プラセンタ 50代。 50代からのサプリ

【50代】閉経後に生理復活!プラセンタで女性ホルモン増のワケとは

プラセンタ 50代

50代 更年期サプリ体験談 プラセンタ 大豆イソフラボン コエンザイムQ10 エクオール 全て試しました 現在まさに更年期真っ只中の、52歳です。 そんな私が何となく更年期に突入したように感じ出したのは、45~46歳頃のことでした。 当時は、生理周期は毎月ほぼ28日くらいで順調だったのですが、その頃から生理予定日の5日ほど前になると、胸の圧迫感や軽い痛み、そして動悸などを感じるようになりました。 聞くところによると、更年期とは閉経の前後10年間のことを指すとのことで、そうなると恐らくこれは更年期の症状なのではないかと思ったのです。 ところが、更年期に対する認識や個人の考え方と言うのは様々で、ある時同じ歳の元同僚と電話で話す機会があり、更年期の話題になった時、 「えっ?更年期? 笑 ねぇ貴女いくつだったっけ? 確か私と同じ45歳だよね? だったら更年期なんてまだまだずっと先のことでしょ? 笑 笑 笑 」 …と、笑い飛ばされてしまったことがありました。 「貴女の認識の方が甘いのよ!」…と言ってやりたい衝動をぐっと抑えて、更年期の自覚のないその人のことは構わずに、私はこれから数年に渡ってつきあって行かなければならない更年期の症状に、どう対処して行けばいいのか考えはじめていました。 今の時代はネットでだいたいのことは調べられる時代です。 けれども情報が多すぎて、逆に惑わされることが多い時代でもあります。 更年期サプリは、それこそいろいろ体験しています。 プラセンタ 大豆イソフラボン コエンザイムQ10 エクオール 全て試しましたよ。 どれもそれなりに良かったです。 更年期サプリは、自分に合うか合わないかも大きいと思うので、色々試してみるのも悪くないですよ。 下記に紹介しているので参考になさってください 目次• 更年期サプリ プラセンタ 口コミ 最初に試したのはプラセンタのサプリでした。 「プラセンタサプリ」はこれもまたピンからキリまであり、とんでもなく高価なものから手頃な価格のものまで、数知れず存在し、何がいいのか迷ってしまいます。 そんな私が選んだのは、「プラセンタサプリ」の中でも馬プラセンタ、しかもサラブレッドのプラセンタを使っているという「エイジスト(えいじすと)」というプラセンタサプリメントでした。 「エイジスト(えいじすと)」は、元ウインクの相田翔子(あいだしょうこ)さんなど、40代の美魔女世代のタレントさんも愛用しているので「美容サプリメント」としての印象が強いですが、もっとすごいんです。 サラブレッドのプラセンタの成長因子が40代、50代と不安定な時期にも良いのか、更年期サプリとして愛用している人も多いです。 健康のためにに愛用していたら気が付いたらつやつや肌になっていたという口コミもあり、私も試してみることにしたのです。 「エイジスト(旧エイジングリペア」これはとてもいいサプリでした。 定期コースなら値段も比較的お手頃な価格で、成分が濃いので効果を感じるのが早かったです。 何より天然成分を謳う会社の商品ですから、体にも安全なものなのだろうと言う安心感のもと、飲んでみることを決意しました。 飲みはじめてほどなくして、冬場になるといつもひび割れた鏡餅のようにガサガサになっていたかかとが、惚れ惚れするほどつるつるになりました。 体にこんなに早くはっきりと変化が表れたのだから、更年期にもきっといい効果が表れるはず!…と期待して続けていましたが、肌はすごくツルツルになったのですが、そのわりには肝心な更年期の諸症状には特に変化は見られなかったのです。 「エイジスト(旧エイジングリペア」は、美容サプリとしてはかなり優秀だと思います。 これは、当時は確か「HRK」と言う社名で、その後「愛しとーと」と言う社名に変更した会社のプラセンタゼリーでした。 これがまた、柑橘系のスッキリした風味で、毎日とても美味しく続けられるものだったのですが、30日分2800円ほどと、ちょっと値の張る商品のわりに、全く効果が感じられませんでした。 一般的に、プラセンタは美肌効果やアンチエイジング効果と並んで、更年期障害の治療にも使われる成分だと言われているので、何かしらの効果があるものだと思っていたのですが、私が試した比較的手頃なサプリやゼリーでは、更年期障害に対する効果は全く感じることが出来ずに終わりました。 高価なものなら効果があるのでしょうか?