人間 っ て いい な 歌詞。 棒人間 歌詞の意味 3つの解釈「発達障害」「天才」「孤独」

棒人間 歌詞の意味 3つの解釈「発達障害」「天才」「孤独」

人間 っ て いい な 歌詞

音楽の歌詞がどうでもいい人の心理 具体的な事柄を好む 歌の歌詞を見てみると、そのほとんどの抽象的部分があります。 有名どころで言うと、「ハナミズキ」がそれに該当します。 歌詞を聞く人によって取りようは自由だというものはたくさんあり、それをどのように解釈して良いか苦手だというのが曲に疎い人の特徴です。 歌が共感されて売れるのは、誰にも当てはまるようにできているからとも言われます。 具体的な人の名前を入れて恋愛ソングを発売したとしたら、それは作詞した人の自己満足で終わってしまいます。 中にはそれで有名になった歌もたくさんありますが、特に今時の歌は恋人であろう人のことを「君」と呼び、自分のことは女性でも「僕」と表現することが多くなっています。 これに自分の好きな人を当てはめることによって、誰もが共感できる歌ができあがります。 しかし、共感しにくい人にとってはその抽象性が裏目に出てしまっています。 もっと具体的な言葉で言ってくれないと内容がわかりにくいと感じるからです。 表面をなぜるだけで、核心を突かないあやふやな物言いを気持ちよいとは感じません。 このように感じるのは論理的な考え方の持ち主で、国語や語学よりも、答えが一つである理数系科目が得意である傾向が強いです。 スポンサーリンク 答えを知りたい欲求が強い 歌には当然ながら作り手がいます。 その歌詞を作った人が何をもって、どうしてそのような表現方法をとったのか、全部を知りたい、答えを解明したいという欲求が強いと歌詞に共感はできなくなります。 自分のことをその歌詞に当てはめるのではなく、その歌詞を作った人がどう感じていたのかというただ一つの答えが知りたいのです。 よく、ネットでは意味深な歌詞の考察サイトがあります。 こうなのではないかと個人個人が考え、それを発表していくわけですが正解はありません。 ですが、知りたい欲があるとその答えは一人一人にあるのではなく、作詞家の中にあるのだと認識します。 その人に直接答えを聞くことができないことから、永遠に解けない謎としてその歌にはもやもやした気持ちが残ります。 作品ならエンディングがあるものを好み、全て知りたいと思うタイプです。 「ここから先はあなたが考えてね」という最後だけ視聴者や読者に任せた映画や本は苦手です。 この場合、人の数だけ答えがあるということは理解してはいます。 ですが、クリエイティブな面が乏しいことから、自分で作ることより早く正解を教えて欲しいという気持ちになります。 歌詞なら、本当にその意味を理解できるのは作詞家だけだと思っています。 はっきりしないものははっきりさせておきたいという人が多く、一つのことを突き詰めていける研究者タイプと言えます。 効率的に物事を進めたい 歌詞の本意が作詞家にあるなら、それを自分であれこれ考えても、それは作詞家本人に直接聞かなくてはわかりません。 この行為を無駄であると考えるのが、歌詞の意味を重視しない人です。 重視して考えても答えに辿り着かないのなら考えるだけ時間の無駄であり、遠回りしてひねり出さなくても作詞家が答えを持っているのならそれは考えるべき事象ではないと判断します。 考えても答えが出ない曖昧な事柄には手を出さないことも多く、ただ将来に対して漠然とした不安を抱えていたり、どのように振舞ったら相手がどんな反応をするかという、やってみなければわからないものに関しては深く考えない傾向もあります。 さっぱりとした性格であることもあり、悩んでも仕方がないということに特化すれば心の整理がしっかりできる人であると言えます。 いつまでもうじうじと悩んだりせず、スパッと気持ちを切り替えられるタイプが多いです。 悩んでいる時間が非効率的であり、他のことをしていた方が生産的だとわかっています。 頭でこれを理解していても、実際行動を起こすのはなかなか難しいものですが、それができるのはその人の強みと言えるでしょう。 スポンサーリンク 自分の気持ちに無頓着 自由に考えられる歌詞について、自分がどう考えるかを放棄しているのは自分の気持ちに対して無頓着です。 他人がどう考えてその歌詞にしたのかに興味がわき、それを知ることが楽しいと思えます。 あまり自分のことに対して考える時間を持つタイプではなく、ふと人に言われて自分の新たな一面を知る場合もあります。 クリエイティブではないと述べましたが、自分の意見を持つことが不得意なのもこれに関係があります。 創造性、イメージ力を必要とする「自由」を苦手としており、絵でも描くなら抽象画よりも写実的な絵の方を好みます。 既にある物事、決められた物事に対してはいかんなく能力を発揮できます。 そこに気持ちは必要なく、あるべきままを表現するのは得意です。 歌詞について自分がどう思うかについては興味がなく、ただ決められた答えを追求したいと思うのです。 まとめ ネット上では、とても具体的でまるで一つの作品を読んだかのような歌詞を持つ曲もあります。 動画も付いているため非常に理解しやすく、誰もが同じ意味合いで言葉を捉えられます。 答えが誘導され、複数あるようにはなっていません。 地上波で流れる歌よりもそれを好む人は、上記のように歌詞に重点を置かない人かもしれません。 歌詞の意味を自分に置き換えて聞くからこそ、元気をもらえたり共感できたりするのだと思っている人にとっては、歌詞を読み解かないという人を理解するのは難しいでしょう。 ですが、理解できなくてもそのような人がどういう思考でそうしているのか知ることはできます。 自分や周りから違うからと言ってわけがわからない人というレッテルを張るのではなく、そういう人もいるのだという感覚が持てれば視野が広がるでしょう。

