爬虫類 イベント 大阪。 【おすすめの爬虫類イベント -6選-】-2020年に開催の爬虫類イベント(予定)-

レプタイルズフィーバーWinter 大阪 爬虫類イベントカレンダー

爬虫類 イベント 大阪

買取については動物愛護法に抵触しない場合買取可能です。 出張買取・査定、出張販売については条件により行えない場合がございます。 予めご了承ください。 通信販売について 平成25年9月1日の動物愛護法の改正により、生体の現物確認及び対面での説明が義務付けられ、通信販売に規制がかかりました。 通信販売自体が禁止になったのではありません。 事前に生体の現物確認及び対面での説明を行った場合は問題ありません。 店頭やイベント会場等で生体の現物確認及び対面での説明を受けられたお客様へは通信販売が可能です!!上記に該当されるお客様はメールまたはFAXにて生体の現物確認及び対面での説明を受けた旨をお伝え下さい。 また上記に該当しないお客様へは出張配達も行っております。 生体の種類、価格、出張配達や費用等につきましては、お客様とご相談させて頂きます。 ご不明な点等が御座いましたら、直接店頭までお電話にてお問い合わせ下さい。 その他、通信販売についてご不明な点が御座いましたら店頭までお電話下さい。

次の

アクアスペース トップページ

爬虫類 イベント 大阪

5F 展示室 公式HP イベント名 ジャングルハンター 開催場所 大阪府 開催日 3月15日 会場 つるやホール 公式HP イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 静岡県 開催日 3月15日 会場 浜松市総合産業展示館 第三展示場 公式HP イベント名 ジャングルハンター 開催場所 三重県 開催日 3月29日 会場 アストプラザ 公式HP 4月開催の爬虫類イベント イベント名 ジャングルハンター 開催場所 東京都 開催日 開催中止 会場 秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部 ・Jungle Hunte 公式HP イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 大阪府 開催日 4月5日 延期:開催未定 会場 大田区産業プラザPIO 小展示ホール 公式HP イベント名 ブラックアウト 開催場所 大阪府 開催日 4月12日 延期:開催未定 会場 京セラドーム 大阪 9F スカイホール 公式HP イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 神奈川県 開催日 4月26日 延期:開催未定 会場 藤沢商工会館ミナパーク 6階多目的ホール 公式HP イベント名 ジャングルハンター 開催場所 広島県 開催日 開催中止 会場 広島県立広島産業会館 公式HP 5月開催の爬虫類イベント イベント名 ジャングルハンター 開催場所 大阪府 開催日 5月24日 会場 つるやホール 公式HP 6月開催の爬虫類イベント イベント名 ブラックアウト 開催場所 名古屋市 開催日 6月7日 会場 日本ガイシフォーラム 2F レセプションホール 公式HP イベント名 東京レプタイルズワールド 開催場所 東京都 開催日 6月19日 6月20日 会場 池袋サンシャインシティ展示ホールA 公式HP イベント名 ジャングルハンター 開催場所 三重県 開催日 6月28日 会場 アストプラザ 公式HP イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 宮城県 開催日 開催中止 会場 夢メッセみやぎ 西館展示場 公式HP イベント名 九州レプタイルフェスタ 開催場所 福岡県 開催日 6月28日 会場 福岡市南近代ビルイベント会場 公式HP 7月開催の爬虫類イベント イベント名 四国ブリーダーズストリート 開催場所 香川県 開催日 7月6日 会場 穴吹学園ホール 公式HP イベント名 ジャングルハンター 開催場所 広島県 開催日 7月12日 会場 広島県立広島産業会館 公式HP イベント名 ブラックアウト 開催場所 京都府 開催日 7月19日 会場 京都市勧業館 みやこめっせ 1F 第2展示場 A面 公式HP イベント名 ジャングルハンター 開催場所 愛知県 開催日 7月26日 会場 フジコミニティーセンター 公式HP イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 東京都 開催日 7月26日 会場 大田区産業プラザPIO 小展示ホール 公式HP 8月開催の爬虫類イベント イベント名 ジャングルハンター 開催場所 愛媛県 開催日 8月9日 会場 アイテム愛媛 公式HP イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 東京都 開催日 8月9日 会場 東京都立産業貿易センター 台東館 5階展示室 公式HP イベント名 ブラックアウト 開催場所 埼玉県 開催日 8月 (日付未定) 会場 さいたまスーパーアリーナ 1F 展示ホール 公式HP 9月開催の爬虫類イベント イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 神奈川県 開催日 9月6日 会場 横浜産貿ホール マリネリア 公式HP イベント名 神戸レプタイルズワールド 開催場所 神戸市 開催日 9月19日 9月20日 会場 神戸サンボーホール 1階大展示場・2階大展示場 公式HP イベント名 ブラックアウト 開催場所 横浜市 開催日 9月27日 会場 産貿ホール マリネリア 1F 展示場 公式HP 10月開催の爬虫類イベント イベント名 ぶりくら市 開催場所 神戸市 開催日 10月4日 会場 神戸サンボーホール 公式HP イベント名 ブラックアウト 開催場所 大阪府 開催日 10月18日 会場 京セラドーム 大阪 9F スカイホール 公式HP イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 東京 開催日 10月25日 会場 大田区産業プラザPIO 大展示ホール 公式HP 11月開催の爬虫類イベント イベント名 ブラックアウト 開催場所 東京都 開催日 11月15日 会場 東京都立産業貿易センター 浜松町館 2• 3F 展示室 公式HP イベント名 とんぶり市 開催場所 東京都 開催日 11月22日 会場 東京都立産業貿易センター台東館 公式HP 12月開催の爬虫類イベント イベント名 ジャングルハンター 開催場所 愛知県 開催日 12月1日 会場 フジコミニティーセンター 公式HP イベント名 エキゾチックレプタイルエキスポ 開催場所 東京 開催日 12月13日 会場 東京都立産業貿易センター 浜松町館 3階展示室 公式HP 初心者向け 爬虫類イベントの歩き方ガイド イベントで爬虫類をお迎えしたいけれど、初めて行くのでちょっと敷居が高い。 そんな方向けに、以下の記事で爬虫類イベントの歩き方を解説しています。 事前準備は必要?• イベントに行く前に確認しておくことは?• お迎え初日のお世話はどうしたらいい? こんな内容を取り上げています。 参考にしてください。 イベント参加時の注意点 参加者全員が楽しむために、爬虫類イベントに参加するにはいくつかルールやマナーがあります。 動物を連れて行かない• 勝手にケースを開けない• 勝手に生体の写真を撮らない 順に確認していきましょう。 動物を連れて行かない 盲導犬や介助犬、聴導犬を除き 動物は入場禁止です。 購入した生体をケースから出すこともルール違反となります。 購入個体を会場の外でケースから出す人が毎年のように見られます。 近隣に迷惑をかけると、それ以降同じ会場を使わせてもらえなくなるかもしれません。 帰宅するまでは生体をケースから出さないようにしましょう。 勝手にケースを開けない 展示・販売されている個体の ケースは勝手に開けないようにしてください。 生体の状態を手にとって見たい場合は、ブースの方にお願いして許可を取りましょう。 勝手に生体の写真を撮らない 写真の撮影をしたい場合も一言断ってください。 一部のブースでは写真撮影NGの場合もあります。 撮影禁止の場合は無理に写真を撮るのは厳禁です。 事前に飼育方法をチェックしよう お目当の種がいる場合は、イベントに参加する前にぜひ飼い方を調べておきましょう。 以下の記事では爬虫類のの飼育情報を紹介しています。 参考にしてください。 日程・開催場所などは変更される場合があります。 去年開催の2019年版イベント一覧はこちら.

