空 の 青 さ を 知る 人 よ 主題 歌。 あいみょんが『空の青さを知る人よ』ED主題歌、新シングル決定&新映像も

あいみょんが『空の青さを知る人よ』ED主題歌、新シングル決定&新映像も

空 の 青 さ を 知る 人 よ 主題 歌

劇場アニメ「空の青さを知る人よ」主題歌はあいみょん 主題歌が流れる予告映像や新ビジュアル公開 2019年7月16日 13:00 主題歌を手がけるあいみょん [映画. com ニュース] 劇場アニメ「」の主題歌が、人気シンガーソングライターのに決定した。 ベースを弾くのが大好きな高校生・あおいは、ミュージシャンを志して上京した姉の元交際相手・慎之介(しんの)が地元に帰ってくることを知る。 そんななか、13年前からやってきた18歳のしんのが現れて……。 「」「」を手がけた監督の、脚本家の、キャラクターデザイン・総作画監督のによるクリエイターチーム「超平和バスターズ」がメインスタッフを担う埼玉県・秩父市周辺を舞台としたオリジナルアニメ第3弾。 声の出演には、俳優の、、、らが名を連ねている。 最新ポスタービジュアルも発表! C SORAAO PROJECT が劇場アニメの主題歌を担当するのは、今年4月に公開された「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし」以来。 1月公開の劇場アニメ「」でも、作品名と同タイトルの主題歌を書き下ろしている。 今回の楽曲については、「脚本を読ませていただいた時、しんのやあおいと同じく音楽をやっている身として共感できる部分や、青春の淡い痛さみたいなものが自分にもあったなと感じました。 作品に寄り添いつつも、自分らしさのある素敵な曲になったと思います」と語っている。 「」は10月11日から全国で公開。 (映画. com速報)•

次の

【あいみょん/空の青さを知る人よ】歌詞の意味を徹底解釈!主題歌はあおいの罪悪感と恋心を描いている!?

