ヘアアイロン メンズ おすすめ。 【2020】ヘアアイロンのおすすめ&選び方の完全版|人気メーカーを大特集

最強おすすめメンズヘアアイロン20選!自分に合うヘアアイロンを使ってカッコイイを作ろう

ヘアアイロン メンズ おすすめ

ヘアアイロンとコテの違い 「コテで髪を巻く」という言葉を聞いたことはありませんか?カールアイロンとコテは呼び名が違うだけで同じものなのです。 ヘアアイロンには、カール用・ストレート用・カールとストレート兼用の2wayタイプがあります。 ストレート用は、髪を真っすぐにスタイリングするためのヘアアイロン。 カール用は、クルンと巻き髪にしたり、ゆるいウェーブにスタイリングするヘアアイロンです。 コテは、カール用のヘアアイロンのことを意味しています。 ヘアアイロンが髪に与えるダメージとは?軽減するには? ヘアアイロンは高温で髪にクセをつけていくため、熱ダメージによる乾燥、変色、切れ毛、枝毛などを引きおこします。 そのため、熱ダメージを軽減させるヘアオイルやヘアスプレーなども必ず一緒に購入しましょう。 ダメージの軽減だけでなく、プレートやパイプのコーティングを保護する効果も期待できます。 また、ヘアアイロンそのものにダメージケアモードがついているタイプを選ぶとより軽減できます。 このほかにも、ヘアアイロンの使用頻度やトリートメントなどにもこだわると、ダメージを最小限に抑えられます。 髪の毛の80~85%がタンパク質ですが、タンパク質は熱を加えると固まります。 生卵に熱を加えると、目玉焼きやゆで卵になるのと同じです。 髪に高熱を長時間与え続けることで、髪が焦げ付く炭化現象が起きます。 また、濡れたままの髪はキューティクルが開いた状態であり、そのまま高温のヘアアイロンを当てると髪の水分が蒸気になります。 濡れた髪にヘアアイロンを当てて「ジューッ」という音がしたら、それは水蒸気爆発です。 水が一瞬で蒸気になるパワーは大きく、髪が破裂して無数の穴が空いています。 炭化現象や水蒸気爆発で激しく傷んだ髪は、ヘアケアだけでは治りません。 できるだけ高温を避け、短時間でスタイリングするのがポイントです。 適切な温度で素早いスタイリングをしましょう。 カールアイロンを髪に当てる時間は3~5秒くらいです。 高めの温度でカールをする場合は、3秒位を目安にするといいでしょう。 カールアイロンを同じ場所に何度も当てるのは控え、できるだけ1ヶ所につき1回で仕上げるようにします。 髪が細い人は1回の毛束を少なくしてカールアイロンを使用すると、ヘアダメージを抑えられます。 しかし、高温で使うとスタイリングは決まりやすいのですが、カールアイロンを長い時間髪に当てるとヘアダメージを受けます。 ワンスルーで髪がしっかりと伸びる温度が適正温度です。 同じ場所にストレートアイロンを何度も当てず、1回で仕上げるのがヘアダメージを抑えるポイントです。 強いくせ毛を矯正することが目的の人は、髪の摩擦が少ないプレート素材を選ぶことも大切です。 それぞれの素材のメリットとデメリットをご紹介します。 テフロン テフロンは、フライパンの表面をコーティングする素材としても知られています。 摩擦係数が低いテフロンは、髪に最もやさしい素材と言えます。 また、価格が安いのもメリットです。 しかし、テフロンは傷がつきやすく、剥がれやすいのがデメリットです。 近年は、耐久性の低いテフロンコーティングを施したヘアアイロンは見かけなくなりました。 チタン チタンは、テフロンに次いで摩擦係数が低い素材です。 髪のすべりがいいチタンはヘアダメージも少なく、耐久性が高いので注目をされています。 ヘアアイロンは慣れることも大切なので、長く使えるチタンは理想的と言えるでしょう。 しかし、チタンは価格が高い素材なので、ヘアアイロンの価格も高くなるのがデメリットです。 セラミック セラミックのメリットは熱伝導率の高さです。 しかし、熱伝導率の高いセラミックは温度の振れ幅が小さく、比較的安定した温度をキープします。 短時間でスタイリングするには、安定した適正温度を使用するのが理想的なので、熱伝導率が高いセラミックは初心者が使いやすい素材と言えるでしょう。 デメリットは、摩擦係数や耐久性がチタンより劣ることです。 ベリーショート~ショートなら19~26mm ベリーショートからショートヘアにおすすめのパイプサイズは19~26mmです。 19mmはベリーショートの人に使いやすいサイズですが、ショートヘアでも使いかたでイメージが変わります。 19mmで仕上げたカールは強めですが、髪が冷める前に手でほぐすと、ふわりとしたカールでボリュームをアップできます。 また、ミックス巻にしてから髪をほぐすと、ソバージュのようなウェーブがかかります。 ソバージュのような仕上がりやしっかりとしたカールをつけたいなら、19mmを選ぶと使いやすいでしょう。 ボススタイルでトップやサイドにボリューム感を出したい人にもおすすめです。 26mmは19mmよりもやわらかい印象に仕上げたい、ベリーショートヘアの人におすすめのサイズです。 ふんわり感を出したいなら26mmを選ぶといいでしょう。 ショート~セミロングヘアなら32mm 26mmのパイプサイズは、ショートからセミロングヘアの人におすすめです。 ショートヘアの人が26mmを使うと、落ち着きのあるナチュラルテイストななカールに仕上がります。 髪のボリュームで悩んでいるセミロングの人は、26mmのゆるふわカールで髪を整えるといいでしょう。 全体的に巻くときつめのカールになり、華やかさが出てきます。 手でほぐすとふんわりとしたカールができ、ボリューム感を出すのに最適です。 ショートからセミロングのパーティアレンジやガーリー系も、26mmなら簡単に楽しめるでしょう。 セミロング~ロングヘアならスタンダードな32mm 32mmはカールアイロンの中で最もスタンダードなサイズで、セミロングからロングヘアの人に使いやすいでしょう。 ナチュラルテイストなカールややウェーブを簡単に作れるのが人気です。 ワンカールだけでもイメージが変わるので、初心者におすすめのサイズです。 