ます い 志保。 STARDUST

志保の里荘 (しおのりそう)(与板)

ます い 志保

名前:大河内 志保(おおこうち しほ)• 生年月日:1971年10月31日• 出身:東京• 職業:タレント• 事務所:アワーソングスクリエイティブ 1990年に日本航空のキャンペーンガールを務め、1992年には当時人気芸能人への登竜門って言われていたクラリオンガールに選ばれて一躍話題になったんだよ。 その次の年、1993年に新庄剛志さんとの熱愛が発覚して200年に結婚しているよ。 結婚後には芸能活動を休止して、新庄剛志さんがメジャーリーグに所属するため一緒にアメリカで生活を送ることになったんだね。 でもその後2007年には新庄剛志さんと離婚してしまったよ。 新庄剛志の元嫁・大河内志保の現在は? 離婚を伝えた方法:メール 新庄剛志さんはメールで「今日からバリに住むんで離婚します」と申し入れたんだよ。 自由人の新庄剛志さんらしいけどさ。 大河内志保さん、最初は困惑した様子だったけど離婚にも同意して2人は2007年12月28日に離婚を発表することに。 円満離婚だったんだね。 新庄剛志の元嫁・大河内志保の子どもは? 新庄剛志さんと元嫁・大河内志保さんとの間には子供はいなかったんだよね。 交際期間と結婚生活を合わせると14年なんだけど、子供は出来なかったんだね。 ただ、新庄剛志さんに子供が欲しいって願望がなかったらしくて。 「自分はまだ子供だから」って、子供が欲しいって思わない理由を語っていたよ。 子どもがいなかったからこそ、円満離婚ができたのかもしれないね。

次の

志保の里荘 (しおのりそう)(与板)

