みんな 私 を 好き に なる ネタバレ。 今日好き青い春編1話のネタバレ感想!どんな新ルール?追加メンバーは来る!?

SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる) ネタバレと結末・感想【#(ハッシュタグ)から男を追跡?美人だけどヤバイ女 】

みんな 私 を 好き に なる ネタバレ

ヒロイン・ ももかの振りキレっぷりがハンパないので、回りの人間は彼女に振り回されっぱなし! 今回は、偶然 ももかが街で出会った男子大学生に一目ぼれして、それこそターミネーターのごとくアグレッシブに突っ走ります。 ある日、高校時代のクラスメイトと一緒にいた一つ年下の大学生である 祥平(しょうへい)に 一目ぼれをしてしまい、 その日のうちに彼のSNSアカウントを探し出したももかは速攻で、祥平とSNS上で繋がりを持つ。 そこからはもうほとんど祥平にSNSストーカー状態で、 常に彼の行動をSNSの投稿で監視し、グイグイとアグレッシブに行動して距離を近づけてゆくわけです。 なんせ ももかは世の中の男はみんな自分のことが好きになると信じて疑わない女です。 当然のことながら祥平のこともそういう目で見ていました。 一方、 そんなももかの暴走アプローチに困り果てていた祥平は、ももかの高校時代のクラスメイトだった先輩女子大生に相談し、 その先輩から、祥平と今付き合っているカノジョとのツーショット写真をSNSにアップさせるようアドバイスを受けます。 すると・・・ その後、幸せそうな表情でカノジョと写っている祥平の画像をみた ももかは・・・ 私と一緒にいたほうが! カノジョと写っている祥平のツーショット画像をみたももかは、 一瞬だけ落ち込むが、どういうわけか祥平のカノジョが可愛くないから彼は別れたがっていると思い込んでしまう。 {私と一緒にいたほうが絶対に祥平くんは幸せだ!} どこからそういう発想が湧き上がってくるのかまったく理解できないないが、 その結果… {こんな女に縛られて可哀想な祥平くん!} という結論に至るももかでした。 それからはもう祥平が恐怖で固まってしまうほどヤバいストーカー女の行動に突っ走ってしまうももか。 このシリーズはこうでなくちゃあと思わせてくれるりっぱなクレイジーヒロインちゃんです。 昨今では、人の黒目に写った映像からその人の住所を特定するネット猛者がいるほど怖い世の中です。 安易な気持ちで画像投稿なんかしていると、すぐに居場所や本名を突き止められて怖い思いをしちゃうんです。 だって・・・ ももかレベルの素人捜査で祥平のアカウントが見つけられてしまうのですから・・・ 自分の情報はしっかりと守りたいものですね。 大体、世の中にSNS発信の怖さを知らない人たちが多すぎます。 もし・・・ SNSストーカーにターゲットにされて怖い思いをしても、警察はそう簡単にあなたを助けてはくれません。 基本的にはなんらかの被害が起きてからでないと警察は捜査をしませんし、 ましてやちょこっとSNSストーカーされてますという被害届を出したとて、 世の中にはどれだけ多くの被害者が警察の捜査待ちをしていることか・・・ 大抵の場合は、 「パトロールを増やします」 「戸締りに気を付けてください」 と…簡単な気休めの言葉をもらってトボトボと帰ってくるのが関の山です。 これは… 実際に警察へストーカー被害の相談をした友人に付き添った経験がある まるしーが言うんだから間違いない! なるべくストーキングされないようにするのは、自分の画像をSNSにアップしないこと、 自分の情報をわざわざ不特定多数の人たちの目にさらさないことがなによりも大切です! 芸能人じゃないんだからあなたをストーカーから守ってくれるマネージャーはいないんです。

