北斗無双 いつまで。 来年2月からパチンコは厳しくなる!は嘘!?

ぱちんこCR真・北斗無双シリーズ 掲示板

北斗無双 いつまで

基本的な勝ち方 僕がどんな機種を打つ時でもしている手法です。 ズバリ! 台選び 釘を見る と期待値計算と止め打ちです。 この記事ではこの手法を前提として解説するので、 知らなければ確認することをオススメします。 ボーダーライン 1R145玉 4. 00円 16. 2 3. 63円 16. 7 3. 57円 16. 8 3. 33円 17. 2 3. 03円 17. 8 2. 50円 19. 1 1R140玉 4. 00円 16. 8 3. 63円 17. 3 3. 57円 17. 4 3. 33円 17. 8 3. 03円 18. 4 2. 50円 19. そのため打つ台ではどのくらいの出玉がとれるか、 把握する必要があります。 止め打ちに厳しいお店は 1R140玉を基準にするのが良いです。 厳しいかどうかは当たってみないと分かりませんが、 ・換金率が高い割にヘソが開いている台が多かったり ・店員や特に社員 白のシャツ がよく見回りに来たり ・他のあたり中の客が出禁になるところを見たり した場合は止め打ちに厳しいと判断した方がよいです。 出禁になったら使える店舗が減るため 実質的に勝ちにくくなります。 大当たりを引くまではボーダー基準で 同じ台を打ち続けるかそれとも移動するのか判断します。 当たったら期待値を計算する 大当たりを引いたらトータル確率を使って 期待値を算出します。 4です。 めちゃくちゃ大事な数値なので覚えるべき! 算出できたらボーダー基準をやめて 期待値基準で打っていきます。 期待値は1600円以上を目安にして 1600円以下になるようなら移動します。 ・1600円以下になってもまた上がりそうだったり ・人が多すぎて移動する台がなかったり ・店舗を移動する時間がかかったり ・他に良い台が見つからなかったり した場合は打ち続けるのもアリです。 移動するのか打ち続けるのか損しない方を選びます。 次は、勝つために1番大切となる当たり中の打ち方です。 台によって釘の調整が違うので 調整に合わせて打ち方を変えています。 3R目で10玉入賞するように打ち出し停止。 3Rのアタッカーが閉じたら1拍置いて打ち出し開始。 4R目で10玉入賞するように打ち出し停止。 3R目が閉じて2拍くらい置いて1玉打ち出す。 1拍置いて4R目を打ち出し開始。 アタッカーの打ち方でのポイントは 最小限の玉で早く消化するです! 10カウントかつ最大で16Rあるので時間がかかります。 電サポの止め打ちで重視すべき点は 消化時間は早く出玉を減らさないこと だと思います。 北斗無双は通常回転が遅めなので当たりは早く消化すべきです。 出玉も大切ですが意図的に増やせる訳ではないので、 減らさない方向で考えると良いです。 回転率が低かったら出玉を取らないと 期待値が下がるので出玉重視でも良い場合はあります。 しかし、ヘソ保留を消化してしまうリスクがあるので やり過ぎには注意です。 初当たり時以外の電サポ中にヘソ保留消化は厳禁ですよ! では、4パターンでそれぞれどんな打ち方が良いか書きます。 ミドル開放は少しシビアですが2玉入賞出来ますので 消化時間が長くなりそうなら狙います。 以上が釘調整による打ち方です! 例外として 玉が増えるとデータランプにエラーが表示される台 があって最悪の場合出禁にもなります。 定期的にアウトに玉をいくようにするとエラーが出ず チョットずつ出玉を増やせます。 エラーが出ると警戒されるのでなかなかハラハラしますが、 一応エラーを出さずに増やせています…w フロックの調整が悪いと難易度が上がりますが、 そもそも玉が増えにくいので普通に止め打ちして良いです。 1Rあたりの出玉の目安 台によって取れる出玉が変わってくるので この台だったら…この調整なら… このくらい取れるだろうと覚えておくようにしましょう。 釘で判断出来るようになれば、 次から出玉もどのくらい取れるかを考えながら台選びが出来るようなります。 下記を参考に、出玉によって良い台・普通の台・悪い台と意識してみて下さい。 自分の地域では北斗無双の釘が開きやすくたくさん稼働ができました。 回転率:18. 携帯をいじりながら打っていると なにかと警戒されやすいですからね… 僕はこっそりしていますが、バレたらやばいと思います。 釘見と通常時と当たり時の止め打ちは、 絶対気にしないと勝ち続けることは難しいです。 撤去日までに勝ち続けたいならば、 打ち方だけでもマスターしてみてはいかがでしょうか? 期待時給計算ツール.