空 の 青 さ を 知る 人 よ 主題 歌

2.あらすじ 高校2年生の相生あおいは秩父の街で姉・あかねとふたりで暮らしています。 両親を亡くして以来13年、あおいの親代わりとして生きてきたあかね。 高校を卒業したら一緒に上京すると約束していた恋人・金室慎之介と別れ、地元に残って就職したあかねに対してあおいは感謝と共に複雑な気持ちを抱いています。 そして街には音楽イベントのゲスト歌手のバックバンドとして慎之介が戻ってきたのでした。 昔のしんのと今の慎之介、大きく変わってしまった姿に困惑するあおい。 あおいがしんのに惹かれる一方で、あかねと慎之介もお互いに特別な気持ちを持ち続けていて…不思議な形の三角関係が描かれます。 3.主な登場人物 金室 慎之介(かなむろ しんのすけ) 31歳のギタリスト。 あかねの高校時代の恋人。 高校卒業後、ミュージシャンを目指して上京。 それ以降街には戻っていなかったが、新渡戸団吉のバックバンドとして13年振りに戻ってくる。 しんの 18歳、高校生の姿の慎之介。 慎之介が街に戻るのと同じタイミングで現れた。 相生 あかね(あいおい あかね) 31歳。 高校時代に慎之介と付き合っており卒業後一緒に上京する約束だったが、両親の死により街に残ることを決める。 市役所勤務。 相生 あおい(あいおい あおい) あかねの妹で、17歳の高校2年生。 幼い頃に慎之介達のバンドを見てベースを始めた。 高校を卒業したら上京しようと考えている。 新渡戸 団吉(にとべ だんきち) 音楽イベントのゲストとして招かれた演歌歌手でご当地ソングの大家。 中村 正道(なかむら まさみち) 慎之介とあかねの同級生で、あだ名はみちんこ。 高校時代はバンドでドラムを担当していた。 市役所勤務で音楽イベントを企画。 バツイチで、あかねに恋愛感情を抱いている。 中村 正嗣(なかむら まさつぐ) 正道の息子で小学5年生。 あだ名はツグ。 大人びたところのある少年。 大滝 千佳(おおたき ちか) あおいの同級生。 成り行きでイベントを手伝うことになる。 4.主題歌:あいみょん『空の青さを知る人よ』 映画『空の青さを知る人よ』の主題歌があいみょんさんによる同名の楽曲です。 この主題歌『空の青さを知る人よ』は慎之介の目線で書き下ろされた楽曲で、作中では慎之介のソロデビュー曲という位置づけになっています。 「赤く染まった空」「空の青さ」と言った言葉をはじめ、作品の世界とリンクした歌詞の楽曲です。 そんな、恥ずかしい歌詞だった。 誰のことを歌った歌なのか、誰のための歌なのか、わかってしまうから余計に恥ずかしい。 恥ずかしくて、とても苦しい。 (『小説 空の青さを知る人よ』より) また、カップリング曲の『葵』が映画のエンディングになっており、こちらはあおいの目線で書き下ろされた楽曲だそうです。 5.小説:額賀澪 著『小説 空の青さを知る人よ』 映画の脚本を元に額賀澪さんが書き下ろした『小説 空の青さを知る人よ』は映画の公開に先駆けて2019年8月に発売されました。 私がこの作品を読んで一番に思ったのは、映画を原作としたノベライズなのに額賀さんっぽい作品だということです。 額賀さんの書いた文章が額賀さんっぽいのは当然かも知れませんが、原作の世界観がぴったり合っていたのではと感じます。 「あたし達は、巨大な牢獄に収容されてんの」 (本文より、あおいの言葉) 盆地になっている秩父の街を巨大な牢獄と表現し、ここから出て東京でバンドをやると言うあおい。 ただ街を出るのは夢を叶えるためという真っ直ぐな理由だけではありません。 両親を亡くした後、自分の面倒をずっと見てくれている姉・あかねに対する言葉に出来ない気持ち。 あおいの持つ閉塞感と自分が姉の人生を狂わせてしまったのではないかという負い目。 あかねのいつも微笑みを絶やさない姿もまた、あおいをもやもやとさせるのでしょう。 一方で、高校卒業と共に上京し、夢を叶えて戻ってこようと誓ったのになかなか上手くいかずもがき続ける慎之介。 久々の帰郷が演歌歌手のバックバンドとしてであることに複雑な思いを抱いています。 素直になれなくて拗らせてしまって、器用に生きることは出来なくて。 そんなふたりは額賀さんの作品に出てきそうな人物だと思いました。 そしてあおいと慎之介とは対極の存在が高校生のしんの。 何だって出来ると思っている高校生のしんのの姿がふたりに取ってどれだけ眩しかったことでしょう。 しんのと接することであおいも、そして慎之介自身も変わっていきます。 あおいは段々としんのに惹かれていきます。 でもしんのは実在しているけれど実在していないはずの存在。 加えて大切な姉の思い人です。 叶えることの出来ない、叶えてはいけない恋とあおいがどう向き合うか…最後のシーンにあおいの成長が感じられます。 あとがきによると映画は登場人物達の視点が交錯するのに対し、小説はあおいを主人公に時折慎之介の視点が入る形となっています。 また、小説版独自の設定や映画と異なるシーンも作られているそうです。

次の

【あいみょん/空の青さを知る人よ】歌詞の意味を徹底解釈!主題歌はあおいの罪悪感と恋心を描いている!?

