エナジー バンパイア。 エナジーバンパイア撃退法.HSPの特徴を持つ私の対処法

エナジーバンパイアは鬱の原因になるメカニズムと見抜く簡単な方法&究極撃退法

エナジー バンパイア

エナジーバンパイアとは エナジーバンパイアは、人のエナジーを吸い取ってしまう吸血鬼です。 でも伝説に出てくる怪物ではなく、普通の人間としてどこにでも存在しています。 例えば学生時代からの友達、会社の同僚、上司、もしくは家族の中にも……などなど、ちょっと身の回りの交友関係を思い出してみてください。 切っても切れない縁があったり、仕事上どうしても関わらなければならないけれど、話したり、会ったりした後にものすごい疲労感をおぼえる人がいませんか? エナジーバンパイアに接すると、エナジー、つまりやる気や元気、運気までをも抜き取られてしまうのです。 また、彼らは特徴的な外見をしているわけでなく、ごく普通の人として社会で生活していますし、本人の自覚がないことが多いため、大変厄介です。 いつも何かにつけて人の気を引きたいがために、時には被害者になり同情を得ようとしたり、時には加害者となりわざと人を怒らせたり、いらだたせたりする人がいたら要注意です。 優しくて、共感度の高い人はとくに気を付けてください。 彼らの格好の餌食となってしまいます。 エナジーバンパイア7つの特徴 外見で特定できなくても、安心してください。 エナジーバンパイアの行動や態度において、分かりやすい特徴を7つにまとめてみました。 常に不平不満や愚痴が多く、発言がネガティブである人。 いつも元気がない、陰気である、もしくは機嫌が悪い人です• 声が大きく積極的だが、高圧的で人をコントロールしたがる人• 自己PRのための自慢話が多く、その上話を大きくしたり、虚言が多い人。 人に対して親切であることを装う人• 1人が苦手で常に誰かといたがり、連絡を絶やさない人です。 対人関係のトラブルが尽きない人です。 このように、どこにでもそんな人がいそうな特徴ですが、半分以上当てはまるようであれば、エナジーバンパイアである可能性は高いです。 2つ目と3つ目はまるで正反対の特徴です。 陰気でいかにもエナジーを吸い取られそうで近寄りたくない、というタイプであれば避けやすいですが、3つ目のようにどちらかといえば社会性があり、明るく強気な人である場合も見られます。 接するだけで自分がなんだか疲れる、落ち込むような人がいたら、まずはこれらの特徴と照らし合わせてみてください。 エナジーバンパイアの対処法 もし身の回りにエナジーバンパイアがいることが分かった時の対処法の1つは、徹底的に避けることです。 メールや電話などのコンタクトも遮断し、物理的に距離を置き、離れるようにしましょう。 ただし、会社の同僚や仕事相手、上司などになってくるとあからさまに無視することもできません。 そんな時は、事務的な仕事上の付き合いと割り切って接しましょう。 プライベートにまで関わる付き合いは一切断っていくうちに、相手が誘ったりコンタクトしてくることを諦めます。 エナジーバンパイアの餌食になりやすい人は、優しくて人を放っておけない人、世話焼きな人、共感力の高い人が多いです。 何とか気を引こうとあらゆる手段を使ってアピールしてくるため、ついつい相談に乗ったり、世話を焼いたりしてしまいがちですが、そうしているうちに心身ともに疲労し、運気も取られ病気になってしまう事もあります。 ここはドライに、一刻も早く離れることが、自分の身のためなのです。 もう1つの方法は、相手に自信をつけさせるという手段です。 心配させたり、同情してもらいたいという人に対し、「あなたなら大丈夫です!」と突き放してしまいましょう。 大切な家族や友人が、一時的にエネルギーが落ちてしまい、エナジーバンパイア化してしまっている時におすすめです。 ただ避けるのではなく、心を鬼にしてあえて突き放すことによって、彼らが自ら立ち上がることを促すのです。

