モバイル オーダー マック。 マックモバイルを使用していると【オーダーエラー】に。でも支払いは発生。どう対応したらいい?

マックのモバイルオーダーではクーポンが使える!並ばずスマホで注文

モバイル オーダー マック

マックで予めスマホからオーダーする方法! モバイルオーダーをダウンロードしよう マックをスマホだけで注文するためには「マクドナルド モバイルオーダー」というアプリが必要になります。 iPhoneとAndroidであれば、どんな端末でもダウンロードして、注文することができます。 各ストアより、ダウンロードして使用してみましょう。 アプリを開いたら、チュートリアルが開始されます。 「次へ」を四回タップすると「はじめる」をタップし利用が可能になります。 マックの無料会員になる モバイルオーダーを使用するためには、マックの無料会員になる必要があります。 モバイルオーダーを開いたら、左上にある「三」をタップしましょう。 「ログインする」をタップします。 会員の場合はそのままメールアドレスとパスワードを入力することでログインができます。 会員出ない場合は「無料会員登録はこちら」をタップしましょう。 必要な項目を埋め「会員登録する」をタップし、会員登録を済ませましょう。 近くの店舗を選んで注文 会員登録、ログインが完了すれば「モバイルオーダー」を使用することができます。 「モバイルオーダーをはじめる」をタップして、注文に進みましょう。 まずは店舗を選択しなければなりません。 「店舗を選択してください」をタップします。 位置情報の利用が求められます。 許可を出しておくと、簡単に近隣の店舗を探してくれるので「Appの使用中は許可」をタップしましょう。 受け取りたい店舗をタップします。 選びたい店舗がない場合は「その他の店舗で注文する」をタップしましょう。 受け取りたい店舗タップすると、注文可能なメニューが表示されています。 「注文をはじめる」をタップしましょう。 好きなメニューを選択していきます。 注文が決まったら「カートに追加」をタップします。 まだ、頼みたい場合は「他のメニューを見る」を押して、同様にメニューを注文していきます。 注文が住んでいる場合は「注文内容を確認する」をタップしてください。 注文内容が表示されるので、間違いなければ「注文を決定する」をタップして下さい。 通知を求めるポップアップが表示されるので「はい」をタップしましょう。 次は端末からの通知許可が求められるので「許可」をタップしてください。 クレジットカードで支払うときは「クレジットカードの登録と確認」よりクレジットカードを登録しておきましょう。 「新規クレジットカード登録」をタップしてください。 内容を入力し「登録する」をタップすると、クレジットカードの登録は完了です。 支払いに関しては LINEPayでも支払うことが可能です。 またモバイルオーダーはクーポンを使用した注文をすることも可能です。 支払いはアプリより、店舗についてから 店舗の近くに到着したら「店舗に到着」をタップし、支払いに進みましょう。 ポップアップが表示されるので間違いなければ「次へ」をタップします。 お店で食べる場合 お店で食べる場合は「お店で食べる」をタップします。 「カウンターで受け取る」or「席で受け取る」のどちらかを選びます。 席で受け取る場合は、テーブル番号を入力する必要があります。 支払方法の選択になります。 任意の支払方法をタップしましょう。 支払いページで「支払いを確定する」をタップすると、オーダーが通り出来上がり次第、選んだ方法で商品が届けられます。 テイクアウトの場合 テイクアウトの場合は「テイクアウト」をタップしましょう。 支払方法の選択になります。 任意の支払方法をタップしましょう。 支払いページで「支払いを確定する」をタップすると、オーダーが通り出来上がり次第、選んだ方法で商品が届けられます。 モバイルオーダーの注意点 ピクルス・氷抜きなどの注文はできない モバイルオーダーでは現時点では ピクルス抜き・氷抜きなどの特別な注文には対応していません。 到着して、オーダー前に店員に言えば、対応してくれるかもしれませんが、結果的に並ぶ必要があります。 今後アップデートにより、細かな注文を設定できる可能性はります。 5:00~24:00までしか使えない モバイルオーダーは原則として、 5:00~24:00といった決められた時間しか利用することができません。 また店舗によっては、上記時間外も利用できないことがあります。 注文の際に出てこない場合は、その時間には対応できないということになります。 注文制限もある• 商品につき、上限数は20個• 上限の数量は100個• 合計金額は12000円まで モバイルオーダーには、注文の上限があり複数の種類を購入すれば100個まで変えますが、1種類だと20種類のみになります。 また12000円を超える高額な注文もできないようになっています。 ドライブスルー・マックカフェでは利用不可 モバイルオーダーは ドライブスルーでの利用はできず、カウンターまで受け取りに行かなければなりません。 ドライブスルーを利用したい場合は、店舗に行って注文をするようにしてください。 また、マクドナルドにはマックカフェが併設されている店舗がありますが、モバイルオーダーからマックカフェは頼めません。 モバイルオーダーで頼めるのは、 マックの通常メニューのみとなっています。 注文のタイミング次第では遅くなる モバイルオーダーは店舗の近くについたら、通知を飛ばし商品を作るという流れです。 通知を飛ばすのが店頭についてからだと、列に並んで注文する必要はありませんが、受け取り口で待ってしまう事になります。 通知は、店舗についてからするのではなく、 店舗の近くについたときに送るようにしましょう。 まだ一部店舗では使えない モバイルオーダーはマクドナルドの全店舗で使えるわけではありません。 一部の店舗では利用することができません。 近隣の店舗が使用できる場合は、店舗選択の際に候補として表示されますが、対応していない場合は表示されません。 モバイルオーダーが対応していない店舗は、店舗に行って注文する必要があります。

