バナナ シェイク レシピ 人気。 【みんなが作ってる】 冷凍バナナ シェイクのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

バナナのスイーツ・お菓子レシピ22選!栄養満点で美味しいデザートレシピ

バナナ シェイク レシピ 人気

アレンジを含めて5パターンのレシピをレシピ動画にまとめました。 是非ご覧ください。 続いて写真とテキストでも詳しくご紹介しますね。 作り方 1、前日の寝る前にバナナの皮をむき、3等分程度に切る。 ジッパー袋に入れて平らにし、冷凍庫に入れる。 2、ミキサーに冷凍バナナと牛乳を加えて撹拌して完成です。 できる限り砂糖は入れず、バナナの甘みを活かすのがポイントです。 ちなみに完成したバナナジュースを冷凍庫で凍らせてアイスにするのもおすすめですよ。 味変できる、おすすめアレンジ 黒ゴマ 黒ゴマを入れると2日酔い対策に効果が期待できます。 ごまは抗酸化力も強く健康効果も高いのでおすすめの組み合わせです。 材料 1人分 黒ごま 大さじ1 アーモンド 食感も美味しいアーモンド。 美肌効果が期待できます。 アーモンドはそのままでもおいしいですが、はちみつ漬けにすると肩こり改善効果も期待できるので気になる方ははちみつ漬けにしたものを入れてもいいですね。 実際に作ってみましたが、1人分10粒が目安です。 材料 1人分 アーモンド 10粒 甘酒 甘酒を入れると便秘解消効果が期待できます。 甘みもプラスされるので、甘いのが好きな方には嬉しいですね。 材料 1人分 甘酒 大さじ2 甘酒とサラダほうれん草 これは個人的に好きな組み合わせなのですが、野菜も一緒に摂りたいときはアク抜き不要で使えるサラダほうれん草を入れると美味しいですよ。 詳しいレシピはこちらでもご紹介しています。 生姜 生姜は冷え性対策に効果が期待できます。 風邪予防にもいいですよね。 スパイシーな味わいになるので大人の方におすすめです。 材料 1人分 すりおろし生姜 大さじ1 番組に登場したバナナジュース専門店 そんなバナナsonna banana 案内人の野田さんがやってみえるお店です。 かなりこだわってバナナジュースを作られていて、アレンジメニューも多数揃っています。 ミバショウ 『ミバショウ』さんは市ヶ谷にある5坪の専門店さんです。 こちらのお店のプレミアムバナナジュースが紹介されました。 さらさらしているが味が濃厚で、激甘のバナナを使用しているのが特徴です。 以上『 マツコの知らない世界で話題になったバナナジュースの作り方とおすすめアレンジ』のご紹介でした。 是非試してみてくださいね。 おすすめ関連記事 当サイト『』では、その他にもマツコの知らない世界で話題になった料理やバナナのレシピをご紹介しています。 是非併せてご覧ください。 こちらもおすすめです。

