレシピを調べてみたところ、材料や製法に特徴があることがわかりました。 これがどういうことかというと、 材料はシフォンケーキと全く同じなんです。 卵の白身を泡立ててメレンゲにすることも同じ。 これがあのふわふわの秘密です。 違うのは、 湯煎焼き。 シフォンケーキって割と外側が乾燥している感じですよね。 それは、そのまま焼いているからです。 台湾カステラは、 湯煎焼きといって、トレイにお湯をはり、その中にケーキを置くことによって、 オーブンで蒸しながら焼くのです。 これが、あのしっとりした食感の秘密! 油を温めることに関しては、温めずに混ぜるレシピもあり、温めることでどんな違いが出るのかはわかりませんが、湯煎焼きが台湾カステラの食感を決める大事なポイントだったのですね。 台湾カステラの美味しい食べ方 台湾カステラは、甘みが強すぎないので、アレンジして違う美味しさが楽しめるのも嬉しいですね。 おすすめの食べ方を紹介します。 焼きたてをそのまま 焼きたては外側がサクッとしていてアツアツフワフワの食感で最高! 焼きたてに遭遇したら、迷わずそのまま食べちゃいましょう。 冷やして 冷やすとフワフワというより、しっとりとした食感に変わります。 よく冷やしてそのまま、または泡立てた生クリームを添えて食べましょう。 オーブントースターで焼いて 食べる分だけスライスしてオーブントースターで焼くと、外側がカリッとして香ばしく、焼きたてのサクサク感とはまた違った美味しさ。 お好みで、バターをのせてパンケーキのようにして食べても。 デコレーションケーキの台として 綺麗なスポンジケーキなので、デコレーションケーキの台としても優秀です。 プレーンの台湾カステラを上下に2等分して、間や上に泡立てた生クリームや果物を挟んだり飾ったりして自分好みのデコレーションケーキを作ってください。 1日置くと、ケーキとクリームが馴染んでよりしっとりと美味しくなります。 台湾カステラの人気レシピ 作り方はほとんどシフォンケーキと同じなので、普段からお菓子作りをしている人には、台湾カステラはとても簡単! ぜひ自分で作ってみましょう。 基本材料は、 卵、砂糖、小麦粉、油、牛乳と常備しているような食材ばかりで、思い立ったらすぐに作れるのも嬉しいですね。 台湾カステラはとてもシンプルなので、実を言うとどのレシピでも材料や工程にそれほど差はありません。 自分の持っている型の大きさに合うレシピを選ぶといいかもしれません。 台湾カステラ こちらもクックパッドで人気のレシピです。 台湾カステラを東京や日本で買えるお店は? 日本で台湾カステラを購入できるお店をご紹介します。 新カステラ(高円寺) 2017年オープンの 新カステラ。 甘さ控えめで、台湾のカステラをさらに日本人の好みに合うように進化させた、まさに「新カステラ」です。 com 配送注文メール 配送時間指定可能 Shinkasutera 季節によって違うフレイバーがあるので、通いたくなりますね。 ご了承願います。 — 新カステラ shincastellahisou gmail. ツイッター: Eメール:shincastellahisou gmail. 注意点としては、カステラがフワフワのため、配送中の衝撃で少しつぶれてしまう場合があるとのことです。 できたらお店で焼きたてを購入するのが一番ですが、お店まで足を運べない人は、ぜひ通販を利用してみてくださいね。