次の

マクドナルドのモバイルオーダーアプリなら待ち時間なし!列に並ぶことなくハンバーガーをテイクアウトしてきました

モバイル オーダー マック

専用アプリで注文作成後、該当店舗に到着したら、受け取り方法を選択してください。 「お店で食べる」と「テイクアウト」の選択が可能です。 「カウンター」で受け取る場合には、決済確定後、受取番号がアプリに表示されますので、店内のピックアップカウンターでお受け取りください。 「お席」で受け取る場合には、事前に席を確保いただき、専用アプリで注文の際に、確保したテーブルの番号を入力してください。 決済確定後、クルーがお席まで商品をお届けいたします。 ドライブスルーでのお受け取りには対応しておりません。 また、決済を確定しますと、すぐに商品を作り始めますので、決済の確定は受け取りできる状態になってから行ってください。 ログイン後「画面左上の三本線」をタップいただき、「クレジットカード登録」をタップしてください。 登録されているクレジットカードの一覧が表示されますので、変更したいカード情報の矢印アイコンをタップすると、クレジットカード情報の変更が可能です。 もしくは、変更したいクレジットカード情報を一度削除いただいた後、再度クレジットカード情報の登録をお願いいたします。 クレジットカード情報の削除は、削除したいクレジットカード情報の行を左にスワイプしていただくと、「削除」ボタンが表示されますので、そちらをタップしてください。 確認画面にて「はい、削除します」をタップしていただくと、クレジットカード情報が削除されます。

