高橋 克典 ドラマ。 FACE〜見知らぬ恋人〜

珈琲屋の人々 ドラマの感想(高橋克典)

高橋 克典 ドラマ

亮は暴力的だが、択巳はやさしくおっとりとした性格。 早紀はその2人の男を好きになっていく。 切ないラブストーリー。 キャスト [ ] 主人公• 水野択己 - 中途入社で横浜交易に入社してきたエリートシステムエンジニア。 早紀と愛し合うようになる。 自分にもう一つの人格(亮)が存在していることに気づいていない。 高川亮 - 高橋克典 拓己のもう一つの人格。 性格は拓己と正反対で鋭い目つき。 誰にも心を許さず冷酷。 孤独な影を持つ。 横浜交易• 相沢早紀(横浜交易に勤めるOL) - 課長の岡田と不倫関係だったが清算した。 拓己と出会い彼の優しい心に惹かれていく。 平野由花(早紀の同僚・親友) -• 緒方薫(早紀の同僚) -• 石川渚(早紀の同僚) -• 岡田貢(早紀の上司) - 早紀に別れを告げられたが、よりを戻そうと彼女に行為をして迫る。 水野家• 水野真理子(拓己の妹・亮を愛してしまう) -• 水野賢治 -• 水野貴子 - 相沢家• 相沢久江 -• 相沢祐二(早紀の義父) - その他• 奥野麻子(高川亮と親密な関係) -• イノ -• テラ -• 佐伯真介 -• 平野和久(精神科医) -• 能勢ありさ(水野賢治の秘書) - スタッフ [ ]• 原作 - もりたゆうこ• 脚本 - 若生恵美子、山田珠美• 音楽 - Achilles C. Damigos、• 演出 - 猪股隆一、長沼誠、樹木雅彦• オープニングテーマ - 「」• エンディングテーマ - 「」• 挿入歌 - 高橋克典・仲間由紀恵「」• 音楽プロデューサー -• サウンドデザイン -• プロデュース - 西憲彦、北島和久、大塚泰之• 美術デザイン - 、柳谷雅美 放送日程 [ ] 各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率 FACE1 2001年1月10日 二重人格の恐怖 汚れた愛に負けない 若生恵美子 猪股隆一 13. あなたを愛した報い 長沼誠 09. 若生恵美子 長沼誠 09. 奇妙な噂が隣人を殺す!! 山田珠美 樹木雅彦 09. 若生恵美子 猪股隆一 09. 悪夢との決別!! 炎上する館で愛は蘇るのか!? 当初の放送予定回数は全10話だったが、9話に短縮された。 関連項目 [ ]• 前番組 番組名 次番組.

次の

『ひまわりっ』宮崎ロケスタート!高橋克典さん平祐奈さんがやってきた!

高橋 克典 ドラマ

俳優のが主演するテレビ朝日系ドラマスペシャル『庶務行員・多加賀主水4』が、2月16日(後9:00 〜 11:05)に放送される。 原作は元銀行マンという経歴を持つ作家・氏の人気シリーズで、2017年10月、19年2月、11月にドラマスペシャルとして放送された。 第4弾となる本作では、主水がいきなり警察から任意同行を求められるという衝撃のシーンから幕を開ける。 その謎の男により、町の嫌われ者たちの自宅に次々と火が放たれる事件が発生した。 その背後には黒い策略がうごめいていて…。 主水が衝撃の真相を暴き、街の人々の心とお金を救う。 メインゲストは、と。 第1弾から主人公を手助けする女性行員・生野香織役の、第3作から支店長・山内貴恵役で出演するらレギュラーメンバーも集結。 謎に満ちた事件と心温まる人情を描いた、スリリングな物語が展開していく。 今回、ようやく多加賀主水というキャラクターを完成させることができたと思っています」と、手応えを語った。 高橋の相棒役を演じる夏菜も「こんなに長期にわたってひとつの役を演じるのは初めて。 貴重な体験なので素直にうれしいです」と第4弾のオファーに大喜び。 本作ではキャバクラ店に潜入捜査するというアクティブな活躍を見せる。 そのロケ先は奇しくも、夏菜が2006年のドラマデビュー作(『ガチバカ!』/TBS)で高橋と初共演を果たした際の思い出の店。 「いちばん最初に克典さんと学園ドラマでご一緒したとき、私の役柄が高校生でありながらキャバクラでアルバイトをして先生に見つかるという設定だったんです。 今回のロケ先が当時と同じお店だったこともあり、思い出が鮮明によみがえりました。 そんな夏菜とのコンビに高橋は「香織も、個性が際立ってきました! やっぱり夏菜さんは明るいので、アクティブに動いてもらうのが面白い。 最新作では主水と香織、このメイン2人のキャラを具体的に形づくることができたのが収穫でした」と、最新作への自信をのぞかせた。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の

サラリーマン金太郎(高橋克典ドラマ)の無料動画を1話から最終話まで視聴はココ!

高橋 克典 ドラマ

「ひまわりっ~宮崎レジェンド~」の取材会に出席した(左から)高橋、平、井上 俳優、高橋克典(55)が10日、川崎市・川崎区で行われたテレビ宮崎開局50周年ドラマ「ひまわりっ~宮崎レジェンド~」(5月中旬放送)の取材会に女優、平祐奈(21)、俳優の井上祐貴(23)とともに出席した。 原作は「モーニング」(講談社)で連載された、宮崎出身の東村アキコさんの「ひまわりっ~健一レジェンド~」。 主人公アキコ(平)が、父の健一1号(高橋)、彼氏候補の健一2号(井上)ら周囲に振り回されながらも漫画家を目指す姿を、コミカルに描く。 超天然なキャラの健一2号を演じる井上は、私生活でも天然のようで、「撮影2日目の朝、6時20分に家を出るつもりで起きたら22分だった。 急いで駅に向かい時間を確認したら3時27分」と エピソードを話すと、間髪入れずに高橋から「お前、大丈夫?」とツッコミを受けた。 役づくりの髪形が「づらっぽい」と平から指摘を受けた高橋。 これまでの役柄とのギャップを問われ、「昨日、大河ドラマ(麒麟がくる)のオンエアで、織田信秀。 われながらいい芝居をした」と自画自賛したが、本作では面白おかしい父親役を演じる。 「もう大河ドラマ(の出演以来は)こないかな。 宮崎に責任とっていただく。 産地直送の生産者でもやらせていただければ」と話し、場内の笑いを誘った。 同県ほか、動画配信サイトでの公開も予定。 平が「撮影3日目でいい空気感。 すごく楽しく、和やかな雰囲気で毎日笑って過ごしています。 お父さんとのシーンは、笑いを堪えるのに大変なほど面白い」と絶賛すれば、高橋は宮崎弁を交え「宮崎どっぷりの人間です。 ぜひ楽しんでください」と内容に太鼓判を押した。

次の