次の

【みんなが作ってる】 バナナシェイク ミキサーのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

バナナ シェイク レシピ 人気

キャラメル:5粒• 無塩バター:20g• 薄力粉:40g• 砂糖:20g• キャラメル:8粒• 牛乳:50ml• 氷:10個• バナナ:2本• バニラアイス:1個• 牛乳:400ml• ホイップクリーム:好きなだけ• 1個を10粒位に刻んだキャラメルとバターを耐熱ボウルに入れ、600wのレンジで2分加熱します。 1 を混ぜながら溶かします。 グラニュー糖と薄力粉を合わせて3回に分けて溶かしたキャラメルに入れ、ポロポロになるように混ぜます。 2 を冷蔵庫で5分冷やし固めた後1000wのトースターで2分焼き、 クランブル完成です。 刻んだキャラメルと牛乳を別の耐熱ボウルに入れて600wのレンジで2分加熱して溶かして混ぜ、 キャラメルクリームを作ります。 ミキサーに氷・バナナ・牛乳・バニラアイス・キャラメルクリーム大さじ1を加えて撹拌して フラペチーノを作ります。 グラスにフラペチーノを注ぎ、ホイップクリームを絞り、クランブルを適量のせたらキャラメルクリームを回しかけます。 バナナのスイーツ・デザート キャラメルバナナシェイク完成です。 オーツ粉:200g• ベーキングパウダー:小さじ2• アーモンドミルク:140ml• フラックスシード:14g• メープルシロップ:40g• 完熟バナナ:1本• ヴィーガンチョコ: 適量• フラックスシードにアーモンドミルクを注ぎ、軽くかき混ぜ浸します。 オーツ粉をミキサーにかけ200gの粉状にします。 ボウルに移しベーキングパウダーを加え良く混ぜます。 バナナをフォークなどでつぶし 2 のボウルに入れます。 1 のアーモンドミルクと刻んだヴィーガンチョコを入れさっくりと混ぜあわせ、メープルシロップ も加え混ぜます。 バナナのスイーツ・デザート・お菓子 ヴィーガンチョコバナナマフィン完成です。 バナナ:小2本 150g• 卵:1個• 砂糖:65g• 無塩バター:75g• 薄力粉:70g• アーモンドパウダー:25g• 耐熱ボウルでバターを電子レンジで溶かします。 皮を剥いたバナナをピュレ状に 好みで粗くても マッシュします。 ボウルに卵を割りほぐし、砂糖を加えて 白くもったりするまで泡立てます。 溶かしたバターを加え混ぜ、薄力粉・ベーキングパウダー・アーモンドパウダーを合わせてふるった粉類も加え、 さっくりと混ぜ、バナナを加えて混ぜます。 簡単バナナスイーツ・お菓子・デザート 秘密のバナナケーキ完成です。 バナナ 完熟 :150g 正味• ココナッツオイル:大さじ4• 牛乳:大さじ3• ブラウンシュガー:大さじ2• 薄力粉:100g• ベーキングパウダー:小さじ1• レーズン:30g• ココナッツオイル・牛乳・ブラウンシュガーをボウルに入れ,ザラザラがなくなるまで,スプーンで混ぜ合わせます。 薄力粉・ベーキングパウダーを合わせてふるい 1 入れ、大きくざっくり混ぜ合わせます。 皮をむき、つぶしたバナナとレーズンも加えてザックリと混ぜます。 バナナスイーツ・デザート・お菓子 ココナッツバナナのカップケーキ完成です。 クリームチーズ:200g• 卵:2個• 小麦粉:20g• 生クリーム:100ml• Aクッキー:80g• A無塩バター:40g• Bバナナ:大1本 180g• B生クリーム:50ml• B水:大さじ1• B砂糖:50g• クッキーをポリ袋に入れ、すりこ木などで細かくつぶします。 レンジで溶かした バター(粗熱を取り)を加え、袋の上から混ぜ合わせ、よく揉み、全体に馴染んだら底と側面にクッキングペーパーを敷いた18cm型の底に敷き、ポリ袋を裏返して手を入れ上から押さえてしっかり敷き詰めます。 冷蔵庫で冷やします。 厚手の鍋に 砂糖と水を入れて煮立て、こげ茶色になってきたら、 バナナを半分にして5mmくらいに切ったバナナを入れ軽く混ぜ、生クリームを加え混ぜます。 キャラメルバナナ完成です。 室温で柔らかくしたクリームチーズを泡だて器でよく混ぜ、少しずつ砂糖を加え混ぜます。 室温でキープしていた溶き卵を少しずつ入れて混ぜます。 レンジで20秒くらい温めた生クリーム・キャラメルバナナも入れて混ぜ合わせます。 ふるった粉を入れ、へらで切るようにしっかり混ぜ、型に流し込みます。 少し上からトントンと型ごと台に落とし、空気を抜きます。 