西松屋 セール 戦利品。 西松屋の冬物最終処分・底値99円セールはいつから?2018年戦利品まとめ

【西松屋】30%オフ戦利品!底値セールまで待てない理由

西松屋 セール 戦利品

2020年3月11日更新 3月10日から冬物の底値セールが始まっています。 ここ最近はSNSで情報が回るのが早いので商品の減りも早いです。 気になる方はお早めに。 今回のセールは分かりやすく店頭に表示がありました。 私も参戦してきました。 といっても以前購入したものやお下がりがあるので少しだけ。 すみっこぐらしは洋服としてはどうなんだ?と思いましたが(笑)もうね、かわいさ重視です。 着せるのが楽しみです。 あくまで参考程度にご覧ください。 私の西松屋底値セール(99円セール)戦利品 2019年冬物セール(2018~2019年)の購入品です。 底値セール初日の2月26日に買いに行ってきました。 SNSで情報がすぐに流れることもあり、今年はとにかく商品の減りが早かったです。 去年買っておいた服もあるので今年は少なめ。 ズボン類198円、ワンピース(1000円以下)198円(画像内では白色のもの)、ワンピース(1000円以上)299円といった感じです。 値札の貼り替えが追い付いておらず定価価格表示のままでしたが、これまでの参戦経験をもとに選んだ結果、無事予想通りの結果となりました。 2018年夏物セールの購入品です。 底値セール開始の9月25日に行きました。 Tシャツ類は99円、かわいいワンピースやズボン類は198円です。 2017年の底値セール参戦時は、99円商品しか購入しませんでした。 かわいい商品から売り切れていくので、商品自体がなくなるということも考えられます。 198円商品でもかわいいと思ったら後悔しないように購入するのがおすすめです。 2017~2018年の冬物セール購入品です。 こちらも底値セール開始と同時、2018年2月27日に買いに行きました。 ズボン類より、上着類の方が安くなるので、ついつい上着ばかりを買ってしまいます。 (後悔)バランスよく購入するのがおすすめです! 幼稚園・保育園によっては、冬場は制服ズボンではなく私服OKというところもあるのでは?そうなると枚数が必要になりますね。 夏物、冬物の底値セールの際、全力で参加してます。 今すぐ着ることができる服はもちろん、来年(再来年)を見越して購入しています。 底値セールに参加するたびに、コツのようなものをつかんできて、よりお得なお買い物ができるようになってきました! 西松屋セールをお得に利用する方法 表示価格に騙されるな! 西松屋底値セールが始まったという情報をSNSなどでゲット!だから行ってみたのに店頭価格は通常価格のまま。 という場合があります。 (体験談) 店舗での値下げ作業が追い付いていない、ポップなどの設置が追い付いていない場合があります。 通常価格だと不安になりますが、レジを通すときちんと値下げされた価格になります。 西松屋のレジは大本で管理されているので、店舗ごとではなく一斉に価格が切り替わります。 (店員さんに確認済み) 不安な場合は、あらかじめ店員さんに確認するのもいいかもしれません。 底値価格の状況 価格が訂正されていない中、商品を選ぶのは難しいです。 体験談ですが、 夏物の場合• (もちろん例外もあります)商品を選ぶ際の参考になるかもしれません。 どうしても欲しい商品の場合はレジで確認してもらいましょう。 冬物の場合 底値は198円なことが多いです。 夏物セールに比べると価格は高め。 ワンピース類は• 1000円以下のものは198円• 1000円~1500円のものは299円• 1500円以上のものは378円 といった感じでしょうか。 西松屋をはしごしよう 店舗によって、在庫状況はさまざまかと思います。 そのため可能であれば西松屋をはしごするのもおすすめです。 男の子の服、女の子の服の残っている割合• 大きいサイズ、小さいサイズの割合• ライバルの多さ など店舗によって違いがある可能性があります。 欲しいものは割引率が低くても買う かわいい・かっこいい洋服、人気のデザイン、キャラクター物などは、底値セールまで残っていないこともあります。 最近はSNSで情報がすぐに流れることもあり、底値セールまで残ってないと思ってください。 小物類も忘れずにチェックを ついつい洋服ばかりを見てしまいますが、セールの時には小物類もチェックしましょう。 水着、プールバッグ、サンダル、浴衣なども安くなります。 保育園・幼稚園では水着やプールバッグ、浴衣が必要なことがあります。 安く買えるチャンスをお見逃しなく! 園によって指定(女の子の場合セパレートタイプ禁止など)がある場合がありますのでお気を付けください。 園によりますが、金曜日に雨でプールができなかった場合持ち帰らずにそのまま園に置いておくということもあります。 お休みの日にプールをする場合には、お家用にも必要になります。 夏祭り、夕涼み会をする園の場合、浴衣・浴衣ドレス・甚平なども必要なことがあります。 来年用を見越して購入しよう すぐに大きくなる子供、来年のサイズ・必要な服の枚数を見極めるのは難しいかもしれませんが、セールを利用してお得に購入するのがおすすめです。 タグの色に注目しよう! 2018~2019年冬物セールから、タグの色で見分けができるようになりました。 これまでは全商品真っ白なタグだったのですが、タグの上側が色がついています。 例えば、画像紫色は2019年冬物タグでした。 セール品を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。 ネット通販でもセール開催中 西松屋の通販サイトでもセール商品を販売しています。 まとめ とってもお得な西松屋のセール、特に底値セールは見逃せません。 西松屋の公式サイトから底値セールなどについての公表がなく、いつから始まるのか判断が難しいところです。 最近ではSNSで情報が流れることもあります。 ただし、あくまで個人の書き込みなので信用しすぎないようにご注意を。 (中には予想を記載している方もいます).

