相手の気持ちタロット占い一枚引き。 【30歳以上限定】お悩みブログ小林ジゼルの恋愛スピリチュアル:【相手の気持ち】透視鑑定+タロット占い一枚引き

タロット占いの恋愛向けスプレッド

相手の気持ちタロット占い一枚引き

気になる相手が自分のことをどう思っているのか、相手に恋をしていると気になりますよね。 あなたの好きな人・気になる人はどんな性格や容姿の人ですか。 どこで出会った人ですか。 好きになると相手のちょっとした態度や行動が気になるものです。 タロット占いでは、様々なスプレッドがありますが、ここではワンオラクル(1枚引き・ワンカードスプレッド)で占います。 大アルカナ22枚の正位置・逆位置で占い結果が出ますので、恋愛でもやもやしているときの参考にしてみてください。 無料タロットカード占いなので、気になるときに何度でも占うことができます。 ぜひ友達にもシェアして占ってみてください。 このタロット占いで分かること このタロット占いでは「今の相手・あの人の気持ち」が分かります。 あなたが片思いをしている相手、気になるあの人は今、あなたのことをどのように思っているのでしょうか?片思いの相手・気になるあの人のことを考えながら引いた1枚のタロットカードは、あの人の心の内、そしてあの人とあなたの未来についても語っていることがあります。 時には、よりあの人とつながるためのヒントやアドバイスも教えてくれます。 あなたにとって厳しいアドバイスであることもあるでしょう。 しかし、それを受け入れて行動することであの人の気持ちがあなたに向くようになります。 タロットカードが示す結果が悪かったとしても、そこでガッカリしないことが大切です。 人の気持ち・感情は日々変化しています。 あなたが行動することによって、いくらでもよい結果に変えていくことができることを忘れないでください。 ワンポイントアドバイス このタロット占いで示されるのは気になるあの人・片思いの相手の「今」の気持ちです。 あくまでも今の時点の気持ちであって、あなたの行動や周りの状況などによっては、気持ちが大きく変わる可能性も含んでいます。 悪い結果が出たとしても、カードが示すアドバイスに従って動けば、あの人の気持ちはあなたに大きく傾くかもしれません。 一方でよい結果が出たとしても何もしなければ、あなたが期待するようなことは何も起こらないでしょう。 もし、あなたがカードのアドバイスに従って何か手ごたえを感じたら、もう一度タロットカードを引いてみましょう。 あの人の気持ちがあなたの方を真っすぐ向いていることを、タロットカードから告げられるかもしれません。 相手の気持ちをつかむために大切なこと5つ 気になるあの人・片思いの相手の気持ちをつかむためには、どういった点に気をつけるべきなのでしょうか?ここでは相手の気持ちをつかむために大切なポイントを5つお伝えしましょう。 この共感する力「共感力」の高い人は人間関係が円滑でスムーズです。 もちろん恋愛に関してもこの共感力が威力を発揮します。 ただ、あまり相手の言うことに対して「そうだね」と連発してしまうと、その場しのぎのようなイメージも出てしまいます。 もしくは媚びているような印象を与えてしまうことも…。 ですので、やはりあなたが共感できないことには共感する必要はありません。 相手の感情がハッキリ出ている時(特に悩んでいる時)こそ共感が必要です。 海面に浮いている氷山が顕在意識、海中の部分は潜在意識と考えます。 ご存知のように海に浮かぶ氷山は実際に海面に出ている部分よりも、海中の部分の方が大きいです。 顕在意識と潜在意識の比率は1:9。 人間の意識は潜在意識が占める割合の方が多いのです。 潜在意識の下にはさらに集合的無意識という領域が広がっています。 集合的無意識を簡単に説明すると、人間が共通して持っている無意識です。 この無意識の領域で、あなたの気になるあの人とつながっています。 タロット占いで相手の気持ちがわかるのは、潜在意識や集合的無意識にアクセスできるからなのです。 またこの潜在意識にイメージを落とし込むことによって、物事がうまくいったりいかなかったりすることがあります。 