次の

人間っていいな ピアノで童謡 ピアノバージョン japanese children's song

人間 っ て いい な 歌詞

カテゴリ• はじめに 『人間らしい』とは2019年4月25日にネット上で公開された楽曲です。 ユリイ・カノンさん待望のナンバーがこの春、遂に登場しました。 前作「誰かの心臓になれたなら」でも強烈なインパクトを与えたアーテ ィストであり多くのコアファンを確立していますね。 動画コメント欄に注目すると動画投稿数十分前からの待機組がかなり居 ることに驚かされました。 中には曲を聴く前から「いいね」を押すという信者ぶりを発揮するファ ンもいましたね(笑) ユリイ・カノンさんの歌詞の特徴としては難解な漢字と身体を題材にし たものが多いと個人的に感じております。 今作についてもご本人が「どす黒くてドロドロな本性を。 」というコメ ントを残しておられました。 人間の外ではなく本性という中身に注目して物語が進んでいきます。 明の部分というよりは暗の部分が全体を占めているようで、歌詞の中に は過激な表現も多々用いられています。 一度聴けば印象に残るフレーズとなるでしょう。 それではさっそく歌詞の考察を始めていくことにしましょう。 タイトル『人間らしい』とは 歌詞の中にはタイトルである「人間らしい」と似た表現である 「人間らしく」という2つのフレーズが出てきます。 歌詞全体から判断するに「人間らしい」とはどす黒い本性を隠 さず露わにすることだと理解できます。 一方「人間らしく」という部分は主人公によって一切否定され ており「byebyebye」と自分から遠ざけています。 ここから「人間らしく」とは誰かが身勝手に定めた不確かな人 の生き方を指すのではないかと考察しました。 主人公は本性を隠して良い面だけを見せる生き方に納得がいか ないように感じます。 それでも彼自身も「これぞ人間らしい生き方」とはっきり述べ るに至る確かなものを掴んではいないようです。 持論は抱いているものの周囲の人に聞いて模索している段階と も取れる行動に出ているからです。 人は皆、人の形をしているが「何もなれない」 つまり中身がないように感じると述べています。 彼の懸念点は喜怒哀楽を押し殺して周囲に合わ せるしか出来ない態度のことかもしれません。 頽廃(たいはい)とは道徳や健全な気風が崩れ ることで、そのような時代において中身のない 理想論者たちは泣きを見ていると皮肉を述べて もいます。 上記を要約すると「人の理想は時代の流れによ って消えさる」という趣旨の考えを主人公が持 っているように思えました。 続く歌詞では「シミュラクラ」という聞きなれ ない用語が出てきますね。 これはシミュラクラ現象が由来であると筆者は 考えました。 上記の現象は人間の目には3つの点が集まった図 形を人の顔と見るようにプログラムされていると いう脳の働きを指しています。 例証すると逆三角形を見たときに人の顔のようだ と判断してしまうのもこの働きです。 つまり「あーだこーだでシミュラクラ」とは自分 で良く考えた結果判断したものではなく、咄嗟に 判断して物事を決める人の軽率さを描写している のだと読み解きました。 そもそも人は生命の定理がなんであるかを未だに 断定できてはいません。 