次の

CR北斗無双でもあなたが勝てない5つの真相を教えよう

北斗無双 いつまで

この2017年が終わりに近づいている現在でもまだ パチンコで絶賛稼働中の CR北斗無双ですが、未だに新台入替で増台してくるホールさんがありますね。 何故かというと、人のイメージとは怖いもので、 MAX機も時が過ぎ去るに連れて頭の中からほぼ完全にリセットされる時はいずれ訪れると思うんですが、今はまだ あなたの頭の中に存在するパチンコの勝ち方に対する思考は、MAX機に近いのは北斗無双!連チャンするのは北斗無双!一撃が凄いのは北斗無双!!投資が膨らんでも取り返せる確率が高いのは北斗無双!!!みたいな思考が根底にあるからです。 しかしそれは、一部分はあってて、実は大部分は間違っています。 勿論ホールさんとしてはそういう思考をしっかりと受け止めて反映してくれます。 『未だに稼働があるし、やっぱり北斗無双は根強い人気があるなぁ。 よし随分とお値打ちで買えるようになってるから思い切って新台入替の時に増台するか!』 と、まぁこんな感じです。 確変継続率などの確率 だけでとらえてしまったなら、 数字上は確かにおっしゃる通りです。 しかし、 現実はそんなに単純なものであなたが勝ち続けられるようにはなっていません。 CR北斗無双は勝てたという固定観念 MAX機は良かったなぁ。 ものすごい勝た事もあったっけなぁ。 初代牙狼は連チャンしたよなぁ。 言い換えれば、スロットの4号機は良かったなぁ。 多くの人はこういう風に勝った時の良い記憶というのがより強く残ります。 そして、同じようにもの凄く大負けした記憶も同じように記憶に残ります。 しかし、それはとても極端で確実性の全く無い自己中心的な思考に引っ張られます。 よーく考えてみてください。 MAX機の時はあなたはたまたま大勝ちした事もあると思います。 それ相応にボロ雑巾のように負けた事も数知れずありますよね? この機種は勝てたという固定観念は厄介なもの でも、 人は大勝ちの時の連チャンの快感や興奮の方が確実により強く記憶に残っています。 それは本質を学んでいただければガツンと分かります。 CR北斗無双は私(俺)は得意だから勝てるという幻想 これは上の項と同様な理由です。 分かりますか? 連チャンさせた事がある(多い) 大きな出玉を得た事がある(多い) 爽快な勝ちをした事がある(多い) こうなるとあなたの記憶の中にはより良い記憶が残っている訳ですから、つまりあなたは北斗無双だと勝てる!そして、北斗無双が向いてる!と思ってしまう訳です。 そしていずれ向かない日々がやってきます。 あれ? 前は得意だったのに最近全然勝てなくなったなぁ。 あなたは確実に過去に一度はこういう風に思った事がありますよね? そうです。 それらは全てあなたの偏った記憶により生み出された、ただの幻想です。 但し、それは 基準があるからこそ特定が出来てくるという話であって、場当たり的なものや、稀なもの、そして偶々や偶然によるものであってはいけない訳です。 なので、基準がないパチンコを打ってる場合に、得意も向いてるも何もありません。 CR北斗無双はやっぱり一撃の出玉性能がいいなぁという勘違い これはPOSの中にマルハンさんについて詳しく解説した講座があるんですが、その中に 出玉マジックという記述があります。 それについて一般で言われている事とは違う観点からお話をしているんですが、ここではちょっとその内容は出せませんが、一般的な観点から解説していきます。 