インスタ勝手にフォロー外れる。 【インスタグラム】ペナルティ!?フォローしても勝手に解除されてしまう原因は上限

Twitterでフォローと解除(リムーブ)を何度も繰り返すのはなぜ?

インスタ勝手にフォロー外れる

インスタのフォローが勝手に外れる原因 相手にフォロワー削除された インスタは2018年にブロックせずに相手のフォローを外せるフォロワーを削除できる機能を導入しました。 公開アカウントから非公開アカウントに変わるタイミングで、本当に親しいフォロワーだけを残したい場合などに利用されています。 相手にブロックされた フォローしていた相手にブロックされてしまうと強制的にフォローが外れるだけでなく、相手の投稿も見れなくなってしまいます。 ブロックされた相手は検索しても表示されないので、過去にDMのやり取りがある場合は、そちらから相手のプロフィールページに移動してみてください。 移動後、「ユーザーが見つかりませんでした」「投稿がありません」と表示されていたら相手にブロックされています。 関連記事 相手にブロ解された 相手を検索できてプロフィールページにブロックの痕跡がない場合は、ブロ解の可能性もあります。 今ではフォロワー削除の方が一般的ですが、以前は一度ブロックして相手からのフォローを外してからブロック解除する方法がよく使われていました。 ブロ解はフォロワー削除と違って相互フォローが解消されるので、こちらのフォローが外れているだけでなく、相手からのフォローも外れている場合はブロ解の可能性が高いです。 ただ、相手がフォロワー削除後にフォローを解除しても相互フォローは解消されます。 相手がアカウント削除や一時停止した 相手が何の前触れもなくアカウント削除や一時停止してしまうとフォローが外れてしまいます。 相手のプロフィール画像が初期アイコンに、名前がインスタグラマーに変わっていたら上記のどちらかと考えられます。 アカウント削除の場合は元に戻りませんが、一時停止の場合は相手が再開するとフォローしている状態に戻ります。 インスタ側の不具合 インスタでは過去に何度かフォロー数やフォロワー数が急減する不具合が発生したことがあります。 — Instagram instagram この不具合の特徴は一人や二人程度ではなく数十人単位でフォローが外れる点です。 もし、同じように数十人単位でフォローが外れている場合は以下のようにツイート検索してみてください。 「 インスタ フォロー 外れる」 「 インスタ フォロー 外れた」 「 インスタ フォロー 減った」 「 インスタ 不具合」 自分以外にも同じようなユーザーが数多くいる場合は、インスタ側の不具合である可能性が高いので、数時間後にフォロー数が元に戻っているか確認してみましょう。 スパムアプリを連携している 過去にインスタのログイン情報を入力して外部のアプリケーションと連携したことはないでしょうか。 外部アプリの種類によってはユーザーを勝手にフォローしたり、フォロー解除できる権限を持っているものがあります。 以下の記事を参考にして連携中のアプリがないかご確認ください。

次の

iPhoneのTwitterアプリで勝手にフォローが外れる原因とは?

インスタ勝手にフォロー外れる

ブロックとブロック解除の方法 相手のプロフィール画面を開いて、右上の メニューから [ブロック] を選択すればブロック状態になります。 ブロック後は同じ手順でメニューを開くと [ ブロック解除] の項目に変わっているので、そこから解除できます。 解除したことは相手にバレないのか? ブロックしたことは相手に伝わりません。 もしブロックしている最中に相手があなたのプロフィールを表示してしまうと、ブロックしたことがバレてしまいますが、すぐにブロック解除すれば通常は見つかることはありません。 またフォローが外れたことも、相手はすぐに分かりません。 ただフォロー数が少ない場合は、すぐに見つかってしまう可能性は高いです。 人間関係って難しい そもそもブロックしてしまえば済むものを、ブロックせずに解除状態にする方法を求めてしまうのは、よくわからない人にも気遣ってしまう日本人の性 さが かもしれません。 SNS は情報共有ツールとしては便利な一方、人と人のつながりである以上、厄介な事柄も降りかかってきます。 周りなんて気にしない!と平然と構えられれば、もっと気楽に過ごせるのにと、いつも思ってしまいます。 Twitter の機能としては、フォローとしてつながっているけど、相手の リツイートを表示させない機能があります。 また検索結果の表示を含め、フォロー状況に関係なく相手のつぶやきを自分のタイムラインに表示させない ミュート機能もあります。 リツイート非表示やミュート機能は、そのような難しい人間関係を保つために用意された機能とも言えます。 なんとも複雑な気持ちになる機能ですが、これらを上手く駆使することで、少しでも SNS ライフが快適になるならば、それはそれで正解かもしれません。 なお Instagram でブロックした場合は、相手から自分のページが完全に閲覧できない状態になるので、Twitter よりはブロックしたことが分かりづらい仕組みになっています。 詳細は次のページを参照ください。

次の

インスタのフォロワーが増えない致命的な理由と増やし方の極意

インスタ勝手にフォロー外れる

相手にフォロー解除の通知はいくのか? 結論から言うと フォロー解除通知は届きません。 相手のフォロワーから自分の名前は削除されるので、フォロワーが10人とか少数の人ならバレることもありますが、100人以上などたくさんフォロワーがいる人であれば気付かれることはまずありません。 なので、気軽にフォローしてみたものの『うわ・・フォロー解除したい・・』という人であれば気にすることなくバンバンフォロー解除して大丈夫です。 インスタグラムでフォローを解除する方法 それでは実際にインスタグラムでフォロー解除する方法を紹介します。 まずはマイページに遷移し、自分のフォローリストをタップします。 すると自分がフォローしている人の一覧が出てきますので、ここで 『フォロー中』のボタンをタップします。 すると『 フォローをやめますか?』とポップが出てきますので同意し解除します。 フォローをやめると該当の人物の投稿はタイムラインに表示されなくなります。 フォロー解除時の注意点 インスタグラムでフォローを解除する操作自体、非常に簡単なのですが一点注意があります。 それは、相手がリクエストを承認制にしている場合再度フォロー申請をする時に、 また相手の承認を必要とすることです。 もう二度とその人をフォローすることはないという時は大丈夫ですが、もしかしたら再度フォローすることがあれば相手にリクエストを再度承認してもらうことが必要です。 画像のように再度フォローしても『リクエスト中』と表示されれば相手は承認制に設定しています。 この段階で、相手は 『一度、承認したのに・・フォロー解除したのね』と気付かれてしまうのでご注意を。 まとめ 今回、インスタグラムでフォローを解除した時に相手にその通知が行くのかどうかを紹介しました。 まとめると• フォロー解除の通知はいかない• 再フォローする場合には注意が必要 こんな感じです。 よっぽどのことがない限り、相手にバレることはありませんのでご安心を。 ちなみに自分がフォロー解除をする場合だけでなく、何かが原因でこともあります。 その時はこちらのチェックリストを確認してみてください。

次の