リザードン育成。 【ダブル】リザードンの育成論と対策【ポケモン剣盾】

【ポケモン剣盾】リザードンの育成論

リザードン育成

当育成論では各ステータスをHABCDSの表記を用いています。 ダメージ計算はsoldier calcを使用しています。 前書き はじめまして。 今回が初投稿で, リザードンの育成論を書きました。 なお, この育成論は僕が考えたわけではないので注意してください。 誤字脱字, 意見などがあればコメントしてください。 採用理由と役割 僕がリザードンを採用したのはリザードンが好きだからです。 晴れエースを探している方やが苦手なやをボコせるのでをパーティに入れてる方は是非どうぞ。 キョダイマックスにしているのは, 晴れ要因を連れて行く前提なのでダイバーンは不要なのと,スリップダメージが役に立ってくれるからです。 持ち物 命の珠がおすすめですが, 他の珠アタッカーを入れるのなら, ラムの実や 厚底ブーツがいいでしょう。 性格・努力値と調整 最速にするため,性格は 臆病で確定とし, Sにも252振り, 火力を上げるためにCにも252振ります。 Hを奇数にするために余りはBかDに振ってください。 技構成• 確定技 炎技 ブラストバーン, 火炎放射, だいもんじから選びます。 後で説明します。 飛行技 エアスラッシュ, 暴風から選びます。 これも後で説明します。 晴れ下だとノーデメリットで打てます。 ダイソウゲンの威力は140で,優先度は高いです。 ダイドラグーンなら威力は130になり,Aダウンにも期待できます。 優先度は中々高いです。 ダイロック 110 が天気を砂嵐にしちゃうので, 優先度は低いです。 これさえあればが帰ってきても安心!ダイアースの威力は120。 熱湯や噴煙は威力80なのになぜ熱砂の大地は70なのか ふるいたてる 積み技。 使う機会は少ないと思います。 ダイマックスすればダイウォールとして使えます。 わるだくみが良かった 鬼火 ダイウォール枠その2。 後続のサポートに役立ちます。 命中85。 ダイマックスしても威力は変わりませんが, 打ったあと反動があります。 外したら泣きましょう。 キョダイゴクエンの威力は140です。 命中が不安な方はこれを使いましょう。 雨を降らされた場合に切り返すために使います。 ダイジェットの威力は140です。 ただ外した時のショックがデカすぎます。 ダイジェットの威力は130です 立ち回り例• などで天候を晴れにします。 に繋ぎます。 ダイジェットを打ち, 無双します。 シンプルですがこれが基本的な立ち回りです。 ダメージ計算• 注意 ダメージ計算は晴れ下で計算しています。 サンパワー+珠+抜群のダイソウゲンやダイドラグーンよりも, タイプ一致+晴れ補正+サンパワー+珠+等倍のキョダイゴクエン 150 の方が威力が高いです。 与ダメージ 必要だと感じたポケモンのみを載せています。 載せた方がいいポケモンとかいればコメントしてください。 キョダイゴクエン 150 無振り等倍エースバーン 270. 1〜289. 7〜216. 1〜180. 4〜172. 3〜142. 1〜188. 3〜198. 2〜208. 2〜146. 1〜158. 1〜182. 8〜143. 5〜234. 4〜197. 7〜101. 2〜150. 被ダメージ C252トゲキッスダイジェット 78. 4〜92. 6〜139. 1〜107. コータス 晴れ要因。 ステロもまけて自爆もでき, 高速スピンも使える優秀な子。 キュウコン 同じく晴れ要因。 素早さはあるがのような技は使えない。 置き土産や催眠術でとの差別化は可能です。 ドリュウズ 冒頭で言ったようにの苦手な相手には強いです。 苦手なポケモン• こいつらが見えたらは選出しないようにしましょう。 特殊受けにも止められます。 とにりゅうのはどうやソーラービームの打点はありますがそれでも勝てません。 サンパワーと命の珠で寿命が短いにとってはステロもきついですが, 挑発やの高速スピンで対策できます。 雨パ などの雨エースが晴れ要因にダイストリーム打って試合が終了します。 終わりに 今回初めて育成論を投稿しましたがどうだったでしょうか。 自分で実際にやってみて凄く大変でしたので改めて他の投稿者達を尊敬します。 初めてなのでダメなところもあったと思いますが, これからも投稿すると思いますので最後まで見てくださった方, これからもよろしくお願いします。 いいですね,ねっさのだいち。 ドヒドイデへの打点にもなりますし後で追加しますね。