それは一般人だけでなく科学者・生物学者でさえ はっきりとした理解には至っていません。 それなのに人は「こうあるべきだ」と理想を打ち 立てます。 そしてその理想を自分だけでなく他者にも押し付 けようとするのです。 主人公が溜め息を深くつき苦言を述べる理由には 実にこうしたものがあったのだと思います。 人間らしいvs人間らしく 「人間らしい」なんて君が笑う 拝啓 愛を吐いて 死を抱いて ドクドクドクと脈打つ欲にトドメを刺すんだ 嗚呼 「人間らしく」なんてBye Bye Bye Lie 無い Eye であたしを抱いて カラカラカラに涸れ 空になる心を満たして 醜いその腹の内を抉って さあ引き摺り出せ どす黒くてドロドロな本性を見せてよ ここで初めて人物像を示す用語が現れます。 一人称「あたし」つまり主人公が女性であ ることを示しているようです。 さらに二人称である「君」が登場しており 主人公が親しくしている男性なのでしょう。 彼は苦言をあれこれ語る彼女に「人間らし い」と笑って言いました。 彼女は「そう、周りがよく言う人間らしく という生き方にさよならしたの」と言葉を 返したのでしょう。 そして「Lie 無い Eye であたしを抱いて」 と彼にお願いしました。 言い換えるなら「嘘の無い瞳で私の全体を 本音本性のすべてを包んで」と言います。 そうして欲しい理由が続く部分に示され、 自分の渇いた心を満たして欲しいのです。 このようなお願いを出来る間柄ですから 彼は彼女から信頼されているのでしょう。 彼女は彼のドロドロでどす黒い本性を見 たいと願い伝えます。 過激な表現ですが簡単に言うと「本音で 話し合おう」ということでしょう。 彼には間違っても他者の言う「人間らし く」振る舞って欲しくはないのでした。 人間らしいとは中身で生きて行くこと 眉目良いその面の皮を剥がして さあ曝け出して 有るが儘 生きる 君の姿は甚く人間らしい 「眉目(びもく)」とは文字通り顔の眉と目のことであり 「容姿」を指す言葉です。 主人公は容姿の良さは人間らしいことになんら関係がない ことを強調しています。 彼女の現段階で行き着いた結論は「有るが儘 生きること こそ人間らしい」ということでした。 理想や取り繕いなど飾り気あるものすべて無用のものとし て考えているようです。 淡々と持論を語る彼女を見て彼は「君の姿は甚く人間らし い」と称賛の声をあげています。 この発言からも彼と彼女の生き方に関するベクトルが同じ であることを理解できます。 もはや自分たちが誰よりも人間らしいと考えているのです から、彼らにとって「人々」とは自分たち二人を指す言葉 になっているのかもしれませんね。 まとめ 今作では「人間らしさ」を色々な角度から追及していたと 思います。 確かに日常でも「人として」なんていう言葉を使ったり使 われたりしていることに気がつきます。 その言葉の背後に確かな根拠などなくても用いているのか もしれません。 主人公の苦言に同意される方も少なからずいたことでしょ う。 しかし日常生活を円滑に進めていくためには自分らしさと 他者への受け入れの双方を考える必要がありますね。 何事もバランス(汚い台詞)ということでしょうか(逃) ユリイ・カノンさんの奥深い歌詞の世界を楽しむことがで きました。 今後の活動と次回作にも期待し注目しています。