潜在意識にポジティブなイメージを落とせば、現実にもポジティブな出来事が起こることから、恋愛成就にもよく応用されます。 具体的にどのように応用するのかについては、この次の「ポジティブなイメージが恋を成就させる」で説明しましょう。 そうすることによって、現実にも両思いになりやすくなります。 つまり潜在意識に「両思いになったイメージ」を落とし込むことで、そのイメージが現実のものとなるのです。 よく知られているものにアファメーションがあります。 アファメーションとは、自分に対してポジティブな宣言をすることです。 例えば「私は億万長者である」など、すでに自分の夢や願望が叶えられていることを想定して言葉にすることです。 ですから、現実には片思い中であっても「私は彼と両思い」など、恋愛がすでに成就しているとイメージする・宣言することで、現実にもそのイメージに近づいていくと考えましょう。 注意したいのは「やっぱりだめかも…」とマイナスのイメージを潜在意識に落とし込んでしまうことです。 後ろ向きな考えに浸っている自分に気づいたら、まずは一旦考えることをストップすることが大切です。 「相手のことをじっと見つめる」「フレグランスで印象づける」「男らしい(女らしい)仕草」「いつも笑顔でいること」などがあります。 ただ、いずれの方法も度が過ぎると、かえって悪い印象を与えてしまいます。 見つめ過ぎれば不審に思われる、フレグランスも量やつける部位・TPOをわきまえないとスメルハラスメントになります。 男らしい・女らしい仕草は無意識レベルで行えば人を惹きつける魅力となりますが。 あまり意識しすぎると不自然になります。 いつも笑顔でいることは日本では美徳ですが、海外では「いつも笑顔」が不信感を招くことがあります。 恋人が外国人という人は気に留めておくといいでしょう。 さらに気になる相手・片思いの相手だけに笑顔で、それ以外の人にはぶっきらぼう…というのも考えものです。 相手にあなたを印象づける行動が極端になっていないか気をつけましょう。 ところであなたがプライベートで一緒にいるグループはどんなグループですか? もしそのグループが恋愛に縁遠いグループだったとしたら…あなたもまた恋愛から遠ざかっているかもしれません。 例えば女子会。 独身の女性同士が集まっておしゃべり夢中になるのは楽しいものです。 しかし、グループ内で恋人がいない方が幸せ・結婚していない方がラクという考え方が主流になっていると、あなたも知らず知らずのうちにその流れに飲み込まれていることがあります。 こういった女子会などのグループへの参加は、すでに交際中の女子や既婚女性のアドバイスを聞くといった目的だけにとどめておくのがよさそうです。 またあなたが女性であれば、男性目線でもアドバイスが欲しいと思い、恋人のいる男性・既婚男性に接近することもあるでしょう。 しかし、こういった男性と接触することで浮気・不倫の関係に陥る可能性もありますから注意しましょう。

次の

タロット占いの恋愛向けスプレッド

相手の気持ちタロット占い一枚引き

NOT GOOD! このスプレッドの特徴 4枚のカードを並べて鑑定を行うシンプルなスプレドです。 ケルト十字やヘキサグラムに比べて枚数が少なくてシンプルなので、それぞれのカードを色々と読み替えて解釈することができます。 また、枚数が少ないのでカードごとの関連が追いやすく、初心者であっても比較的取り扱いやすいスプレッドかと思います。 タロットのスプレッドには正解はないので、どんどん自分なりに配置を読み替えたスプレッドを工夫できることも魅力です。 NOT GOOD! ・相手の状況を知るのには使えない。 このスプレッドの特徴 ダイヤ型にカードを並べることそのものは、スプレッドとしてはままあるのかな、と思いますが、各カードの位置の意味については私が考えたオリジナルスプレッドです。 自分自身が泥沼のような思考回路にはまった時にふと思いついたスプレッドで今でも困難に直面したら時々並べることがあります。 恋愛に関わらず、物事に対して私たちができることは究極的には「何かを辞めること」と「何かを始めること」しかありません。 