シャーロック ネタバレ。 【シャーロック】最終回のネタバレと感想|守谷「守谷です」視聴者「誰?」

ミスシャーロック第1話あらすじネタバレ!最初の事件!

シャーロック ネタバレ

別々に起きた2つの事件が、裏で繋がっていて、さらに犯人が意外なあの人だった!と最後まで緊張が続きます。 ラストには犯人とシャーロックの凄まじい頭脳戦が繰り広げられ、3話最大の見どころです。 リズム良く展開されていく場面と、会話劇の面白さから、ファンからの評価も高い回なんです! また人気俳優である田中圭さんが出演されている回としても、とても話題になりました。 ミスシャーロック3話のあらすじ(ネタバレなし) シャーロックと和都は、灰谷玲子という女性から、大手製薬会社「モーソン製薬」への転職をオファーしてきたヘッドハンターの椎名亜里沙(紺野まひる)に研究論文を提出したところ、途端に連絡がつかなくなったという事件の調査依頼を頼まれる。 だが、「モーソン製薬」の研究室主任・綿貫博士が、何者かに高圧電流を流され廃人状態で発見されたことがわかる。 この2つの事件は裏で繋がっていたと考えたシャーロックは、亜里沙の妹、由麻(木南晴夏)から情報を聞きだし、亜里沙が事件の鍵を握っているのではないかと疑い始めるが…。 hulu. 研究者の灰谷玲子は、大手製薬会社「モーソン製薬」へ引き抜き話を受けるが、ヘッドハンターに未発表の研究論文を奪われ、連絡が取れなくなってしまいました。 第二の事件は「モーソン製薬」の研究者の綿貫博士が、記憶を失い廃人となって発見された事件です。 綿貫博士は、何者かに高圧電流ショックという拷問を受けたようです。 何者が何のためにそんなことをしたのでしょうか? ミスシャーロック3話のネタバレ 2つの事件の鍵を握るのが、タイトルにもある「ヘッドハンター」、椎名亜里沙 しいなありさ でした。 実はヘッドハンターの椎名亜里沙は、灰原玲子の履歴書と論文を利用して、特別研究員としてモーソン製薬に潜り込んだのです。 モーソン製薬では国家レベルの極秘プロジェクトの薬の開発が行われていました。 2つの事件が繋がり、真実に近づいていくシャーロックと和都でしたが、和都が犯人に連れ去られ、綿貫博士と同様に高圧電流の電気椅子に縛られ人質にされてしまいます。 しかしこのプロジェクトのデータには、3段階のロックが掛けられていて、最後のパスワードを間違えるとデータが消えてしまうという仕掛けになっていました。 犯人はシャーロックにこのパスワードを解読させて、薬のデータを手に入れようとしたのです。 シャーロックは複雑難解なパスワードの謎を解読してしまいますが、最後に間違えてしまいデータは消滅してしまいます。 しかし、事前に連絡しておいた警察が駆けつけ、和都は助けられ、犯人逮捕で事件は解決します。 実は、シャーロックは最後のパスワードを、正しいものが分かっていたのにわざと間違えたんです! ミスシャーロック3話の感想 3話は、畳み掛けるような言動で事件を解決していくシャーロックの姿が、とてもかっこいい回で、ファンの間では神回と呼ばれています。 シャーロックのこの謎解きシーンは、世界中の視聴者を魅了した必見シーンです! 実際にミスシャーロックの3話を視聴した方の、感想を集めてみました! ミスシャーロック3話見た。 シャーロックの性格好きすぎる〜 — 結莉 Ressyuli ミスシャーロック3話。 犯人自体は当たってた(といってもそれ自体は簡単にわかる)けど、真相はちょっと驚き。 ミステリーあるあるの化学の話だったので、推理が若干ついて行けないところもあったっけど、演出が凄い好き。 大して数字を見せなくてもハラハラドキドキするもんなんすねー — ホリカワ Horikawa828 ミスシャーロック3話らくがき。 シャーロックがばああっと連想ゲームしていくのは圧巻というか、演技と演出の調和がすごく良かった。 — nekohachinyan nekohachinyan ミスシャーロック3話と1話の犯人の繋がりも解説 ミスシャーロックは素晴らしいドラマなので是非全話みて — はる. 3話の犯人の職場のデスクから、「マリスステラ」とびっしり書かれたノートが数冊見つかりました。 マリス・ステラというのは、ラテン語で「海の星」という意味の言葉です。 そして、海の星というのは、キリスト教カトリックでは「聖母マリア」を意味します。 聖母マリアが海の星と言われる由来は、旅人に位置を教える「北極星」からです。 北極星は「こぐま座」の1つですよね。 じつはこのこぐま座が、1話の被害者の妻であり犯人の「水野亜紀子」のスマホケースにデザインされていたんです! 亜紀子と由麻、一見普通に見える女性が、凶悪な殺人に手を染めるきっかけになったのは、なんなのでしょうか? 何かしらの理由で心に秘めた闇がある人間を、怖ろしい殺人鬼にして、凶悪な事件を起こさせる、そんな組織があるようです。 1話の時点で、すでにシャーロックは「裏に誰かがいる」ということは予感していましたよね。 シャーロックは黒幕組織の謎を解くことができるのでるのか、4話以降が気になります! ミスシャーロック3話の犯人は誰? ミスシャーロックの3話の犯人は、亜里沙と思わせておいての…妹の由麻でした。 由麻が自分たち姉妹の境遇を話す場面があるのですが、真実はその逆! 由麻はかつて父親から虐待を受けており、その父親を殺してしまったんです! 一見おどおどして見える由麻なのですが、じつは冷酷な女性で、人の痛みがわからない人物であることが、亜里沙の口から語られています。 ミスシャーロック3話の犯人の動機を解説 犯人の動機は、「恐怖を消す薬」を手に入れること。 そして自分と同じように、虐待を受け苦しんでいる子供達を救いたいというのが、願いでした。 姉の亜里沙は、由麻が冷酷な人間であると表現していますが、この動機だけみると、優しい人間にも思えてきますよね。 ただ、シャーロックは「薬が必要なのはあなたでしょ」と言い放ち、この言葉に由麻は動揺しているように感じたので、本当は自分が体験した恐怖を忘れたかったのかもしれませんね。 物語の3話というのは、ストーリーの肝になる話が多く、ミスシャーロックでも謎の組織の存在が触れられています。 あらすじだけでは、亜里沙に視聴者も意識がいくので、真犯人がわかる瞬間は、思わず私も「なるほど!」と納得してしまいました。 1話の犯人も3話の犯人も動機を知ると、悲しい過去があることがわかります。 なので私は、悲しい出来事さえ経験していなければ、犯人達は犯罪をしなかったのでは…と複雑な心境を抱きましたね。 ネタバレされたあとでも、また見返したくなる回でした。 以上、ミスシャーロックの3話のネタバレとあらすじを、実際に視聴した方々の感想を紹介しながらお伝えしました。 1話の犯人との繋がりも解説しましたが、異なる事件の犯人同士が繋がってくると、気になるのは黒幕です。 ミスシャーロック全編の数々の事件に繋がる真の黒幕とは一体誰なのでしょうか? 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 All Rights Reserved. php 462 : eval 'd code on line 55.