カールアイロンに慣れてきたら、ミックス巻きで動きのあるラインを作るといいでしょう。 32mmはしっかりカール・ゆるふわカール・動きのあるラインなど、アレンジヘアの幅が広がります。 他のサイズを持っていても、1本は欲しいサイズです。 ロングヘアならスタンダードな38mm~ ロングヘアをゆるく仕上げたいなら、38mm以上のサイズを選ぶといいでしょう。 45mmというサイズもあります。 かなり大きくゆるいカールに仕上がるので、ナチュラルテイストなくせ毛風のアレンジヘアが簡単です。 しっかりとしたカールには仕上がらないので、アレンジヘアの幅は広くありません。 華やかさよりも自然な仕上がりにこだわりたいロングヘアの人は、選択肢に入れるといいでしょう。 ヘアアイロンの初心者は、特にサイズと重量をチェックするといいでしょう。 立ち上がり時間 ヘアアイロンを選ぶ時に押さえておきたい使用が、立ち上がり時間です。 特に忙しい朝は、ヘアアイロンの立ち上がりが早いとスタイリングに余裕が出ます。 立ち上がり時間は60秒を目安にするといいでしょう。 最高温度まで、30秒ほどで立ち上がるヘアアイロンもあります。 毎日ヘアアイロンを使う人は、立ち上り時間が早いとストレスも軽減されます。 安全機能 ヘアアイロンの安全機能とは、スイッチを切り忘れても一定時間が経過すると自動で電源オフになる機能です。 30分で電源が切れる仕様や60分で電源が切れる仕様など、ヘアアイロンによって違います。 自動電源OFFは、加熱による火災を軽減します。 特に回転させながら使うカールアイロンで、ぜひ欲しい機能です。 コードの付け根が回転するので、カールアイロンを使用しても、コードがよじれません。 コードのねじれは断線の原因にもなるので、ぜひチェックしましょう。 海外でも使用する人は、100~240Vの電圧に対応したオートボルテージを選ぶといいでしょう。 オートボルテージは変圧器を用意しなくても海外使用ができます。 しかし、コンセントの形状が国によって違うので、コンセントの変換プラグは必要です。 コードレスタイプのヘアアイロンは旅行好きのひとに人気ですが、機内に持ち込めないタイプもあるので注意が必要です。 サイズと重さ ヘアアイロンを選ぶ時に見落としがちなのが、サイズと重量です。 サイズは収納にかかわるポイントで、旅行や出張に持っていきたい人はコンパクトなヘアアイロンを選ぶと使いやすいでしょう。 重量は軽めの方が使いやすいでしょう。 特にヘアアイロンを回転させながらスタイリングするカールアイロンは、手にかかる負担が違います。 サイズと重量は些細なことのように思えますが、取り回しがしやすいサイズや重量は、スタイリングのしやすさに直結するポイントです。 初心者におすすめのヘアアイロンのメーカー一覧 初心者におすすめのヘアアイロンのメーカー3つと特徴や評価を解説します。 クレイツ• グランパーム• ジェティー クレイツ クレイツはヘアアイロンで安定した人気があるメーカーです。 ヘアアイロンのメーカーで迷ったら、クレイツを検討するといいでしょう。 髪がなめらかに流れるので、摩擦によるダメージを軽減します。 また、クレイツのヘアアイロンは100~240Vのオートボルテージで、海外でも使用が可能です。 グランパーム 世界で最も愛用されているのが、グランパームのストレートアイロン。 シェア70%を誇ると言われています。 価格は高めですが、世界の美容師にも認められたスペックには魅力があります。 温度設定幅が広いため、どんな髪質にも温度を合わせやすいのがポイント。 予算に余裕があるなら、検討してみる価値が十分にあるメーカーです。 ジェティー 充電式のコードレスヘアアイロンを選ぶなら、ジェティーは選択肢から外せません。 コンパクトなコードレスでありながら、立ち上がりの早いハイパワーが魅力です。 スタイリング力が特に強力というわけではないものの、乱れた髪を素早く整えるスペックはあります。 携帯性に優れた高性能のヘアアイロンを選ぶなら、ジェティーのヘアアイロンをチェックするといいでしょう。 初心者におすすめのヘアアイロン15選 初心者におすすめのヘアアイロンを紹介します。 グランパーム ヘアアイロン GP201CL 最初に紹介する初心者におすすめのヘアアイロンは、「グランパーム ヘアアイロン GP201CL」です。 こんな人におすすめ 世界で70%のシェアを誇る人気No. 1のヘアアイロン。 わずか30秒で高温域に到達するので、ちょっと寝坊をした忙しい朝も素早くスタイリングができますよ。 朝が苦手な人にいいですね。 猫っ毛・剛毛・クセ毛など、さまざまな髪質をカバーする温度幅があるので、「自分の髪質に合うヘアアイロンがわからない」という人は、ぜひ検討してみてください。 普段使いからお出かけまで、幅広いシーンで女子力アップ。 髪にツヤも出るから、ストレートやワンカールはもちろん、波型ウェーブなどのアレンジヘアがより魅力的に仕上がります。 100~240Vのオートボルテージなので、変圧器なしで海外にも対応。 海外への旅行や出張が多い人にもおすすめです。 KINUJO W -worldwide model 次に紹介する初心者におすすめのヘアアイロンは、「KINUJO W -worldwide model」です。 こんな人におすすめ KINUJOヘアアイロンの魅力は、なんといっても独自のシルクプレート。 スチームもマイナスイオンも発生しないのに 保湿力がすごい。 使うだけでサラツヤの髪に仕上がるので、髪のパサツキが気になっている人におすすめですよ。 さらにシルクプレートは、セット力となめらかさがひと味違います。 ヘアスタイリング中に髪が引っかかって止まることもありません。 少ない回数で髪のうねりやクセを矯正できるので、ヘアダメージのリスクも減りますよ。 ヘアアイロン初心者にはうれしいですよね。 ストレートヘアアイロンですが、 丸みのあるフォルムなのでワンカールも作れます。 ONの日はナチュラルスタイルのストレートヘアに。 