何かを解決しようと躍起になっている時、私たちは焦りから何かをすることばかり考えてしまいます。 しかし実際には、息を吐かなければ吸えないように、何かを辞めることと始めることはセットになっています。 このスプレッドでは、他のスプレッドではなかなか提案できない何かを「辞めること」に焦点を当てることで、焦りや執着をリセットして恋を前向きに転がしていくことをご提案しています。 ただ、これは相手の気持ちを見てどうこう、というよりは自分がどうするかに集中したスプレッドなので、相手の気持ちや今後の展開を別のスプレッドで観察した上で、このスプレッドで今どうすればいいかを判断する、という使い方がいいのかなと思います。 NOT GOOD! このスプレッドの特徴 恋愛に関するご相談を大別すると ・彼はどう思っていますか、のような相手の気持ちに関する鑑定依頼 ・今後どうなりますか、のような相手との関係の変化に関する鑑定依頼 の2項目のどちらかに分類されることが多いです。 ヘキサグラムではこの2項目について同時に占うことができるので、「タロット占いにはまだ慣れていないけどとりあえず恋愛を占ってみたい!」という方はこのスプレッドを練習してみるのもいいのではないでしょうか。 ただ、欠点としてはケルト十字ほど掘り下げが深くなく、また、フォーカードほど読み替えが容易ではないので、ちょっと変わった依頼や、項目に当てはめにくい件については鑑定がしにくいという欠点があります。 まずはこのスプレッドから初めて、枚数の多いスプレッドや後でご説明する複数枚のカードを総合的に読む鑑定などを試してみてもいいかもしれませんね。 NOT GOOD! ・やり方によっては、「イエスかノーか」しかわからない。 それぞれのカードの位置の意味 それぞれのカードの意味を問うのではなく、 「何枚正位置が出たか」で占います。 5枚のうち、正位置が出た枚数が3枚以上であれば、答えはイエスです。 正位置が出た枚数が3枚以下であれば、答えはノーです。 全体の状況について詳しく知りたい場合には、5枚のカードの配置から総合的に判断して、今の状況を読み取ります。 このスプレッドの特徴 案外、ご依頼が多いのが「傷ついてでもなんでもいいから白黒はっきり答えをつけてください!!」というご依頼です。 本当に白黒はっきりつけるだけでいいのであればこのスプレッドは最適です。 イエスかノーか、はっきり出るような質問を考えて、それに対して5枚のカードを並べます。 正位置が多ければイエス、逆位置が多ければノーです。 そこからさらに状況の変遷を読み取るには、5枚のカードを総合的に判断してストーリーを作っていきます。 ただし、「白黒はっきりつけてください!!!」というご要望が鑑定者さまから出されたものであっても、 ぶっちゃけ、大体の方はノーの答えを望んでいません(笑) そして、個人意見ですが現実は如何様にも変遷してくものなので、「ダメです。 諦めなさい」と鑑定士がお伝えする資格はあるのかな??と思います。 ですので、この鑑定方法はあくまで「おまけ」で、セットで他の鑑定もしておくか、出て来た5枚のカードからさらにメッセージを読み取ったほうが、ご依頼主さまの満足度は高いのかなと思います。 (というか5枚のカードを並べて表が何枚でたか伝えることで果たして鑑定と言っていいのかどうか個人的には甚だ疑問です) NOT GOOD! このスプレッドの特徴 対面でも、チャットなどの鑑定でもこのスプレッドを使う鑑定士さんは大変多いように感じます。 そのぐらい、このスプレッドはオーソドックスで、かつ、問題について詳細な検討を加えることが可能となっています。 一つの恋愛について、彼のこと、これから起こること、潜在意識で恐れていること、思いつく限りのことは何でも占えることになります。 欠点としては、枚数がいため、すべてのカードを概観して答えを出していくことが大変なことが挙げられます。 NOT GOOD! ・何度も引きなおす必要がある場合がある ・カードそれぞれに固定された意味がないので、ストーリーを構築するには慣れが必要 それぞれのカードの位置の意味 それぞれのカードに固定された意味はありません。 