ます い 志保

渡辺志保さんとDJ YANATAKEさんが2020年6月8日放送のの中でジョージ・フロイドさんの死をきっかけに全世界に広がった人種差別への抗議運動「Black Lives Matter」について特集。 2020年の最新プロテストソングを紹介していました。 」Part. 先週もアトランタからAKI IKEJIRIさんをお招きしてお話ししたんですけれども。 5月25日に起きたジョージ・フロイドさんの事件を発端にした、もう今や全世界に広がるデモについてとか。 そもそもこのBlack Lives Matterって何だろうとか。 そういったことも話しながら政治的抗議のメッセージを含む、プロテストソング。 しかも今年発表されたヒップホップの楽曲を中心にお届けしていきたいなと思っています。 (DJ YANATAKE)なんか他のジャンルとかでももちろんね、出てるんですけどね。 我々はちょっとヒップホップを。 最新曲という意味で。 (渡辺志保)しかもやっぱりその5月25日の事件を経て。 皆さんやっぱりここがすごく、やっぱりこういうところが活発になる。 まるっとくくるとブラックミュージックの非常にダイナミックなところかなという風にも思いますので。 こういった曲がありますよとか、あとはその昨今の動きについてなどを話しながらお送りしたいと思います。 で、先週もこういう話をたっぷりお届けしたわけなんですけれども。 (渡辺志保)たとえば先週末、大阪でもかなり大きなBlack Lives Matterの、人権を守る大きなデモが開かれたっていうのと、後は東京でもハチ公前で集会が行われて。 Awichさんがね、ステートメントというかマイクを握って言葉を発しているシーンがTwitterなんかでも回ってきましたし。 Awich来てる!!!! — ぽぽね snknsfgd (渡辺志保)今やパリ、ベルリン、ロンドンなどなど。 ミネソタ州ミネアポリス市で起こった事件が発端なんですけれども、本当に世界中で大きな大きな運動というか、うねりというか。 本当に歴史的な瞬間がね、各地で生まれているということで。 本当にすごい瞬間を見てるなっていう感じがしますよね。 (DJ YANATAKE)宇多田ヒカルさんもツイートされてたんですけど。 まあひょっとしたらね、これは今後世界史の教科書に載るかもしれないような出来事が今、起きてるじゃないかっていうことでね。 やっぱりすごい局面を迎えていると思いますので。 我々も日々ね、いろんな情勢を見守ってるという感じでございますね。 アメリカの、黒人に対する差別というのは、単に人が別の人種の人を見てなにか差別的な感覚を抱くっていうような人種差別の話ではなくて、国家・社会の仕組みの根深い問題。 アメリカの黒人の歴史・現状を全く知らない人も、ある程度知っている人も、もっと知ろうとする機会になるといいな。 — 宇多田ヒカル utadahikaru (渡辺志保)で、東京でも今週、6月14日の日曜日にマーチが行なわれるっていうことなので。 ちょっと私もですね、そのコロナのあれとか怖いけど、できる限り足を運びたいなという風にも思っているところです。 で、ちょっと今日はそんな感じで、まずまここでオープニングがてら、最初に1曲紹介したいと思うんですけれども。 今、ずっとね後ろで「Ooh LA LA……」のインストがかかっていてたまらない気持ちになりますけれども。 先週もAKIさんとの話の中に出たキラー・マイクというアトランタ出身のMCがおります。 で、キラー・マイクさんは元々、アトランタを騒がせていたアウトキャストたちが一緒になって作ってるダンジョンファミリーっていう集団がありますけども。 そのダンジョンファミリーの中のラッパーとしてキャリアをスタートして。 今はエル・Pという本当にいいおじさんっていう感じの雰囲気の方と一緒にラン・ザ・ジュエルズというラップユニットを組んでいる。 で、先週の水曜日かな? ラン・ザ・ジュエルズのアルバム『RTJ4』。 「Run The Jewels」の頭文字を取って『RTJ4』というアルバムをリリースしたんですけど。 それも、毎週金曜日が新譜のリリース日としてワールドワイドに認知されてると思うんですけど。 「そんなの、待ってられねえよ!」っていうことで6月4日にリリース日を前倒しした。 しかも、フリーで音源を配りますっていうことにしまして。 私もラン・ザ・ジュエルズのメーリングリストに入ってるんですけど。 ダウンロードリンクが送られてきて。 かつ、「フリーでもダウンロードできますけど、こうした団体にドネーションもできますのでは、もし良かったらよろしくお願いします」ということで、今回起きた事件なんかを保護する団体へのドネーションもしながら、曲をダウンロードできるという、そんなリリース形態でした。 で、さっきちょうどニュースになってたんですけど。 ビルボードの今週の集計が終わったそうで。 このラン・ザ・ジュエルズ『RTJ4』は集計期間がわずか2日間だけだったにも関わらず、総合アルバムチャートの第10位に食い込むことが決定しているそうで。 これはラン・ザ・ジュエルズにとっても史上最高のセールスの伸びということでした。 (DJ YANATAKE)フリーってどうカウントされるんだろうね? (渡辺志保)それでね、私もちょっとちゃんとめちゃめちゃ調べてはいなくて。 記事をサッと読んだだけなんだけども。 フリーはカウントされてないんですって。 カウントされてるのは、そのバンドルだけということなので。 (DJ YANATAKE)「バンドル」っていうのはマーチャンダイズ(グッズ)とセットで売っているデジタル・ダウンロードっていうことだけども。 