焼きあがる10分前位にアルミホイルを上に被せ焦げるのを防ぎます。 1日から2日冷やしてから食べるとおいしいです。 バナナお菓子・スイーツ・デザート キャラメルバナナチーズケーキ完成です。 完熟バナナ:3本 約300g• 無塩バター:100g• 砂糖:120g• 卵:1個• 薄力粉:120g• ベーキングパウダー:10g• バター:約10g• ボウルに 室温で柔らかくなったバターと砂糖を入れてハンドミキサーで泡立てます。 白っぽくクリーム状になったら 室温でキープした溶き卵を加え、よく混ぜます。 1 にフォークでつぶしたバナナを加えて、サックリとゴムべらで混ぜます。 ふるった薄力粉とベーキングパウダーを入れ、 切るように混ぜ合わせます。 バナナお菓子・スイーツ・デザート 完熟バナナケーキ完成です。 薄力粉:140g• 紅茶 ティーバック :4g• 卵:1個• 無塩バター:90g• グラニュー糖:50g• 室温にもどしたバターをクリーム状に練り、グラニュー糖を加えて 白っぽくなるまで泡立て器でよく混ぜ合わせます。 1 にフォークなどでつぶしたバナナを加えて軽く混ぜ、薄力粉・紅茶・ベーキングパウダーを合わせてふるった粉類を加え、 ゴムベラで切るように混ぜ合わせます。 天板にクッキングシートをしいて 2 の生地をスプーンで山盛り1杯すくい間隔をとり並べます。 バナナのスイーツ・デザート・お菓子 紅茶バナナクッキー完成です。 薄力粉 ホットケーキミックス代用可 :150g• バナナ:1本 正味90g• 無塩バター:50g• グラニュー糖:適量• バニラエッセンス:適量• バターを耐熱ボウルに入れ、レンジ 500wで30秒加熱して溶かします。 5mmほどの厚さに カットしたバナナを入れ、 マッシャー等でつぶしながらバターとよく混ぜ合わせます。 ボウルに 1 ふるった薄力粉・ココアパウダーを3回に分けて加え、ヘラでざっくり混ぜます。 バニラエッセンス振ります。 ラップで生地を挟み、綿棒で5mmほどの厚さに生地を伸ばし、 冷蔵庫で30分から1時間ほど寝かします。 生地の上のラップを取り外し、好きな型で型抜きし、天板にクッキングシートを敷いた上に並べます。 バナナのスイーツ・デザート・お菓子 バナナクッキー完成です。 グラニュー糖:30g• 薄力粉:20g• 牛乳:大さじ1• 溶かしバター:5g• 卵:1個• 生クリーム:100ml• グラニュー糖:10g• バナナ:1 本• 粉砂糖: 適量• 卵をボウルに割りほぐして グラニュー糖を加え、白っぽくクリーム状になるまでハンドミキサーで泡立てます。 ふるった 薄力粉を入れ、 ゴムベラで切るようにさっくりと混ぜ合わせます。 粉っぽさがなくなったら 溶かしバターと牛乳を混ぜ合わせて入れ、生地につやが出るまでゴムベラで混ぜます。 うすく油 分量外 を塗ったフライパンを温め、生地を流し入れたら蓋をして弱火で7分焼きます。 焼き目のついたほうを上にして網の上で冷まします。 オムレット完成です。 生クリームと砂糖をボウルに入れ、ゆるめにハンドミキサーで泡立てます。 オムレットの周りの縁を残して真ん中にクリームを塗り広げ、バナナを手前に置いて半分に折ります。 粉砂糖をふりかけます。 バナナのスイーツ・お菓子・デザート ふわふわバナナオムレット完成です。 ホットケーキミックス:150g• バナナ:1本• 卵:1個• 牛乳:100ml• 砂糖:大さじ3• サラダ油:大さじ1• バター:10g• グラニュー糖:大さじ1• ホットケーキミックスをボウルに入れて、 卵・牛乳・砂糖の順に入れて混ぜます。 サラダ油をフライパンに薄くひき(1)を流し入れます。 生地に上に1cm幅に切ったバナナをのせ、ふたをして弱火で加熱します。 生地の表面に気泡が出たら取り出します。 フライパンにバター・グラニュー糖を入れて混ぜます。 生地を裏返して戻し、弱火で生地に火が通るまで加熱します。 バナナのスイーツ・お菓子・デザート カラメルバナナケーキ完成です。 バナナ:150g 正味• くるみ:20g• 無塩バター:30g• 卵:1コ 50g• 砂糖:20g• ホットケーキミックス粉:100g• 粉砂糖:適量• バターを耐熱器に入れラップなしでレンジで25秒程加熱してバターを溶かします。 ボウルに材料を順番に入れて、 都度、混ぜていきます。 卵・砂糖・牛乳を入れて泡だて器で混ぜ、 つぶしたバナナと溶かしたバターも加えて混ぜます。 ホットケーキミックスを加えて混ぜ合わせ、 粗めに刻んだくるみを加えて軽く混ぜます。 裏返して3分程焼きます。 