…けれども、経済的なことや、継続することを考えると、高価なものの購入は私にとっては現実的ではない話です。 キッコーマン 基本のサプリ そこで今度はKIKKOMAN(キッコーマン)の「基本のサプリ(きほんのさぷり)」と言うサプリを試して見ました。 このサプリを一瓶飲み終える頃、年齢と共にだんだん乱れがちだった生理周期が、何ときっちり28日に戻ったことに驚きました。 心なしか、生理前の動悸や息切れ、胸の痛みなども軽く済んだように思いました。 ただ、5000円前後を毎月払っていくとなると、やっぱり継続には無理があります。 そんなわけでその後の購入を断念せざるを得ませんでした。 DHCのサプリと言えば、本当に手頃な価格でまさに家計の味方です。 大豆イソフラボンは更年期にもいいはずだと言うことを思いだし、早速飲み始めました。 それまで試した中で、一番安い価格のこのサプリですが、何とこれが今まで試した中で、割と効果を感じられたのです。 動悸や息切れもほとんど感じられず、生理周期も整いました。 そろそろ生理がなくなるのではと思い、生理用品の買い置きをしないように努めていた私でしたが、大豆イソフラボンのサプリを飲むようになってからは生理が順調で、近々生理が無くなりそうな気配すら感じられなくなりました。 ところがやっと自分に合うサプリに巡り会えた…と思ったのも束の間、私のように甲状腺疾患のある人は、大豆製品の摂取には気を付けなければならないと知ったのです。 橋本病と言う甲状腺疾患の病気を持っている私は、今現在症状は出ていなくても、病気に差し障りのあると言われる食品やサプリについては、やっぱり避けた方が賢明だろうと判断し、大豆イソフラボンの摂取を断念しました。 世の中なかなか上手く行かないものなんだなぁと思いながらその後、数ヵ月。 更年期も突入した頃は、胸の動悸や息切れや痛みや、異常な発汗などにも悩まされましたが、更年期も数年経つとそれらの症状のうちのいくつかが、気がつけばいつのまにかなくなっていたりして、そのうち特に対処法を模索することもなくなりました。 更年期サプリ コエンザイムQ10 口コミ そんな中、たまたま目について試したのがコエンザイムQ10でした。 これも様々な症状に効果があるようですが、心臓の症状に特に効果があるようなので試してみることにしました。 するとすぐに動悸や息切れなどの症状がほとんどなくなり、とっても楽になったのです。 ところがこれも、甲状腺疾患がある場合には治療薬との併用は出来ないとのことを知り愕然としました。 持病があって投薬なども受けている場合には、サプリとの併用は現実的に難しいのかも知れません。 更年期サプリ エクオール 口コミ 以前は女性をサポートする成分と言えば「イソフラボン」という感じでしたが、最近は「エクオール」という成分が、とても注目されていますね。 いろんな成分を試してきたのですが、この「エクオール」新聞で良く紹介されていているので興味を持ちました。 「エクオール」は年齢と共に減ってしまう「エストロゲン」に似た働きをする成分で、更年期世代に「エストロゲン」が急激に減少することでおこる不調をサポートしてくれるんです。 しかも「エクオール」は日本人女性の50%が体内で作ることができない成分だとか。 体内で作れない人は外から補うしかないんです。 それで私も「エクオール」のサプリメントを飲んでみました。 「ウエルネス・ラボ」の「キレイデエクオール(きれいでえくおーる)」というサプリです。 「キレイデエクオール(きれいでえくおーる)」は、エクオールは10mg摂れるのに粒は2粒でいいんですよ。 なので1日1回2つの小さめのカプセルを飲むだけなんです。 これはかなり楽です! 「キレイデエクオール(きれいでえくおーる)」を飲み始めて、急にカーッとすることがなくなってきました。 気持ちが安定しています。 今までいろんな成分の更年期サプリを飲みましたが、エクオールのサプリが一番合っていました。 気がつけば、更年期の様々な症状に悩まされることにもすっかり慣れてしまって、今ではそれほど苦痛に思うことなく、身近な友達とつきあうような感覚ですらある私です。 こんな感じで自然と更年期を受け入れてしまえば、年齢を重ねることも体調の変化も、決してマイナス要因にはならないものです。 重症な更年期障害である場合は別ですが、そうでない限りは、更年期を乗りきる一番のコツは「更年期を受け入れておおらかに過ごすこと」なのかも知れません。 くよくよしないのが一番!更年期は決して女の敵ではありません。

