商品先物チャート。 WTI原油先物チャート|チャート広場

商品先物 人気ブログランキングとブログ検索

商品先物チャート

WTIはウエスト・テキサス・インターミディエートの略で、西テキサス地方で産出される硫黄分が少なくガソリンを多く取り出せる高品質な原油のことを指します。 そのWTIの先物が、ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)で取引(1983年5月上場)されています。 原油価格の代表的な指標には、WTI原油先物のほか、欧州産の北海ブレント原油先物、中東産のドバイ原油スポット価格があり、これらが世界の3大原油指標と言われています。 そのなかでも、WTI原油先物は、取引量と市場参加者が圧倒的に多く、市場の流動性や透明性が高いため、原油価格の指標にとどまらず、世界経済の動向を占う重要な経済指標の1つにもなっています。 始値 終値 高値 安値 前年比 前年比% 2019 45. 80 61. 06 66. 60 45. 20 45. 41 76. 90 52. 45 -15. 01 -24. 20 60. 42 60. 51 46. 60 53. 72 54. 51 33. 76 37. 04 62. 58 41. 73 -16. 23 -30. 50 53. 27 107. 73 66. 00 -45. 15 -45. 78 98. 42 112. 24 91. 70 91. 82 110. 55 84. 65 -7. 01 -7. 31 98. 83 114. 83 78. 63 91. 38 92. 06 71. 02 15. 72 79. 36 82. 00 41. 05 44. 60 147. 62 -51. 38 -53. 95 95. 98 99. 29 57. 04 61. 05 78. 40 58. 10 61. 04 70. 85 43. 40 43. 45 55. 67 32. 60 32. 52 39. 99 25. 90 31. 20 33. 65 19. 90 19. 84 32. 70 19. 40 -6. 96 -26. 20 26. 80 37. 80 25. 15 25. 60 27. 15 12. 68 12. 05 18. 06 11. 28 -5. 59 -31. 88 17. 64 26. 74 19. 07 -8. 28 -31. 52 25. 92 26. 80 17. 65 19. 55 20. 82 17. 10 17. 76 20. 98 14. 43 14. 17 21. 14 15. 48 -5. 33 -27. 10 19. 50 22. 95 18. 07 19. 12 32. 75 19. 05 -9. 32 -32. 81 28. 44 41. 15 17. 17 21. 82 25. 30 16. 91 17. 24 18. 92 13. 92 16. 70 22. 76 16. 27 -1. 24 -6. 85 17. 94 26. 60 9. 95 -8. 36 -31. 15 26. 30 31. 82 26. 15 -0. 11 -0. 25 26. 41 31. 50 27. 21 -3. 19 -10.