次の

音楽の歌詞がどうでもいい人の心理とは?

人間 っ て いい な 歌詞

Contents• 棒人間 歌詞の意味は? 埼玉二日間 幸せいっぱいでした ありがとう 武田 — RADWIMPS RADWIMPS ドラマ「フランケンシュタインの恋」の主題歌にもなっているRADWIMPSの「棒人間」。 ドラマは、人間社会に馴染めない怪物(綾野剛)が主人公になっています。 その内容にマッチした歌詞が話題になっています。 歌詞の意味についての解釈が、ネット上で飛び交っています。 いろいろな意味に解釈していて、感想を読むだけでも面白いです。 もう歌詞が最高 誰かのために生きてみたいな 生まれた意味を遺してみたいな この部分が一番好き。 「棒人間」の歌詞の中には、「僕は人間じゃないんです」という歌詞が何度も出てきます。 この歌詞をうけての感想だと思いますが、私も同じことを考えてました。 受け取る人によって、様々な歌詞の意味を解釈できる楽曲「棒人間」。 ネットの解釈や、私なりの解釈を紹介していこうと思います。 具体的に歌詞をピックアップして紹介していきますね。 歌詞を読んでいくと、二重三重の意味が込められているようで深い。 というか意味を深読みできる余地のある歌詞でした。 こう思う理由は、棒人間のネットの感想の多さから。 RADWIMPSの「棒人間」についての感想を探していくと、「発達障害」という言葉が出てきます。 ネットの感想の中には、「共感した」「 発達障害の人の気持ちを代弁している」という内容の感想が目立ちます。 ネットで「棒人間 歌詞」と検索すると「発達障害」というキーワードが出てきます。 「棒人間」は発達障害の方や、発達障害を知っている方などの反響が多いようです。 「発達障害」という解釈を念頭に歌詞の内容を見ていくと、「なるほど」と思わされる部分が多くあります。 cdc. html 発達障害の概要を引用してみました。 「発達障害はその個人の生活において様々な困難をもたらし」という部分が印象に残ります。 この部分が「棒人間」の歌詞に深くリンクしています。 発達障害の中でも特に有名なのがADHD。 世界的な天才もADHDだったといわれています。 「発達障害=天才」という意味ではありません。 しかし 「天才」と言われる人物と共通する部分もあるようです。 過去の天才で発達障害(ADHD)の可能性があったとされる人物は多い。 あくまで一説ですが、「レオナルド・ダ・ヴィンチ」「坂本龍馬」「リンカーン大統領」「エジソン」「ガリレオ」「ヘミングウェイ」などなど。 各界の天才の名前が挙がっています。 あれは泣くわ。 それに対して、「あなたは人間だから安心していいよ」というような優しいツイートを見かけた。 うれしいけど、ありがたいけど、本当に優しい人だと思うけど、そうじゃないんだよ。 — ものくろ 発達障害 mn96bwt 「棒人間」の特定の歌詞をピックアップして紹介しようとしたのですが、特定の歌詞が発達障害を連想させるというワケではないようです。 ネットの感想を読むと「棒人間」の歌詞全体が「発達障害」を連想させるような印象をもちました。 個人的に印象に残ったのは、「個人的に、そのままの意味の人外の歌じゃなくて発達障害の人の歌だと思ってた」という感想。 「棒人間」は、ドラマ「フランケンシュタインの恋」の主題歌に採用されています。 そのため、主人公のフランケンシュタイン(綾野剛)の気持ちを代弁した歌詞の意味だと解釈する人も多いようです。 