3枚のカードの結果から総合的に判断していきます。 このスプレッドの特徴 いろいろ試してみた結果、個人的にはこのスプレッドで落ち着きました。 オンラインでも対面でも、依頼があれば基本的にはこのスプレッドで鑑定を行っています。 「カードに固定された意味がなくてどうやって占うの?」という方もおられるのかなと思うので、ちょっと具体例を挙げてみます。 鑑定例:彼の気持ちがよくわからない Q. 友人としては十分仲がいい彼が自分のことをどう思っているのか、今後どうなっていくのかがわからない。 彼のあなたに対する気持ち 結果:女帝(逆)、運命の輪、皇帝(逆) アドバイス:法王(逆) あなたのことを女性として意識していないわけではなく、むしろ彼自身もこの関係性に名前をつけることは難しいと感じている。 しかし、この出会いに対しては特別なものを感じており、名前はつけがたいが、あなたとの関係は特別なものであると認識している。 まずはあなたの方から、素直に、臆せずに彼に対して好意を示すことで少しずつ「恋愛」としての意識に彼が前向きになっていきそう。 ・今後の展開 結果:皇帝、太陽(逆)、女帝 アドバイス:女教皇(逆) ちょっと一筋縄ではいかない関係であり、マニュアルにあるような恋ではないかもしれない。 しかし、彼が彼のタイミングで動くことを決めればこの恋は動き出すので、まずはあなたの方から、自分の恋するマインドや女性としての自分を彼からの承認や周囲からの承認とは関係なしに肯定していくことで恋は動き出す。 注意すべき点は、悲観的にならないこと。 前述の通り、彼には彼のタイミングがあり、あなたのことを恋愛対象として(感じにくいかもしれないが)ただ一人の人として意識している。 彼の挙動に一喜一憂することなく、女帝のようににこやかに悠然と、彼に限らず広く愛を向けていくことでこの恋は成熟していく。 鑑定例解説 このスプレッドで面白いのは、彼の気持ちを鑑定した時には逆位置で出てきた女帝と皇帝が、今後どうするか、と考えた時には(左右の位置まで入れ替わって)皇帝も女帝も正位置で出てきたところです。 そして、彼の気持ちの真ん中には運命の輪があり、彼自身も彼の気持ちを理解しきれていないところがありますが、人知を超えたところで二人はしっかりと繋がっていることが示されています。 さらにアドバイスでは法王、女教皇が逆位置で出てきました。 客観的な評価や自分の内面を批判的に見ることではなく、女帝のようにおおらかに、彼からの見返りが来るかどうかにかかわらず、また、彼に対象をしぼりこまず愛情を放射していくことでこの恋は、彼のタイミングで彼からのアプローチで進み出すことがスプレッドから見て取れます。 このように、フリースリーカードの場合、カードを決めないことでトータルで状況を読むことができるため、非常に柔軟に、かつ多様に鑑定者様の状況を見ることができます。 また、カード同士の連携で読むことが必須となってくるため、同様のものを自動占いで再現することは原理的に不可能です。 タロットカードとは、意味ありげな絵柄を並べる装置です。 おみくじのように一喜一憂するのではなく、カードを並べるたびに姿を変えるカードの世界を楽しむためにもこのスプレッドはお勧めします。 もし、このスプレッドでの鑑定をご希望の場合は、ページ一番下のリンクからご依頼ください。 まとめ 幾つかのスプレッドをご紹介しましたが、どのスプレッドにもいいところと悪いところがあります。 また、ご依頼主さまの依頼内容や、ご自身のお好みによって一番しっくりくるスプレッドは違ってきますし、もともと占いの道具ではなかったタロットカードに「正しい並べ方」はありません。 (みんなが使ってる並べ方や、タロットの作者さんが提案した並べ方はあるでしょうが、そもそもタロットカードそのものの出自が「同人誌」や「二次創作」に近いところがあるので、あなた自身が改良を加えることに何ら後ろめたさを感じることはないと思います) どのようなスプレッドであっても、あなたと、カードと(依頼主さまがいる場合には)依頼主さまが一つの場でつながり、一つの世界を一緒に読んでいくことが一番大切です。 まずは枚数の少ないスプレッドから練習して、あなたにとって最高の鑑定を作っていってください。

