もぐ 動物 病院。 日野で動物病院をお探しでしたら信頼と実績があるもぐ動物病院まで

東京都日野市の動物病院|もぐ動物病院

もぐ 動物 病院

もぐ動物病院への編集部紹介コメント もぐ動物病院は東京都日野市百草にある動物病院です。 京王線百草園駅から30秒ほどでアクセスしやすい場所にあります。 気さくで優しい大山先生は笑顔がとても印象的で、初めて動物病院にいらっしゃる飼い主さまでも安心して通うことができると思います。 院内は白を基調にされていて、病院ならではの清潔感があります。 木目のブラウンと緑の椅子がアクセントになっている待合室は、柔らかく落ち着いた気分で診察を待つことができる空間でした。 ゆったりと座れるソファも設置されていますので、多頭飼いの飼い主さまやお子さまとご来院される飼い主さまにも嬉しい環境だと思います。 駅から近い動物病院ですので、電車を使われる方はもちろん、近隣の方にもおすすめの動物病院です。 かかりつけ医をお探しの飼い主さまは一度もぐ動物病院へ足を運んでみてはいかがでしょうか。 ほっとできる場所を目指して こんにちは、東京都日野市百草にあるもぐ動物病院院長の大山周平です。 当院はこぢんまりとした動物病院ですが、飼い主さまに安心していただけるように様々な医療機器を取り揃えた上で、丁寧な診察と説明を心がけています。 当院はごく一般的な外来が殆どですが、様々な検査や手術も当院で受けることが可能です。 もちろん予防医療としてのワクチンやフィラリア予防、避妊去勢手術なども行っています。 近年、獣医療は人間と同じように高度医療を受けることができる時代に進歩してきました。 予防を始め、ペットフードやサプリメントなど健康面に関しても意識が高まり、各段に良くなってきていることもあってか、動物たちの平均寿命が延びていることは事実です。 然しながら寿命が延びている反面、生活習慣病が増え、寝たきりから認知症まで増えてきており、私たち人間と同じ症状を訴える動物たちも年々増えてきています。 私たちもぐ動物病院は、いつでも安心して気軽にご相談できる環境や、診察を受けることのできる場所を皆さまにご提供できればと考えました。 大学病院や専門病院でないと受けることのできない検査や治療なども一部ありますが、医療機器や設備などの充実や獣医学の知識向上を常に行うことを心がけています。 1人でも多くの方に「ここに来て本当に良かった」と笑顔で仰っていただけるように、ときには雑談などをしながら、皆さまに寄り添ったホームドクターを目指して日々精進していきたいと思います。 ハッピーエンドのゴールに向かって 当院の診療に対する基本は、「よく聞いて、よく見て、よく触って、よく考える」を大切にしています。 どの病気もそこに至る「病態生理」という物語があり、そこを読み違えると検査も治療も間違った方向へ進んでしまいます。 ハッピーエンドという治療のゴールに向かって、当院は飼い主さまごとに異なる理想の診療を提供すべく日々精進しています。 獣医師が行う注射・点滴・手術などはペットの診療の中ではごく僅かなもので、飼い主さまが在宅で行う投薬などが治療の柱となります。 そのため、飼い主さまが分かりやすく、そして簡易にご自宅で処置できるように考え、症状を詳しく伝えたうえで治療計画を立てていきます。 当院では対応できない検査や治療が必要な際には、2次診療機関として各大学病院などの医療機関を紹介していますので、お気軽にお問い合わせください。 人間並みの医療を参考に動物のためだけを考えて最善を尽くそうと考えた場合、現在の獣医療における診療費の高騰は避けられません。 最近では動物保険などもありますが、まだまだ普及率が低く、高額な診療費が動物病院への足を遠ざけ、治療の妨げになってしまうことが予想されます。 そのため、当院では可能な限り飼い主の皆さまと相談をしながら、必要な検査や治療を絞り込み、工夫をすることを心がけています。 獣医療訴訟などもニュースになるなど、検査しないことによる見落としや誤診、時には過剰医療など獣医療を提供する側にも不安や迷いはたくさんあります。 当院では、飼い主さまとのコミュニケーションを大切にしながら、しっかりとしつつも無駄のない診療をして、信頼関係を築いていきたいと思います。 負担が少なく、優しい治療法の一つ オゾンによる治療方法は多数存在し、投与は診断によって様々です。 一般的にはお尻から入れる注腸法を行うことが多いですが、当院ではなるべく動物たちの体に負担をかけないようにするために「腹腔内注入法」をメインに行っています。 腹腔内注入法は、お腹に細い針を刺し、ガスを腹腔内に注入する療法です。 注腸法は、便によって効果にムラが出たり腸内細菌を殺菌してしまったりするため、軟便にもなりやすいリスクがあります。 そして何よりも腸に管を入れるのを動物たちはとても嫌がります。 このような経緯があることと、最近では腹腔内注入法の安全性が広く報告されていることから、当院では腹腔内注入法を推奨しています。 治療方法の選択肢の一つとして、皆さまのお役に立てることができれば幸いです。 動物の歯医者さん 硬いものを噛むのは気を付けて ワンちゃんにとって「噛む」という行為はとても自然なことです。 仔犬の時期は歯の生え変わりがあるので、ソファを噛んだり、硬い物を噛んだりしがちです。 硬いものを噛み続けると、歯が欠けてしまい歯髄という神経組織が露出してしまうことがあります。 神経が露出することによって、歯を磨こうとすると痛がり嫌がります。 この状態を放置してしまうと、菌が顎の骨まで感染してしまう恐れがあります。 そうなってしまうと、顔が腫れてしまい抜歯をしなくてはいけなくなってしまいます。 おもちゃや噛みごたえのある硬いおやつなど与えることは、歯を育成する上で良いことではありますが、あまり硬すぎるものを噛んだり与えたりしてしまうと、かえって歯を痛める原因にも繋がりますので、噛む力が強いワンちゃんに関しては、特に注意していただくことをおすすめします。

