猫くん 画像。 行く手を遮る進路妨害猫 踏み絵状態で「ここは通さにゃい!」

ほのぼの絵にっき : 【画像】パソコン猫

猫くん 画像

皆さん、覚えていらっしゃいますでしょうか。 以前クレイジーで、ご紹介した年齢判定アプリ。 顔写真を送ると自動的にその人の年齢を判定してくれるという、ある意味恐ろしいアプリです(詳細は過去記事:「」)。 このアプリは、ソフトバンクグループのPSソリューションズが開発したもので、その記事内にて、PSソリューションズに次回実現化して欲しいアプリ案の募集をいたしました。 そしてついに、アンケートで投票数の多かったアプリが、完成いたしました。 その名も「What Cat」! 猫の種類を自動判定してくれるWhat Cat こちらがそのアプリ。 使い方はとても簡単で、種類不明の猫の画像を送るだけ。 すると即座に猫の種類を教えてくれるのです。 まずは社内にあった猫で検証してみました。 結果はというとバーレイニディルムンキャット。 見たことも聞いたこともない品種です。 この品種、日本からはるか西のバーレーンに住んでいる猫で、人間の手で品種改良された品種ではなく、自然発生的に生まれた種だそう。 でも、多分そんなたいそうな猫じゃない・・・きっとただの雑種の猫。 どうやらこのアプリ、雑種の猫は判定が難しいみたい。 今回のような雑種の場合には、一番近い品種の猫に区別しているようです。 そこで、次こそはちゃんとした結果を残すべく、血統種の猫がたくさんいる猫カフェにて検証してみました。 猫カフェに向かう途中で見つけた猫っぽいものも検証 今回撮影の許可を頂いたのは、秋葉原の猫カフェ。 その猫カフェに向かう道中でも猫っぽいものを見つけましたので、ダメ元で試しています。 狐のお面をつけられたマネキン 狐のお面がエジプトの猫・・・。 言われてみれば古代エジプトっぽい印象を受けます。 そして、ちょうせい豆乳くんが判定されたマンクスは、ちょうせい豆乳くんには、かすりもしていませんが、猫型ロボットには近いずんぐりした体型の猫です。 招き猫はツルツルのフォルムが毛のないスフィンクスと類似性がある。 と言えないこともない・・・。 やはり、猫っぽいものでは厳しいですね! いざ、猫カフェで検証! そして、目的の猫カフェについに到着。 猫カフェが入っているビルには、なんだか入るのを躊躇してしまうような貼り紙が・・・。 しかしここまで来たら引き下がれないので、いざ店内に。 店内は、入り口の不穏な雰囲気とは一転。 可愛い猫が待ち構えていました。 ユニークなサービスでチャレンジを続けるPSソリューションズ こちらの「What Cat」は、残念ながらリリース予定はありませんが、今後さらに精度が向上すれば一般向けにリリースされるかもしれません。 面白いサービスを続々と開発しているPSソリューションズ。 協力:.

次の

「猫から猫が生えてる!」 奇跡の瞬間をとらえた画像

猫くん 画像

イラスト追加のカテゴリーについて 記事の順番は日付順ですので、古い記事につけた場合は追加3へ、日付が新しいものは追加2へ入れるようにしております、申し訳ございません。 複数のカテゴリーに当てはまる記事はタグで分けるように致します。 ご要望等ございましたらお気軽に申しつけください• 申し訳ございません!• ただいま実験中ですので暫くお待ちください• 避難所を作りましたのでまた繋がりにくいようでしたらお使いください。 避難所を作成次第お知らせ致します。 イラストのリクエストや今週のAAにお応えするのが遅くなってしまい申し訳ございません。 コメントについて 不適切なコメントなどございましたら教えて頂けると嬉しいです。 リクエスト記事について 能力不足により探すのが遅くなってしまい申し訳ございません• コメントについて 不適切なコメントなどございましたら教えて頂けると嬉しいです。 とても励みになります。 申し訳ございません。 これからも努力してまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます• 旧年中は大変お世話になりました。 「ほのぼの絵にっき」は皆様のご期待に添うべく、精一杯努力してまいります。 本年も昨年同様、ご指導の程よろしくお願いいたします• カレンダー壁紙 スマホ用含む はサイズが合わない等ございましたらお知らせください• 様でご紹介いただきました!• 皆様のご期待に添うべく、精一杯努力してまいります。 今後ともご指導・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 ------------------------------------• 身辺が落ち着いてきましたのでイラストを再開致します。 皆様の温かいお心遣い本当にありがとうございました。 ------------------------------------•

次の

【獣医師監修】症例画像つき!猫の皮膚病の原因・症状から対策まで|ねこのきもちWEB MAGAZINE

猫くん 画像

猫の春馬くんのプロフィール 春馬君のプロフィールを簡単にご紹介します。 2009年6月生まれの男の子。 ぽっちゃりとした体とふてぶてしい顔がチャームポイントで、猫の種類はスコティッシュフォールドです。 春馬くんの体重は6kgほどあり、平均的な猫より重いため、ぽっちゃり体型に納得してしまいます。 特技は「じっとしていること」なんだそうです。 ZOO動物プロという動物プロダクションに所属し、1歳頃から猫タレントとして活躍しています。 春馬くんはスコティッシュフォールドですが、耳が折れていません。 スコティッシュフォールドというと耳が折れている猫をイメージすることが多いかもしれませんが、実はスコティッシュフォールドは折れ耳だけではなく、立ち耳タイプも多くいるんですよ。 ヒゲが生えている部分(ウィスカーパッド)がぷくっと丸く、鼻が低めなどスコティッシュフォールドらしさがありますよね。 春馬くんは、それに加えて少しタレ目なのでかわいらしさとふてぶてしさがあるのかもしれませんね。 春馬くん猫タレントとしての活躍「CM、ドラマ」 猫の春馬くんはドラマに出演経験がありますが、猫タレントとしての活躍の中で一番に挙げられるのがCMです。 携帯電話会社のCMで、ぽっちゃり体型、ふてぶてしい姿、味のある低音ボイスが特徴的なキャラクターを演じています。 トラックを運転したり、お風呂に入ったり、初めの頃は動かないことがほとんどでしたが、最近では難しい動きをするこもあります。 なんと春馬くんができない動きは、事務所のスタッフさんがサポートして、後から映像を加工するのだそうです。 ちなみに、現在春馬くんは、ふてにゃんとして有名ですが、 CM出演は直前に決まったそうなんです。 「ぽちゃっとしている猫を探している」と事務所に連絡が入り、演じてみたところ、春馬くんが動かないことで採用になりました。 出典: 動かないことが得意のベテラン猫タレントの春馬くんですが、普段は恥ずかしがり屋さんなんだそうです。 いつもおとなしくしていますが、見た目とは違い緊張することもあります。 お気に入りのバッグに入って落ち着きたいと、バッグを探すこともあるそうです。 そんな春馬くんの好きなことは、車に乗って外の景色を見ることです。 膝に乗り、窓に手をかけて見ているそうですが、CMで見るふてにゃんからは積極的に動く姿は想像できませんね。 また、春馬くんの嫌いなものは「猫」だそうで、これも意外です。 こちらの動画は、お仕事で訪れた先の宿泊場所での様子です。 CMで見る春馬くんはほとんど動きませんが、猫らしく毛づくろいをしているのが意外な姿に見えますね。 猫の春馬くんが所属するタレント事務所のブログから普段の春馬くんや出演予定などを確認できます!是非チェックしてみてくださいね!.

次の