OFFの日はゆるふわカールで。 シーンに合わせてかんたんにアレンジヘアを楽しみたい、という初心者におすすめのヘアアイロンです。 LAVIEL カールアイロン 34mm LV-C02 次に紹介する初心者におすすめのヘアアイロンは、「LAVIEL カールアイロン 34mm LV-C02」です。 こんな人におすすめ 摩擦が少なくて、熱伝導率の良いチタンコーティングバレルを採用。 ヘアアイロン初心者も、髪のダメージを抑えたヘアスタリングができます。 さらに チタンコーティングバレルは熱伝導率が良いため、バレルが髪に触れた瞬間に温度が下がってもすぐ高温に達します。 温度が安定するのも、ヘアアイロン初心者におすすめの理由。 安定した温度でムラのないカールが作れるため、ヘアスタイルのキープ力が違います。 ブラシアタッチメントを使うと、ゆるふわカールも作れますよ。 34mmのバレル径は、ミディアムヘアからロングヘアの人におすすめです。 クレイツ エクストリームカールII プラス RCISC-W32W 次に紹介する初心者におすすめのヘアアイロンは、「クレイツ エクストリームカールII プラス RCISC-W32W」です。 こんな人におすすめ 32mmのバレル径はミディアムヘアからセミロングの人におすすめ。 2wayヘアアイロンだから、ストレートもカールも得意です。 本体裏のモード切り替えスイッチで、ストレートとカールをかんたんに切り替えられますよ。 初心者もかんたんにアレンジヘアを楽しめます。 ONの日はストレートにワンカールでやわらかな印象のオフィススタイルに。 OFFの日は巻き髪アレンジでデートスタイル・パーティスタイルなど、 シーンに合わせてイメージチェンジできるのがいいですよね。 やわらかい髪質から普通の髪質の人に使いやすい温度です。 ストレートヘアもカールヘアも得意な2wayヘアアイロンは、「もっとおしゃれを自由に楽しみたい」という女性におすすめです。 ジェティー コードレスヘアアイロン SLJ-01-C1 次に紹介する初心者におすすめのヘアアイロンは、「ジェティー コードレスヘアアイロン SLJ-01-C1」です。 強いくせ毛や寝癖も素早く整える SALONMOON ストレートアイロン SLM006のレビューと評価 艷やかに潤うストレートヘアや小顔ボブで注目度アップ 「SALONMOON ストレートアイロン SLM006」のミラーイオンチタニウムプレートは、バツグンの滑りの良さで摩擦を極限まで抑えます。 プレートは高密度のマイナスイオンを発生し、潤いのある艷やかな髪に仕上がるのがおすすめのポイントです。 毛先に軽いカールも付けられるので、外ハネボブや小顔ボブも作りやすいですよ。 ショートヘアの人やボブヘアをアレンジしたい人におすすめです。 BESTOPE ストレートアイロン HZ147• 普段のスタイリングから寝癖や縮れ毛の矯正に• きれいなストレートやガーリーなボブスタイルならお任せです。 キューティクルを保護し、滑らかな髪に仕上がるのも女子には見逃せないポイントです。 髪をしっかりとキャッチしつつ余分な圧力を逃がすクッションプレートは、気になる枝毛や断毛を抑えます。 【2019 最新モデル】STYLEAGAL ストレートヘアアイロン• ダブルマイナスイオン• ダブルマイナスイオンを放出する遠赤外線技術は、プラスイオンを中和して髪の表面をを保護し、熱によるヘアダメージを軽減します。 設定温度はLCD液晶スクリーンにデジタル表示されるので、設定ミスで髪に深刻なダメージを与える心配も抑えられます。 クレイツ ヘアアイロン CIS-R01• プレートは髪のすべりがいいクレイツイオンゴールド• スリムヘッドで髪の根元からスタイリング• ストレートで使いやすい設定温度 クレイツ ヘアアイロン CIS-R01のレビューと評価 クレイツイオンゴールドが指通りのいいキレイを叶える 「クレイツ ヘアアイロン CIS-R01」は、プレートに独自開発のクレイツイオンゴールドを採用しています。 滑らかなプレートは、指通りがいい艶のあるしなやかな髪に仕上がるのがポイントです。 髪の根元もしっかりとキャッチする20mmのスリムヘッドは、ショートヘアからセミロングの人に注目をされています。 プレートが細いので少し時間はかかりますが、髪の根元からきれいなストレートを作りたいロングヘアの人にもおすすめです。 SALONIA サロニア ストレートアイロン SL-004S• ストレートはサラ艶な仕上がりに• 髪の量が多い人もきれいなストレートに SALONIA サロニア ストレートアイロン SL-004Sのレビューと評価 もっと簡単に~風が通るサラ艶ストレート 「サロニア ストレートアイロン SL-004S」は、ショートからセミロングの人に使いやすい24mmプレートです。 熱伝導率が高いチタニウムプレートを採用し、温度変化が小さく熱ムラが出にくいので初心者も簡単に使えるでしょう。 マイナスイオンがキューティクルを保護して静電気を防ぐので、風が通るようなサラ艶のスタイリングができますよ。 アイビル DHセラミックアイロン 19mm• マイナスイオンで開いたキューティクルを閉じる• マイカヒーターで均一な熱伝導• 巻きムラが出にくい アイビル DHセラミックアイロン 19mmのレビューと評価 ベリーショートもカールでイメージチェンジ 「アイビル DHセラミックアイロン 19mm」は、ベリーショートからセミロングの人におすすめです。 ボーイッシュなベリーショートもアレンジヘアの幅が広がりますよ。 フォワードカールやリバースカールでかわいらしさが一段とアップ。 ウルフカットのショートボブならミックス巻きで、抜け感のある軽やかなイメージに仕上がります。 セミロングもリバースカールで大胆なイメージチェンジ。 フェミニンなアレンジヘアで大人っぽさを演出できます。 