ポリ オキシ アルキレン アルキル エーテル。 界面活性剤の一覧

ポリオキシエチレンアルキルエーテルは悪者じゃない!でも赤ちゃん用なら違うの使ってみない?|こころにぷらす

ポリ オキシ アルキレン アルキル エーテル

陰イオン系 [ ] カルボン酸型 [ ]• オクタン酸ナトリウム C 7H 15COONa)• デカン酸ナトリウム C 9H 19COONa)• C 11H 23COONa)• ミリスチン酸ナトリウム C 13H 27COONa)• パルミチン酸ナトリウム C 15H 31COONa)• ステアリン酸ナトリウム C 17H 35COONa、)• (C 7F 15COOH)• ペルフルオロノナン酸(C 8F 17COOH、)• N-ラウロイルサルコシンナトリウム (C 11H 23CON CH 3 CH 2COONa、)• (CH 3 CH 2 nCH SO 3Na COOCH 3) スルホン酸型 [ ]• 1-ヘキサンスルホン酸ナトリウム (C 6H 13SO 3Na)• 1-オクタンスルホン酸ナトリウム (C 8H 17SO 3Na)• 1-デカンスルホン酸ナトリウム (C 10H 21SO 3Na)• (C 12H 25SO 3Na)• ペルフルオロブタンスルホン酸 C 4F 9SO 3H、)• (RC 6H 4SO 3Na) トルエンスルホン酸ナトリウム (CH 3C 6H 4SO 3Na) クメンスルホン酸ナトリウム (C 3H 7C 6H 4SO 3Na) オクチルベンゼンスルホン酸ナトリウム (C 8H 17C 6H 4SO 3Na) (C 12H 25C 6H 4SO 3Na)• ナフタレンスルホン酸ナトリウム (C 10H 7SO 3Na)• ナフタレンジスルホン酸二ナトリウム (C 10H 6 SO 3Na 2)• ナフタレントリスルホン酸三ナトリウム (C 10H 5 SO 3Na 3)• (C 4H 9C 10H 6SO 3Na)• (C 8F 17SO 3H) 硫酸エステル型 [ ]• (C 12H 25OSO 3Na)• ミリスチル硫酸ナトリウム (C 14H 29OSO 3Na)• (C 12H 25 CH 2CH 2O nOSO 3Na、)• ポリオキシエチレンアルキルフェノールスルホン酸ナトリウム (C 8H 17C 6H 4O[CH 2CH 2O] 3SO 3Na)• ラウリル硫酸アンモニウム (C 12H 25OSO 3NH 4、) リン酸エステル型 [ ]• ラウリルリン酸 (C 12H 25OPO OH 2)• ラウリルリン酸ナトリウム (C 12H 25OPOOHONa)• ラウリルリン酸カリウム (C 12H 25OPOOHOK) 陽イオン系 [ ] 第4級アンモニウム塩型 [ ]• モノメチルアミン塩酸塩 (CH 3NH 2・HCl)• ジメチルアミン塩酸塩 ( CH 3 2NH・HCl)• トリメチルアミン塩酸塩 ( CH 3 3N・HCl) ピリジン環を有する物質 [ ]• ラウリン酸グリセリン (C 11H 23COOCH 2 CH OH CH 2OH、)• モノステアリン酸グリセリン (C 17H 35COOCH 2 CH OH CH 2OH)• (RCOOCH 2CH CHOH 3CH 2O)• (RCOOC 12H 21O 10) エーテル型 [ ]• (RO CH 2CH 2O nH) ペンタエチレングリコールモノドデシルエーテル (C 12H 25O CH 2CH 2O 5H、) オクタエチレングリコールモノドデシルエーテル (C 12H 25O CH 2CH 2O 8H、)• ポリオキシエチレンアルキルフェニルエーテル (RC 6H 4O CH 2CH 2O nH) (C 8H 17C 6H 4O CH 2CH 2O nH) (C 9H 19C 6H 4O CH 2CH 2O nH)• ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール (H OCH 2CH 2 l OC 3H 6 m OCH 2CH 2 nOH エステルエーテル型 [ ]• ポリオキシエチレングリセリン脂肪酸エステル• ポリオキシエチレンひまし油• ポリオキシエチレン硬化ひまし油• ポリオキシエチレン• ポリオキシエチレンソルビトール脂肪酸エステル• ポリオキシエチレンヘキシタン脂肪酸エステル• ソルビタン脂肪酸エステルポリエチレングリコール アルカノールアミド型 [ ]• ラウリン酸ジエタノールアミド (C 11H 23CON C 2H 4OH 2• オレイン酸ジエタノールアミド (C 17H 33CON C 2H 4OH 2• ステアリン酸ジエタノールアミド (C 17H 35CON C 2H 4OH 2• コカミドDEA (CH 3 CH 2 nCON C 2H 4OH 2、 アルキルグリコシド [ ] オクチルグルコシド (C 8H 17C 6H 11O 6) デシルグルコシド (C 10H 21C 6H 11O 6、) (C 12H 25C 6H 11O 6、) 高級アルコール [ ]• (C 16H 33OH、• ステアリルアルコール (C 18H 37OH、• 2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン (RC 3H 4N 2 C 2H 4OH CH 2COO -) アミノ酸型 [ ]• ラウロイルグルタミン酸ナトリウム (C 11H 23CON C 2H 4COOH HCHCOONa)• ラウロイルグルタミン酸カリウム (C 11H 23CON C 2H 4COOH HCHCOOK)• 「界面活性剤の機能と利用技術」()• 「界面化学」().