出玉マジックというのは、色んな場面で使う事が出来る言葉であると私は思いますが、一つかいつまんでお話すると、実質的に大して勝ってる人がいないのに出玉が出ているように見える状態の事。 現実と見た目のギャップが離れている事を指しますね。 粘ってれば粘ってる人が多くいる程、多く積んでるように見えますし、勝っているようにも見える訳ですね。 そう見えても、そして思い込んでしまってもよしとしましょう。 しかし、ここで 多くの方が 大きく勘違いしてしまっている事柄があります。 では、それは果たしてあなたに起こっている事でしょうか? そして、あなたに関係のある事なのでしょうか? パーソナルで管理しているホールさんでは見た目上は分かりませんが、 よくドル箱を積んでいる気がする。 人が多くてジャンジャンバリバリと活気に溢れている。 ただそれだけの事ではあなたが勝てるという事には何の因果関係もありませんね。 CR北斗無双はマイナスがかさんでしまってても取り返せる可能性が高い!? ハマってればハマってるほど、あなたにとって有利であると未だに考えてる人がいますが、結論から申し上げると、そうである時もあれば、そうでない時もあるというのが答えです。 キングパルサーなどのストック機じゃないんですから、山ほどハマってても必ずしもあなたにとって良い結果を及ぼすという事は絶対に決まっている訳ではありません。 スペックが荒ければ荒い台程ハマってても当たりゃあ取り返せると考えてる方が多くいらっしゃると思いますが、言っておきます。 完っ全なる大間違いです。 小さい『つ』が入るくらいの大間違いですので気をつけましょう。 まとめましょうね 世の中には沢山の不確かな情報がさも正解かのように誰かが誰かの猿真似して公開されてるものを拡散、誰かが誰かのコピーした公開されてるものをまた拡散。 これの繰り返しで、とんでもなく質の悪いゴミみたいな情報だらけです。 そんなものにあなたの心やお財布も大いに傷ついてきたかもしれませんね。 時間使って調べては負け、また時間使って調べてはボロ負け、稀に大勝ちしたと思ってはまた大負けしてお返しの繰り返し。 どこ見ても、どっかで見た事のあるようなコピーサイトばかり。 当然何の効果もなし。 稼ぎたいのに、ただただ減っていく。 見切って席を立てばカマ掘られ、半ばやけくそに突っ込んでしまう。 もうこれ以上人生の無駄使いをするのはやめにしましょう。 北斗無双に限った話ではなく、ゴミのような情報をいくら調べてそのまま過ごしてても結果はいつまでも変わらないままです。 そんな事くらい一生懸命こうやって調べているあなたは既にご存知なはずです。 私は愛する一人息子がいるんですが、彼と遊ぶ時間が何よりも幸せです。 昔の何も分からず、ゴミ情報ばっかり調べてボロ負けしていた自分に子供がいたとしたら、『本気で改善する気がないのなら、さっさと辞めちまえ』と言うでしょう。 あなたがパチンコで無駄に時間を使って負けてるのだとしたら、それを改善していけば多少なりとも日本の経済も回るんです。 私の運営している POS(パチンコオンラインスクール)は極力使う時間を減らして、極力大きな勝ちを得られるようなパチンコを目指して学んで頂く場所です。 あなたが現在パチンコで勝てていなくて、本気で現状を変えたいと望むのであれば、今や多くの受講生がいろんなところ(メディア)で活躍していますので、検索してみてください。 この記事を読んでみて、何かほんの少しでも引っかかりがあったのであれば、 公式LINEへお越しください。 あなたの 人生のターニングポイントとなりますように。

