ロスト ディケイド パーティー。 【ロストディケイド】攻略!レベル上げのコツ・覚醒とルーンシステム

ロストディケイドのおすすめ最強パーティー編成・ルーンの組み合わせやレベル上げ・入手方法は?

ロスト ディケイド パーティー

「ロストディゲイド」はどんなゲームか? 放置しながら経験値をためるゲーム ロストディゲイドは『 睡眠中も移動時間も24時間冒険!!』というだけあって、プレイヤーが操作しなくてもキャラクターたちが 自動でバトルを行い、プレイヤーのルを上げレベてくれたり、キャラクターのレベルアップに必要な素材、お金などを集めてくれるゲームで、「 放置型RPG」となっています。 この自動バトルに スタミナや味方キャラクターのHPなどの制限はなく、放置していればずーっとバトルしていて稼いでくれます。 また、このシステムは 24時間進行しており、ゲームを起動していない場合でも続きます。 それではプレイヤーは何もすることないのかといえば、そうではありません。 なおこのバトルも自動で行います。 プレイヤーはバトル中も 特にすることはありません。 また、バトルキャラクターの戦闘力が弱すぎると「ボスに挑戦」で負けてしまう場合もありますので、 編成とキャラクターの育成は十分にしておく必要があります。 バトルに参加できるのは 3人までとなっております。 放置ゲームなのにプレイヤーにはやることがある フィールドを探索するクエスト 放置で経験値などをためるのが本作のメインとなる部分ですが、プレイヤーが自主的に行う攻略要素があります。 クエストには強力な装備を入手できるメリットがあり、レア度の高い装備を入手できればキャラクターの能力を大幅に増加できます。 経験値と共に得られる「 情報値」のポイントを一定値超えると、クエストの受注が出来ます。 「 情報値」を消費しクエスト受注でき、目的を達成すればクリアという流れですが、クエストの攻略はマップ上での自動バトルのように「ボスに挑戦」や「次に進む」という進み方ではありません。 ランダムに形成されるフィールド上を、プレイヤーはキャラクターを手動で操作して周りを探索していきます。 そこで見つけた宝箱を開けたり、モンスターと遭遇しバトルをするなどイベントが発生します。 クエストでは体力があり、戦闘評価に応じて体力が減少します。 敵とのバトルは極力さけるように移動しながらアイテムの回収やイベントマップを見つけて、クリアを目指していきます。 他の人の地図に訪問する 他のユーザーの地図に訪れ、地図上に表示されている「?」マークから、事件に挑戦しモンスターとバトルを行うことで解決するシステムです。 クリアすると FP(フレンドポイント)や装備を獲得できます。 FPは協力戦闘をするときに消費します。 協力戦闘を行う 協力戦闘とは自分の地図上のしていしたポイントで行われるバトルのことで、メンバーを選定してから始まります。 FPやダイヤも消費しますが、「 キャラの生成」や「 覚醒」に利用できる 英雄の証を入手できるメリットはあります。 競技場で戦う 他のユーザーが設定したパーティーと自分のパーティーが戦います。 競技場では挑戦できる回数には限りがあります。 競技場では戦闘勝利数に応じて、ダイヤやアイテムが入手できるメリットがあります。 秘境に行く 秘境では金貨や経験書など必要な素材を入手できます。 1日1回という限度がありますが、他プレイヤーと協力して「最大5人」で行います。 専用のマップに配置されたボスを倒し、獲得した宝箱から報酬を手に入れます。 マンガ形式で進められるストーリー 「ロストディゲイド」のストーリーは マンガ形式で進行していきます。 これがかなり独特で、僕にとってはゲームの進行と マンガのストーリーにすごく違和感が生じました。 ゲームでは会話イベントなどなく、ガチャで手に入れたキャラクターたちをパーティーに編成して、地図を進めていくだけなのです。 逆に言ってしまえば、何故プレイヤーはゲームの上のマップを進めているのか分かりません。 「次に進む」ってあるから進んでいるだけです。 特にイベントなど発生せず、クエストを受注してもあくまでゲームの進行の為で、何かストーリー要素があるわけではありません。 それをマンガ形式でストーリーを補完してるようには見えないのです。 マンガの方はまた別のストーリーを展開しているように見えて、ゲームをしている人には「?」ってなります。 ただ「ロストディケイド」の世界観やキャラクターの設定を元にした、コミカライズ版だと思えば面白いと思います。 むしろ、スマホゲームでキャラクター同士の会話はスキップされる可能性が高いので、この手法は新しい一面があるかもしれません。 初めてすぐにもらえる大量の無償ダイヤ チュートリアルが一通り終わり、プレイヤーの レベルが15になると ログインボーナスが付与されます。 その中には大量の課金通貨であるダイヤが 17000個以上貰え、キャラクターの育成には欠かせない経験値の書が 10000個以上貰えます。 レベル15にするには普通に進めて、20~30分くらいで到達するのでそれ程長くありません。 今から始めても、かなりお得な内容となっています。 無課金でゲームをしたいという人にもオススメです。 まとめ 放置というコンセプトではありますが、プレイヤーにもすることがあり、ただ放置してレベルを上げるだけのゲームではありませんでした。 キャラクターの育成要素も幅広く、時間をかければ強く育てることが出来ます。 オンラインの要素も多く、他プレイヤーと力を合わせることも重要になっています。 かなり面白い要素がありオススメのゲームです。