次の

(4ページ目)タロット占いを今すぐ鑑定依頼できる人気占い師はこちら

相手の気持ちタロット占い一枚引き

解釈のポイントとなる意味 ・執着を手放す ・思い込みに気づく 可能性 【正位置】 友達のような関係から再スタートすれば復縁できる可能性があります。 彼に新しい彼女がいる可能性はまだ低いので、焦らずに仲直りしていきましょう。 【逆位置】 彼を思う気持ちが強すぎると復縁できる可能性は低くなります。 気持ちを落ち着けて冷却期間をとりましょう。 相手の気持ち 【正位置】 過去のことは引きずっていません。 喧嘩別れだったとしても根に持っていないので安心してください。 恋愛に対してはあまり積極的ではない様子。 今は一人を楽しみたいという気持ちがあります。 【逆位置】 別れの原因になったあのことが心に残っています。 さっぱり過去を清算してやり直すというような気持ちにはまだなれないようです。 魔術師 解釈のポイントとなる意味 ・達成 ・努力が実る ・強い意思 ・自立心 可能性 【正位置】 復縁できる可能性は十分あります。 昔の元彼とよりを戻す確率が高く出ています。 長期間思い続けてきた気持ちが報われそう。 【逆位置】 可能性はありますが、再会と別れを繰り返すような不安定な状態が暗示されています。 今は自分磨きに徹して運気の好転を待ちましょう。 相手の気持ち 【正位置】 彼は最近、大人っぽい女性にひかれています。 イチャイチャするよりも良い夫婦になれるようなパートナーを求める気持ちが強まっています。 【逆位置】 束縛されたくないという気持ちが強くなっています。 行動の束縛だけでなく、精神的な部分で解放されたいと感じているようです。 女教皇 解釈のポイントとなる意味 ・共感 ・気持ちが通じ合う ・母性 ・受容 可能性 【正位置】 高い復縁成功率を暗示するカードです。 向こうから連絡が来る可能性も示されています。 ゆっくりと気持ちを通わせるようなコミュニケーションを心がけましょう。 【逆位置】 復縁できない確率が上がっているときに逆位置で現れます。 感情的になるとうまくいきません。 感情をぶつけるのではなく心を通わせるという態度を大切にしましょう。 相手の気持ち 【正位置】 あなたの思いが通じています。 言葉には出さなくてもあなたが考えていることを理解しているようです。 【逆位置】 愛情が重すぎると感じているようです。 気持ちは十分通じていますので、感情表現を控えたほうがうまくいきます。 皇帝 解釈のポイントとなる意味 ・公正 ・平等 ・独立 ・行動力 可能性 【正位置】 希望は十分にあるといった確率です。 自分磨きをしっかりしてこちらから行動を起こした場合に成功している可能性があります。 【逆位置】 現状では可能性が低いです。 受け身の姿勢では運勢が好転しません。 失恋を通じて愛について学ぶという試練のときです。 相手の気持ち 【正位置】 もともとしっかり者タイプの彼ですが、最近ではさらに大人びた性格になっています。 あなたのことについて責任を感じていますが、ときにはあえて突き放すことが相手のためになるという考えのようです。 【逆位置】 あなたと付き合っているときに優しくなりきれなかったことを後悔しているようです。 愛するためには強さが必要ですから、厳しくなることも必要だったのですね。 教皇 解釈のポイントとなる意味 ・自信 ・尊敬 ・信頼 可能性 【正位置】 時間をかける覚悟があれば可能性は開けます。 すぐによりを戻すというわけではないかもしれませんが、連絡のやりとりを再開できる可能性は十分あります。 【逆位置】 復縁している確率は低め。 心に迷いがあると先に進めない暗示です。 相手の気持ち 【正位置】 新しいことに気持ちが向いています。 現在の生活、仕事や勉強、今後の人生について考えているようです。 昔のことは良い意味で忘れている状態です。 【逆位置】 恋人、元カノとは少し距離をとりたいという気持ち。 自分のことで忙しいので他人のことをかまっている余裕がないといった感じです。 