空 の 青 さ を 知る 人 よ 主題 歌

映画「空の青さを知る人よ」の主題歌に決定! 兵庫県西宮出身のシンガー・ソングライター:あいみょんが10月11日(金)公開の長井龍雪監督最新作となるオリジナルストーリー長編アニメーション映画「空の青さを知る人よ」の主題歌を担当する事が発表となった。 本映画は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 」、「心が叫びたがってるんだ。 」と同じく、脚本家の岡田麿里とキャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀によるクリエイターチーム「超平和バスターズ」が再集結する他、「あの花」「ここさけ」の企画・プロデュースを行ってきた清水博之に加え、『バケモノの子』『君の名は。 』のプロデュースを手がけた川村元気の参加も決定している。 声優陣 豪華なキャスト さらには声優陣も豪華なキャストが決定している。 さらに、吉沢演じる金室慎之介のかつての恋人である、相生あかね役に吉岡里帆。 あかねと二人で暮らす高校生の妹・相生あおい役に若山詩音。 そして、慎之介がバックミュージシャンをつとめる大物演歌歌手・新渡戸団吉役に松平健が決定する他、落合福嗣、大地葉、種﨑敦美など実力派声優陣の参加が決定している。 予告編 映像 公開! そして今回の主題歌担当の発表に合わせて、主題歌となる映画タイトルと同名の楽曲「空の青さを知る人よ」入りの予告編の映像も公開となった。 ぜひ予告編もチェックして欲しい。 映画公開となる10月11日(金)からは自身最大規模となるワンマンツアー「AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-」の開催も控えるあいみょん。 2019年のあいみょんに引き続き注目して頂きたい。 予告映像 あいみょん コメント 脚本を読ませていただいた時、しんのやあおいと同じく音楽をやっている身として共感できる部分や、青春の淡い痛さみたいなものが自分にもあったなと感じました。 監督やスタッフの皆さんに曲を聞いていただいた時に、「この楽曲と寄り沿いながら映画を作っていきたい」と言ってくださり、映画づくりの一員として携われたことを、とてもありがたいなと思いました。 楽曲制作の最初に映画のタイトルまるまる使った曲を作りたいという話をしていたので、作れたことを嬉しく思っています。 STORY 山に囲まれた町に住む、17歳の高校二年生・相生あおい。 将来の進路を決める大事な時期なのに、受験勉強もせず、暇さえあれば大好きなベースを弾いて音楽漬けの毎日。 そんなあおいが心配でしょうがない姉・あかね。 二人は、13年前に事故で両親を失った。 当時高校三年生だったあかねは恋人との上京を断念して、地元で就職。 それ以来、あおいの親代わりになり、二人きりで暮らしてきたのだ。 あおいは自分を育てるために、恋愛もせず色んなことをあきらめて生きてきた姉に、負い目を感じていた。 姉の人生から自由を奪ってしまったと…。 そんなある日、町で開催される音楽祭のゲストに、大物歌手・新渡戸団吉が決定。 そのバックミュージシャンとして金室慎之介の名があがる。 あかねのかつての恋人であり、高校卒業後、東京に出て行ったきり音信不通になっていた慎之介が町に帰ってくる…。 まだあかねと別れる前の、高校時代の姿のままで、13年前の過去から時間を超えてやって来た18歳の金室慎之介。 思わぬ再会をきっかけに、次第に、しんのに恋心を抱いていくあおい。 一方、13年ぶりに再会を果たすあかねと慎之介。 せつなくてふしぎな四角関係…過去と現在をつなぐ、「二度目の初恋」が始まる。 大ヒット間違いなし! <UtaTen編集部からのコメント> ドラマ「Heaven? ~ご苦楽レストラン~」の主題歌に引き続き、あいみょんがアニメーション映画「空の青さを知る人よ」の主題歌を担当することが決定しました! 予告映像はご覧になりましたか?あいみょんのコメント通り作品に寄り添った楽曲になっていて映画の雰囲気にぴったりの楽曲ですよね!予告の映像とあいみょんの曲がぴったりすぎて、もうすでに感動で泣きそうでした! 笑 そしてこの映画「空の青さを知る人よ」ですが、とにかく映画の制作に関わっているメンバーが豪華すぎます!数々の名作アニメーション映画を生み出した方々が集まって作られたこの映画…大ヒット間違いなしですね!.

次の