次の

エナジーバンパイア撃退法.HSPの特徴を持つ私の対処法

エナジー バンパイア

14 幸せに人生を生きるための知恵と行動(自分自身) ・どこにいっても同じようなエナジーバンパイアに捕まる あなたが努力してあるエナジーバンパイアとの縁を切ることができたのに、しばらくするとまた別の同じようなエナジーバンパイアに捕まってしまう場合。 その場合は あなた自身がエナジーバンパイアになっていないか一度冷静に検討してみましょう。 今まで自分が被害者側の立場でずっと考えていたと思いますが、一度冷静になって 自分も加害者側になっていないか考えてみましょう。 よくあるのが 負の連鎖です。 1 親が自分を虐待したので自分の子供を虐待する 2 会社の上司にパワハラを受けたので自分の部下やパートさんなどにパワハラする 3 仕事や夫婦関係のストレスを子供にぶつける このように攻撃されたら攻撃された人に反撃すればそこで連鎖は起きませんが、ほとんどの人は直接の反撃ができないので近くにいる 自分より弱い人に八つ当たりします。 あなたがこの負の連鎖を自分から進んで止めない限り、いつまでもあなたも誰かに攻撃され続けることになります。 ・いつも同じような人から攻撃される 私事ですが仕事関係でいつも同じような上司に悩まされていました。 何度か転職したりしたのですがその都度、人は変わっても同じような上司の下について苦労しました。 どのような上司かと言うと… 1 傲慢でいつも上から目線で接してくる 2 結果を出してもそれを認めず、邪魔してくることもある 3 エリート意識が強く一緒にいるだけで不快になってくる 4 それでいて寂しがりやでいつも中心にいたがる ある時、冷静になって考えてみると実は自分も自分より立場が弱い人といる時は、無意識に上記のような態度を取っていることに気が付きました。 自分自身がエナジーバンパイアだったのです。 そのことに気づいてから自分の言動を改めて行くと… 徐々にその時の上司とぶつかることが少なくなったり、転職しても前の上司と比べたら傲慢さがマシな人と出会うようになりました。 これは心理学的に言うと 投影と言われる現象です。 自分の性格などで受け入れていない嫌な部分 を他人を通して現実化させるのです。 なので 自分が他人に対しての攻撃をやめることで間接的に自分も攻撃されることを防ぐ事ができます。 ・攻撃をやめると一時的に苦しくなる 現在あなたがあるエナジーバンパイアからエネルギーを奪われているとします。 今まではその奪われたエネルギーを 他の誰かから奪っていました。 そのようにして自分の中で エネルギーバランスを保っていたのです。 ですが今回自分より弱い人からエネルギーを奪うことを意図的に止めました。 するとどうなるかというと、一時的にエネルギーバランスは崩れエネルギーが枯渇してきます。 (要するにいつもより疲れてくるのです) 対処法1 自分の中の怒りを他人ではなく自分で外に吐き出します。 簡単な方法は紙やノートに書き出すことです。 きれいに書く必要は全く無く感情のまま書きなぐる感じでOKです。 対処法2 身体を動かす。 分かりやすいのはボクササイズなどで腹の立つ人を思い浮かべてサンドバックをどつきまくる。 布団やクッションを殴りまくる。 対処法3 海など人気のいない所にいったり車内やカラオケボックスで思いっきり叫ぶ。 誰かに聞いてもらい続けるのはNG 親友などの場合は何度か相談したりアドバイスをしてもらうのはOKですが、毎回毎回、愚痴や不満を聞き続けてもらうのは注意が必要です。 その行為自体が相手からエネルギーを奪うことになります。 このように今まで無意識に他人を攻撃していた怒りのエネルギーを 自分でコントロールして発散します。 ・いじめっ子の反対はいじめられっ子ではない 現代社会でもなかなかこのいじめ問題はなくなりませんが、いじめっ子の反対はいじめられっ子ではありません。 実はいじめっ子もいじめられっ子も同じゾーンにいる人達です。 反対側にいる人は 「いじめること」もしないし「いじめられること」もない人です。 エネルギーの観点から説明すると小中学校などでのいじめ問題は、いじめる方もいじめられる方も多くの場合家庭でその親からいじめられています。 (エネルギーを奪われている) そして外交的な子供は学校などで自分より弱い同級生をいじめてエネルギーを補給しようとします。 その時にターゲットにするのが 自分よりもエネルギーが少ない同級生です。 このいじめられる子供たちも家庭で親にエネルギーを奪われていますが、内向的なため学校で他の同級生からエネルギーを奪えません。 結果どうなるかというと自分の弟や妹、歳の離れた下級生やうさぎやハムスターなどの小動物をいじめたりします。 誰も攻撃できない子どもたちは鬱になったり登校拒否やひきこもりになってひたすら耐えます。 そして限界を超えた時に自殺するのです。 なので親が愛情深く毎日自分の子供にエネルギーを注いでいる場合、その子供はいじめられることもないし、誰かをいじめることもしません。 自分の子供が不登校や引きこもりで悩んでいる場合は、まずは自分が子供のエネルギーを奪っていないか? それとも配偶者が子供のエネルギーを奪っていないか考えてみてください。