恋人 解釈のポイントとなる意味 ・勝利 ・成功 ・行動力 ・積極性 ・暴走 可能性 【正位置】 復縁できる可能性は高めのカードです。 タイミングよく積極的なアプローチをすることで成就できるでしょう。 こちらから連絡すると良い結果につながる可能性があります。 【逆位置】 うまくいかない暗示です。 特に気をつけたいのが感情的になって喧嘩してしまうこと。 一方的になってしまいがちなラインやメールでの連絡は避けて。 相手の気持ち 【正位置】 情熱的な気持ちになっています。 恋愛に積極的な時期です。 恋人は欲しいけれど束縛はされたくないという気持ちもあります。 【逆位置】 イライラしがちな時期。 昔のことを思い出して不機嫌になることもあります。 今は連絡をしてもやつ当たりされるだけかもしれません。 力 解釈のポイントとなる意味 ・内省 ・冷静 ・孤独 可能性 【正位置】 「孤独」という意味があるカードながら、意外と高い復縁の可能性が暗示されているのがこの隠者。 感情的になって暴走すると失敗しますが、冷却期間をおくことで復縁成功率が上がります。 【逆位置】 まだ元サヤに戻れる時期ではないようです。 徹底的に自己分析をするとうまくいくヒントがみえてきます。 相手の気持ち 【正位置】 距離をおきたいという気持ちですが、それは優しさのかたちです。 あなたは彼に大切に想われています。 だからこそ甘やかすのではなく突き放す。 言葉にはしませんが深い愛情があります。 【逆位置】 ガンコになっています。 あなたに対するある思い込みにとらわれているようです。 ある種の女性不信のような状態でもあります。 人間関係全般に疲れています。 運命の輪 解釈のポイントとなる意味 ・チャンス ・ラッキー ・運命の人 ・執着 可能性 【正位置】 高い可能性が暗示されています。 嬉しいメッセージが届くという意味がありますので、向こうから連絡が来て復縁を切り出されるという可能性も。 こちらから連絡する場合も良い返事が期待できるタイミングです。 【逆位置】 連絡が来る可能性は低いです。 こちらからしても良い返事は期待できません。 関係が進展する可能性は低い状態です。 相手の気持ち 【正位置】 過去の出来事を吹っ切って前進したいという思いが強まっています。 あなたに対する愛情は変わらず持っていますが、ずるずると関係を引きずるつもりはないようです。 明るく元気な態度で接すると彼を安心させることができます。 彼の場合、頼ってすがって気を引くよりも、安心させたほうが復縁できる確率は上がります。 【逆位置】 女性に対して貪欲になっています。 新しい彼女、浮気相手、遊び相手を求める気持ちがあります。 正義 解釈のポイントとなる意味 ・均衡 ・両立 ・偏向 ・一方通行 可能性 【正位置】 友達のような関係で復縁できる可能性が示されています。 向こうから連絡が来る場合があります。 やりとりを再開できたら、焦らずに一歩ずつ恋心をあたためて。 【逆位置】 いきなり恋人としてよりを戻すのは難しいでしょう。 まずは気兼ねなくやりとりできる関係を目指すのが得策です。 連絡が来る可能性は低めですが、万が一来た場合は慎重に返事をしましょう。 相手の気持ち 【正位置】 仲直りしたいという気持ちがわいてきています。 ただし恋人としてやり直すというよりは、わだかまりをなくしたいという気分です。 【逆位置】 今は放っておいてほしいという気分のようです。 心のエネルギーが低下中ですので、恋愛に積極的になれる状態ではありません。 吊るされた男 解釈のポイントとなる意味 ・徒労 ・やせ我慢 ・自暴自棄 可能性 【正位置】 復縁している可能性は低いでしょう。 失恋から立ち直り、元彼を吹っ切って新しい恋人と幸せになる未来のほうが強く出ています。 【逆位置】 よりを戻す可能性は低いです。 逆位置の場合、吹っ切れずに過去にとらわれた状態が続く暗示です。 相手の気持ち 【正位置】 心変わりがあります。 出会った頃、付き合い始めた頃とは別人と言えるくらい心境が変化しています。 あなたに対する義理を感じている部分があります。 恋するような気持ちは薄くなっています。 【逆位置】 別れた頃の考え方をそのまま持っています。 