次の

JP2003516424A

ポリ オキシ アルキレン アルキル エーテル

陰イオン系 [ ] カルボン酸型 [ ]• オクタン酸ナトリウム C 7H 15COONa)• デカン酸ナトリウム C 9H 19COONa)• C 11H 23COONa)• ミリスチン酸ナトリウム C 13H 27COONa)• パルミチン酸ナトリウム C 15H 31COONa)• ステアリン酸ナトリウム C 17H 35COONa、)• (C 7F 15COOH)• ペルフルオロノナン酸(C 8F 17COOH、)• N-ラウロイルサルコシンナトリウム (C 11H 23CON CH 3 CH 2COONa、)• (CH 3 CH 2 nCH SO 3Na COOCH 3) スルホン酸型 [ ]• 1-ヘキサンスルホン酸ナトリウム (C 6H 13SO 3Na)• 1-オクタンスルホン酸ナトリウム (C 8H 17SO 3Na)• 1-デカンスルホン酸ナトリウム (C 10H 21SO 3Na)• (C 12H 25SO 3Na)• ペルフルオロブタンスルホン酸 C 4F 9SO 3H、)• (RC 6H 4SO 3Na) トルエンスルホン酸ナトリウム (CH 3C 6H 4SO 3Na) クメンスルホン酸ナトリウム (C 3H 7C 6H 4SO 3Na) オクチルベンゼンスルホン酸ナトリウム (C 8H 17C 6H 4SO 3Na) (C 12H 25C 6H 4SO 3Na)• ナフタレンスルホン酸ナトリウム (C 10H 7SO 3Na)• ナフタレンジスルホン酸二ナトリウム (C 10H 6 SO 3Na 2)• ナフタレントリスルホン酸三ナトリウム (C 10H 5 SO 3Na 3)• (C 4H 9C 10H 6SO 3Na)• (C 8F 17SO 3H) 硫酸エステル型 [ ]• (C 12H 25OSO 3Na)• ミリスチル硫酸ナトリウム (C 14H 29OSO 3Na)• (C 12H 25 CH 2CH 2O nOSO 3Na、)• ポリオキシエチレンアルキルフェノールスルホン酸ナトリウム (C 8H 17C 6H 4O[CH 2CH 2O] 3SO 3Na)• ラウリル硫酸アンモニウム (C 12H 25OSO 3NH 4、) リン酸エステル型 [ ]• ラウリルリン酸 (C 12H 25OPO OH 2)• ラウリルリン酸ナトリウム (C 12H 25OPOOHONa)• ラウリルリン酸カリウム (C 12H 25OPOOHOK) 陽イオン系 [ ] 第4級アンモニウム塩型 [ ]• モノメチルアミン塩酸塩 (CH 3NH 2・HCl)• ジメチルアミン塩酸塩 ( CH 3 2NH・HCl)• トリメチルアミン塩酸塩 ( CH 3 3N・HCl) ピリジン環を有する物質 [ ]• ラウリン酸グリセリン (C 11H 23COOCH 2 CH OH CH 2OH、)• モノステアリン酸グリセリン (C 17H 35COOCH 2 CH OH CH 2OH)• (RCOOCH 2CH CHOH 3CH 2O)• (RCOOC 12H 21O 10) エーテル型 [ ]• (RO CH 2CH 2O nH) ペンタエチレングリコールモノドデシルエーテル (C 12H 25O CH 2CH 2O 5H、) オクタエチレングリコールモノドデシルエーテル (C 12H 25O CH 2CH 2O 8H、)• ポリオキシエチレンアルキルフェニルエーテル (RC 6H 4O CH 2CH 2O nH) (C 8H 17C 6H 4O CH 2CH 2O nH) (C 9H 19C 6H 4O CH 2CH 2O nH)• ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール (H OCH 2CH 2 l OC 3H 6 m OCH 2CH 2 nOH エステルエーテル型 [ ]• ポリオキシエチレングリセリン脂肪酸エステル• ポリオキシエチレンひまし油• ポリオキシエチレン硬化ひまし油• ポリオキシエチレン• ポリオキシエチレンソルビトール脂肪酸エステル• ポリオキシエチレンヘキシタン脂肪酸エステル• ソルビタン脂肪酸エステルポリエチレングリコール アルカノールアミド型 [ ]• ラウリン酸ジエタノールアミド (C 11H 23CON C 2H 4OH 2• オレイン酸ジエタノールアミド (C 17H 33CON C 2H 4OH 2• ステアリン酸ジエタノールアミド (C 17H 35CON C 2H 4OH 2• コカミドDEA (CH 3 CH 2 nCON C 2H 4OH 2、 アルキルグリコシド [ ] オクチルグルコシド (C 8H 17C 6H 11O 6) デシルグルコシド (C 10H 21C 6H 11O 6、) (C 12H 25C 6H 11O 6、) 高級アルコール [ ]• (C 16H 33OH、• ステアリルアルコール (C 18H 37OH、• 2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン (RC 3H 4N 2 C 2H 4OH CH 2COO -) アミノ酸型 [ ]• ラウロイルグルタミン酸ナトリウム (C 11H 23CON C 2H 4COOH HCHCOONa)• ラウロイルグルタミン酸カリウム (C 11H 23CON C 2H 4COOH HCHCOOK)• 「界面活性剤の機能と利用技術」()• 「界面化学」().