次の

爬虫類イベント2019年版

爬虫類 イベント 大阪

2019年6月19日法律第39号において、動物愛護及び管理に関する法律の一部改正がありました。 そのなかで、 犬猫の販売場所を事業所に限定(第21条の4)が販売者にとっては特に大きな改正となりました。 この 販売所とは販売業者が届を出した場所の事で、簡単に言えば 「届を出した場所で対面販売をして販売してください!」となってしまい、いままでは売主と飼い主がどこでもいいので直で対面販売をする事で販売できたのが、 営業所に限られるという事で、この法律は2020年6月より実施される見込みです。 これは説明の書類(下記参照)に 犬猫の販売場所を事業所に限定(第21条の4)と書かれていたので、当初は犬猫のみの法律改正と思われておりました。 しかし、ここで忘れてはいけないのが、 前回の対面販売義務の法律! これは2013年9月1日から実施された、犬猫及びその他の哺乳類、爬虫類、鳥類に対しての対面販売と現物確認の義務で、この時も当初は犬猫だけだろうと思われていたが、蓋を開ければ、なぜか爬虫類も項目に入ってしまっていました。 そこで今回もよくよく 第21条の4の項目を見てみると、犬、猫 その他環境省令で定める動物の販売と書かれています。 この、 その他環境省令で定める動物とは、前回に対面販売の範囲に入ってしまった、 犬猫以外の哺乳類、 爬虫類、 鳥類の事で、法律上は爬虫類もアウトになっています。 この噂が流れ始めた2019年11月某日に地元の愛護センターに問い合わせをしましたところ、こちらで調べてお返事すると言われました。 当初、問合せの翌日になると言われていた返事が、問合せをして2時間ほどで返事がいただけ、結果は犬猫以外にも 対面販売が義務づけられている爬虫類も含むと返事をもらいました。 今後のイベントは、 開催されている場所ですべてのショップが営業所の資格を得ないと販売できないとも言われました。 私以外にも各地元の愛護センターに問い合わせた方や、ショップが年に1回受ける動物取扱業講習会でも、質問された方がいたみたいで、そこでの回答も爬虫類は含むの回答や含まないなど様々で、講習会をしている行政の方々もまだ詳しくは把握していないみたいでした。 そこで、私のお世話になっている方にご連絡をし、 環境省に問い合わせをしていただいた結果、そこでの返事も 爬虫類も含むとの返事がありました。 イベント会場を事業所登録するのは思ってる以上に難しく、行政の立会はもちろん、動物取扱責任者が1名必要になってきます。 年に10回近くイベントをされている爬虫類イベントもありますので、全て今まで通り開催できるかといえば無理な気がします。 この記事を書いている2019年12月現在、私のほうにイベント 主催者様が合同で話し合い、今後の運営のやり方を検討していると、ご連絡をいただいています。 白輪氏のコメントでは、イベント会場を登録している主催者は大丈夫と推測できますが、今後の詳しい回答がでるまでこの話題は出続けるので、まとめさせていただきました。 正直、事業所登録が主催者だけでいいのかもまだ不確定で、詳しく解りましたらイベント主催者様がSNSやHPで報告されると思います。

次の