相手を弄びたいという欲求が心の底にあります。 真剣な交際は考えていません。 死神 解釈のポイントとなる意味 ・清算 ・決着 ・新展開 ・再生 可能性 【正位置】 別れかけた状態からやり直せる確率はかなり低いです。 一度けじめをつけた上で再会を果たすと復縁できる可能性が開けます。 向こうからの連絡は期待できませんし、こちらからしても良い結果に結びつくことは少ないでしょう。 【逆位置】 別れてから時間がたっている場合、お互いが一からやり直すような気持ちになれれば復縁できる可能性があります。 ずるずると過去を引きずっている場合、この可能性は消えます。 相手の気持ち 【正位置】 別れの決意。 けじめをつける覚悟をしています。 相手が昔の元彼の場合、過去を忘れようとしています。 愛情はあります。 しかし複雑にこじれた愛情を一度リセットしようという心理が働いているのです。 【逆位置】 冷めた気持ち。 マンネリを感じています。 一方で独占欲と未練が合わさった心理が都合のいい女性を求める気持ちとして表れています。 節制 解釈のポイントとなる意味 ・節度 ・自制 ・調和 可能性 【正位置】 仲直りできる可能性が暗示されています。 冷却期間のあと、お互いを思いやる夫婦のような関係に進展していく未来が示されています。 【逆位置】 ケンカ別れの未来の予兆です。 連絡が来る可能性はありますが感情的になってしまうようなら返信は控えたほうが後々のことを考えたときプラスになります。 相手の気持ち 【正位置】 連絡したい気持ちになっているようです。 ケンカやすれ違いの原因を反省しています。 仲直りを望む気持ちが感じられます。 【逆位置】 誤解があります。 あなたの言葉や気持ちを正しく理解していないようです。 話し合いをする前に言葉が正しい意味で通じているのか冷静に考え、必要なら説明の仕方を変えてみるといった工夫をしたほうがいいでしょう。 悪魔 解釈のポイントとなる意味 ・傲慢 ・堕落 ・束縛 ・嫉妬 ・誘惑 可能性 【正位置】 現段階での復縁成功率は25%。 自分磨きの度合いに応じて80%まで高められます。 連絡が来る可能性は高いのですが、安易にやり直すとさらに関係がこじれます。 【逆位置】 よりを戻してまた別れるという可能性が示されています。 悪魔が出たときに注意したいのはできるかどうかよりも復縁と破局を繰り返してしまう展開です。 相手の気持ち 【正位置】 後悔と反省。 特に過去の心変わり、浮気願望を振り返っています。 しかし、そんな反省と後悔の中でも浮気心が消えていません。 複数の異性が彼の心の中にいます。 【逆位置】 ナルシズムとエゴ。 自分は悪くないと信じて疑わない精神性です。 その裏側に他人から見放される恐怖があります。 捨てられる不安が彼の強情と浮気心の原因です。 塔 解釈のポイントとなる意味 ・崩壊 ・リセット ・転換期 可能性 【正位置】 現状では復縁できる可能性はほとんどありません。 しかしこの時期の過ごし方次第では近い未来に希望が出てきます。 まずは失恋のショックから立ち直ることを優先しましょう。 【逆位置】 今は復縁できない可能性が高いです。 あなた自身の心境の変化、時間の流れによって確率は変わってきます。 つらい時期の過ごし方が重要です。 どのように過ごせばいいのか、そのヒントは「塔」の詳細解釈のページを参考にしてください。 相手の気持ち 【正位置】 昔の二人には戻れないと感じています。 変化の必要性を感じているのです。 あなたのことを嫌いになったわけではありません。 好き嫌いだけではどうにもならない部分で恋愛の障害を感じています。 【逆位置】 ネガティブな気持ち。 色々なことに対して否定的な感情を持っています。 過去と現在の状況に不満があります。 別れたときの気持ちはまだ変わっていないようです。 星 解釈のポイントとなる意味 ・合流 ・気づき ・願望の成就 可能性 【正位置】 復縁できる確率は70%以上。 タイミングよくアクションを起こせば良い結果を引き寄せることができるでしょう。 「こちらから連絡してもいい」と解釈できるカードです。 