次の

大山周平院長 (もぐ動物病院)

もぐ 動物 病院

もぐ動物病院はこんな医院です もぐ動物病院は、京王線の百草園駅から徒歩すぐのところにあるので、電車でのアクセスが便利な病院といえるでしょう。 犬や猫など、とくに大型の動物の受診に電車をご利用されることは難しいかもしれませんが、もぐ動物病院ではウサギやフェレット、ハムスターなどの小動物も診療対象とされているので、そういった動物の受診をお考えの場合はぜひご利用されてみてはいかがでしょうか。 もぐ動物病院の診療時間は、 月・火・木・金・土が午前9時から午後8時まで、日・祝は午前9時から午後1時までとなっています。 平日の診療時間が長いことは、日中忙しくされている方にとって受診しやすくおすすめです。 また、日曜日と祝日も開院されており、平日に時間が作れない方でも大事なペットの診療を受けることができます。 診療内容は、一般的な治療のほかに予防のための診療も行われています。 これは体のことだけでなく、歯科における予防もされているので、ペットのお口の状態が気になる方はぜひ一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。 もぐ動物病院の特徴について ・全身状態の確認も行うトリミングがおすすめ! もぐ動物病院では、犬や猫のトリミングを行われています。 犬を対象としたトリミングは、 小型犬から大型犬までご対応されているので、どのようなワンちゃんを飼われていても受診できておすすめです。 もぐ動物病院のトリミングでは、 全身状態の確認も行われています。 皮膚疾患の発見などにもつながるため、ペットの健康管理としてもご利用いただけるでしょう。 異常がある場合は、預かり中に可能な検査や治療を行ってくださいますので、安心してご利用されてみてはいかがでしょうか。 ・健康維持に重要な歯科における予防処置! もぐ動物病院では、ワンちゃんネコちゃんの口腔内の環境を整えるための予防処置に力を入れて取り組まれています。 もぐ動物病院で実施する予防処置は、基本的には全身麻酔下で行われます。 そのため、ワンちゃんやネコちゃんが暴れることなく安全に処置を行えるため、安心して預けることができるでしょう。 口腔内に堆積した歯垢などを取り除くスケーリングなどによって、虫歯や歯周病を予防することができるので、 健康管理の一環としてもおすすめです。 ・往診にも対応しています! もぐ動物病院では、内科や外科、皮膚科、眼科、歯科などの一般治療を行われています。 幅広くご対応されているので、ペットについてお困りごとがあればまずご相談できるかかりつけの病院としてご利用いただけるでしょう。 また、もぐ動物病院では、往診も行われています。 車で30分以内の地域を目安として、ご自宅での一般治療を実施されていますので、受診が難しい状況にあるペットの診療をご希望ならおすすめです。 ご自宅でも病院と変わらない質の高い診療を受けることができます。 もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら• きもと動物病院はこんな医院です 日野市多摩平にあるきもと動物病院は、JR中央線・豊田駅の北口から車でおよそ5分ほどの場所にある動物病院です。 日野市立日野第五小学校の東側近隣にある医院の裏手には5台分の駐車スペースが用意されており、大きなペットをお連れの飼い主さんもマイカーで安心してご利用いただけます。 水曜に定められた休診日以外は 週末や祝日も休むことなく診療を実施しており、午前の部のみの診療となる火曜と休診日を除いて毎日9:00~13:00・16:00~20:00の診療時間体制となっています。 主としてワンちゃん・ネコちゃんを対象とした獣医療サービスを実施しているこちらでは、健康トラブルに苦しむペットはもちろん大切なご家族の健康トラブルに不安でいっぱいの飼い主さんとの信頼関係を大切に、ペットや飼い主さんに親身に寄り添いながらおこなわれる安心のペットケアを受けることができます。 また、飼い主さんと生活を共にするペットに対する健康サポートばかりではなく、恵まれない境遇にあるワンちゃん・ネコちゃんの支援のための取り組みにも力を入れています。 きもと動物病院の特徴について ・不幸なネコちゃんを減らすために! 地域でたくましく暮らす野良ネコの姿を見かけるのは微笑ましいことでもありますが、その裏側には飼い主のいない子猫ちゃんの殺処分数が増加傾向にあるということも見過ごすことのできない事実であると言えるでしょう。 きもと動物病院では、人道的な手段で野良ネコを捕獲し不妊手術を行ってから元の生活場所へ戻してあげることで、不幸な境遇に見舞われるネコちゃんを少しでも減らそうという取り組みである 「T. R活動」を推進し、ヒトと地域猫との平穏な共生社会をバックアップするべく尽力しています。 ・もちろんワンちゃんだってサポートしています! きもと動物病院の地域動物福祉の向上への積極的な取り組みは、不幸なネコちゃんを減らすための「T. R活動」へ積極的に携わることだけではなく、不幸な境遇にある保護犬を減らすための活動にも表されています。 望まれない繁殖を抑制するための不妊手術への取り組みをはじめ、 保護犬・保護猫の譲渡会の場としての待合室の提供など、ネコちゃんばかりではなく不幸な境遇にあるワンちゃんを少しでも減らすための取り組みにも積極的に参画しています。 ・地域密着のアットホームな獣医さんです! ペットや飼い主さんとの確かな信頼関係を大切に、地域の幸せなペットライフに親身に寄り添うアットホームな獣医療サービスを提供しているきもと動物病院。 動物はもちろん飼い主さんにも気軽に利用してもらえるよう明るい病院づくりを心がけているという院内には、清潔感あふれる居心地の良い待合スペースが用意されており、ワンちゃん・ネコちゃんの譲渡会の場としても活用されるなど 地域の動物や飼い主さんの交流の場としても大いに親しまれています。 もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら• tateru-vet. モダンな外観が印象的な医院には8台分の駐車スペースが完備されており、大きなペットをお連れの飼い主さんもマイカーで安心してご利用いただけます。 ワンちゃんやネコちゃんをはじめ、ウサギ・モルモット・ハムスターなどの哺乳小動物にも対応する総合的な獣医療サービスがおこなわれているこちらでは、 ホスピタリティー精神とコミュニケーションを大切にする親身なペットケアを受けることができます。 毎週水曜日に定められた休診日を除く平日および土曜日は19:00まで、さらに 日曜・祝日も休むことなく16:00まで診療がおこなわれています。 たてる動物病院の特徴について ・親しみやすい病院です! ホスピタリティー精神とコミュニケーションを大切にする温かいペットケアがおこなわれているたてる動物病院では、健康トラブルに不安を抱えるペットや飼い主さんにリラックスした空間で診察を受けてもらえるよう、様々な工夫が取り入れられています。 ドクターをはじめスタッフのユニフォームとしてアロハシャツを採用することで白衣による緊張感を排し、 親しみやすく話しやすい雰囲気がつくられています。 また、トリミングやぺットホテルなどのサポートメニューにも力を入れることによって、日常的に利用しやすい環境が整えられています。 ・時間外の診療にも可能な限り対応! ペットの夜間突然の健康トラブルに大きな不安を感じたご経験をお持ちの飼い主さんも少なくないことでしょう。 たてる動物病院では、夜間をはじめとした時間外の診療にも可能な限り対応するべく尽力しています。 さらに、こちらで対応が困難なケースであった場合にも、速やかに高次医療施設や夜間診療病院を案内してもらうことができるため、 緊急時を含めペットのあらゆる健康相談の最初の窓口として安心して利用することができます。 もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら• html ごりペットクリニックは、JR中央線・日野駅から車でおよそ6分ほどの場所にある、国道20号・日野バイパスの「神明2丁目」交差点に隣接するローソンの隣にある病院です。 医院前には4台分の駐車スペースが備えられており、ペットを連れてお車でご利用いただけます。 単に健康トラブルに対する処置をおこなうのみにとどまらず、ペットと飼い主さんの幸せな ペットライフを支える「サポーター」として親身に寄り添うスタイルを大切にしているこちらでは、ワンちゃんやネコちゃん、さらにウサギ・ハムスター・フェレットを対象とした獣医療サービスがおこなわれています。 また、訪問によるケアや送迎サービスの実施をはじめ、時間外の救急診察への可能な限りの対応など、かかりつけ病院として頼りになる取り組みにも力を入れています。 ごりペットクリニックの特徴について ・ペットライフの一生涯のサポーターとして! ペットの健康トラブルへの対処を提供する獣医師としてではなく、初めての迎え入れから最期のお別れまでペットと飼い主さんとの一生涯の幸福なペットライフをサポートする「サポーター」としての存在でありたいと願うごりペットクリニック。 ペットライフの一生涯のサポーターとして飼い主様との信頼関係を大切にするこちらでは、治療方針に関する十分な説明はもちろんのこと、飼い主さんとの何気ない「おしゃべり」も大切にすることで、 飼い主さんとペットとの真の「しあわせ」に寄り添う温かいペットケアの提供へと尽力しています。 ・「わんにゃんドック」でしっかり健康管理! 