じゃあ、ひょっとしたら本当にね、全部普通にリリースしてたらもっとガーンと行っていたかも? (渡辺志保)そうそう。 そういう可能性もあるという。 (DJ YANATAKE)それぐらい注目されているってことだね。 (渡辺志保)そうなのよ。 で、その中で……今、このバックでかかってる『Ooh LA LA』っていう曲もリードシングルとしてすでに発表されてる曲なんですけど。 これ、みんな好きだと思いますけどギャングスターの『DWYCK』という曲のグレッグ・ナイスのバースのある一部分を抜いてフックにしてるっていうすごい曲だなっていう。 で、DJプレミアがこすりを入れている曲なんですけども。 このミュージックビデオが本当にすごくて。 ミュージックについて、私は他のラジオ番組でも話したんですけど。 舞台がニューヨークの街をみんなが路上に出てパーティーしてるっていう。 その設定がお金とか、あとは旧態依然のシステムとかがなくなって。 その階級とかお金の価値がなくなった世界でみんながめっちゃ嬉しくてパーティーしてるっていう設定なんですよ。 でもその時ってコロナウイルスで自粛期間に入る前だったし。 ましてや、こんな非常に大きなプロテストの抗議のムーブメントが始まる前だったにも関わらず、ちょっと近い未来を予想しているような感じのミュージックビデオになってるから、本当にちょっと鳥肌が立っちゃうっていう感じなので。 ぜひぜひ、まだ見てないっていうことは見ていただきたいっていうのと。 で、ちょっと本当にいつもながら前置きが長くて申し訳ないですけど。 で、これはあのファレル・ウィリアムス。 そしてザック・デ・ラ・ロッチャっていうラッパー2人が参加していて。 まあファレル・ウィリアムスなんて説明不要の大スターですけども。 彼が参加してる曲だと。 この曲が今、『RTJ4』からたぶん一番再生回数が伸びてる曲になるんですけど。 どういう内容の曲かと言いますと、「アメリカのドル札に書かれているのはみんな奴隷所有者(Slave Master)だ」っていうすごい内容のフックなんですよ。 彼もやっぱり『Happy』とかのイメージとかがすごい強いと思うし、ダフト・パンクと一緒にやっていたりとか。 そういったイメージが一般の人にとっては非常に強いと思うんですけれども。 「(合衆国憲法修正)第13条のせいで俺たちは今、こんなに苦しんでいる」っていうね、そういったリリックもありまして。 」 — みやーんZZ miyearnzz それで、またここで話すと長くなっちゃうからちょっと今は割愛しますけど。 エイヴァ・デュヴァーネイの『13th』というドキュメンタリーが今、YouTubeでも無料で公開されてるので、ぜひぜひ見ていただきたいんですが。 なので、いつもよりも踏み込んだことをファレルがラップしているんですよ。 で、たぶんこれはファレルの今までのキャリアを振り返ってみても非常に珍しいことで。 なので、ファレルにもそういうことをさせちゃうラン・ザ・ジュエルズはすごいなっていう風にも思いましたし。 しかも、この時期に今の情勢を予言したかのようなこんな曲をぶつけてくるラン・ザ・ジュエルズってやっぱりすごいなって思った次第です。 (DJ YANATAKE)そうね。 あと、このザックはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのボーカリストなんで。 レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンも元々ね、結構そういうことを歌っていた人たちなんで。 (渡辺志保)まあ、もうバンド名が……っていうことだからね。 (DJ YANATAKE)ジャケットからね、ファーストとか。 それがここに起用されるのは結構胸アツだなという感じです。 (渡辺志保)以前もザックはRTJのアルバムに参加していて。 かなり密な付き合いっていう感じなんですけど。 あと、なんかこの特集じゃなければギャングスタ・ブーが参加した曲が1曲あるから、それをかけたい気持ちもあったんですけども。 まあ、それは各自で聞いてくださいということで。 なので、今日の1曲目をお届けしましょう。 Pharrell Williams and Zack de la Rocha』。 (DJ YANATAKE)でも、今日の特集をちょっとやろうかなと思った理由はいろんなところでね、今ヒップホップの番組もできたり、志保がTBSに行っていろいろかけてくれたりとか。 結構歴史的に重要だった曲……ヒップホップの歴史を語る上でも。 それはたくさん紹介される場面が日本でもね、結構あったんじゃないかなと。 (渡辺志保)高橋芳朗さんもね、紹介されていましたよね。 「黒人差別と警官の暴力に抗議する社会運動『Black Lives Matter』を知るうえで聴いてほしいプロテストソング4選」 高橋芳朗の洋楽コラム — みやーんZZ miyearnzz (DJ YANATAKE)パブリック・エナミーの『Fight The Power』とかさ、それこそケンドリック・ラマーの『Alright』とかも最近の曲ではあるけど。 昔の曲とかいっぱいあったんだけど。 やっぱり『INSIDE OUT』は最新ヒップホップ番組ですから。 (渡辺志保)新譜にこだわってお届けしたいということで。 (DJ YANATAKE)なので、事件以降、事件を経て出されたであろうヒップホップの曲、リストアップしただけでも20何曲とかあったよね。 だから、それだけみんながねリリースしてるっていう状況もね、お伝えしたくて今日の特集にしてみました。