次の

更年期障害50代 プラセンタ療法→プラセンタ注射治療10回終了しました【経過・効果報告】|更年期障害 プラセンタ療法/注射の治療体験ブログ

プラセンタ 50代

・朝飲む ・寝る前飲む この2回に分けて飲むのが一番いいように私は思う。 一気に大量に飲むのは内臓に負担がかかるし、やっぱり夜飲むのがいいと思う。 寝る直前じゃなくて、お風呂入る前。。。 みたいな。 寝る前は胃は空っぽにしたいですしね。 ちなみに朝はバナナと青汁豆乳に混ぜて。 夜は甘酒に混ぜて飲んでいます。 甘酒は酵素も取れて、おいしいし、お勧め!スーパーで甘酒の小分けが売っているのでそれを利用。 簡単です。 3つのコラーゲンサプリを飲んで 比較した! 去年から コラーゲンサプリの習慣を復活させてから と3種のコラーゲンサプリを飲んで自分で 人体実験 してきた。 ここらで それぞれの実際の飲んだ体感の感想、優れている点などを比較してみることにした。 要するに、結局 結論で どれが一番いいの? ということについて考察したのでまとめてみた。 50代 コラーゲンサプリ3つを 徹底比較! 商品名 POLA コラゲネイド コラファクト87000 形状 パウダー 個別包装 パウダー 袋詰め カプセル パウチ袋 量 1. 全て私が自分でしっかり 1か月以上 飲んでみて、内容や成分も公式サイトやパンフレットで勉強。 私の私見も混じっていて恐縮だが、以下の3つの切り口でランキング付けしてみた! コラーゲンサプリ 一番コストがお安いのは? コラゲネイド! だんとつ! 一番コストがお安いのは ダントツ コラゲネイド。 1か月 3000円代! これはドラックストアで安売りしているコラーゲンサプリと大差ない。 これはありがたい。 コラーゲン老舗メーカーが作っている、という安心感と良心的な金額。 コラーゲンペプチドだけ入っているシンプルな処方なのであれこれ混じっていない方がいいわ、という人には特にお勧め。 ちょっと飲み物に混ぜる手間はかかるが、それは 気にならないわ?? という方にはベストと言える。 NHKガッテンのコラーゲン特集の際にも登場したコラーゲンの研究を会社全体で行っている株式会社新田 という老舗会社様のコラーゲン。 なんといっても 特許取ってる! コラペプというコラーゲンペプチドが 「肌に結果をもたらす、効果がある」 とエビデンス(根拠)付で断言されている。 美味しい、ということはサプリを長く続けるのに重要なこと。 毎日ノンストレスである。 さらにPOLAは 私の肌を変えるほど艶がでたサプリ。 これにより やっぱり コラーゲンサプリを 再開しよう! と私に決断させるほど顕著な肌の変化をもたらしたのである。 そして POLAは 私の場合であるが、とにかく 顔の頬がきめ細やかになった。 