私たち人間においてはもちろんのこと、自分の体調を言葉にして伝えることができないペットの健康をしっかりと管理するためには、健康トラブルの早期発見に大きく役立つ定期的な健康診断は必要不可欠であると言っても過言ではありません。 ごりペットクリニックでは、「わんにゃんドック」と名付けて 動物たちの定期的な健康診断を推進することで、健康トラブルの早期発見・早期治療によるペットの健康維持のサポートに注力しています。 もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら• 最寄り駅からの優れたアクセス性にくわえて医院隣には5台分の提携駐車スペースも用意されているため、 電車でもお車でも便利にアクセスすることができます。 ワンちゃんとネコちゃんを対象とした獣医療サービスがおこなわれているこちらでは、ペットの日常的な健康トラブルに対応するケアメニューや避妊・去勢手術などの外科的処置のみならず、東洋医学的アプローチによるペットケアも受けることができます。 定休日として定められた火曜日以外は、平日と同様に土曜日も20:00まで診療がおこなわれています。 さらに、 日曜・祝日も休むことなく18:00まで診療を実施しています。 とよだペットクリニックの特徴について ・東洋医学的アプローチによるペットケア! 年々多様化が進む獣医療ニーズにおいて、西洋医学的なペットケアのみならず東洋医学的見地に基づいたアプローチによるペットケアに対するニーズも増加傾向にあると言えるでしょう。 とよだペットクリニックでは、腰痛や椎間板ヘルニア・関節炎・顔面神経麻痺などに苦しむペットに対して施術効果が期待することができる鍼灸治療をはじめ漢方などのケアメニューを通じて、 ペットの体質改善や自然治癒力の向上を促す東洋医学的アプローチによるペットケアを提供しています。 ・ワンちゃん・ネコちゃんに安心の利用環境! ペットや飼い主さんに対する細やかな心配りがなされた院内環境が印象的なとよだペットクリニック。 レンガのモチーフが可愛らしい受付が備えられた待合スペースは、訪れるペットや飼い主さんの不安な心をひととき和ませる快適な空間となっています。 さらに、高いところが好きなネコちゃんのために少し高い位置にケージが設置された入院室をはじめ、背の高いワンちゃんでも快適に利用することができる大型犬ルームの設置など、 個々のペットの個性に柔軟に対応する安心の設備環境が整えられています。 もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら• 川崎街道沿いにある医院には2台分の駐車スペースも用意されており、ペットとご一緒にマイカーで快適にご利用いただけます。 ワンちゃん・ネコちゃんを対象としたペットケアを提供しているこちらでは、親しみやすいアットホームな院内のなかで地域の ペットや飼い主さんに親身に寄り添うかかりつけ病院としての獣医療サービスがおこなわれています。 木曜・祝日に定められた休診日以外は平日と同様に土曜日も20:00まで診療がおこなわれています。 さらに、18:00までの日曜診療も実施しています。 のだ動物病院の特徴について ・飼い主さんに温かく寄り添うコミュニケーション! 飼い主さんにとって大切なご家族の一員であるワンちゃん・ネコちゃんの普段の健康状態や体調変化について、最もよく理解しているのは毎日生活を共にする飼い主さんであることは言うまでもありません。 のだ動物病院では、大切なご家族の一員であるペットに対して的確なケアを提供するために、何よりも 飼い主さんとのコミニュケーションを第一とする丁寧な診療がおこなわれています。 のだ動物病院が大切にしている親身に寄り添うコミュニケーションは、ペットの不調に不安でいっぱいな飼い主さんの安心感にもつながることでしょう。 ・充実したペットライフサポート体制! ペットや飼い主さんに温かく寄り添うコミュニケーションに基づいておこなわれる親身なペットケアのみならず、のだ動物病院では各種の予防接種をはじめペットホテルサービスの実施など、 快適なペットライフをしっかりとサポートするメニューも充実しておこなわれています。 さらに、二次診療施設や大学病院との連携医療体制も整えられているため、あらゆるペットケアの一時相談窓口として安心してなんでも相談することができます。 もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら おすすめの動物病院まとめ 病院には犬猫をはじめ小鳥や爬虫類など得意分野や対応範囲が異なることがあるので、事前によく調べることをおすすめします。 特に病気の治療や手術に関しては、設備機材や経験の差もありますので、幅広い情報を得てから選択肢を増やすことが大切です。 なかには難病に対応できる専門医資格を有した獣医師の先生も、広域で探すことで見つかるかもしれません。 ご要望にあわせて、あなたにふさわしい病院を選んでください。