次の

【ロストディケイド】攻略!レベル上げのコツ・覚醒とルーンシステム

ロスト ディケイド パーティー

このゲームでは 24時間自動で仲間がバトルをしてくれているのでプレイヤーはステージのボスに挑戦します。 そのステージのボスを倒すことで次へと進むことができ、1分あたりのオートの報酬もアップしていきます。 出撃するパーティーはプレイヤーが編成しますが属性や役職、キャラの育成度合いを 考えながら編成することが大事。 考えてず編成していると 段々と勝てなくなってくるため、戦略性も非常に高くなっています。 リセマラは必要? このゲームでは リセマラは必要ありません! どのキャラクターも星6の最高レアリティまで育成することができ、初期のレアリティでの優劣というのはそこまでないからです。 リセマラをすることよりも、 キャラを育成していくこと、そして団長レベルを上げながらコンテンツを解放していくことが大切です。 「ロストディケイド」の魅力 このゲームは、ボーナスやガチャが良心的なところがとくに魅力ですね! 初心者の方は 「事前登録キャンペーン」や 「RTキャンペーン」など、ゲームを始めるだけで多くのアイテムが貰えます。 残念だったポイント ・放置する時間が必要 ・一日ガッツリはできない ・やることがなくなったら『これ以上進めない・・・』になる ゲームを一日中ガッツリやってガンガン進めていきたい! という方には残念なポイントかもしれません。 口コミ 再評価。 都合上スマホを投げとく事が多いので勝手にレベルが上がるのは魅力的。 ガチャもそんなに渋くない模様。 自分は飽きやすいタイプだがここまで長続きしたソシャゲは初めだなwアリス可愛いよアリス 出典: 無課金勢でも楽しく出来る…!! 学校や職場に居る時間が多い方などは 放置してても進むのでオススメです!! 出典: まとめ 「ロストディケイド」は、放置系ならではの手軽さに加えて キャラの育成が非常に充実しています。 放置していても育成できる手軽さはやった人にしかわからないと思うので ゆっくり進めて 世界観やストーリーを楽しんでくださいね。

次の

ロストディケイド(ロスディケ)リセマラの効率的なやり方や終了ライン!

ロスト ディケイド パーティー

事前登録・ログインボーナスの報酬内容• フェル• 10連ガチャチケット• 下記のデータは各キャラ・アイテムの排出確率の合計値になります。 本作はリセマラでガチャをたくさん引けるので、好きな星3キャラを当てるのは簡単だ。 つまり、ロスディケのリセマラで最も重要なことは、好きなキャラを複数当てて(英雄の証もあり) 「覚醒」させること。 キャラクターの星は最大で6まで上げることができるので、自分の育成したいキャラを決めてリセマラで当てていこう。 つまり、リセマラ時点で最高レアリティである 星3キャラを最低でも3体当てることが理想的なリセマラとなる。 なお、前述した通り、本作は星3キャラを3体当てることはそこまで難しく無い。 好きなキャラを複数当てるor英雄の証で 覚醒を考慮したリセマラがおすすめ。 ロストディケイドのおすすめキャラと評価基準 上記のことから、同キャラクターを当てることを前提として考察する。 その場合、ピックアップガチャは最低20連引けば 確定で各ピックアップ英雄の証を獲得することが可能。 つまり、2月12日(リリース日)現在、アリスやヴィクトリアは非常に育成しやすいのでおすすめキャラとなる。 他にも、 フェルやフィアは報酬で獲得できるので、こちらも育成しやすいのでおすすめ。 キャラ性能で見れば、イザベラやエリオットも優秀。 サポート系やタンク系などバランスの良いパーティー編成を考えながらリセマラしていこう。 ロストディケイド|ロスディケの効率的なリセマラ方法・やり方 アプリをダウンロード ロストディケイドのゲームアプリサイズ: 200. 6MB(追加ダウンロード15. 39MB) アプリインストール後は、新規スタートでゲームを始めよう。 チュートリアルをクリア ロストディケイドでは、名前が 重複不可となっている。 (アイテムで後から変更可能) なお、ストーリーはスキップ可能となっているので、リセマラする場合はスキップ機能推奨。 バトルチュートリアル後には、 チュートリアル単発ガチャ(エレーナ固定)を引くことができる。 ちなみに、酒場(ガチャ)解放はエーゲ湾1のボス戦クリアとなっている。 本作はレベル15まで上がると、さまざまな報酬を受け取れるようになる。 チュートリアルガチャ後、しばらく進めてからリセマラを行う必要があるので注意しよう。 メールから報酬を受け取る チュートリアル完了後(レベル15)は、チュートリアルガチャ10連召喚券を獲得可能。 その後、ホーム画面の 「メール」より報酬を受け取ることが可能。 ガチャを引く ロストディケイドのガチャは「酒場」と呼ばれ、 ピックアップガチャや飛竜亭ガチャなどが用意されている。 2月12日(リリース日)現在、夢境の少女(アリス)と鏡の魔女(ヴィクトリア)ピックアップガチャなどがあるので、自分の好きなキャラが排出されるガチャを引こう。 ちなみに、スタート記念ガチャでは、キャラ確定ガチャ (1回限定)があるので覚えておこう。 ダウンロードがあるので、Wifi環境が整った場所でリセマラを行おう。 ロストディケイド|ロスディケの課金要素について ロストディケイドの課金アイテムは? ロストディケイドの課金通貨は、ダイヤとなっている。 他にも、 月刊冒険プランや 初級冒険者プランなどが用意されている。 微課金予定の方は上記のようなプラン課金型がおすすめ。 ロストディケイドは無課金でも面白い? ロストディケイドは無課金でも面白いゲームと言えるだろう。 本作は放置系のゲームなので、まったりプレイしていく分には無課金でも問題ない。 しかし、ロスディケは限界突破 (覚醒)機能が搭載されているので、最強パーティーを作るとなると話は別。 最高レアリティは星6となるので、最強のフルパーティーを作るためには 課金必須となるだろう。 ロストディケイド|ロスディケのアプリ基本データ.

次の