ですが、「棒人間」はドラマのために書き下ろした楽曲ではなく、RADWIMPSのアルバムの一つの楽曲。 フランケンシュタインの感情を描いた歌詞ではないようです。 そんな中でも、歌詞の意味を読み取り「発達障害」と連想する人が多い。 この解釈は正しいような気がします。 少なくとも、フランケンシュタインのような怪物を描いた歌詞ではない。 人間を描いた歌詞という解釈で正しいと思います。 これは作詞を担当した RADWIMPSの野田洋次郎さんもコメントからも明らかです。 「僕は人間じゃないんです」 人間が歌うからこその、この『棒人間』という楽曲だと思っていたので最初この曲でお話をいただいた時は少し驚きました。 ただ、人間だらけの中で懸命に生きるたった一人の「自分」という主人公の物語なのだとしたら、それは僕たちもフランケンも一緒なのかもしれません。 どんなふうに現代を生きる怪物とこの楽曲が共鳴するのか、今からとても楽しみです。 ntv. この解釈も、フランケンシュタインなどの怪物を描いた歌詞ではなく、一人の人間を描いた歌詞だという解釈。 この解釈は、「棒人間」という曲名とも関係してくる部分だと思います。 具体的に歌詞をピックアップして説明していきますね。 歌詞の中では「人間じゃないんです」と言っていますが、誰しも生活の中で感じる感情が描かかれます。 私も「棒人間」の歌詞を読んでいて「分かる」と共感した部分は多くあります。 そう思う人は私だけではないと思います。 周囲に馴染めない自分を「人間じゃないナニか」に当てはめることで、自分の存在を正当化している。 無理やり納得しているような印象を受けます。 そんな解釈もできます。 「集団の中で孤独を感じる」とくくると語弊がありそうですが、「棒人間」で描かれる一つの人物像としてあるのではないかと思っています。 私がそう思ったのは、以下の歌詞。 共感している方も多いのではないかと思います。 面白くもないことで笑てみたり そのうち今どんな顔の自分かわからなくなる始末です 引用:「棒人間」の歌詞より 棒人間 動画探してみた【RADWIMPSは・・・】 とどけー ありがとう。 しあわせだよ — Yojiro Noda YojiNoda1 歌詞をより深く解釈するには、曲を聴きながら歌詞を読むのが一番早いと思います。 というワケでYoutubeで「棒人間」の動画を探してみました。 一番いいのは、RADWIMPSの公式動画だったのですが、MVがありませんでした。 RADWIMPS「棒人間」は、シングル曲ではなくアルバムの1曲なのでMVが制作されていないのかもしれません。 RADWIMPSのアルバム「人間開花」に収録されています。 RADWIMPS「棒人間」は深い意味が込められている• RADWIMPSの「棒人間」の歌詞について、いろな意味の解釈を紹介してきました。 思ったのは、「いろいろな意味に解釈のできる歌詞だな」ということ。 記事の中で紹介してきた「発達障害」「集団の中の孤独」も一つの解釈。 作詞をした野田洋次郎さんは「人間が歌うからこその「棒人間」」だとコメントしています。 ですが、主題歌になったドラマ「フランケンシュタインの恋」の内容は、人間ではない怪物が主人公。 そのため「 人外の孤独を描いた歌詞」と解釈する人も多い。 内容にマッチしているので、この解釈も納得できます。 いろいろな解釈ができる、ステキな歌詞だと思います。 話題になることもも大きな意味があると思います。 また新しい解釈ができたら追記しようと思います。

次の