次の

日野で動物病院をお探しでしたら信頼と実績があるもぐ動物病院まで

もぐ 動物 病院

動物病院を利用するなら日野エリアで大絶賛の病院ですのでおすすめです。 もぐ動物病院は各種診療科があり、様々な症状に対応します。 犬や猫、うさぎ、フェレット、ハムスターと幅広く対応しておりこれまで多くの動物を診てきた経験があります。 もぐ動物病院では定期受診もスムーズに行っています。 最寄り駅からすぐの距離にあり、電車で移動される際もストレスフリーです。 チワワのような小型犬をはじめ、ゴールデンレトリバーのような大型犬まで幅広く診察しています。 体格の良い動物と移動するのは大変、病院に通うのが辛いとお悩みの方にもおすすめの病院です。 定期的に診察することでトラブルを未然に防ぐこともできますので、気軽にお立ち寄りください。 日野市内から気軽に足を運べるもぐ動物病院は小さい病院ですが日々たくさんの方が訪れます。 日曜日祝日も診察をしているのでお仕事がお休みの時や家事や育児で手が空いた時とお時間を有効活用できます。 また納得のいく価格で十分な診察が受けられるため、長い目で見て通える動物病院です。 大切なペットでお悩みの際は一度お越しください。 もぐ動物病院は最寄り駅の目と鼻の先なので定期受診にも便利に通うことができます。 地域密着でスタッフは話しかけやすく、ストレスフリーで通えます。 動物とこれから長く暮らしていくためにも、日ごろの健康チェックは欠かせません。 定期健診をはじめ、予防接種や一般診察と動物を守るための治療を幅広く展開しています。 飼い主様のことや動物のことを考え、日々治療や診察にあたっていますのでお越しください。 もぐ動物病院はこれまで地域の皆様の大切に飼われているペットをたくさん診てきた経験があり、たくさんの方にご好評いただいてきました。 犬や猫をはじめ各種動物を診てきました。 サイト上でご案内している動物以外にも診察を受けられる場合がありますので、まずはご相談していただくことをおすすめします。 動物病院にお世話になりたいと日野近隣で場所をお探しでしたらもぐ動物病院がおすすめです。 診察以外にもホテルやトリミングと各種サービスを用意しています。 他にも予防医療や手術等、動物のことを気軽に相談できる病院を目指して今後も飼い主様と動物のため努めていきます。 もぐ 動物病院はこれまでご来院された方から厚い信頼をいただいていますので、安心して通うことができます。 動物と一緒に暮らしていく中で悩みを抱える方がほとんどです。 毎日の健康状態が気になる、散歩の途中でケガをしないか心配、何か様子がおかしいといった各種お悩みにお応えできるよう環境を整えました。 体温や心拍数等、日ごろの健康チェックをはじめ、病気予防や一般診察と幅広くメニューを展開しています。 どんな症状であってもさじを投げず対応しますので、まずは一度ご相談ください。 日野エリアにある有名なは小さい病院ですが設備が整っており、またスタッフはベテラン勢ばかりです。 様々な状況にスピーディーに対応できる力を持っています。 飼い主様に安心を感じていただけるようにと考え日々診察や治療にあたっています。 大切なペットについてお悩みでしたら気兼ねなくお伝えください。

次の