八尾 市 コロナ 感染。 20代女性が新型コロナ感染、県内6人目 飯泉知事が臨時記者会見【動画】|健康・医療,社会|徳島ニュース|徳島新聞

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について

八尾 市 コロナ 感染

大阪府の八尾市で新型コロナウイルスの感染者が確認されたとの報道がありました。 今回感染が確認されたのは看護師とのこと。 最近は看護師の新型コロナウイルス感染者が増えてきてますね。 看護師は多くの患者と接触する機会が多い職業です。 そのため看護師が新型コロナウイルスに感染してしまった場合、患者に感染するリスクが高まってしまいます。 患者は一般人と比べて免疫力が低いですから、ウイルスにも感染しやすくなっていることでしょう。 つまり院内感染で大量の患者に感染する危険も。 今回の感染者がいつどこで誰と接触していたのか調査して、濃厚接触者を検査してほしいですね。 じゃないと感染がさらに拡大する可能性もあります。 今回大阪府八尾市で感染が確認された看護師はいったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか? 勤務先や入院先の病院についても調査してきました。 大阪府八尾市の看護師が新型コロナウイルスに感染 大阪府八尾市の看護師が新型コロナウイルスに感染したことはネットニュースでも取り上げられています。 大阪府は14日、感染が確認された八尾市の40代の女性が市内にある「中谷クリニック」に勤めていることを明らかにしました。 クリニックによりますと、この女性は看護師で、今月12日に感染が確認された70代の女性に対し、今月1日まで訪問看護の業務を行っていたということです。 クリニックは感染の拡大を防ぐため、16日から21日まで外来診療を休止するとともに、同じ建物内の通所型のリハビリも休業するということです。 引用: どうやら今回の感染者は、3月12日に感染が確認されていた70代女性の訪問介護をしていたことがわかりました。 この訪問介護で70代女性感染者と接触していく中でウイルスに感染していったのでしょうね。 訪問介護をしていたのは3月1日までだったそうで、この時にはまさか訪問先の女性が新型コロナウイルスに感染していたなんて予想することもできないですよ。 このように今はいつどこで感染者と接触するかわからない状況ですから本当に怖いですね。 あなたも日ごろから生活していく中で知らない間に感染者と接触しているかもしれません。 注意してください。 新型コロナウイルスに感染した大阪府八尾市の40代女性看護師の感染経路 今回感染が確認された大阪府八尾市の40代女性看護師はどのような経路で感染したのでしょうか? これが感染者の感染が確認されるまでの流れになります。 3月1日 この日まで、後の感染者である70代女性の訪問介護 3月12日 訪問介護していた70代女性の新型コロナウイルス陽性を確認 3月13日 検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認 今回の感染者は発熱などの症状が出たことが確認されていないため、70代の女性が感染していることを確認してから、ひょっとしたら自分もと思ったのでしょうね。 感染者は今のところ軽症だそうです。 問題は感染が確認されるまで感染者が誰と接触していたかですよね。 70代女性にウイルスを移されたとみて間違いないでしょうから、その後接触した人にはウイルスが感染している可能性が高いです。 早急に濃厚接触者を調査してほしいです。 新型コロナウイルスに感染した大阪府八尾市の40代女性看護師の 受け入れ先 入院先の病院はどこ? 今回感染した40代女性看護師は現在どこの病院に入院しているのでしょうか? 大阪府には感染症指定医療機関が、特定感染症指定医療機関、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて6棟の病院があります。 その一覧がこちら。 りんくう総合医療センター 大阪市立総合医療センター 堺市立総合医療センター 市立豊中病院 市立ひらかた病院 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター 今回も感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。 どこの病院に入院していたとしても、早く完治して良くなってくれるといいですね。 大阪府八尾市の看護師が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いた人々の反応 今回大阪府八尾市の看護師が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。 その一部を紹介しましょう。 美容室は大丈夫なんやろうか?人が不特定多数来るし、席の間隔が狭い、お客さんと美容師との距離が近いなど。 何年か前に お客さんから肺炎に感染した事があるので、コロナもめっちゃ怖いんやけど😱😱😱 — tukachi~みちさん。 tukatan83 八尾コロナわかったけど、中谷クリニックめっちゃ近いやんけ! — ムスカ クラレー dpkpq7001 まとめ 大阪府の多くの市で新型コロナウイルスの感染者が増え続けている状況です。 大阪府は他の都道府県と比べて感染者が多いため感染するリスクも高いです。 大阪府に住んでいる人は十分注意してください。