次の

海外ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」ネタバレとあらすじ

シャーロック ネタバレ

もくじ• ミスシャーロックの残った謎ネタバレ 美の暴力。 その時、シャーロックの両親に昔、お世話になった恩返しで、シャーロックに部屋を貸していて、面倒を見ていると言っています。 クセの強い性格のシャーロックの面倒を見ているということは、 かなりの恩があると考えられます。 そして、シャーロックと名乗るわけを聞いてなかったという橘和都 貫地谷しほり)に対しては、無言で対応したけど、波多野さんは知ってそうな雰囲気でした。 昔からの知り合いなだけあって、シャーロックのことは何でも知っているようですが、波多野さんは語りません。 波多野さんの恩は、最終回の8話でも語られていません。 するとシャーロック兄の双葉健人(小澤征悦)が「ルームシェアすれば」と提案します。 真犯人がわかっても謎はありますが。 ねこまろ シャーロックが犯人と仕立て上げられて、柴田刑事(中村倫也)の拳銃を奪って逃走します。 黒幕の正体は、和都(貫地谷しほり)の心理カウンセラーの入川(斉藤由貴)本名モリワキアキラです。 和都は、医師として海外派遣に参加してから、PTSDに悩まされて、入川(斉藤由貴)のカウンセリングを受けていました。 入川に紹介されて、守谷透(大谷亮平)と付き合うようになって、幸せな日々を送るようになります。 しかし、入川は対話で脳に刺激を与えて 犯罪を誘発させる「犯罪誘導理論」の提唱者で、恋人の守谷も犯罪に誘導されていました。 守谷は、戦場カメラマンで、二年前イラクで起きた生物兵器テロに抗議するため、帝日化学から殺人ウイルスを盗み出しています。 そして、シャーロックを犯人に仕立て上げて、東京でテロを起こそうと計画していました。 しかし、テロ計画をシャーロックに見破られて、撃たれて死亡した(本当はウイルスによって死亡した) 和都は、シャーロックが守谷を撃ったと思い込んで、入川にシャーロックを殺すように誘導されてしまいます。 映画化される? モリワキアキラの目的に衝撃 黒幕の入川の目的は、ただテロを起こして、有名になろうとしていただけだった! シャーロックは生きている? ねこまろ シャーロックに拳銃を奪われた柴田(中村倫也)は、上司の礼紋(滝藤賢一)に辞表を渡して、ビルの清掃会社で窓ふきの仕事をしていました。 シャーロックの事件の後、柴田に会いに来た礼紋は、「仕事のゴンドラを勝手に使ってクビになったんだって」と言います。 そして、預かったままにしていた辞表を返します。 そのことから、柴田がビルの窓ふきに使うゴンドラでシャーロックを助けていると思われます。 救急車に運ばれるときの遺体は、毛布にくるまれて見えなかったし、和都は礼紋に抑えられていたので、真相はわかりません。 新聞の報道は、兄の健人(内閣情報調査室の内閣情報分析官)の力でしょうか。