次の

【ミリマス】「静香、志保!テニスドラマの仕事が来たぞ!」

ます い 志保

スポンサーリンク 藤村志保さんの旦那さんや、結婚についての情報はあまり無いので、結婚をされているかが曖昧に思えましたが、結婚されていました。 写真はある? 藤村志保さんの旦那である、静永純一さんの 写真はあるのでしょうか。 静永純一さんの写真を探したところ、見つかりました。 こちらがその画像です。 写真があるということは、一般の人ではなく、有名な人ということでしょうか。 静永純一さんは何をされている人なのでしょう。 社長!? 静永純一さんの職業について、以下の情報が見つかりました。 静永純一さんは社長をされているようです。 日本シニセル株式会社とはいったいどのような会社か少し調べてみました。 現在は、 「株式会社CNインターボイス」という社名になっているようで、静永純一さんは取締役会長となっています。 沿革を引用します。 1962年 10月日本シネセル株式会社設立 1970年 4月株式会社インターボイス設立 2005年 4月株式会社インターボイスと日本シネセル株式会社は経営統合され、 株式会社CNインターボイスに社名変更 事業内容は以下のとおりです。 放送番組の企画・制作 展示・映像ソフトの企画・制作 販促ツールの企画・制作 実績を調べてみるといろいろとテレビ番組の企画・制作をやられているようで、「 所さんの目がテン」も担当をされていました。 テレビ関係のお仕事をされている静永純一さんですが、藤村志保さんと知り合ったきっかけはやはりお仕事なのでしょうか。 馴れ初めは 藤村志保さんと静永純一さんとの 馴れ初めについて調べましたが、情報が見つかりませんでした。 おそらくテレビ番組でのお仕事がきっかけではないかと思います。 スポンサーリンク 子供は? 藤村志保さんのお子さんについてです。 調べた結果、藤村志保さんに 子供はいないようです。 藤村志保さんは、子どもの虐待や苛め、親子間のあいだに起こる事件や殺人に対し、よりよい家庭や社会を作ることにさまざまに力を発揮しする「親子の絆を考え会」の発起人として、以下のメッセージを残しています。 私は子供が授からず子育ての経験がありません。 しかし、その分、まわりの子供達を親よりやさしく、親より厳しくみつめている自分に気づく時があります。 子供たちは親の背中を見て育つ。 そして家族こそが、家庭のぬくもりこそが、子供を守り育てる一番の栄養元であると確信しています。 微力ですが何かお手伝いができればうれしいことです。 藤村志保さんご自身には子供はいないですが、子供のことを大事に思うことができる優しい方ですね。 藤村志保について 続きまして、藤村志保の話題情報についてまとめました。 若い頃の美人写真 藤村志保さんは1939年1月3日生まれなので、現在は79歳です。 藤村志保さんの 若い頃はどのような感じだったのでしょうか。 藤村志保さんのことを知っている人からは以下の情報がありました。 彼女は大映映画全盛期の頃の看板女優だった頃は可愛かったですよ。 全盛期、1960年代頃は美人だったようです。 (40年以上前の話) 藤村志保さんの若い頃を振り返ってみましょう。 藤村志保さんは1962年に『破戒』に出演して各種新人賞を受賞し、そのあとは主に時代劇で活躍をされています。 こちらの写真はデビュー当時の写真です。 白黒になってしまいますが、可愛い娘さんという感じでしょうかね。 若い頃の時代劇に出ている藤村志保さんの写真はどれも気品ある顔立ちですね。 現在は? 藤村志保さんは 現在、何をされているのでしょう。 藤村志保さんの現在について調べる人は多いようで、yahoo! では「藤村志保 現在2017年」という検索キーワード候補が出てきます。 藤村志保さんは最近テレビなどに出ることが少なく、近況については分かりませんでした。 またテレビなどで見られると良いですね。

次の