ザシアン 徹底攻略。 ソードシールド詳細攻略チャート10 (クリア後:ザシアン/ザマゼンタ入手方法)|ポケモン徹底攻略

【ポケカ】ザシアンVの評価!拡張パック「ソード・シールド」最強候補!?

ザシアン 徹底攻略

特性の効果による先制攻撃も受けない。 第8世代からは、音系の技。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 必ず後攻になる 優先度:-4。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 通常攻撃。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 威力は20〜200 レコ. そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 『まもる』などで技が防がれた場合も、自分のHPは減る。

次の

ポケモンソード・シールド (剣盾) 攻略

ザシアン 徹底攻略

特性の効果による先制攻撃も受けない。 第8世代からは、音系の技。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 必ず後攻になる 優先度:-4。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 通常攻撃。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 威力は20〜200 レコ. そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 『まもる』などで技が防がれた場合も、自分のHPは減る。

次の

ソードシールド詳細攻略チャート10 (クリア後:ザシアン/ザマゼンタ入手方法)|ポケモン徹底攻略

ザシアン 徹底攻略

ダイヤモンド・ブリザードより先に攻める!赤青デッキの紹介 ダイヤモンド・ブリザードのメタも兼ねた赤青速攻デッキレシピ。 叩き台です。 ブリザードマスターズに終止符を打つべく開発した赤青。 クックポロンを除去しにくいことやスノーフェアリーが速攻デッキとしてはやや遅くまたシールドトリガーが弱いという弱点に目をつけました。 — デュエプレ攻略 -デュエ速- デュエルマスターズ・プレイス DueMaApply 安くて強い!赤青速攻デッキレシピ 2弾からアストラル・リーフを生成していれば比較的簡単にデッキを生成することができる。 今回の赤青デッキのポイントはシールドトリガーをかなり多めに採用しているところ。 スノーフェアリーデッキは序盤から速攻を仕掛ける必要があるため、 相手のシールド・トリガーを踏むことが弱点。 そこでシールドトリガーであるテンペストザウルスとアクア・サーファーを合計8枚採用した相手の速攻に強く、また切り替えせる速攻デッキを作成した。 テンペストザウルス スノーフェアリーを墓地に送ることは相手のダイヤモンド・ブリザードのマナ加速となってしまうが、 その前に相手のシールドをブレイクし勝てば何の問題もない。 アクア・サーファー テンペスト・ザウルスよりもスノーフェアリーデッキにとっては天敵となるカード。 もちろん場に出るため速攻を仕掛けることが可能。 この2種類のカードを盾に従来のアストラル・リーフ赤青速攻をベースに攻めていく。 やはりアストラル・リーフは3弾環境でも強く、特に火炎竜星弾を引き当てることができるのが強い。 また、強力なシールド・トリガーであるアクア・サーファーと同じ水文明であるところが評価点。 クック・ポロン スノーフェアリーに攻撃されないクリーチャー。 1マナで出せるブレイズ・クローとともに攻めの要となる。 主戦力カード。 ダイヤモンド・ブリザード速攻デッキが増えたためクック・ポロンの攻撃が通しやすくなったのは追い風だ。 襲撃者エグゼ・ドライブ カード名の文字通り奇襲をしかける。 フィニッシャーとしても優秀。 これによりスノーフェアリーに殴られる前に殴るデッキとなっているのが今回のデッキコンセプトである。 今回のデッキ公開により、「ブリザードマスターズ」に終止符をうち、環境が群雄割拠することを切に願いたい。 ダイヤモンドブリザードデッキレシピはこちら.

次の