次の

エナジーバンパイアに自分がなってしまう?逆エンパスの人の注意点

エナジー バンパイア

エナジーバンパイアの正体 エナジーバンパイアとは、人外の妖怪のような名称ではありますが、ここで紹介するのはお化けでありません。 見かけ上は普通の人間と同じで、都会に田舎に普通に暮らしています。 彼らはどんな生態なのか、もう少し具体的に見ていきましょう。 人のモチベーションや元気を奪う人 他人のやる気や気力を吸い取る人というのがエナジーバンパイアの最も端的な説明です。 会話をしたり、時にはメールのやりとりをするだけでどんどんとエネルギーがなくなってしまう人がいるはずです。 本人には自覚症状がなく、自分が人のエネルギーを奪っていると気づいていない場合がほとんどのようです。 実際の吸血鬼とは違い、かみつくことなく、ただ存在して関わるだけで元気を吸い取ってしまいます。 また、他人の元気を吸い取っても彼らの元気は増えません。 如何にしてエネルギーが吸い取られるか ネガティブな話で人のモチベーションを下げたり、他人の喜びに水を差すような言葉を投げかけることは、エナジーバンパイアの代表的な手法です。 単純に暗い性格で人の気分を台無しにするタイプのエナジーバンパイアも存在しますが、最も恐ろしいのは負けず嫌いなタイプのエナジーバンパイアかもしれません。 人が自分よりうまくいっていることに対して本能的な嫌悪を感じて、その人を低く表現する癖があるタイプのバンパイアは、最も多くのエネルギーをスポイルしてしまいます。 また、自分の体調不良などを大げさにアピールして、注目や心配を集めようとするかまってちゃんタイプのバンパイアも存在します。 タイプ別エナジーバンパイア対策 ここまでも軽く紹介してきましたが、エナジーバンパイアには実に様々な種類があります。 そうした種類ごとの傾向と対策を事前に練っておくことも、占い師になるには有効な準備の一つです。 基本的には縁切りしてしまうことが大切で、無理に関係を続けると、無駄に体力を吸われ、損な末路を迎えることになります。 高圧的なエナジーバンパイア 高圧的な態度をとることは、エナジーバンパイアの特徴の一つといえましょう。 自信があるようなそぶりでやけに堂々と振る舞い、他人に対しても自分と同じように強く振る舞うことを期待しているような人は、一緒にいる人を疲れさせる傾向があります。 このような人は、自分と似たような振る舞いをすることが、あたかも人生の正解であるかのように振る舞いますが、そんなものに惑わされる必要はないのです。 このようなタイプのバンパイアに対しては、とにかく期待に応えようとしないことが効果的です。 相手がどんなに高圧的な振る舞いをしたとしても、こちらはこちらのペースで、普段通りの行動しかとらないことが最善手です。 ネガティブなエナジーバンパイア 何から何まですべてをネガティブな言葉でラッピングして、美しい世界を台無しにしてしまうタイプのバンパイアもやっかいなものです。 こうした人々に対しては、シンプルながら話を聞き流して無視するのが最善手です。 中には、自分の吐き出すネガティブなお節介が、役立つアドバイスであるかのような振る舞いをするおっさん系バンパイアも存在します。 しかし、そういった人のほとんどは、人にアドバイスをする資格のないような負け組であることをよく見抜いてください。 残念な人が放つネガティブな妄言に振り回されないことは、貴重なエネルギーを自衛するための有力な手段です。 共有したがるエナジーバンパイア 何もかもを人と共有し、常に誰かとつるんでいないと気が済まないタイプの人も、多くの場合、人のエネルギーを奪うエナジーバンパイアです。 おトイレについてくるおばさんのように、遠慮なく人の領域に入り込んでくる人もこのタイプの人は、人を疲れさせる天才です。 このタイプの人は、自分のプライベートに対しても必要以上に関わってほしいと望む場合があります。 そして明らかに他人に相談するべきことではない下着のチョイスのことなど、どうでもいい話題まで人と共有しなければ気が済まないのです。 こんな人に対しての対処ももちろん無視することです。 しかし、それだけでは相手がわかってくれないこともしばしばあります。 なぜなら、このタイプのエナジーバンパイアは、ASDを併発している可能性が高いからです。 やんわり突き放してもわかってくれない場合は、ルールとして入り込んでよい範囲を明確に示すことがお互いのためである可能性が高いといえましょう。 拙著のご案内 同文舘出版より、私の著書『』が発売されました。 延べ5万人を占った現役占い師にして、400件の占い師採用試験の実技審査を担当した著者が、占いをお仕事にする方法や、勉強の仕方、そして占い師というお仕事の世界を詳しく解説したビジネス書です。。

次の