次の

マクドナルドモバイルオーダー「楽天ポイント・dポイント」は貯まらない?詳細や貯まるポイントについて

モバイル オーダー マック

目次 マックのモバイルオーダーが快適すぎる 岐阜県に住むカジテレママ。 普段の土日でも、マクドナルドドライブスルーは激混み。 田舎でテイクアウトできるお店がない、本当はあるけど情報がほとんどないこの地域では、この新型コロナウイルスの感染拡大で外食ができない状態では、「テイクアウトできるお店=大手でチェーン展開しているお店」となってしまいがち。 しか思いつきません。 ということで、最近はさらに混むようになりました。 先日、食料品の買い出しに出かけて、帰りにマクドナルドのテイクアウトを利用しようと思った私。 早く帰りたいので、下手したら車道にも長い列ができてしまうドライブスルーを利用するのははばかられました。 そのため、モバイルオーダーを始めてやってみることに。 そしたら、めちゃくちゃ早く商品を受け取ることができました。 スマホ• クレジットカード(LINEpay払いの場合は必要なし) 以上、2つだけです。 そうなんです、 事前に注文だけでなく、会計も済ませてしまうモバイルオーダーなので、クレジットカードが必要なんです。 その点はお気を付けください。 ただし、LINEpayで支払うことはできます。 (2020年4月20日現在) 今後、もっといろいろな電子でマネーでの支払いについても対応できるようになってくるのではないでしょうか。 マクドナルドのアプリをダウンロードしておこう モバイルオーダーを利用するには、ず、マクドナルドのアプリをダウンロードしておく必要があります。 マクドナルド会員(無料)でない方は、会員登録をしておいた方が早く注文できます。 うちは家族が多いので、注文数が多くて少し時間がかかるけど 1. 購入する店舗を決定する マクドナルドのアプリをタップすると右上に「モバイルオーダー」という表示があるので、そこをタップします。 タップすると、現在地付近にあるマクドナルドが表示されます。 その中に行く予定の店舗があれば、その店名をタップ。 ない場合は、店舗を検索欄に店舗名や地名を入れて検索します。 モザイクでぼかしても田舎だということがわかる…回りにマックがない… 2. メニューを選ぶ~クーポンも使える~ お店が決定したら、購入する商品を選んでいきます。 おすすめ・バリューランチ・バリューセット・レギュラーメニュー・サイドメニュー・スイーツ・ドリンク・ハッピーセット・クーポンと区分されているので、それぞれ横スクロールで見ることができます。 テーブルにいながら再注文して会計も済ませられるの最高 4. お支払方法を選ぶ 次にお支払方法を選びます。 先ほども書きましたが、お支払いはクレジットカードかLINE Payのどちらかしか選べません。 クレジットカードは、VISA、Master、JCB、ダイナーズクラブのカードが使えます。 クレジットカードの場合は、カード番号と有効期限、セキュリティコードを入力してカードを登録してください。 一度登録すれば次回からは、自動的に表示されます。 (また別のカードを登録することもできます) 5. 「やっぱりやめたいな」と思ったら、削除することが可能。 ご注文内容を確認したら、 注文を確定する をタップ。 これで注文が確定しました。 (この時点ではお店ではまだ作り始めていません) 次に、そのお店にすでにいるのか、別の場所にいるのかと画面上で聞かれます。 お店にいた場合、お店についた場合は、 店舗に到着をタップしてください。 私は近くのスーパーの駐車場で注文していたんですが、間違えて「店舗に到着している」をタップしてしまい、お店に行くまで焦りました。 (実際はドライブスルーが混んでいたので、作るのに時間がかかっていたそうで、私が着いたころにちょうど店員さんが紙袋に商品を入れてくれているところでした。 ) 受け取りカウンター横のモニターに待っている人たちの番号と、用意ができた方の番号がそれぞれ表示されます。 そこに自分の番号があったら、スマホの画面上にあるアルファベッドと数字(モバイルオーダーの時は頭にMがつきます)を店員さんに見せて商品を受け取ります。 そして、商品を受け取って帰るときに、 商品を受け取りましたというところをタップ。 (タップしないと次回の注文ができません) 後は家に帰って食べるだけ。 以上がモバイルオーダーの注文手順です。 マクドナルドドライブオーダーのデメリット すごく快適なマックのモバイルオーダーですが、中止しておいた方がいい点、デメリットもあります。 それは、こちらの4点。 今ドキ言う奴いる? 普段から特別にカスタマイズしない方にとってはなんの不便もありませんね。 クレジットカードかLINE Payの支払い方法しかない マクドナルドのドライブオーダーは、2020年4月20日現在、クレジットカードかLINE Payでのお支払いにしか対応していません。 クレジットカードは3枚まで登録できます。 また、領収書は注文完了メールを代わりにするか、店内で手書きの領収証をきってもらうことになります。 モバイルオーダーを利用する方は、支払いまで早めに完了させておきたいと思う方なので、クレカはお持ちの方が大井のではないでしょうか? dポイント、楽天ポイントが利用できない・貯められない アプリ上の注文なので、ドライブスルーや店内カウンターでの注文のように楽天ポイントやdポイントを使ったり、貯めたりすることができません。 これが 個人的に一番のデメリットだと思います。 ポイントを使うのはともかく、早くポイントが貯められるようにアプリをアップデートしてほしいですね。 注文の制限がある モバイルオーダーには注文する個数と時間についての制限があります。 モバイルオーダーでの注文1回で、1つの商品は20個まで買うことができます。 また、注文の総数量は100個まで、購入金額の上限は12,000円です。 大人数の集まりなら電話で注文しないといけないね 次に、時間ですが、モバイルオーダーの受付時間は 5:00~24:00ですが、これも各店舗の営業時間によって変わってき 終了時間が24:00より速いお店は、営業が終了する10分前まで注文が可能です。 朝マックは朝マックの開始時間から10:20までに決済を確定しておかないといけません。 ですが、朝マックの時間が区切られているのは、もう周知の事実なのでそこまでパニックになることはないと思われます。 マクドナルドのモバイルオーダーで混雑しないでテイクアウトを経験しよう 今回はマクドナルドのモバイルオーダーの利用方法を順を追って説明してみました。 手順としてはそんなに難しくなかったと思います。 混雑具合によっては受け取りの際に少し待ち時間が必要かもしれませんし、テイクアウトの場合は、車を停めて店舗に受け取りに行くのが面倒と思うかもしれません。 でも、大行列ができているドライブスルーで待ち続けるより、断然早く受け取れます。 一度やってみたら、あまりのストレスのなさが快適すぎて、もうドライブスルーには戻れません。

次の