次の

来年2月からパチンコは厳しくなる!は嘘!?

北斗無双 いつまで

2016年3月にパチンコCR『真・北斗無双』がホールに登場して、3年が経とうとしています。 長年ある海物語シリーズ同様、この機種も大ヒットした台ですね。 現在でも、各ホールの主力機種となっており、客付きはとても良い状況となっています。 北斗無双の魅力は、STの継続率が約80%と言うことと、ST大当たり時の51%で2400発の出玉があると言うことですね。 そして、演出が面白く、飽きる要素が少ないと言うのも、この機種が長年愛され続けている理由です。 さて、そんな北斗無双ですが、一時規制によってホールから姿を消すということが決まりました。 しかし、 2019年2月の規制緩和によって、その可能性は少なくなりました。 勝ちやすい機種だから? 好きな台だから? 一撃が大きいから? ホールの主力機種だから、たくさん出そうだから? 理由は様々ですが、【 勝ちやすそうなイメージ】が脳裏に植え付けられている人がほとんどですね。 それを理由に打っている人が多い訳です。 さて、この見出しは『パチンコ真・北斗無双はいつまでいける(勝てる)?』となっています。 では、早い段階で答えを書いてしまいますが、 【今のあなたの状況では勝てる時期は終了しています】です。 何故いける(勝てる)時期は終了しているのか? いや。 そんなことない。 我の時代はまだ終わってない。 と思ってる人もいるようですが、何故終わってるのか冷静になって考えてみましょう。 答えは意外と簡単ですよ! 自分なりに考えてみましょう。 ・・・ ・・・ ・・・ では、考えたと思うので、その理由を説明しますね。 理由は、 あなたが北斗無双で 継続的に勝てていないからです。 ここの、【継続的】と言うワードがとても重要なのです! 継続的と言っても、100%勝ててるという意味でなく、連敗が少なく勝利が負けよりも圧倒的に多いと言うことです。 正直言うと、 運が良ければ誰にだって勝つことは可能です。 ですが、あなたは十分感じていると思いますが、 運で継続的に勝ち続けることがどれだけ難しいかを分かっていますよね。 それを感じていると言うことが、現時点であなたが継続的に勝てていないという証です。 つまり、この先今のやり方で台選びをしていても、急に継続的に勝てるようになるなんてことはあり得ないので、時期は終了してるってことです。 そもそも、あなたにそんな時代はありましたかね? 間違った台選びが引き起こす悲劇! あなた、 同じ機種の中から台を選ぶときに何を基準にして選んでいますか? 釘を見て! 釘が見れないから、回る台に巡り合えるまでカニ歩き! データを見て! 適当!or己の勘! これらが、主な台選びの方法ですね。 では、もういっちょ質問~。 その選び方で勝てるという自信はありますか? ・・・ ・・・ ありませんよね。 ボーダー理論の悲劇 釘とか回るとかの台選びは、いわゆる ボーダー理論を重視してるモノですね。 ボーダー理論はパチンコで勝つための方法としては王道とされてますね。 7で当たる訳ですので、その抽選回数をいかに多くとって当てるかと言うことです。 言わずとも分かると思いますが、抽選が1回行われると分母の確率が1ずつ減っていく訳ではありません。 7のままです。 7の状況で当たりを引かない限りは永遠と当たらない訳です。 つまり、いくら回る台に座ったからと言って、当たる確率が上がる訳ではないということです。 よく、 回る台に座れば確率が収束するとか期待値が高くなると言う人がいます。 ですが、そのようなことを言う前に考えてみましょう。 確率は数千回転や数万回転では収束しませんし、多額の投資をしてようやく収束したとしてその先にある未来は何だと思いますか。 ただの 負け組です。 その頃には、 数千万という負債を負っています。 そこから、確率がどうのこうの期待値がどうのこうの言ったって、それ以上の収束は望めないので勝ち組になることなんて出来ません。 7を当てたとしても、単発ばかりなら、相当少ない額で当て続けなくてはプラスになることはありませんしね。 既に回る台ばかり打っているあなたが、勝てない理由は確率が収束していないからではなく、台選びそのものが間違っているからです。 台の上の履歴をポチポチと押している人をよく見かけます。 データ理論を利用している人には、主に2パターンの方法で台を選んでいます。 1つ目は 波理論です。 『この台は平均で300回転で当たってるから、その付近で打てば当たるんじゃないか』と言うオカルト要素の入った思想ですね。 じゃあ、実際にその付近で打つとどのようなことが起こりますかね。 全然当たる気配もなく、ただただ諭吉さんが財布から天に召されたって経験ありありですよね。 2つ目はハマってるかどうかを見て、 ハマり台に座ると言う行為ですね。 1500回転回ってるから、そろそろ当たるでしょう。 当たれば大連チャン間違いなし。 ムヒヒヒ。 と思ってはいるものの、現実は2000回転到着だの、やっと当たっても単発かショボ連がザラですよね。 何故そのようなことが起きると思いますか? よく考えれば簡単なことですよね。 