連絡すべきかどうか迷っているならしてみてもいいでしょう。 【逆位置】 このままいくと復縁できる確率は30%。 未練や執着が成功率を下げています。 純粋な気持ちを素直に、自然に表現することができると運命の流れが変わってきます。 愛情はたっぷりと流し込むよりも小出しにしたほうが伝わるということも多いのです。 相手の気持ち 【正位置】 おだやかな気持ちになれる交際を望んでいます。 束縛し合うよりもおたがいを高め合える関係にひかれているのです。 【逆位置】 マンネリを感じています。 もっと遊びたいという気持ちが強くなっています。 新鮮味を感じさせる何かをしてみましょう。 月 解釈のポイントとなる意味 ・幻惑 ・欺瞞 ・幻滅 ・過去からの脱却 可能性 【正位置】 やり直していない未来が暗示されます。 彼のことは吹っ切れて復縁願望がなくなる可能性が高いです。 諦めるべきかどうか悩んでいるときにこのカードが出たら良い機会だと解釈できます。 【逆位置】 別れて間もない相手なら向こうから連絡が来たり、やり直すことを切り出される可能性があります。 しかしよりを戻す前に本当に彼でいいのか冷静に考えてみる時間が必要です。 相手の気持ち 【正位置】 都合のいい女性を求めています。 愛されたいという欲求が強いです。 しかし本当は相手は誰でもいいのかもしれません。 【逆位置】 嘘を隠しているようです。 虚栄心から出たさまざまな嘘がバレるのを恐れています。 太陽 解釈のポイントとなる意味 ・成功 ・希望 ・気持ちが通じる 可能性 【正位置】 復縁している可能性が高いです。 積極的な行動が冷めた愛をあたためます。 気持ちが通じやすい時期。 こちらから連絡するのに良いタイミングです。 【逆位置】 成就する可能性はありますがタイミングに要注意。 ケンカやすれ違いが起きやすいときです。 相手の気持ち 【正位置】 あの人もあなたのことを考えています。 付き合っていた頃のことや好きだった気持ちを思い出していることでしょう。 思いはありますが言葉にするのをためらっているようです。 【逆位置】 好きだからこそ許せないということがありそうです。 復縁話は強引に進めずに、話し合って相手が恋人に望むことを聞きだせば次第に愛が再燃してくるでしょう。 審判 解釈のポイントとなる意味 ・復活 ・再生 ・改善 ・発展 ・やり直す 可能性 【正位置】 復縁成就の可能性がもっとも高く暗示されるカードです。 一度別れたことで何が大切かを学べた人はもう一度やり直すきっかけがつかめるでしょう。 【逆位置】 成就できない暗示です。 まだやり直す準備が整っていません。 問題の核心は執着です。 「3つの執着」が邪魔をして運命のサイクルが変化できずにいます。 3つの執着については「審判」の詳細解釈のページをご覧ください。 相手の気持ち 【正位置】 やり直したいという気持ちが高まっているのが感じられます。 ずっと復縁すべきか迷っていたようですが、彼なりの答えが出たのでしょう。 【逆位置】 あなたが「もう忘れてるよね」と思っていることをまだ引きずっています。 世界 解釈のポイントとなる意味 ・成就 ・完成 ・ハッピーエンド 可能性 【正位置】 復縁のチャンスが訪れるでしょう。 タイミングが重要です。 少し距離をおいた後、こちらから一度だけ連絡すると彼の心の中であなたの存在感が強まります。 【逆位置】 このままでは可能性は減衰していきます。 復縁の障害となっているものがあります。 一度あえて距離をとり、忘れる努力をするとまたチャンスが巡ってきます。 気持ちを切り替えることで運命のサイクルを回転させるのが開運のポイントです。 相手の気持ち 【正位置】 新しい出会いや刺激を求める気持ちがあります。 これは重苦しい関係、束縛に対する反発心から起こった感情です。 マンネリを打破する工夫をするとあの人の気持ちをこちらに惹きつけることができるでしょう。 【逆位置】 情緒不安定な時期です。 怒っているように見えるときがあるかもしれませんが、特定の誰かに対する怒りではありません。 連絡するべきタイミングではないようです。 感情が落ち着くのを待ったほうがいいでしょう。

次の