次の

ミスシャーロック2話あらすじネタバレと感想!犯人と動機も解説

シャーロック ネタバレ

テロを未然に防ぎ、ウイルスの拡散を食い止めることに成功しましたが、殺人ウイルスを持ち出した手塚・倉田、さらに守谷の3人を殺害した容疑で全国指名手配犯となり警察から追われるようになってしまします。 また、シャーロックの味方である礼紋警部は捜査本部から外され、柴田は拳銃を奪われた責任をとって退職願を提出し、父親の経営する清掃会社の清掃員に転職したのでした。 シャーロックが身を潜めていた自宅にも警察がやってきますが、大家である波多野は「シャーロックはいない。 」といって追い返します。 そして、シャーロックが家でチェロを弾いていると、次の訪問者としてやってきたのが黒幕であるモリワキアキラこと入川真理子でした。 シャーロックは次々と事件を起こした目的はなんなのか入川に聞きます。 心理カウンセラーである入川は、 患者と対話することにより犯罪を起こすよう導く「犯罪誘導理論」を実証し、世界に知らしめることが目的だとシャーロックに告げます。 彼女は既に洗脳された患者を教育する施設「ドック」を用意しており、和都にも恋人である守谷を殺したシャーロックこそが全ての元凶であると洗脳していたのでした。 シャーロックは、入川のカウンセリングルームで、ドックの場所の手がかりがないか探していました。 さらに、シャーロックは入川が超小型核弾頭によるテロを計画し、和都に実行させようしていることに気づきます。 超小型核弾頭のデータを手に入れるため、榊原が最期にいた警察病院に忍び込んだシャーロックは、榊原が死ぬ前に壁に自信の血を使って書いた設計図を見つけ出しますが、警察に包囲されてしまいます。 機転をきかせどうにか逃げ出したシャーロックが外に出ると、そこには礼紋と柴田が車を用意し待っていたのでした。 2人の車に乗り、その場から脱出することが出来たシャーロックは、お礼を言おうとしますがなかなか言えません。 察した2人はすかさず「どういたしまして。 」と先に返答。 やっとのことで、シャーロックは「ありがとう…。 」と伝えるのでした。 そしてシャーロックは、礼紋と柴田に 「頼みたいことがある」と話します。 シャーロックは、入川に設計図と和都の交換を持ちかけ、 ライヘンバッハビルに呼び出します。 1人で来た入川にシャーロックは、USBを見せながら 「設計図は和都と交換と言ったでしょう」と言います。 しかし入川は、犯罪誘導理論の実証が終わったら返してあげると答えます。 「話が違う」と言うシャーロック。 そのとき 「ごめんなさい先生」と言ってシャーロックに銃口を向けた和都が現れます。 礼紋も現れ、和都に 「銃を下ろせ」と銃を向けます。 シャーロックは、そんな和都に近づき 「あんたには撃たれてもかまわない。 和都は私の友達。 初めてできた私の友達。 他の誰かに当たるくらいなら私がその弾を受ける。 」と告げるのでした。 その言葉に反応したのか、和都は 「3つ数えたら、あなたは撃てる」という入川の言葉をすぐに実行せず、泣き出してしまいます。 その隙を突いて礼紋が空に向け発砲し、 シャーロックが入川を捕まえ一緒に屋上から飛び降り降りたのでした。 正気に戻った和都は、現状を把握し泣き崩れてしまいます。 翌日の新聞では、入川の違法なクリニックの実態とシャーロックと入川の死が報道されていました。 その後、礼紋が柴田の辞職願を保留にしていたため、柴田は警察に復帰。 和都はシャーロックと過ごしたアパートを引き払うことにしました。 荷造りを終えた和都が、シャーロックのコートを抱きしめながら川を見つめ佇みます。 そこに聞き慣れた足音が近づいていくのでした。 原点回帰のラインバッハときたか。 パート2あるかもな。 とろで由貴ちゃん痩せ過ぎ。 渦中での撮影だったからな… 先日のライブでは少しふっくらしてきたように見えた。 次はコメディエンヌの由貴ちゃんが見たいな。 karin121224 ミスシャーロック見終わったんだけど、最終回お気に入りのシーンはここです。 最高です。 原作では、ホームズは死んだことになって、数年後に現れるので今回もシャーロックは死んでいないのかもしれませんね。 では、ドラマミスシャーロックの最終回のネタバレを感想や口コミと一緒にお届けしました。 最後までご覧いただきありがとうございます。

次の