クレイツ グレイスカール 32mm CIC-W72010N• パイプはなめらかな滑りのクレイツイオンゴールド• ふんわりカールを作りやすい• 適度なテンションを掛けられるクレイツイオンシリコンラバー クレイツ グレイスカール 32mm CIC-W72010Nのレビューと評価 ショートからロングまでアレンジヘアを楽しめるスタンダードサイズ 「クレイツ グレイスカール 32mm CIC-W72010N」は、ヘアアイロン初心者に使いやすいスタンダードなパイプサイズです。 ゆるふわに仕上げたいショートからセミロングの人、自然なカールに仕上げたいミディアムからロングの人など、幅広く使えるのが魅力です。 フォワードカールやリバースカール、ミックスカールやワンカールなど、お出かけの目的に合わせてアレンジヘアを楽しめるのが人気のサイズです。 32mmは挟んだ髪が逃げにくいので、ヘアアイロン初心者もおしゃれを楽しめますよ。 REAK カールヘアアイロン 32mm• カールは弾むような仕上がり• 熱効率の高いPTCヒーター2枚搭載し、使用中の温度変化が小さいのも使いやすい理由です。 パイプ径は初心者も使いやすいスタンダードな32mmで、ショートからロングまで上品なふわふわのカールを楽しめます。 立ち上がりも早いので、忙しい朝のスタイリングにも余裕ができるでしょう。 マイナスイオンで、艶のあるなめらかなカールが作れます。 MANLI 2019新開発ヘアアイロン 32mm 28mm 22mm• 3種類の太さを切り替えられる• 軽量で腕に負担がかからない• 広がるアレンジヘア MANLI 2019新開発ヘアアイロン 32mm 28mm 22mmのレビューと評価 合うたびにイメージが変わる不思議な女性に 「MANLI 2019新開発ヘアアイロン 32mm 28mm 22mm」のおすすめポイントは、なんと言っても3種類のパイプがセットになっていることです。 ガーリーなしっかりカールからフェミニンなふわふわのカール、ショートヘアからロングヘアまでカバーできるのが魅力です。 選べるパイプ径とフォワードカール、リバースカール、ミックスカール、ワンカールの自由な組み合わせで、大胆なイメージチェンジが簡単にできますよ。 合うたびにイメージが変わる不思議な魅力に注目度もアップです。 パイプ径で悩んでいる人は、3種類のパイプがセットになった「MANLI 2019新開発ヘアアイロン 32mm 28mm 22mm」をチェックしてみてください。 クレイツ イオンカール プロ SR-45 C73315• ロングヘアとゆるふわカールに最適• 使いやすい温度幅• テンションを掛けやすいクレイツイオン シリコンラバー クレイツ イオンカール プロ SR-45 C73315のレビューと評価 ゆるふわのニュアンスでロングストレートヘアをエレガントに 「クレイツ イオンカール プロ SR-45 C73315」は45mmの極太パイプで、ロングヘアの人ややわらかいニュアンスを付けたい人におすすめです。 パイプにはクレイツイオンチタニウムを採用し、スタイリング中の摩擦を軽減します。 さらにクレイツイオン・シリコンラバーは、髪にしっかりとしたテンションをかけて弾力のあるカールに仕上げます。 髪質を選ばない温度幅もポイントです。 美しいロングストレートを大人っぽくアレンジして、おしゃれなレストランでの食事をエレガントに楽しんでみませんか。 初心者におすすめのヘアアイロンの重要ポイントまとめ 初心者におすすめのヘアアイロンの重要なポイントは以下の2つです。 温度の設定幅は髪質に合わせる• なりたいヘアスタイルに合わせてタイプを選ぶ.

次の

コスパの良いメンズ向けヘアアイロンおすすめ5選!選ぶ際の注意点も

ヘアアイロン メンズ おすすめ

幅が広いものは、太めの束を捕まえてしっかりとストレートにできるので毛量の多い女性には最適ですが、髪が少ない男性にとっては使いにくいです。 そのため、ヘアアイロンを選ぶ際には幅がせまめのものを選ぶといいでしょう。 幅がせまくスリムな形状のヘアアイロンなら男性の髪でもはさみやすく、細部にも使用できるので繊細なアレンジをしたいというときには便利です。 ロングヘアの男性は女性同様幅が太めのものを選んだ方が使いやすいでしょう。 しかし、大切なのは自分が使いやすいかどうかなので、実際に店頭で髪をはさんで試してみてください。 コンパクトなコードレスタイプなら出先でも使用できますよ。 高温の方が髪のセット力も高いように感じますが、温度が高すぎると髪にかかるダメージは大きくなるので注意が必要です。 ヘアアイロンは180度前後で使用すると、髪への負担を抑えつつしっかりセットできるので最適とされています。 人は肌と同じように髪の質も個人個人で違うので、同じ温度で使っても髪質によってツヤの出方が変わることがあります。 髪がやわらかかったり細かったりする場合には、そこまで温度が高くなくてもセットすることができますし、逆に髪が硬かったり太かったりする場合には温度が低いと思ったようなセットができません。 負担をかけずにセットするためにも、ヘアアイロンは温度調整ができるものを選びましょう。 メンズ用ヘアアイロンの価格帯 メンズ用のヘアアイロンは安いものだと1,000円、高いものだと25,000円ほどするものもあります。 自分が使いやすいものはもちろん、価格も重視して負担にならないものを選ぶことが大切です。 メンズ用ヘアアイロンのおすすめ人気ランキングTOP15 ここまでメンズ用ヘアアイロンの選び方について紹介しました。 ここからはおすすめの商品をランキングで紹介するので、参考にしてみてください。 スイッチを入れるとすぐに温まるので、朝の時間がないときにも素早くスタイリングを完了できます。 髪の芯からしっかりと温め、髪が硬くてごわつくという場合でもサラサラの状態に仕上げることが可能です。 ダブルで放出するマイナスイオンが、髪へのダメージを抑えつつ潤いとツヤ感をプラス。 またオートパワーオフ機能がついているので、スイッチの切り忘れによる事故の心配もありません。