今日 は なん の 日。 毎日の記念日をイラスト付きで紹介する、366日への旅 今日は何の日?

【みんなの知識 ちょっと便利帳】きょうは何の記念日? 今日は何の記念日?

今日 は なん の 日

今日はなんの日?シリーズ! 赤ちゃんのための記念日となります。 そして精神的に鬱などには誰でもなってしまうなど正しい知識を広めるための日です。 東京オリンピックが開催された日となります。 そして日本銀行が開校した日です。 現代社会はストレスも多く正しい知識で精神的なことを理解していけるといいですね。 赤ちゃんの日 妊娠期間は約10ヶ月で「十月十日(とつきとおか)」と言われていることから「赤ちゃん用品」を取り扱ってる「株式会社赤ちゃん本舗」が10月10日に記念日制定しました。 赤ちゃんだけではなく ・お母さん ・お父さん の幸せを願い記念日を設けられています。 世界メンタルヘルスデー 「世界精神衛生連盟」が10月10日記念日制定し「 世界保健機構」が協賛してる国際デーのひとつとなります。 「英語表記:World Mental Health Day」 現代病とも言えるストレスをより軽減させる方法や「誰しもが潜在的に持っている」いわれる「鬱」など精神疾患症状を広く「認知」してもらうため活動が展開されています。 日本でも「アウェアネスリボン運動」の一環とし「シルバーリボン活動」展開されています。 屋外広告の日 屋外広告物は商店の「看板」「電柱広告」「ポスター」「アドバルーン」などで「チンドン屋さん」も含まれています。 1973(昭和48)年「屋外広告物法の一部改正案」が第71回国会にて成立を記念し「全日本屋外広告業団体連合会」が制定をしました。 下水道の日 建設省 現在の国土交通省 が1961 昭和36 年「全国下水道促進デー」とし制定しました。 2001 平成13 年に「下水道の日」に変更しました。 立春から数えてだいたい220日目ごろとなり「台風」が多く来襲する時期にあたっていて浸水対策の役割の1つを担う「下水道」のアピールをするのに最適な時期として選ばれました。 「下水道整備」の促進について人々の「理解」「協力」を呼びかけ前後一週間にいろいろな行事が行われています。 東京オリンピック 1964が開会 1964 昭和39 10月10日「アジア地域初の開催」となる「東京オリンピック」開会しました。 「正式名称:第18回夏季オリンピック・東京大会」 日本でオリンピックが開催されるのは「第二次世界大戦」で敗戦したものの「急速な復活を遂げた日本が、再び国際社会に復帰する象徴」とし意味も持ちここまでの「オリンピック」としては「過去最高の出場国数」参加しています。 開催国でもあるの日本は出場選手が躍動し、 ・金メダル:16個 ・銀メダル:5個 ・銅メダル:8個 という結果は「アメリカ」「ソ連」に次ぐ好成績であり大国に負けない素晴らしい活躍で連日「日本中」を沸かせました。 競技以外でも「東京オリンピックの影響」とし、 ・道路整備の改善 ・TV中継技術の向上 ・カラーTVの普及 ・宿泊施設の西洋化 ・最新設備を備えた建築物 など文化的にも大きな発展を遂げた「オリンピック景気」などもたらすことになりました。 日本で初めて缶詰が作られた 1872 明治5 年10月10日「日本で最初の缶詰」が作られました。 日本最初の缶詰は「イワシの油漬け」でして当初保存食とし生産されたのですが、 ・腐りにくい ・持ち運びやすい ・すぐ食べられる などに加えて「美味しい!」ことより「独身者」を中心とし大ヒットを記録しました。 缶詰大ヒットを受け1877 明治10 年10月10日「北海道開拓使」が北海道石狩町に「日本初となる鮭の缶詰量産工場を開設」しています。 缶詰の日 日本初の缶詰が作られた日であり日本初となる缶詰の量産工場が開設された日が10月10日と同じだったことより「缶詰の日」とし日本缶詰協会が記念日に制定しています。 日本銀行が開行 1882 明治15 年10月10日「東京中央区日本橋」で「日本銀行」開行しました。 「日本銀行法」に基づき財務省所管の認可法人となり「日本国の中央銀行」とし運営が続いています。 開行当時は建物自体が未完成状態だったのですが「業務に支障はない」ことより運用が開始されて、 ・日本紙幣の発行、発券、管理 ・政策金利操作 ・公開市場操作 ・銀行などの金融機関同士の取引決済 ・政府の銀行としての役目 ・各国中央銀行や公的機関との間の国際関係業務 ・経済統計の作成および公表 などと多岐に渡る業務を行っています。 日本銀行の建物が完成したのは1896 明治29 年3月22日でした。

次の

今日はなんの日?9月8日の雑学!面白い知識でコミュニケーションを潤滑にしよう!