次の

【毎日更新】大阪府内の新型コロナウイルス感染者情報を市町村別でまとめました。

八尾 市 コロナ 感染

各自治体が発表する感染者の行動歴や感染経路情報に感心が集まるのは当然のことだ。 だが、それらを見てみるとある疑問がわきあがる。 感染者が訪れたライブハウスやスポーツジムなどの施設名は公表されているのに、なぜ同様に濃厚接触の可能性がある「受診した病院」の名前は公表されていないのだろうか。 病院名が公表されない理由としてまず挙げられるのは「情報公開について国の統一基準がない」ということだろう。 感染者の情報について何をどこまで公表するかは各自治体の判断にゆだねられている。 つまり自治体によって公開内容が異なるのだ。 たとえば東京都の場合、ある患者は感染が確認されるまでに2つの医療機関を合計4回受診しているが、病院名は一切公表されていない。 入院先についても非公表だ。 個人情報の保護か、予防のための情報開示か 一方で、一部ではあるが医療機関名を公表しているのが新潟市である。 感染者の入院先が市民病院や県立新発田病院の場合は病院名を公開しているのだ。 また、名古屋市では自治体の発表資料には具体的な入院先の記載はないものの、病院が自主的に公表したケースも見受けられる。 これらは一例にすぎないが、自治体も医療機関も感染拡大防止という同じミッションを掲げているにもかかわらず、情報公開の方針に微妙な違いが存在するのだ。 感染者の行動歴の公開内容は自治体によってバラつきはあるものの、いずれも病院名の公表には慎重であると言える。 その理由として挙げられるのは、「個人情報の保護」だ。 踏み込んで言えば具体的な病院名を公表することで「感染者の特定」や「病院や地域の風評被害」「医療従事者やその家族への差別」が起きることを懸念しているのである。 実際に大阪府八尾市は、市民の「なぜ感染者の行動歴がすべて公開されないのか」という問い合わせに対し「感染拡大防止に必要な情報と、患者の個人情報保護の観点から精査し、必要な内容について公表しております」と回答している。 確かに個人情報の保護という観点から言うと、これらの対応は正しいと言えるだろう。 感染を理由に個人が差別されるなど不利益をこうむるのはあってはならないことだ。 また風評被害により病院が経営悪化、閉鎖に追い込まれでもしたら地域の医療崩壊にもなりかねない。 自治体が公表に慎重になるのは理解できる。

次の

大阪府八尾市コロナウイルス感染者はどこの病院に入院してる?勤務先・感染経路は?

八尾 市 コロナ 感染

八尾市コロナ感染者の概要 概要はこちらです。 大阪府は15日、新たに30~40歳代の男女4人の新型コロナウイルスへの感染を確認したと発表した。 いずれも軽症という。 府が濃厚接触者の把握を進めている。 また、八尾市の「医療法人幸晴会中谷クリニック」に、14日に感染が確認された40歳代の女性が勤務していたことも発表。 女性は12日に感染が判明した、同市に住む70歳代の女性の訪問介護に従事していたという。 yahoo. 八尾市コロナ感染者の勤務先は中谷クリニック! この中谷クリニックでは、同じ八尾市内に住む70代の女性が12日に新型コロナウイルスに感染していたことが分かっています。 いわゆる患者さんですね。 そしてこの70代の女性の訪問介護に従事していたのが、14日に感染が判明した中谷クリニックの40代女性看護師ということです。 訪問介護を行っていたのは今月3月1日までとのこと。 ということは直前まで濃厚接触をしていたわけではないんですよね。 もしかしたら他の経路で感染したかもしれませんが、この女性から感染して症状が出たと考えてもおかしくないです。 現在病院や高齢者施設などでの感染も確認されていますので病院とはいえ安心できない状況になってきています。 まとめ 以上、大阪府八尾市で感染が確認された中谷クリニック勤務の40代女性看護師について調べてみました。 今回のコロナウイルスは潜伏期間が長いので無症状で感染を広げてしまう期間が長いんですよね・・・。 その間普通に仕事をしていて感染が拡大してしまう、これはある程度仕方がないのかもしれません。 その中で感染が広がっていないことを祈り、女性の回復も願いたいですね。 コロナウィルス関連まとめ 新型コロナウィルスに関する情報やテレビでは報道されない感染者が訪れた場所など、さまざま事柄を更新しています。 ぜひ読んで頂いて感染対策などに役立てて頂けたら嬉しいです。 (一部噂や推測などが記事中にある場合もございますが、ご容赦して下さい。

次の