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 3,207円 こんな方におすすめ• プロ仕様の商品が欲しい方• 髪へのダメージが気になる方• うっかり事故が怖い方 14位 ストレートヘアアイロン 2WAY 乾湿両用 PTCヒーターによって素早く設定温度に到達できる、時短に有効なアイテムがこちら。 加熱部分にはセラミックコーティングが施されているので、髪を滑らせる際にも動かしやすく、摩擦による髪のダメージを軽減することが可能です。 イオンジェネレーターによって、従来のヘアアイロンの5倍ものマイナスイオンを放出するので、髪に水分を保持させてツヤを出すこともできます。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 2,999円 こんな方におすすめ• 温度の幅が広いものがいい方• かさばらないものが欲しい方• 髪にツヤを出したい方 13位 Amzdeal ヘアアイロン ボサボサの髪を瞬時に整えて、サラサラの状態に仕上げることができるストレートヘアアイロンです。 アイロン本体からスチームが出る設計になっているので、髪を熱しながら潤いで保護し、ツヤを出すこともできます。 スチームによってスタイリング時の摩擦のダメージをケアすることで、髪に負担をかけすぎずにセットすることが可能です。 薄型のプレートには熱伝導のよいチタニウムを素材として採用しており、高温にもすぐに達するのでスイッチを入れてから20秒ほどで使用できます。 またマイナスイオン機能は、髪のキューティクルを守りながらスタイリングができます。 海外対応な100~240V、さらに専用のポーチがついているので持ち運びもしやすいです。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 2,999円 こんな方におすすめ• シンプルな見た目のものがいい方• すぐに使えるものが欲しい方• ストレートとカールの両方対応しており、男性はもちろん、女性も使用できます。 スイッチを入れてから温まるまでが非常に早く、20秒ほどで使えるので忙しい朝のスタイリングも楽々です。 また、浮き毛を抑えてしっかりとまとめることができるうえにキープもさせやすいので、朝スタイリングをすれば夜まで続きます。 ヒーター温度低下検知機能というものがついており、これがアイロンの温度低下を抑えます。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 2,580円 Amazonの情報を掲載しています 髪質や髪の状態にあわせてスタイリング可能なスイッチ式ヘアアイロン。 25mmの温度を均一に保つためのプレートが搭載されており、均一に熱が放出されるのでムラなく髪全体を温めてスタイリングすることが可能です。 マイナスイオンが搭載されており、微細なナノイー粒子が髪につくことで水分のバランスを整え、ツヤのある状態に仕上げます。 100〜240Vで海外対応もしているので、変圧器なしで海外利用も可能です。 また、60秒で自動的に電源が切れるので、消し忘れによる事故も起こりにくく、忘れっぽい人も不安なく使用できます。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 3,180円 Amazonの情報を掲載しています コンパクトなサイズで持ち運びにも便利なヘアアイロン。 クッション性のあるフローティングチタニウムプレートを採用しているので、髪とプレートのこすれによるダメージを抑えることができ、髪に不要な圧力をかけずにケアをすることができます。 熱伝導性のあるチタニウムプレートを使用しているのですぐに温まる上に、マイナスイオンも出るので髪のキューティクルを保護しながらのスタイリングが可能です。 プレートは改良されたものを使用しており、外ハネなどのスタイリングやカール、ウェーブヘアにも対応しています。 30秒経過すると自動的に電源が切れるので思わぬ事故が起こる心配もなく、海外でも使用できるので旅行することが多い人や出張で海外に行くという場合でも変圧器なしで利用できます。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 3,290円 こんな方におすすめ• 海外でも使いたい方• いろいろなヘアスタイルを楽しみたい方• 摩擦によるダメージが気になる方 9位 OBEST プロアイロン コードレスヘアアイロン この商品は3Dの加熱プレートを採用しており、これが異なる強さで上下に不動させることができるものです。 髪がプレートとしっかり密着するので、熱を均一に行き渡らせることができます。 また温度は3段階で調節できるのでどんな髪質の人にも対応させることが可能。 充電したあとはモバイルバッテリーとしても使用できるので、出先で急にスマホのベンチが切れてしまったときにも慌てることはありません。 さらに電源を入れたまま60分が経過すると自動的に電源が切れるので、消し忘れによる事故も起こりにくいです。 業務用としても使用される商品で、海外にも対応しているので旅行にも役立ちます。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 4,388円 こんな方におすすめ• 海外に持っていきたい方• 充電して使いたい方• ストレートだけではなくカールアイロンとしても使用でき、パートナーと共用することもできます。 LCDの表面モニターに温度が表示されるので、自分が今何度でスタイリングをしているのかということもわかりやすく、髪質によって手軽に調整できます。 髪をはさんで固定しやすい設計になっているので使いやすく、均等に熱をかけられます。 マイナスイオンを発生させることでプラスイオンと中和が起こり、静電気をケアして縮毛も起こりにくくします。 髪にツヤや滑らかさがプラスされるので、仕上がりもきれいです。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 3,599円 Amazonの情報を掲載しています 安価なので、ヘアアイロンにお金をかけたくないという人におすすめです。 