今日 は なん の 日

今日はなんの日?シリーズ! 明治へと日本が変わった日です。 また「識字」に関する記念日となります。 サンフランシスコ平和条約により日本の主権が回復してきます。 そして大都市「ニューヨーク」が生まれました! 日本が大きく変わり始めて世界も大きな動きのあった日ですね! 「明治」改元の日 旧暦・慶応3年1月9日「 践祚(せんそ)」された睦仁親王が慶応4年9月8日 新暦:1868年10月23日 元号を「明治」へ改元され1868年が「明治元年」に改定されたことを受けて制定された記念日。 国際識字デー 「識字」は「文字の読み書きができる」ということです。 1965(昭和40)年「イラン」のバーレビ国王が軍事費の一部を「識字教育」へ回す提案したことを記念しています。 1990年国連が「国際デー」として制定しました。 2000年現在では「成人非識字者数」全世界で8億8000万人とされています。 ハヤシの日 「丸善株式会社 現:丸善ジュンク堂書店 」創業者「 早矢仕有的」氏が考案したとされる「ハヤシライス」をより多く親しんでもらうことを目的とし設けられた記念日となります。 日付は「早矢仕有的」氏の誕生日からきており「株式会社丸善ジュンク堂書店」が9月8日制定しています。 サンフランシスコ平和条約に調印 「第二次世界大戦」において連合国諸国と日本との間の ・戦争状態 ・占有状態 である事を正式に終結させるために1951 昭和26 年9月8日「アメリカ・サンフランシスコ」にて行われた対日講和会議最終日に「連合国諸国」「日本」間で「日本との平和条約」と「日米安全保障条約」調印がされました。 「サンフランシスコ平和条約」また「サンフランシスコ講和条約」と呼ばれる同条約は時の首相「吉田茂氏」が出席調印しております。 サンフランシスコ平和条約調印記念日 日本と平和条約締結された9月8日は「サンフランシスコ平和条約調印記念日」とし制定されています。 同条約が発効されたのは1952 昭和27 年4月28日で、 ・サンフランシスコ講和記念日 ・主権回復の日 とし記念日へ制定されています。 ニューヨークが誕生 1664 寛文4 年9月8日「当時オランダ西インド会社」支配下にあった「マンハッタン島南端」に位置する「ニューアムステルダム」が「イギリスの支配下」へ移行されました。 移行時「イギリスのヨーク公」にちなみ都市名が「ニューヨーク」へ改称されています。 その後「ニューヨーク」は著しく発展を遂げて1790年代から「アメリカ最大の都市のひとつ」となっていて2009 平成21 年の市内総生産は「 6,014億ドル(約50兆円)」で「全米最大、世界的には東京に次ぐ第2位の世界的大都市」になっています。 今日では世界最高水準の「金融センター」等も建ち並んでいて ・商業 ・文化 ・ファッション ・エンターテインメント 等では「世界的な牽引役」を担っています。 ニューヨークの日 都市名「ニューアムステルダム」より「ニューヨーク」へ改称された9月8日は「ニューヨークの日」とし記念日のひとつへ制定されています。