次の

パウンド型で作る簡単☆台湾カステラの作り方【卵2個分☆割れないポイント】

台湾 カステラ 作り方

台湾カステラを作るときに失敗する原因は? 台湾カステラを失敗してしまう原因としては、以下のものが考えられます。 ・型に対して生地の量が多い 型よりも生地の量が多くなってしまうと、当然、生地が入りきらずに残ってしまいますよね。 そのため、分量は必ず間違えないようにしましょう。 ・湯せんの温度が高すぎる 湯せんの温度が高いと、生地が膨らみ過ぎて、ひび割れてしまいます。 そのため、最後に湯せん焼きする際は、お湯の温度を調整すると良いでしょう。 ・卵白を泡立て過ぎた 卵白をしっかり泡立て過ぎてしまうと、仕上がりが固くなってしまい、あのシュワシュワとした食感がなくなります。 そのため卵白は固くなり過ぎないように泡立てていくと良いでしょう。 以上が台湾カステラを失敗してしまう原因。 台湾カステラって、結構湯せん焼きの温度とか、卵白の泡立て具合が重要になってくるんですね! ということでぜひ家庭で台湾カステラを作る時は、分量や温度、卵白を泡立てる加減に注意すると良いでしょう。 そうすれば失敗せずに美味しく、食感も良い台湾カステラが作れますよ! 台湾カステラを失敗しないで作るコツは? では続いて、台湾カステラを失敗しないで作るコツをご紹介します。 ・卵白はボウルを逆さまにしても落ちないくらいまで泡立てる 台湾カステラに使う卵白は、ボウルを逆さまにしても、落ちないくらいまで泡立てるようにしましょう。 あまり卵白がゆるすぎるとカステラが膨らみませんし、逆に卵白を泡立て過ぎてしまうと、生地がひび割れてしまうので、泡立て加減には十分注意してくださいね。 ・50度のお湯を入れてオーブンは150度の温度で焼く 台湾カステラを最後に湯せん焼きする際は、50度のお湯を入れ、オーブンは150度に設定して、焼いていくようにしましょう。 そうすれば失敗なくキレイに焼きあがりますよ。 より詳しい台湾カステラの作り方に関しては、下記の動画を参考にしてみてください。 以上が台湾カステラを作る際に失敗しないコツです! コツを押えるようにすれば、家庭でも本格的な台湾カステラが作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね! ちなみに台湾カステラは、焼き立てを食べるのが特におすすめなので、ぜひ出来上がったら熱々のうちに召し上がってみてくださいね! 独特のシュワシュワかつフワフワ食感を楽しめますよ! まとめ 台湾カステラ作りを失敗しないためには、まず分量をきちんと計り、卵白は泡立て過ぎないこと。 そして湯せん焼きの温度を高くし過ぎないようにしましょう。 特に湯せん焼きをする際は、50度のお湯を入れて、150度のオーブンで焼くようにすると良いですよ! そうすれば本格的台湾カステラが食べられるので、 ぜひご家庭でも作ってみてくださいね!.

次の

台湾風カステラ 作り方・レシピ

台湾 カステラ 作り方

薄力粉をよくふるってボウルに入れる。 バターと牛乳を小鍋に入れ、火にかけてバターを溶かす。 を入れて混ぜた後、卵黄を入れて混ぜ合わせる。 バニラエキストラクトまたはバニラエッセンスを入れる。 (なくてもOK)• 卵白と砂糖でメレンゲを作る。 (少し柔らかめに仕上げるのがポイント)• のメレンゲの中に、先ほどの生地を一度に加えて、ホイッパーで混ぜ合わせた後、仕上げにゴムベラで優しく混ぜる。 型にクッキングシートを敷く。 (焼くと膨らむので生地があふれないように高さをつけてください)• 型に生地を流し込む。 ゴムベラを使って、生地を平らにする。 焼けたら、すぐにクッキングシートを剥がす。 メレンゲを立てすぎると、焼いた時に、小さな亀裂が入ってしまい、少し冷めただけで、表面がシワシワになってしまいます。 また、湯煎焼きする際に沸騰したお湯を使うと、よく膨らみますが、膨らみすぎると、やはり大きな亀裂が入ってしまいます。 湯煎焼きの時間:65分 《台湾カステラレシピ》バターはサラダ油でもOK 無塩バターは、太白ごま油、米油、サラダ油など、 植物油でも代用できます。 油を使うと、卵の味や風味がしっかり残ります。 逆に、たっぷりのバターを使うと、焼き上がりの香りがとてもいいですよ! 台湾カステラってレシピの油分が「バター派」と「サラダ油派」に分かれてるんだけど、理由がわかった。 材料がシンプルなだけにバターやマーガリンを使うとバターの香りと味がめっちゃ勝つのね。 好きな人には良いけど万人には卵の味を邪魔しないサラダ油の方が向いていると分かったなど — たま@真帆&周君 long246911 台湾カステラは胡麻油で美味しく出来ましたよ🌟 バターの高カロリーをヘルシー油に替えるレシピ増えてます💕 — sissi comodasan comodasan 台湾カステラの口コミ 焼き立ての台湾カステラはぷるぷる・しゅわしゅわとした食感が特徴です。 残った分は、冷やして食べると、きめ細かい生地が、柔らかくしっとりとした口溶けに変わりますよ! 少しカロリーは気になりますが、カステラとカステラの間にホイップクリームを挟んで食べると、より絶品! ネット上には、米粉で作るレシピや、炊飯器を使って作るレシピもあります。 ぜひ、おうちで台湾カステラを作ってみてくださいね。 お母さんとふたりで秒で消えた。 — Tarte 5TARTE7.

次の