長さ20cm、幅2cmと小ぶりなサイズなのでカバンにも入れやすく、持ち歩きにも便利なので外出時に外で髪をなおす際にも便利です。 コンパクトながらプロ仕様の商品で、縮毛矯正をしたあとのようなサラサラの髪に仕上がります。 髪に当たる部分にはセラミックコーティングが施されているので、熱によるダメージをケアして髪への負担を軽減することが可能です。 また滑りもいいのでスタイリングもしやすく、熱伝導のよい素材を使用しているので髪に熱を均一に届けられます。 表面には滑り止めの加工がされているので、手を滑らせて怪我をすることはありません。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 1,669円 Amazonの情報を掲載しています 手軽にサラサラの髪に仕上げることができ、操作も簡単なボタン式ヘアアイロン。 MCHヒーター搭載でプレートがすぐに設定温度に達するので使うまでの時間もかからず、急いでいるときにも便利です。 3Dのクッションプレートが左右に浮かぶので、髪に負担をかけすぎることなく、熱を均等に伝えてムラのないきれいなスタイリングができます。 プレート部分にはセラミックコーティングが施されているので髪も滑りやすく、またイオンを発生させるので髪にツヤを出すことも可能です。 フェットヘアでもドライヘアでも使えるので、さまざまなシーンでスタイリングできるのもうれしいポイントです。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 3,499円 こんな方におすすめ• 仕上がりににムラが出るのがいやな方• シンプルなデザインが好きな方• 髪への負担を減らしたい方 4位 ANGELTEC ヘアアイロン マイナスイオン ストレートカール両用 このヘアアイロンは技術と材料にこだわった製品で、リーズナブルな価格ながらも使いやすいと人気の商品です。 プレート部分にはチタニウム材料を使用していますが、金と同様の耐食性・熱伝導性がある素材なので、素早く設定温度に達し、温度を保ちます。 ストレートアイロンではありますがヘッドが丸みを帯びているので、外ハネなどのカールヘアを作りたいというときにも役立ちます。 プレート内部にはクッションが施されているので、髪にかかる摩擦などのダメージを軽減できるのもポイントです。 ストレートヘアアイロンを閉じた状態で髪をクルクル巻きつければカールアイロンとしても使用できますよ。 Amazon商品価格(2018年4月2日現在) 1,999円 こんな方におすすめ• コンパクトで持ち運びやすいものがいい方• いろいろなヘアアレンジを楽しみたい方• 髪へのダメージが気になる方 ヘアアイロンを使用する際の3つの注意点 ヘアアイロンを使用する際には、注意しなくてはいけないことがあります。 髪が濡れたままだと、アイロンの熱で発生した水蒸気で、火傷をしてしまう可能性があります。 また髪の内部で水蒸気爆発が起こると、パサつきや抜け毛、切れ毛、枝毛などのトラブルにつながります。 髪をはさんだときに「ジュッ」という音がすると危険信号なので、音がしないくらいまでしっかり乾かすことが大切です。 また、スタイリング前にトリートメントやスタイリング剤をつける人もいるかもしれませんが、これによって髪が濡れてしまうのもよくないので気をつけましょう。 髪にはなるべくダメージをかけすぎないことが大切なので、1か所に何度も使用したり長時間同じ場所に当てたりするのはやめましょう。 スタイリングが終わったら最後にドライヤーの冷風を当てると、キューティクルが引き締まって熱が分散するので、髪のダメージをケアすることが可能です。 時間があるときにはなるべくくしやドライヤーで整えるようにして、時間がないというようなときや特別な日にのみアイロンを使うといいでしょう。 ヘアアイロンを使いすぎて髪が乾燥してしまうと広がりやすくなり、それを抑えようとアイロンを使うことでさらにダメージが加わり、いっそう乾燥してしまうという悪循環に陥る可能性があります。 ヘアアイロンを使った日にはトリートメントを使うなどして、しっかりとケアをすることも大切です。 【こちらもCHECK】メンズ向けヘアアイロンの使い方を動画でもチェック!.

次の

メンズヘアアイロンのおすすめ14選。おしゃれなヘアスタイルを決めよう

ヘアアイロン メンズ おすすめ

ヘアスタイルに合ったサイズを選ぶ ストレートアイロンの場合 By: ストレートアイロンは種類によってアイロン部分のプレート幅が異なります。 市販されているストレートアイロンの多くは20〜50mm程度で、30mm程度の幅のモノが標準的です。 20〜30mmのプレート幅が狭いヘアアイロンはショートヘアやボブヘアなど比較的髪が短い方におすすめ。 幅が広いモノと比べて扱いやすいため、初心者やスタイリングを楽しみたい男性の方でも使いやすいのが特徴です。 ミディアムからロングの髪が長い方や髪の量が多い方は、30mm以上の幅が広いストレートアイロンを選びましょう。 一度に多くの髪を挟めるため、短時間でスタイリングが可能です。 カールアイロンの場合 By: カールアイロンの太さは「〇〇mm」と表記されています。 選び方として、21~26mmはショートやボブの方、32mmはミディアムやセミロングの方、31~38mmはセミロングからロングの方におすすめ。 また、髪が細い方や柔らかい方はカールがつきやすいので太めのモデルを、髪が太い方や硬い方はカールがつきにくいので細めのモデルを選びましょう。 温度で選ぶ By: ヘアアイロンの設定温度も重要なポイント。 より高温でヘアセットした方が強いうねりでも思い通りにセットできます。 しかし、高温で使うと髪が傷んでしまうため注意が必要です。 ヘアアイロンの温度調節が可能な場合は、高温から少しずつ温度を下げて自身の髪に合った温度を探してみてください。 その際にはクセがつきにくいと感じた温度の1段階高い温度に設定するのがおすすめです。 