次の

CiNii Articles

ポリ オキシ アルキレン アルキル エーテル

オキシ吊チレソ単位の数が増加するにつれてCMCは減少し,またCMCにおける最低表面張力は上昇した。 分散力は,アルキル鎖長が長くなるにつれてよくなり,ポリ オキシエチレン 鎖長による差はあまり認められなかった。 従来のセッケソではカルシウムイオンの存在下では白濁を生じたが,オキシエチレン基の導入により生じなくなった。 このことから, 本試料は洗浄剤用いる界面活性剤として注目されると思われる. A variety of poly oxyethylene alkyl ether carboxylic acid type surfactants, RO CH2CH2. 0 xCH, COONa R; alkyl group, x: mole number , were synthesized from the corresponding alcohols by Williamson's method and subsequent carboxymethylation with sodium chloroacetate; R is C8, C, , , C18, and x is 0, 2, 4, 6, 8, respectively. The sodium salts of these surfactants were prepared by neutralization with ethanolic sodium hydroxide, and then purified by recrys tallization and column chromatography. The properties of these surfactant solutions such as surface tension, foam capacity, dispersion property, calcium ion sequestration capacity and detergency were measured. With an increase of oxyethylene units the --critical micelle concentration CMC decreased, and the: minimum surface tension at CMC increased. The dispersion property increased with an increase of the chain length of alkyl group, and the '4effect of the number of oxyethylene units was not remarkable. Unlike the conventional soap, the present surfactants did not produce turbidity from the salt formation with calcium owing to the existence of oxyethylene units. This investigation indicates that these materials are noted as one of the excellent surfactants used as detergents.

次の