バナナのスイーツ・お菓子・デザート バナナとくるみのフライパンケーキ完成です。 好きな大きさに切カットして 粉砂糖を振ります。 パイシート:1枚 23x23cm• バナナ:6本• ブラウンシュガー:200g• 無塩バター:110g• バニラエクストラクト:小さじ1• シナモン:小さじ1• バニラアイス:適量• 20cm丸型の底の大きさに合わせてパイシートを丸く切り、 フォークを使って全体に穴を開けます。 バナナの上下を切り落として皮を剥き、2本は半分に切ります。 中火で熱した鍋にバターを溶かし、ブラウンシュガーを加えて 飴色になるまで5分くらい煮詰め、 キャラメルソースを作ります。 バニラエクストラクトとシナモンを加えて混ぜて、全部のバナナを入れ、2分ほど加熱して、うら返して キャラメルをバナナ全体に絡めます。 ケーキ型の底に油(分量外)をうすく塗って、バナナをすき間なく敷き詰めます。 バナナを取り出したキャラメルソースを一混ぜして、バナナの上にまわしかけます。 1 を被せて 端を内側に折り込みます。 バナナのスイーツ・お菓子・デザート キャラメルバナナのアップサイドダウンタル完成です。 好みの大きさに切り分け、バニラアイスを添えます。 バナナ:2本• レモン汁:小さじ1• ヨーグルト:100cc• 水:150cc• 砂糖:75cc• ブランデー:少々• ゼラチン:7. ホイップクリーム:適量• ミントの葉:少々• バナナ・レモン汁・ヨーグルトをフードプロセッサーでなめらかになるまで混ぜます。 水を入れた鍋を火にかけ、沸騰したら砂糖・ブランデー・水でふやかしたゼラチンを加えて混ぜます。 1 のボウルに 2 を入れて良く混ぜます。 小さなボウルにラップをしき、おたま1杯分 50cc の 3 を入れて巾着型に6個しぼります。 4 を冷蔵庫で冷やし固め、器にに盛り、仕上げにホイップクリームとミントの葉を飾ります。 バナナのスイーツ・デザート バナナヨーグルト完成です• 卵:2個• バナナ 完熟 :1本• 下準備:耐熱のココット皿の ふち周り上部5mmを除いて薄くバターを塗りココアをふりかけてコーティングします。 室温でもどした卵を 卵白と卵黄に分けて、卵白はしっかり泡立てメレンゲにします。 割りほぐした卵黄に ヌテラ ヘーゼルナッツチョコレートスプレッド を加え良く混ぜ合わせます。 フォークで潰したバナナも加え混ぜます。 バナナのスイーツ・デザート バナナとチョコレートのふわふわスフレ完成です。 A薄力粉:100g• A砂糖:大さじ2• A塩:ひとつまみ• A植物油(菜種油など):大さじ2• A牛乳:大さじ2• B卵:1個• B砂糖:大さじ4• B薄力粉:大さじ2• B牛乳:200ml• Bバニラエッセンス:少々• Cバナナ:1本• Cグラニュー糖:小さじ1• Cスライスアーモンド:適量• C粉砂糖:適量• 卵を耐熱ボウルに割りほぐし、 砂糖・薄力粉・牛乳の順に入れるごとに泡だて器でよく混ぜます。 粗熱を取り、表面に膜が出来ないようにラップをぴったりくっつけてかぶせて冷まし、 カスタードクリームを仕上げます。 ポリ袋に 薄力粉 ・ 砂糖・ 塩を入れ振って混ぜます。 植物油と 牛乳も加えてポリ袋の外から揉むように混ぜます。 均等に混じったら袋から取りだして丸め、もう一度袋の中に戻します• ポリ袋の上から手で軽く押し広げたあと、直径20cmくらいの円形に綿棒でのばします。 タルト生地の完成です。 4 の円形に伸ばしたタルト生地を袋から取り出し、クッキングシートを敷いた天板に置き、タルト生地周囲を3cmくらい空けた中央にカスタードクリームを広げ、その上に薄切りにしたバナナを並べます。 周囲の生地を囲むように折りたたんで、 バナナに グラニュー糖をかけます。 バナナのスイーツ・デザートカスタードタルト 完成です。 バナナはフィリピン産が多いですが、最近はさまざまな産地のものが手に入ります。 硬さや甘さは産地によって違うのでバナナの スイーツ・お菓子・デザートで使いわけることも出来ます。 バナナは加熱すると糖度が20%アップするのでスイーツ・デザートのお菓子作りには最適です。 シュガースポットが出たバナナを使ったスイーツ・デザートはバナナのみの自然の甘さで女子ウケするお菓子です。 材料を混ぜていくシンプルなバナナのスイーツ・デザートですが材料・手順・混ぜ方が少し変わるだけで、味も食感も変わってきます。 シンプルでナチュラルなバナナのスイーツ・デザートは子供も大人も大好きな人気のあるお菓子です。