次の

小さな親切の日

今日 は なん の 日

6月といえば?6月の行事・イベント・風物詩・歳時記・食べ物 6月といえば?6月の行事・イベント・風物詩・歳時記・食べ物は何でしょうか? 6月を旧暦で水無月(みなづき)と呼びます。 広告 日本は四季折々、風景または季節をうたった詩。 季節の感じをよく表している事物のことを、風物詩といい、俳句の季題を分類して、解説を加えたり、例句を載せた本を歳時記といいます。 これだけ、季節の事が書かれているには四季を感じ取っている日本人ならではかも知れません。 また、国土も長くいろんな、食べ物が取れるのも、日本ならでは。 そこの土地の食べ物も調べてみました。 6月の行事は 主なものはこんなものでしょうか 衣替え 6月1日 ・・・大体の学校は、夏服に移行します 稽古初め 6月6日 ・・・日本の伝統の習い事や芸事は(お茶・お花・舞踊・楽器等)6歳の6月6日に始めるのが良いとされていています。 「風姿花伝」という能の本、室町時代に能を大成した世阿弥が書いた本ですが、その中に書かれています 入梅 6月11日 ・・・入梅と書いて、にゅうばい、ついり、つゆいりと読みます。 梅雨入りの時期に設定された雑節です。 この頃は湿度が高く黴〔かび〕が生えやすいため「黴雨〔ばいう〕」が転じて梅雨になったとも。 「嘉祥」とは文字通り「めでたいしるし」のことで、「嘉祥喰」といって十六文で菓子や餅十六個を求め食べるしきたりがあり、それは、明治時代まで行われていました。 この『嘉祥の日』を、今は「和菓子の日」と呼んでいます。 父の日 6月第3日曜日 ・・・父の日は、父親に感謝を表す日で、アメリカのドット夫人が「母の日」にならって、 父親に感謝するために白いバラを送ったのから始まっているとされている 夏至 6月21日頃 ・・・太陽が最も北に寄り、北半球では日の出から日没までの時間が一番長い日で、北極では太陽が沈まず、南極では太陽が現れない。 陽暦六月二十二日ごろ。 二十四節気の一つ。 これを記念して、日本ボウリング場協会が、1972(昭和47)年に、江戸時代、日本の長崎にボウリングが伝わったとし、この日を「ボウリングの日」と制定しました。 夏越しの祓 6月30日 ・・・夏越の祓とも書きます。 読みは「なごしのはらえ」前半半年の汚れを落とし、後の半年の健康と厄除けを祈願すること。 茅の輪くぐりは、夏の風物詩としても親しまれています。 ジューンブライド 6月をさす ・・・欧州では、3月~5月は農作業の妨げとなることから結婚が禁じられていた説と、ギリシャ神話に登場する女神「Juno(ジュノ)」が結婚や出産を司るが守護する月が6月だったからという説がある。 日本では梅雨のこの時期は結婚する人が少な交野で、ブライダル業界が欧州のジューンブライドの話をし、6月にも挙式するカップルが増えるようにした。 6月の風物詩・歳時記は 6月の風物詩といえば、雨。 雨といえば「あじさい」「カタツムリ」「あまがえる」「てるてる坊主」でしょうか? あじさいは土によって色が変わるといわれています。 酸性とアルカリ性によって色が変わるのはすごいですね。 カタツムリ、あまがえるって、イラストでは可愛いですが、リアルでは嫌いな人は嫌いなようです。 てるてる坊主といえば、中国では、雨が降り続いて作物が育たない時に、晴天を願うために女の子を人身御供として差し出す20世紀はじめまでは一般に見られる習俗だったようです。 日本では翌日の晴天を願い、白い布や紙で作った人形を軒先に吊るすものです。 ボーナスといえば、この時期に企業はボーナスを出すようです。 虫歯予防週間といえば、1928年(昭和3年)から1938年(昭和13年)まで日本歯科医師会が、「6(む)4(し)」にちなんで6月4日に「 虫歯予防デー」を実施したのが始まりです。 2013年(平成25年)より「歯と口の健康週間」となりました。 6月の食べ物は 果物 さくらんぼ アムスメロン なつみかん クインシーメロン あんず タカミメロン びわ 野菜 しそ らっきょう しろうり とうもろこし おくら 魚 これは地域によって違うのかも知れません 一般的には あじ あなご すずき あゆ きす とびうお 漢字で書いてみます。 読めますか?「鯵・穴子・鱸・鮎・鱚・飛び魚」 6月(夏からが旬の魚)になっています。 他にもうなぎやあなごもこれからの季節だそうです。 広告 6月といえば まとめ いかがでしたか? 「6月といえば?6月の行事・イベント・風物詩・歳時記・食べ物」 6月の行事は、雨に関する物が多いですよね。 イベントは雨を吹っ飛ばすような、よさこいのようなものあれば、祇園祭のような優美なものもありましたね。 食べ物は、特に「びわ」が美味しいそうですね。 ビワは旬が非常に短く、6月限定とも言われているとか? 歳時記としてのびわは、梅雨のころに実がなるため、「枇杷」及び「枇杷の実」は仲夏(芒種〔6月6日頃〕から小暑の前日〔7月6日頃〕まで)の季語とされているそうです。 6月ならではの食べ物でおなかもココロも満たしまししょう。 最近は、傘やレインコート等、雨の日グッズもオシャレな物が多いですしね あなたは6月に行きたい旅行はありますか?.

次の