無段階で調節できるなど細かく温度を調節できるモデルを購入したほうが、こだわったヘアセットができます。 プレートの素材で選ぶ 髪の滑りがよいフッ素樹脂 By: 使用時に摩擦が少ないのがフッ素樹脂加工のメリット。 ヘアセット時に髪の引っかかりが少ないため、ダメージを気にしている方におすすめです。 一方、耐久性が弱くコーティングが剥がれやすいところがデメリット。 髪の毛をいたわりたいのであれば、一定期間で買い替える必要があります。 髪へのダメージが少ないチタン By: 耐久性が高く、髪へのダメージも少ないのがチタン素材のメリット。 主に、高性能ヘアアイロンで採用されている素材です。 ただし、「チタニウムコーティング」という表面だけチタンコーティングが施されているモデルもあります。 このようなモデルでは、コーティングが剥がれてしまうと髪にダメージを与えてしまうので注意が必要です。 熱伝導率が高いセラミック By: 熱伝導率が高く、忙しい朝でもサッとヘアスタイルを決められるのがセラミック素材のメリット。 熱伝導率が高いと、アイロンがあたたまるまでの時間が短く済むうえ、熱ムラが少なくスタイリングしやすくなります。 短時間で思い通りのヘアスタイルを作ることが可能です。 また、ヘアアイロンの滑りがよく、髪が絡みにくいのもポイント。 髪の引っかかりが少ないため、髪が切れたり傷んだりするのを防げます。 髪のダメージが気になる方にもおすすめの素材です。 立ち上がり時間をチェック ヘアアイロンを選ぶ際に見落としがちなのが、ヘアアイロンが設定温度になるまでの立ち上がり時間。 ヘアアイロンは忙しい朝に使用することが多いため、立ち上がるまでに何分も待つのは避けたいものです。 ヘアセットに使える時間が短い方や準備にかかる待ち時間が気になる方は、購入する前にヘアアイロンの立ち上がり時間もチェックしましょう。 安全機能の有無 By: ヘアアイロンには、自動電源オフや開閉ロックなど安全機能を搭載したモデルもあります。 自動電源オフ機能はよくスイッチを切り忘れてしまう方におすすめです。 自動電源オフ機能以外にも、使用しないときに勝手に開かないようにする開閉ロック、温度を維持する温度ロックなど安全機能の種類はさまざま。 ヘアアイロンを選ぶ際には見落としがちな安全機能ですが、使い勝手に大きく関わります。 特に、ペットや小さな子供がいる家庭での使用には安全機能搭載モデルがおすすめ。 やけどなどヘアアイロンによるトラブルの心配がある方も、安全機能つきのヘアアイロンをチェックしましょう。 重量を確認 By: ヘアアイロンを買ったはよいものの重くて使いにくい、ということを防ぐためにもヘアアイロンの重量は要チェック。 特にヘアアイロンの扱いに慣れていない方は、初心者でも使いやすい軽いモノがおすすめです。 ただし、ヘアアイロンの機能が向上するほど重量も増す傾向にあるため、ヘアアイロンの扱いに慣れている方やより高度なスタイリングを楽しみたい方は、重さを気にせず高機能モデルを選びましょう。 持ち運びのしやすさで選ぶ By: ヘアアイロンを旅行先でも使いたい場合は、コンパクトなタイプを購入するのがおすすめです。 なかには、収納ケースがついているモノもあるので、旅行カバンにキレイに収納したい方はチェックしておきましょう。 その際、耐熱仕様のモノであれば本体に熱が残っている場合でも収納できるのでおすすめです。 ヘアアイロンのおすすめメーカー パナソニック Panasonic By: パナソニックは、高性能ヘアアイロンを発売している国内大手電機メーカーです。 最上位機種のヘアアイロンのなかには、パナソニックが多くの家電開発で培ってきた「ナノイー」技術を採用しているモデルもラインナップ。 ナノイーは、マイナスイオンの約1000倍以上の水分量を含んでおり、髪の水分バランスを整える効果があると謳われています。 テスコム TESCOM By: テスコムは、リーズナブルな価格のヘアアイロンを多数発売している日本の家電メーカー。 リーズナブルな価格のヘアアイロンを取り揃えているのが特徴です。 また、温度設定などもデジタルで行う機種が多く、近代的なデザインに仕上がっているところも魅力のひとつです。 クレイツ CREATE By: 福岡に本社を構える美容メーカー。 一般ユーザー向けからプロ用まで、幅広い製品を展開しているのが特徴です。 同社のヘアアイロンは、美容師の愛用者が多いことでも有名。 品質の高い製品をリーズナブルな価格で購入できるおすすめメーカーです。 ヴィダルサスーン VIDAL SASSOON By: 世界的に有名な美容ブランド。 ヘアサロンの技術や発想を活かした、さまざまなヘアスタイリング用品を展開しています。 ヘアアイロンでは、シンプルな機能を備えたリーズナブルなスタンダードシリーズや、ハイスペックなマジックシャインシリーズなど、幅広いラインナップ。 用途や好みに合ったアイテムが見つかります。 アレティ Areti ヘアアイロンのおすすめランキング|ストレート 第1位 パナソニック Panasonic ストレートアイロン ナノケア EH-HS9A ナノサイズの微粒子イオンを発生させる「ナノイー」機能を搭載したストレートアイロン。 スタイリングしながら髪の水分バランスを整え、広がりやパサつきを抑える効果が期待できます。 電源をつけてから約30秒で使用できる立ち上がりの速さも魅力です。 「ヒーター温度低下検知機能」を備えているため、プレートの熱さが長時間持続。 さらに、「温度均一プレート」によって髪にムラなく熱を伝えられるので、素早く簡単にスタイリングできます。 ヘッドの先端が細くなっており、髪の根元からしっかりと挟めるのもポイント。 力をかけるとプレートが少し沈む構造で、毛量の少ない部分にも使用できます。 電源を入れてから約60分後に自動でオフになる機能を搭載するなど、安全面にも配慮。 初めてストレートアイロンを購入する方にもおすすめのモデルです。 ダイヤル式で細かく温度調節できるため、髪質やなりたいヘアスタイルに合わせてスタイリングできます。 