去年年末、ポーラのコラーゲンサプリを飲んで3か月経ったときの 少し前の写真を見返しても やたら頬がツヤツヤしている・・ それは多分 ヒアルロン酸も入っているからなのかも。 血色もよくなったのは 鉄分も入っているからなのだと推測。 顔の肌の質感の改善を一番実感したのは 間違いなくPOLA。 とにかく 早く 肌の変化を実感したのはコラファクト。 顔だけでなく 体全体の 脚とかにも変化を実感した。 全身ツルスベ。 サプリって体中めぐるが、大事な内臓とか細胞とか骨に優先して使われ、 生命維持にどうでもいい皮膚や肌には後回しになる、と聞いたことがある。 圧倒的な成分の配合量、コラーゲンを生成する成分のみをギュッと凝縮したサプリだから効率よく 全身の肌に変化を感じたのかな?と思っている。 コラファクト87000を飲んだ 私の詳しい レビュー記事は コラファクト87000は楽天で買えます。 どれを今後 継続しようか?? 実は迷っている。 コラファクトの圧倒的な体全部に出る効果の早さも捨てがたいし、一番大事なのは コストだし! 笑 やっぱコラゲネイドかなあ・・でも ずっと続けるなら POLAが一番飲みやすくて好きなんだなあ・・ などなど。 尚、紹介した3つは、どれも 私は きちんと肌の変化をしっかり感じた商品。 実は、 そもそも 「全然だめ(涙)」というものは紹介しない。 そういうものは ブログでレビュー記事に至らない。 実は、からきしダメ!!だったサプリも今まで沢山あるのだが、 それは商品の悪口になってしまうので本ブログに掲載するのはしないようにしている。 たまたま私に合わなかっただけかもしれないし。 サプリも同様であると思う。 コラーゲンサプリは試してみることが大事 コラーゲンサプリってひとつ試してイマイチでも 他の物もあきらめず試してみる、という あきらめの悪さ(?) それが 美容には一番大事なのかも。 今回そんなことを想った。 コラーゲンサプリは今どんどん研究が盛んで抽出方法や精製方法も変わってきている。 メーカーがしのぎを削って開発している。 一昔前とは状況が違ってきているのだ。 50代 コラーゲンサプリ まとめ 昔、30代40代全然効果を感じられずに止めていた コラーゲンサプリ。 去年くらいから、いろいろ再チャレンジして自分で試してみて それぞれ とても興味深い結果がでた。 肌に厚みがでて、キメが整って ツヤが出たのが一番の変化。 コラファクト87000を1か月飲み切った現在。 ドアップ、お見苦しく失礼します。。 もしご興味あれば、いろいろ試してみて頂きそれぞれシビアにジャッジ頂き、ご自分のお好みや 体調や肌に合うものをご判断いただければと思う。 万人に必ず合うものはないし、逆に 私に合わなくとも 合う方もいると思うし。 (すっぽん〇〇とか・・・苦笑) ご選択肢の一つとして、 当記事がご参考になれば幸いです。