次の

リザードンの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

リザードン育成

「ダイジェット」で自身の素早さを上げることもできるため先制を取りやすく、特殊アタッカーとして猛威をふるうことができます。 威力が下がるため命中を重視したい場合。 威力と命中をどっちも取りたい場合の炎技選択肢。 特攻ダウンはそこまで気にならない。 ダイマックス前提の飛行技。 天候を雨に変えられた場合の高火力技にもなる。 ダイマックス後に自分が戦いづらい物理アタッカーと対面した時に。 後続を動きやすくすることが可能。 特殊アタッカーが多い現環境ため読まれにくく、持続ダメージを活用することで攻撃に努力値を振らずにダメージを蓄積できるのが利点です。 なお、努力値は「ドリュウズ」の「いわなだれ」を高確率で耐えられる数値にしつつ、攻撃に努力値を振っています。 ダイマックス相手は威力が足りなくなりやすいの注意。 飛行技、ダイマックスのターンや、火傷やキョダイゴクエンによる持続ダメージ稼ぎに。 素早さを低下させる岩技。 おにびと合わせて後続の積みエースのサポートになる。 リザードンの役割と立ち回り 晴れ下で強い特殊アタッカー リザードンは夢特性である「サンパワー」によって、種族値以上の火力を発揮することができる特殊アタッカーです。 今作では「ダイバーン」で自力で晴れさせることも、「ダイジェット」で素早さを上げることもできるため、1匹で能力を発揮させやすいポケモンとなっています。 多くの岩タイプの技は物理攻撃であるため、タイプ相性がよく防御の高いポケモンであると、簡単に受けることができます。 ポケモン 説明 ・特性「よびみず」で水タイプの攻撃を無効にする ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・特性「てんねん」により受け性能が高い ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・物理と特殊どちらにも高い耐久性能をもつ ・リザードンの苦手な水タイプに有効 リザードンのサポートが得意なポケモン 起点を作れる「あくび」や、相手ポケモンのHPを削る「ステルスロック」などの技で、リザードンのサポートを行いましょう。 相手ポケモンを倒しやすくなる展開を作れるポケモンは、リザードンと相性がいいです。 また、リザードンは「ステルスロック」に弱いので、補助技を封じる「ちょうはつ」を覚えるポケモンもおすすめです。 ポケモン 説明 ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・特性「ひでり」によって、リザードンの特性「サンパワー」を発動できる ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・耐久力が高く倒れづらいため、補助技を出しやすい ・「あくび」を使用できる特殊アタッカー ・鋼タイプを弱点にもち、リザードンと相性補完がよい ・特性「いたずらごころ」により「ちょうはつ」を先制で出しやすい ・「リフレクター」や「ひかりのかべ」などでダメージを軽減できる リザードンの対策 天候を変えて能力を低下させる リザードンの特性「サンパワー」は、天候が晴れのときにのみ発揮されます。 そのため、天候を変えて対策しましょう。 特性「すなあらし」などのポケモンは、登場時に天候を変えれるためおすすめです。 特に岩タイプの技を使うと、4倍弱点でダメージを与えることができるため、ダイマックスをしている状態でも大ダメージを与えることができます。

次の

超高火力サンパワーリザードン育成論と考察|Pokeminブログ

リザードン育成

名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 168 40. 00 4. 2 3. 1 50 29. 41 1. 7 1. 1 192 48. 00 4 2. 00 0. 7 0. 18 2. 2 1. 00 3. 3 2. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 名前 威力 DPE エネルギー 能力変化 確率 168 2. 10 80 - 50 1. 43 35 - 156 2. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 リザードンの対策ポケモン.

次の