そんな 単純な台選びで勝てるほど、パチンコは甘くないって訳です。 だって、そんなので勝てるのであれば、今私の記事を読んでる訳がありませんしね。 勝ちまくって、ウへへへってなってるはずですものね。 己の勘や適当な台選びがもたらす悲劇 お!この台なんかよさそう!(特に理由はないけど) or よく分からないけどこの台にしよう! 中には、こんな感じで台選びをしている人もいます。 この選び方が一番いけませんね。 と言うか、 勿体ないです。 何が勿体ないと思いますか? お金? そうですね! 時間? それもそうですね! 実はこの台選びはそれ以上に勿体ないことをしているのです。 それは、 負 け組の出口を一生見つけられない行為をしているからです。 なぜなら、台選びの根拠が勘や直感などの 感情でしかないからです。 つまり、 負けた理由が永遠と分からないしですし、例え勝ったとしても何故勝てたのかも分からないのです。 分からないことをそのまま続けても、結局は分からずじまいです。 勝ち方が分からないまま、パチンコをしてたらどうなるのでしょうね。 定年後も汗水垂らして働かなくては、生活していけない状況になるのが目に見えてますね。 北斗無双で勝ち続けるための方法はある? とても、気になるところなので答えから言いましょう。 正解は・・・ YES! (あります) 一先ずは、あると言うことなので安心したのではないでしょうか。 可能性がないよりかはいいですよね。 ですが、問題はここからです。 どこにその情報があるのかってことですよね。 正直言うと、勝てるという情報はたくさんあります。 で・す・が 「勝てる」と謳ってるだけで、実際は勝てない情報だらけです。 残念ながら、己の目で本物を見極めなくては、更に自分の首を絞めることになります。 では、何で見極めるのか? それは、 継続して勝ててるものかどうかです。 古いものや、証拠写真が無いものなんて論外ですよ! 北斗無双を手玉にとった人たちがいた! 勝てない人が大勢いる中で、北斗無双で美味しい思いをしている人もいます。 もちろん最初から美味しい思いをしていた訳ではありませんよ。 勝ち方の真実を見極め、その後に勝てるスキルを習得するために努力したんですよ。 では、ちょこっとだけ稼働報告を見せましょうかね。 はい、ちょこっとだけ見せました。 正直言うと、真実の勝ち方であれば、どの台だって勝つことが出来ます。 5kで、2019年2月11日の稼働です。 MAXタイプでないのに、6万発出しちゃうって凄いですよね。 いや、MAXタイプでもキツイか… でも、しつこいようですが、 真の勝ち方に基づいた台選びをしている人からは、6万発はいかないにしろ、1万発~3万発は日常茶飯事に報告されています。 ちゃんと、勝てる世界はあるんですよ! 私も北斗無双打っちゃいました! 因みに北斗無双の記事を書いている私ですが、北斗について全く詳しくありません…^^; 2018年12月24日 月) 3連休最終日に、妻に時間をもらいパチ屋に出陣! 連休なだけあって、ホールはやや混んでいましたね。 何を打とうかなと探していると、美味しい匂いを漂わせてる北斗無双! ではなく、「聖闘士星矢」の台を発見。 初打ちで、よく分からないまま投資4k。 台の演出が激しくなってきて、アツいのかと思ったら激アツの文字が! 「激アツ」って文字が出ても、普通にハズレるからなと思っていたら、見事当たり! まぁ、そういう台に座ったので実際は安心して見てましたけどね^^; 無事に確変も取れて、よっしゃあここから! と、思いましたが2連であっけなく終了… 出玉約2000発を持って、台移動。 2台目に、「偽物語」の199バージョンを打つも1500発ほど飲まれて台移動。 単純に見当違いの台を打ってしまったと反省… いい台ないかな~とホールをウロウロして矢先、ついに良い匂いプンプンの台を発見! お待たせしました。 3台目北斗無双です。 聖闘士星矢で出た残り出玉と追加投資4. 通常保留の一撃当千にて無事当たり。 ちゃんと、勝てる確率が高い台は確変に昇格してくれますね^^b その後は、いろんな確定演出が見れて9連にて終了。 ほとんどが16Rだったので、そこそこ出てくれましたね^^b 獲得出玉は17398玉でした。 換金画像はうまく撮れませんでしたorz 総投資8. 5k 回収69. 5k 収支+61kでした^^ ホールにいた時間が2時間ほどでしたの、時給換算すれば3万円ですね。 うまい😋 今のままだと規制緩和で更に負けますよ! さて、冒頭でも話しましたが、規制緩和によって北斗無双はホールに残り続けます。 ですが、これをチャンスと思うには、 継続的に勝てる方法を知っていることが大前提の条件です。 勝ち方が分からない状況では、北斗無双が残り続けることは泣きっ面に蜂です。 今のままでは、更に大事な財産を失っていくだけです。 これは、脅しではありませんよ。 実際に起こることです。 これだけ言っても、ボーダー理論が正しいだの、新台入れ替えがチャンスだの、聞く耳をもたない人だらけです。 失ってから後悔しても遅いですからね!.

次の