髪へのダメージを軽減し、潤いやツヤを与える効果が期待できるマイナスイオン機能を搭載。 思い通りのヘアスタイルをキープできます。 熱伝導性に優れたチタニウムプレートや高速加熱機能により、忙しい朝も快適に使えます。 持ち運びに便利な専用ポーチが付属するのもポイント。 アメリカやヨーロッパ、中国などでも使用可能な100~240V対応で、国内だけでなく、海外でも使えるおすすめのモデルです。 プレート幅は20mmで、前髪や襟足などの細かな部分にも対応可能です。 「マイナスイオン発生機能」を備えており、ヘアアイロン使用時にありがちな髪の乾燥を防ぐ効果が期待できます。 さらに、動きに合わせてプレートが上下する「フローティングクッション」を採用。 髪に跡がつきにくく、ストレートだけでなくカールも簡単に作れます。 無操作状態が15分ほど続くと自動で電源がオフになる消し忘れ防止機能をはじめ、開閉ロックや吊り下げ用のループなど、使い勝手のよさを追求した機能を多く搭載。 ヘアアイロンの扱いに慣れていない方にもおすすめのモデルです。 髪滑りがよく熱伝導性に優れた「ミラーイオンチタニウムプレート」を採用したストレートヘアアイロン。 プレートとマイナスイオン発生器による「ダブルマイナスイオン構造」でキューティクルを保護し、髪を補修しながら潤いとツヤを与える効果が期待できます。 LEDデジタル式表示で温度が確認しやすい一方、ボタン式温度調節を採用し操作性のよさにも配慮しています。 本体のクオリティにこだわり、入手しやすい価格と使いやすさを追求したおすすめのヘアアイロンです。 本製品は独自に開発した「バイオプログラミング技術」を採用。 毎日一定時間クセ毛を高温でゆっくり伸ばすと、手ざわりのよいストレートヘアを維持しやすくなります。 「温度メモリー機能」を搭載しており、プラグを抜かずに電源をオフすると、最後に設定した温度に自動設定されるのも便利。 約90分で自動的に電源オフする機能を備え、100~240V対応で海外でも使用できます。 ヘアアイロンのおすすめランキング|カール 第1位 クレイツ CREATE クレイツイオン カール プロSR C73310 美容師の愛用者が多いことでも有名なクレイツのカールアイロン。 パイプ表面には髪滑りのよいチタニウムコーティングが施されており、髪が絡みにくくスムーズにスタイリングできます。 セラミックヒーターを2枚搭載しているのもポイント。 素早く温度が上昇し、高温を長時間維持できます。 さらに、自動電源オフ機能や誤作動防止機能などの安全機能を搭載。 持ち手部分には滑りにくいシリコン加工が施されているなど、安全性と使いやすさを追求したおすすめのヘアアイロンです。 セラミック素材は熱伝導率が高いのが特徴。 本製品は、電源を入れてから約35秒で最低設定温度に到達するため、忙しいときでも素早くスタイリングできます。 また、セラミックはなめらかな素材で引っかかりにくく、アレンジしやすいのもメリット。 バレルは25mmで、ショートヘアやボブヘアの方におすすめです。 赤文字のデジタル表示で、温度を確認しやすいのもポイント。 電源を入れてから約30分後にオフになるオートパワーオフ機能や、温度調節のロックができる誤作動防止機能が搭載されており、子供がいる家庭でも安心して使用できます。 髪滑りがスムーズで摩擦が起こりにくいイオンセラミックプレートを採用しており、スタイリング時の髪へのダメージを軽減する効果が期待できます。 ストレートとカールはワンタッチで切り替えでき、1台でさまざまなスタイリングが楽しめる便利なアイテムです。 また、30分後に自動で電源が切れるオートパワーオフ機能を搭載しており、電源の切り忘れが心配な方にも適しています。 初心者にも扱いやすいおすすめのヘアアイロンです。 特にカールアイロンや2WAYタイプのヘアアイロンは加熱部分がむき出しなので、首や顔回りに当たらないよう注意が必要です。 また、ヘアアイロンの近くに溶けやすいモノを置いたり、子供やペットの近くで使用したりするのも危険。 周囲の安全面に配慮した使用を心がけましょう。 濡れた髪に使用しない 髪が濡れたままでのヘアアイロンの使用は髪が傷む要因のひとつです。 髪が濡れてキューティクルが開くと、非常に刺激に弱い状態になります。 この状態で高温のヘアアイロンが触れると、髪の毛の内部と表面の水分が一気に蒸発するので髪が傷み、チリチリとした毛質になってしまうこともあります。 よくやりがちな入浴後などに髪を濡らしたままでの使用は厳禁です。 ヘアアイロンを使用する際は、ドライヤーでしっかりと髪を乾かしましょう。 スタイリング剤を使用する By: ヘアアイロンの熱から髪を守るためには、スタイリング剤の使用がおすすめです。 事前にヒートプロテクトのスタイリング剤や洗い流さないトリートメントを髪全体に馴染ませることで、髪が傷みにくくなります。 ただし、スタイリング剤やトリートメントのつけすぎには注意。 髪がべたつきスタイリングしにくいうえ、ヘアアイロンの故障の原因にもなりかねません。 適切な量のスタイリング剤を使用することが重要です。 長時間ヘアアイロンを当てない しっかりとスタイリングをしたいからといって、長時間同じ場所にヘアアイロンを当て続けるのは避けましょう。 高温のヘアアイロンが1ヶ所に当たり続けることで髪がやけどする危険性もあります。 しっかりとクセづけをしたい方は、同じ場所にヘアアイロンを当てるのではなく、髪全体をまんべんなくスタイリングするのがおすすめ。 また、スタイリング剤やワックスの使用でクセづけがより簡単に行えます。 髪を引っ張らない ヘアアイロンで髪を引っ張るのは切れ毛の原因。 ただでさえヘアアイロンは高温で髪を傷めやすいにも関わらず、引っ張ってしまうとさらに髪への負荷がかかってしまいます。 特にストレートアイロンの使用の際に強く下に引っ張ってしまう方は注意が必要。 ヘアアイロンを1ヶ所に当てた後は、一度離してから下に位置をずらして再度プレスしましょう。 こまめにヘアアイロンを挟み直すことで引っ張らずに済み、髪の傷みを軽減できます。

次の