次の

バナナのスイーツ・お菓子レシピ22選!栄養満点で美味しいデザートレシピ

バナナ シェイク レシピ 人気

バナナジュース用のバナナを冷凍する際には、 完熟したバナナを冷凍しておくとバナナジュースにしたときに美味しく仕上がります。 冷凍方法の手順は、バナナの皮をむきます。 バナナを皮をむかずに冷凍することも可能ですが、先に皮をむいておいた方が使うときに手間がかからず楽になります。 バナナを適度な大きさにカットして小分けにしたあとラップにぴったりと包みます。 包んだらフリーザーバッグなどの密閉できる保存袋に入れましょう。 冷凍保存をする際に、 バナナに適量のレモン汁をかけておくとバナナが茶色く変色してしまうのを抑えることができますので、変色しにくくなります。 まるごとに近い状態での冷凍も可能ですが、 小さくカットしておいた方が冷凍するのも早いですし解凍されるのも早くなります。 バナナを潰したりペースト状にするなどして冷凍することもできます。 驚くほどに甘くて美味しいとメディアやSNSで話題になった絶品バナナジュースになります。 冷凍バナナは完熟したものを使いますので、 バナナのシュガースポットである黒い点々がでているバナナを使ってください。 シュガースポットのあるバナナを皮をむいてから2cm~3cmの幅でカットしてから冷凍したものを使います。 冷凍バナナと生のバナナの比率が7:3が黄金比率と言われています。 シュガースポットのある完熟させたバナナの糖度はとても高くなっており、甘みを足さずとも充分な甘さになっています。 冷凍バナナを使うことで氷を使わないので濃厚でクリーミーになり、生のバナナも入れているので、バナナの風味もしっかりと楽しむことができます。

次の