ルシファー ズ ウイング。 祝発売!ギガンティックアームズ07 ルシファーズウイングパーツレビュー

第3のギガンティックコンビネーション『ルシファーズウイング』初公開よ!

ルシファー ズ ウイング

ホビーメーカー壽屋は、 『M. G』より『ギガンティックアームズ07EX クリムゾンウイング&フレームアームズ・ガール スティレット〈特別カラー〉』を2020年5月にAmazon. jp限定で発売を予定している。 フレームアームズは、コトブキヤが発売しているオリジナルロボットプラモデルのシリーズ。 アニメ『フレームアームズ・ガール』が2017年4月に放送され、劇場アニメが2019年6月に公開された。 この度発売となるのは、特別色のルシファーズウイングと特別色のフレームアームズ・ガールスティレット素体のセット。 クリムゾンウイングは巨大なパワードスーツ形態を基本系とし、パーツの分離、組み換えによって、「ハーピー形態」「ユニコーン形態」の2種のサポートマシンへと姿を変える。 ユニコーン形態はフレームアームズ・ガールやメガミデバイスを搭乗させることが可能で、一部パーツの換装によってフレームアームズ・ガールをケンタウロス形態にすることもできる。 またパーツの組み換えによって「ビーストモード」と「ヒューマノイドモード」を選択可能、好きな状態で楽しむことができる。 ハーピー形態に付属する「フェザーユニット」はブレード部分がクリアーレッドで成形されており、引き出して延長・可動させることが可能。 また成型色を通常版の白から赤を主体としたものとなり、商品イメージを大きく変更した。 専用の水転写式メタリックデカールを貼り付けることで聖騎士らしいゴージャスな仕上がりとなる。 付属のスティレット素体〈特別カラーVer. 〉の表情パーツは、スティレットXF-3のタイプを使用しており、アイプリントもオリジナルタイプに変更。 またツインテールパーツの形状はスティレットXF-3に採用されている、根本に可動軸があるタイプだ。 そして付属する大剣「ギガスラッシュエッジ」は各部が変形し展開状態にすることが可能となっている。 『ギガンティックアームズ07EX クリムゾンウイング&フレームアームズ・ガール スティレット〈特別カラー〉』は、Amazon. jp限定の数量限定生産品となっているのでお見逃しなく。 著作権は提供各社に帰属します。 予めご了承ください。

次の

M.S.G モデリングサポートグッズ ギガンティックアームズ07 ルシファーズウイング

ルシファー ズ ウイング

テーマ: 「ハロー、スティレットよ。 今日は 静岡ホビーショーなのね…でも私は ブースターを無くしちゃったからお留守番」 「新しい M. Gが発表されたって聞いてたから行きたかったな…」 YUKI「心配するでない。 スティレット(カワイイ!)の為に新しいM. Gを用意しておいた。 」 「ホントに!(だれ?グレイヴアームズ?)」 YUKI「ちょっと後ろを向いてごらん」 「後ろ?」 「こ、これは…にもにもフロントアーマーのせいで乗りにくかった私にぴったりの…」 YUKI「そう!スティレット(カワイイ!)の為に考えた 新型ギガンティックアームズ!」 その名も ルシファーズウイング! 早速装着してみると良い。 ギガンティックコンビネーション! ギガンティックアームズ07 ルシファーズウイング 全身に装着された フェザーユニットはすべて3mm接続となり取り外しが可能。 左腕に持った大剣は 「ギガスラッシュエッジ」 メガスラッシュエッジを手持ちの大剣風にアレンジしたもの。 刀身部に展開ギミックあり。 アニメ版でメガスラッシュエッジを使いこなしていたスティレットにお似合いだね。 側面の大きく伸びた大翼はもちろん展開可能。 猛禽類をイメージした翼の広がりは今回のこだわったポイントです。 パワー全開! 「これまでのギガンティックアームズに比べると圧倒的にスタイリッシュ! まさに私のためにあるような武装よね!」 「これで空中戦では怖い物はないわ!」 「これがルシファーズウイング単体の状態。 聖騎士の甲冑をイメージした巨大アーマーだそうよ」 「ギガンティックアームズということは今回も分離・合体ギミックがあるのかしら?」 まだ原型が完成したばかりの状態だから隠されたギミックについては今後に期待だって。

次の

ルシファーズウイングとFA・ガールスティレットが特別色で登場!

ルシファー ズ ウイング

テーマ: 企画のYUKIです。 本日はワンダーフェスティバル会場にて ギガンティックアームズ07ルシファーズウイングの プレゼンおよび 試遊会を行います。 …がユーザーさんの前に出るイベントは久しぶりなので緊張するなぁ。 イベントは全2回でタイムスケジュールは下記のとおりとなります。 【1回目】12:00~13:00 【2回目】15:00~16:00 さて、イベント会場にてプレゼンや試遊会には参加できないといった、遠方にお住まいのユーザーのために各種ギミックの紹介を行っていきたいと思います。 こちらはイベントブースの案内にも使用されているメインカット。 ギガンティックアームズはM. G(モデリングサポートグッズ)ということもあり、特定のキャラクターのみに使用できるものではなく汎用性も大事にしています。 しかしながら、どのギガンティックアームズもメインで使用するキャラクターのイメージをもって開発してきました。 パワードガーディアンはFAガール 「轟雷」、 アームドブレイカーならFAガール 「バーゼラルド」 、本日ワンフェス会場にて商品化発表した オーダークレイドルはFAガール 「アーキテクト」です。 そして今ご紹介している ルシファーズウイングは企画者YUKIの 最推しであるFAガール 「スティレット」が装着することをイメージしたギガンティックアームズです。 世界中のスティレットファンの方に楽しんでもらえれば幸いです。 聖騎士をイメージした大型パワードスーツが2種のサポートマシンに分離します。 こちらがサポートマシンのビーストモード。 ギガンティックアームズで初めて獣型のサポートマシンが登場しました。 2輪型のラピッドレイダーなどと違って関節が多いので、ポーズをつけて楽しむことができます。 サポートマシン 「ハーピー型」のヒューマノイドモード。 個体名称などはございません。 ビーストモードの背中には保持用のグリップがあるので、画像のようにぶら下がることができます。 大型ウイングユニットになった「ハーピー型」。 巨大な翼が欲しいと思っていたユーザーにはぜひ試してみてほしい組み換えです。 サポートマシン 「ユニコーン型」のヒューマノイドモード。 ハーピーと同じく個体名称はございません。 ちなみにフレームアーキテクトと比較するとこのような対比になります。 そして 初公開となるケンタウロスモード。 ユニコーンの内部パーツを一部取り外して、スティレットの足が収納できるようになります。 ケンタウロスならやっぱり弓を持たせたいということで2月発売のヘヴィウェポンユニット22 「エグゼニスウイング」を組み換えて持たせてみました。 こちらはユニコーン型にハーピー型の翼のみ使用した組み換え。 聖騎士スティレット。 ウェポンユニット11 トライデントスピアを持って凛々しいですね。 というようにルシファーズウイング一つで様々な楽しみ方が可能なのでご予約開始をお待ちいただきたく…と言いたいところですが ご予約開始日はすでにワンフェス会場にて公開となっております。 ワンフェス終了後まもなく! 2019年2月12日(火)よりご予約開始となります。 どうぞよろしくお願い致します。

次の