次の

WTI原油先物チャート|チャート広場

商品先物チャート

FX外国為替証拠金取引 外国為替証拠金取引は元本や利益が保証された取引ではありません。 為替相場や金利変動により損失が生じるおそれがあります。 また、少ない証拠金で大きな取引が可能なため投資元本の変動比率が大きく、為替相場の変動によっては預託された証拠金を上回る損失が出る可能性があります。 東京金融取引所 金融取 の「くりっく365」取引の手数料は、取引単位が1万通貨単位の通貨ペアは1万通貨あたり、取引単位が10万通貨単位の通貨ペアは10万通貨あたり、取引単位が1,000万通貨単位の通貨ペアは1,000万通貨あたりで加算、1,650円(片道、税込み)。 日計り決済手数料は825円(片道、税込み)です。 当社が提示する売りと買いの価格には差 スプレッド があります。 スワップポイントは金利情勢等によって日々変動し、受取りから支払いに転じることもあります。 お取引開始にあたっては事前交付書類の内容を十分ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。 当社は、株式会社東京金融取引所の「くりっく365」取引参加者である岡安商事株式会社から指定を受けた、取次業者です。 「くりっく365」は株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称として使用するものです。 最初に預託する建玉証拠金の額は商品により異なり、最低取引単位(1枚)当り最高787,500円です。 ただし、その後の相場の変動によって追加の預託が必要になることがあります。 またその額は、商品や相場の変動によって異なり、一様ではありません。 ・委託手数料 商品先物取引の委託には委託手数料がかかります。 その額は商品によって異なり、最低取引単位(1枚)当り最高15,400円、最低1,210円です(片道・消費税込み・先限ベース)。 ・商品先物取引のレバレッジ 商品先物取引による取引の額は、最初に預託すべき証拠金の額に比べて著しく大きい額となります。 具体的には、商品によっても異なりますが、取引に際して預託すべき証拠金の額の約10倍から約50倍の額にもなります。 【損失限定取引について】 ・損失限定証拠金 商品先物取引は委託に際して損失限定証拠金の預託が必要になります。 最初に預託する損失限定証拠金の額は商品、又は約定値段により異なり、ロスカット水準の値段に取引所が定める価格変動率を乗じた額と当社が定めるロスカット水準までの値幅を加算した額に取引単位の倍率を乗じて得た額となります。 ・委託手数料 商品先物取引の委託には委託手数料がかかります。 その額は商品によって異なり、最低取引単位(1枚)当り最高23,100円、最低1,815円です(片道・消費税込み・先限ベース)。 ・商品先物取引のレバレッジ 商品先物取引による取引の額は、最初に預託すべき証拠金の額に比べて著しく大きい額となります。 具体的には、商品によっても異なりますが、取引に際して預託すべき証拠金の約10倍程度の額にもなります。 【商品先物取引のリスクについて】 商品先物取引は相場の変動によって損失が生ずる恐れがあります。 また、建玉証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託された証拠金を上回る損失が出る可能性があります。

次の

国内商品先物

商品先物チャート

WTIはウエスト・テキサス・インターミディエートの略で、西テキサス地方で産出される硫黄分が少なくガソリンを多く取り出せる高品質な原油のことを指します。 そのWTIの先物が、ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)で取引(1983年5月上場)されています。 原油価格の代表的な指標には、WTI原油先物のほか、欧州産の北海ブレント原油先物、中東産のドバイ原油スポット価格があり、これらが世界の3大原油指標と言われています。 そのなかでも、WTI原油先物は、取引量と市場参加者が圧倒的に多く、市場の流動性や透明性が高いため、原油価格の指標にとどまらず、世界経済の動向を占う重要な経済指標の1つにもなっています。 始値 終値 高値 安値 前年比 前年比% 2019 45. 80 61. 06 66. 60 45. 20 45. 41 76. 90 52. 45 -15. 01 -24. 20 60. 42 60. 51 46. 60 53. 72 54. 51 33. 76 37. 04 62. 58 41. 73 -16. 23 -30. 50 53. 27 107. 73 66. 00 -45. 15 -45. 78 98. 42 112. 24 91. 70 91. 82 110. 55 84. 65 -7. 01 -7. 31 98. 83 114. 83 78. 63 91. 38 92. 06 71. 02 15. 72 79. 36 82. 00 41. 05 44. 60 147. 62 -51. 38 -53. 95 95. 98 99. 29 57. 04 61. 05 78. 40 58. 10 61. 04 70. 85 43. 40 43. 45 55. 67 32. 60 32. 52 39. 99 25. 90 31. 20 33. 65 19. 90 19. 84 32. 70 19. 40 -6. 96 -26. 20 26. 80 37. 80 25. 15 25. 60 27. 15 12. 68 12. 05 18. 06 11. 28 -5. 59 -31. 88 17. 64 26. 74 19. 07 -8. 28 -31. 52 25. 92 26. 80 17. 65 19. 55 20. 82 17. 10 17. 76 20. 98 14. 43 14. 17 21. 14 15. 48 -5. 33 -27. 10 19. 50 22. 95 18. 07 19. 12 32. 75 19. 05 -9. 32 -32. 81 28. 44 41. 15 17. 17 21. 82 25. 30 16. 91 17. 24 18. 92 13. 92 16. 70 22. 76 16. 27 -1. 24 -6. 85 17. 94 26. 60 9. 95 -8. 36 -31. 15 26. 30 31. 82 26. 15 -0. 11 -0. 25 26. 41 31. 50 27. 21 -3. 19 -10.

次の