次の

#イイネ!≠好き(SNSに酔いしれる女たち)のネタバレと無料お試し読み【イイネに依存?そのキッカケは些細なこと…】

みんな 私 を 好き に なる ネタバレ

SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる) 作者:作者名 :廻 1巻 完結 こんにちは!漫画花子です。 廻先生の『SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる)』を読みました。 美人なのに…。 カワイイのに男性にモテない女性っていますよね。 ものすごく不思議じゃないですか? この漫画はものすごくカワイイのに、 男性から引かれる女性の話です。 その女性は自分のことがカワイイとわかっていて、 男性は皆自分のことが好きになる。 そう思っています。 だからこそ、男性は引くのか? と思うけど、そうじゃなく、 彼女には怖い所があったんです。 それは、ストーカーっぽい所があるということ。 男が自分のことに興味を持っていると 思い込むあまり…。 SNSを使ってその男性を探ったり。 #(ハッシュタグ)、イイネを使って 気になる男性を追跡する。 気になる男性をSNSで見つけると、 自分から偶然を装ってコメントしたり…。 そう思っているももか。 確かにももかの見た目は可愛くて 女性らしい…。 そして、 ももかと出会う男性は 皆、好意を寄せてくる。 そう思い込んでいたのです。 そんなももかは女友達がいなかった。 それは可愛すぎるて 女子達から嫉妬されているから。 だからしょうがない。 そんな風にもももかは思っていました。 しかし、本当はもっと別の意味があったのです。 カワイイのにモテない理由?気持ち悪い女性はこんな人 その日 ももかは 高校時代の女友達 純を偶然みつける。 純はその時 男性とカフェでお茶をしているようでした。 「………」 ももかに声をかけられた純は、 初めももかが誰だか気が付きませんでした。 そして、ちょっと間をおいて、 ももかが高校時代の友達と思い出します。 純が思い出さないのもそのはず。 純とももかは高校卒業以来 初めて会ったから。 純はももかを思い出すと、 ヤバイ奴に会ってしまった…。 そんな顔をします。 ももかは純と一緒にいる男性を チラっと見ると「彼氏?」と 聞く。 しかし、その男性は純の彼氏ではなく 後輩なのでした。 後輩は戸田祥平といいかなりのイケメン。 純は祥平のゼミの相談を受けていた所だと話します。 「一緒にいい?」 一人で寂しいから一緒に お茶していいか? そんな風にももかは聞き 祥平の隣に座るのでした。 みんな私を好きいなる(SNSに酔いしれる女たち)の結末 祥平の隣に座ったももかは、 可愛らしく名前を名乗ります。 ももかの目的は祥平と話すことで 純にはまったく興味がないような 感じでした。 ももかは祥平に どこかお勧めのカフェはないか? そんなことを聞いてきます。 祥平がお勧めなカフェをももかに教えると 嬉しそうにしているのでした。 その日、 祥平が教えてくれたカフェに行き 自撮りをする。 そして、SNSにその写真を投稿するときに #(ハッシュタグ)をつけます。 投稿した後、 #(ハッシュタブ)をタップすると、 祥平を探し始める。 「みっけ…」 祥平のSNSを発見するとももかは…。 みんな私を好きいなる(SNSに酔いしれる女たち)の感想 美人なんだけど、 内面が怖いとどんなに可愛くても モテない気がします。 特にこの漫画に出てくるももかは かなり特殊な感じがする。 #(ハッシュタグ)から一度会った 男性を検索するとか…。 なんだか怖くなってしまいました。 しかし、今はやり方によって そうやって簡単に繋がることが 出来るから注意しないといけないですね。 『SNSに酔いしれる女たち』はBookLive!で 分別版 150円で読むことが出来ます。 新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。 登録無料で継続課金もありません。 良かったら読んでください。 BookLive! は です。 『SNSに酔いしれる女たち』と検索してください。

次の

友達が、ネタバレを...:キッズなんでも相談:キッズ@nifty

みんな 私 を 好き に なる ネタバレ

ヒロイン・ ももかの振りキレっぷりがハンパないので、回りの人間は彼女に振り回されっぱなし! 今回は、偶然 ももかが街で出会った男子大学生に一目ぼれして、それこそターミネーターのごとくアグレッシブに突っ走ります。 ある日、高校時代のクラスメイトと一緒にいた一つ年下の大学生である 祥平(しょうへい)に 一目ぼれをしてしまい、 その日のうちに彼のSNSアカウントを探し出したももかは速攻で、祥平とSNS上で繋がりを持つ。 そこからはもうほとんど祥平にSNSストーカー状態で、 常に彼の行動をSNSの投稿で監視し、グイグイとアグレッシブに行動して距離を近づけてゆくわけです。 なんせ ももかは世の中の男はみんな自分のことが好きになると信じて疑わない女です。 当然のことながら祥平のこともそういう目で見ていました。 一方、 そんなももかの暴走アプローチに困り果てていた祥平は、ももかの高校時代のクラスメイトだった先輩女子大生に相談し、 その先輩から、祥平と今付き合っているカノジョとのツーショット写真をSNSにアップさせるようアドバイスを受けます。 すると・・・ その後、幸せそうな表情でカノジョと写っている祥平の画像をみた ももかは・・・ 私と一緒にいたほうが! カノジョと写っている祥平のツーショット画像をみたももかは、 一瞬だけ落ち込むが、どういうわけか祥平のカノジョが可愛くないから彼は別れたがっていると思い込んでしまう。 {私と一緒にいたほうが絶対に祥平くんは幸せだ!} どこからそういう発想が湧き上がってくるのかまったく理解できないないが、 その結果… {こんな女に縛られて可哀想な祥平くん!} という結論に至るももかでした。 それからはもう祥平が恐怖で固まってしまうほどヤバいストーカー女の行動に突っ走ってしまうももか。 このシリーズはこうでなくちゃあと思わせてくれるりっぱなクレイジーヒロインちゃんです。 昨今では、人の黒目に写った映像からその人の住所を特定するネット猛者がいるほど怖い世の中です。 安易な気持ちで画像投稿なんかしていると、すぐに居場所や本名を突き止められて怖い思いをしちゃうんです。 だって・・・ ももかレベルの素人捜査で祥平のアカウントが見つけられてしまうのですから・・・ 自分の情報はしっかりと守りたいものですね。 大体、世の中にSNS発信の怖さを知らない人たちが多すぎます。 もし・・・ SNSストーカーにターゲットにされて怖い思いをしても、警察はそう簡単にあなたを助けてはくれません。 基本的にはなんらかの被害が起きてからでないと警察は捜査をしませんし、 ましてやちょこっとSNSストーカーされてますという被害届を出したとて、 世の中にはどれだけ多くの被害者が警察の捜査待ちをしていることか・・・ 大抵の場合は、 「パトロールを増やします」 「戸締りに気を付けてください」 と…簡単な気休めの言葉をもらってトボトボと帰ってくるのが関の山です。 これは… 実際に警察へストーカー被害の相談をした友人に付き添った経験がある まるしーが言うんだから間違いない! なるべくストーキングされないようにするのは、自分の画像をSNSにアップしないこと、 自分の情報をわざわざ不特定多数の人たちの目にさらさないことがなによりも大切です! 芸能人じゃないんだからあなたをストーカーから守ってくれるマネージャーはいないんです。

次の