次の

99円、198円!西松屋「夏物底値セール」で手に入れた戦利品

西松屋 セール 戦利品

戦利品と生後6か月ごろのサイズ 現在セールになってるのは、シーズン終わりのお洋服。 ようするに来年の夏用です!そうすると、12月生まれの子は来年の夏には生後6か月ちょいくらい。 大きさはどうなんだろう??と調べてみたら70~80くらいのサイズが良い模様。 おそらく私も夫も身体が大きいので大きい子が生まれるだろうと予想して、80を多めに買ってみました。 (70も) スイカのお洋服 99円 男の子の洋服は可愛いのがあまり底値セールまで残らない、と聞いていましたが、ラックを漁っていたら、ありました!!スイカのお洋服!!! かんわいーーー!!! サイズ70です。 着れることを願う。 元値979円が99円になっていました。 元値779円が99円でした。 ライオン、猿、ぞうさん、キリンが書かれててかわいいです。 袖があるし、素材もちょっと厚めなので初夏から着れそう。 仁平 99円 前に来た時に見かけて、買っておけばよかった~!と思ってたのでこれは必須アイテム。 ちょっと渋めの柄にしちゃいました。 サイズ80。 元値979円が99円でした。 まだ1歳未満だから夏祭りにはいかないと思うけど、気分だけでも夏祭り風に~! プーさんのお洋服 198円 ここからは底値にしてはちょっとお高め(?) サイズ80。 元値798円、99円になってました。 やっぱりディズニーはかわいい!そしてプーさんだと男の子っぽくてなんかいい気がする笑 正直この金太郎スタイルの洋服はどうやって着せるんだ・・・?中に何か着せるのかな???と疑問いっぱいなのですが、かわいいので買いました笑 ドナルドのお洋服 198円 最後もディズニーです💛 サイズ70~80。 元値798円、99円になってました。 これもプーさんと同じでかわいすぎる!!と一目ぼれして買いました。 どうやって着せるんだろう~!また来年の夏に調べます笑.