次の

プラセンタ注射の効果

プラセンタ 50代

・朝飲む ・寝る前飲む この2回に分けて飲むのが一番いいように私は思う。 一気に大量に飲むのは内臓に負担がかかるし、やっぱり夜飲むのがいいと思う。 寝る直前じゃなくて、お風呂入る前。。。 みたいな。 寝る前は胃は空っぽにしたいですしね。 ちなみに朝はバナナと青汁豆乳に混ぜて。 夜は甘酒に混ぜて飲んでいます。 甘酒は酵素も取れて、おいしいし、お勧め!スーパーで甘酒の小分けが売っているのでそれを利用。 簡単です。 3つのコラーゲンサプリを飲んで 比較した! 去年から コラーゲンサプリの習慣を復活させてから と3種のコラーゲンサプリを飲んで自分で 人体実験 してきた。 ここらで それぞれの実際の飲んだ体感の感想、優れている点などを比較してみることにした。 要するに、結局 結論で どれが一番いいの? ということについて考察したのでまとめてみた。 50代 コラーゲンサプリ3つを 徹底比較! 商品名 POLA コラゲネイド コラファクト87000 形状 パウダー 個別包装 パウダー 袋詰め カプセル パウチ袋 量 1. 全て私が自分でしっかり 1か月以上 飲んでみて、内容や成分も公式サイトやパンフレットで勉強。 私の私見も混じっていて恐縮だが、以下の3つの切り口でランキング付けしてみた! コラーゲンサプリ 一番コストがお安いのは? コラゲネイド! だんとつ! 一番コストがお安いのは ダントツ コラゲネイド。 1か月 3000円代! これはドラックストアで安売りしているコラーゲンサプリと大差ない。 これはありがたい。 コラーゲン老舗メーカーが作っている、という安心感と良心的な金額。 コラーゲンペプチドだけ入っているシンプルな処方なのであれこれ混じっていない方がいいわ、という人には特にお勧め。 ちょっと飲み物に混ぜる手間はかかるが、それは 気にならないわ?? という方にはベストと言える。 NHKガッテンのコラーゲン特集の際にも登場したコラーゲンの研究を会社全体で行っている株式会社新田 という老舗会社様のコラーゲン。 なんといっても 特許取ってる! コラペプというコラーゲンペプチドが 「肌に結果をもたらす、効果がある」 とエビデンス(根拠)付で断言されている。 美味しい、ということはサプリを長く続けるのに重要なこと。 毎日ノンストレスである。 さらにPOLAは 私の肌を変えるほど艶がでたサプリ。 これにより やっぱり コラーゲンサプリを 再開しよう! と私に決断させるほど顕著な肌の変化をもたらしたのである。 そして POLAは 私の場合であるが、とにかく 顔の頬がきめ細やかになった。 去年年末、ポーラのコラーゲンサプリを飲んで3か月経ったときの 少し前の写真を見返しても やたら頬がツヤツヤしている・・ それは多分 ヒアルロン酸も入っているからなのかも。 血色もよくなったのは 鉄分も入っているからなのだと推測。 顔の肌の質感の改善を一番実感したのは 間違いなくPOLA。 とにかく 早く 肌の変化を実感したのはコラファクト。 顔だけでなく 体全体の 脚とかにも変化を実感した。 全身ツルスベ。 サプリって体中めぐるが、大事な内臓とか細胞とか骨に優先して使われ、 生命維持にどうでもいい皮膚や肌には後回しになる、と聞いたことがある。 圧倒的な成分の配合量、コラーゲンを生成する成分のみをギュッと凝縮したサプリだから効率よく 全身の肌に変化を感じたのかな?と思っている。 コラファクト87000を飲んだ 私の詳しい レビュー記事は コラファクト87000は楽天で買えます。 どれを今後 継続しようか?? 実は迷っている。 コラファクトの圧倒的な体全部に出る効果の早さも捨てがたいし、一番大事なのは コストだし! 笑 やっぱコラゲネイドかなあ・・でも ずっと続けるなら POLAが一番飲みやすくて好きなんだなあ・・ などなど。 尚、紹介した3つは、どれも 私は きちんと肌の変化をしっかり感じた商品。 実は、 そもそも 「全然だめ(涙)」というものは紹介しない。 そういうものは ブログでレビュー記事に至らない。 実は、からきしダメ!!だったサプリも今まで沢山あるのだが、 それは商品の悪口になってしまうので本ブログに掲載するのはしないようにしている。 たまたま私に合わなかっただけかもしれないし。 サプリも同様であると思う。 コラーゲンサプリは試してみることが大事 コラーゲンサプリってひとつ試してイマイチでも 他の物もあきらめず試してみる、という あきらめの悪さ(?) それが 美容には一番大事なのかも。 今回そんなことを想った。 コラーゲンサプリは今どんどん研究が盛んで抽出方法や精製方法も変わってきている。 メーカーがしのぎを削って開発している。 一昔前とは状況が違ってきているのだ。 50代 コラーゲンサプリ まとめ 昔、30代40代全然効果を感じられずに止めていた コラーゲンサプリ。 去年くらいから、いろいろ再チャレンジして自分で試してみて それぞれ とても興味深い結果がでた。 肌に厚みがでて、キメが整って ツヤが出たのが一番の変化。 コラファクト87000を1か月飲み切った現在。 ドアップ、お見苦しく失礼します。。 もしご興味あれば、いろいろ試してみて頂きそれぞれシビアにジャッジ頂き、ご自分のお好みや 体調や肌に合うものをご判断いただければと思う。 万人に必ず合うものはないし、逆に 私に合わなくとも 合う方もいると思うし。 (すっぽん〇〇とか・・・苦笑) ご選択肢の一つとして、 当記事がご参考になれば幸いです。

次の