次の

とんでもない掘り出し物があった!西松屋の夏物セールで買った戦利品

西松屋 セール 戦利品

西松屋の冬物最終処分・底値99円セールはいつから?2018年戦利品まとめ 西松屋といえば、育児用品などが安く買えるお店で有名ですよね。 利用しているママパパも多いのではないでしょうか。 ベビーグッズからキッズアイテム、さらにはマタニティグッズまで揃う西松屋はうさぎのマークが目印のかわいいお店。 おもちゃやおむつ、おしりふきなども揃うので赤ちゃん用品のコンビニ的存在! 初売り〜冬物クリアランスセールから、西松屋といえば最後は99円!?というびっくり価格が人気の最終処分・底値セールも見逃せません。 今回は、そんな育児用品店の西松屋の冬物最終処分セールについて紹介します。 激安の底値セールやママたちの戦利品なども紹介! スポンサーリンク 西松屋の2018年冬物最終処分セール・底値セールはいつから始まる? 普通に買っても安い西松屋。 年が明けたら少し待ってから、3月までセールが続きます。 底値セールになるまでもセールが続く感じですね。 冬物のアウターやジャンパーなどが半額以下で買えちゃうチャンスなので見逃さないようにしたいところ。 また、西松屋の店舗だけでなくオンラインショップでも冬物最終処分セールがやってるので、近くに店舗がない方でも安心して参加できます。 ただし続々と商品が売り切れていき、底値セールになるともう「安いけど欲しいのがない」といった状態になってしまうことも。 一番安く買いたい!と思うなら冬物最終処分の中でも一番最後の底値セールを狙っていくのがベストですが、安く買いたいけど気に入ったものが欲しいという場合は年明けから目をつけておかないと買い逃してしまう可能性もあるので注意が必要です! ちなみに、2018年のセールは1月25日から冬物セールが始まり、チラシ以外の期間限定セールが2月22日から2月27日まで。 3月は1〜20日まで。 加えてお買い得商品として店頭ポスター掲載中のセール商品が2月22日〜3月6日まで安くなるといったセールも間に入っていました。 底値セールはマックスで90パーセント近く割引されています。 そのため最安値は99円でお得にゲットできた!という声もあるのです。 子供用のトップスやボトムスなどが100均よりも安いなんて信じられないですよね。 アウター類も199円や300円だったりで破格の値段!定価で買うのがばからしくなってしまうほど!特に冬物は生地が厚いので、夏の底値と比べてもお得度は高いですよ。 ただ、かわいいものやかっこいいものはやはり早くに売り切れてしまいますが99円なら少しの妥協はできますよね。 シンプルなものなら性別問わず着れますし公園用など汚れても良い服を買うのもありですね。 スポンサーリンク 西松屋冬物最終処分セールの値下げ対象商品は? 西松屋の冬物最終処分セールは名前のとおりシーズン物の処分のためのセールです。 なのでこの冬物最終処分セールで値下げされるものはこちら。 ・ジャケットやコートなどのアウター類 ・インナーベストやポンチョ ・冬物マタニティグッズ ・冬物長袖ロンパース ・冬物新生児肌着 ・冬物トップス、ボトムス ・冬物パジャマ ・タイツやレギンス、スパッツ ・抱っこひもケープ などです。 どれも次の冬用にも買っておけるアイテムがあるので、お得にゲットして次の冬まで直しておけますね。 保育園に通わせているママパパは服がいっぱい必要になるとおもいます。 こういう西松屋の冬物最終処分セールなどを利用してたくさんのお洋服を買うと節約になりますね。 西松屋の冬物最終処分・底値セールで買うべきものは? 西松屋の冬物最終処分セールや底値セールでは、次の冬に着るためのお洋服を買うのがマストです。 今年の冬はもう終わりですから今のサイズを買っても次の冬には着れるかわかりませんよね。 子供の成長は本当にはやいので服のサイズもすぐにアップしてしまいます。 西松屋の冬物最終処分セールでは、ワンサイズ大きめのお洋服を買うのがいいでしょう。 アウターやジャンパーでしたら2サイズあげても問題ないかもしれません。 しかし今すぐ冬物のお洋服がほしい!という方もいますよね。 そんな方は西松屋の底値セールで今のサイズの服を最安値でゲットしちゃいましょう! 99円から販売されている底値セールは異例の値段でびっくりするアイテムばかり。 底値セールで販売されているお洋服なら、ワンシーズンしか着れなくてももったいなくないですよね! スポンサーリンク 西松屋冬物最終処分セール・底値セールの戦利品2018 年が明けてからの正月セールやクリアランスセールなど、名前も違えば割引率も違うセールが次々に開催されていますのですでに戦利品をゲットしたママたちも多いのではないでしょうか? SNSなどをパトロールしてみると戦利品がいくつもアップされていました。 その中でもやはり多いのはアウター類。 来年に着るためのアウターを500円以下でゲットしてるママも多数! あとは肌着類。 肌着類はある程度大きくなるまで着るものですが中に着るものなので安くてもいいですよね。 公園などに着ていく汚れても良い服などを底値セールでゲットしておくのも賢いポイントです。 ただ西松屋の店舗を見るともう売れまくっていて商品がスカスカだったりしますが、オンラインショップや違う店舗なども見てみると、お気に入りのアイテムがみつかるかもしれませんね! 掘り出し物がみつかったりするのでぜひ隅々までチェックしてみて下さいね!.

次の