鱗滝左近次 最終回。 鬼滅の刃 最終話【ネタバレ】|Info_etc|note

【ゆっくり実況】本当の鬼滅の刃最終回 解説【きめつのやいば 現代編】

鱗滝左近次 最終回

鬼滅の刃 204話 ネタバレ 戦いから3ヶ月後、炭治郎たちは蝶屋敷に入院して療養していた。 炭治郎の左腕はおじいちゃんのようにしわしわで上下に動かすことしかできなかった。 目も形は元に戻っていたが見ることはできなかった 義勇と不死川は最後の柱合集会へ。 輝利哉は鬼殺隊の解散を宣言した。 炭治郎のもとに宇髄や槇寿郎、鱗滝や冨岡が見舞いにやってくる。 炭治郎は退院し、伊之助、善逸、禰豆子と共に平和に暮らした。 そして・・・時は流れ時代は現代に 鬼滅の刃 最終話 205話 ネタバレ 感想 現代編、暫く続くのかと思いきやまさかのやっぱり最終回!! センターカラーは炭治郎たちの子孫!? 学生服着てまさにキメツ学園!! 平穏な時代 竈門カナタは弟の炭彦(すみひこ)に起きろというが炭彦は眠ったまま起きていると答える おおおーー炭治郎はやっぱりカナヲと結ばれたのかー スポンサーリンク 現代 東京 善逸のひ孫、吾妻善照(あがつまよしてる)は庭の倉庫にしまってあった善逸伝記を読み号泣 また嘘小説を読んでいるのかと姉の橙子(とうこ)が後ろからケリを入れる これは・・・見た目禰豆子なので善逸は夢が叶って禰豆子と結ばれたんですね!! 登校途中 善照は輪廻転生を信じるか、鬼と戦って命を落とした人たちは皆転生して幸せに暮らしていると語る 橙子は話を聞いておらずスマホで体操金メダルを取得した宇髄のニュースに大興奮 善照は植物学者で伊之助の子孫である、嘴平青葉のニュースを見て美人だと興奮 この姉弟(笑) まずは柱から宇髄さん登場!!金メダリスト、体操、そして髪型!!かっこいい。 ほんとは今年オリンピックだったもんね 伊之助は植物学者ですかー、現代では被り物できないから美顔晒してるんだね 植物学者ピッタリ! 前話の最後で4人で暮らしていたんで伊之助の家族とも親交がありそうですけどね。 疎遠になっちゃったんですかね。 続いてふたりは時透と有一郎の生まれ変わりの双子の赤ちゃんとすれ違う そして他校の女子生徒が続く それはしのぶとカナエの生まれ変わりだった スポンサーリンク 時透と有一郎、そしてしのぶとカナエ 現世では幸せになってほしい 橙子はカナタに追いつき声をかける ふたりがいちゃつくのを見てイラつく善照 悲鳴嶼は幼稚園の先生に 伊黒と甘露寺はふたりで定食屋を 遅れて目覚めた炭彦は着替えて窓から飛び出した 忍者のように建物を飛び越えたり、庭を横切って学校へ向かう 既に周りからはランニングマンと呼ばれ有名だった パトカーを飛び越え急ぐ炭彦 パトカーには不死川と玄弥の生まれ変わりが乗っていて、キレる 炭彦は小学生の錆兎、真菰、冨岡の生まれ変わりの隣を走りすぎる 柱これでほぼ全部出たかな 冨岡さんは結婚せずーですかね。 錆兎とまた仲良くやれていて嬉しいです 後藤はスマホで愈史郎の描く珠世の絵を見つめ頬を赤らめる 愈史郎は珠世の絵を描き続け有名になっていたのだった スポンサーリンク 愈史郎しなないでいてくれたんですねー(泣) にしても取材に来た記者に猟銃ぶっ放すって笑う 炭彦に煉獄の子孫、桃寿郎(とうじゅろう)が追いつく 桃寿郎は部活に入れと誘う ふたりをパトカーが追いかけるが、話に夢中で気づかない そのまま教師の村田が止めるのも無視して校門を飛び越えた 炭彦の家には警察から?苦情の電話が入る 電話の側には炭治郎たちがみんなで撮った笑顔の写真が飾られていた 大満足の最終回でした!!無惨の片鱗をどこにも感じさせなかったのが良かったです。 本当に平和になったんですね・・輪廻転生素敵です。 十二鬼月も輪廻転生出来ていたら良かった?かな・・・ 大人気のなか、きっと継続を望む意見も多かったと思うのですが勢いそのまま完結させててかっこいいです!! 作家って感じします! 23巻に収録の話数が足りなくて番外編とか収録されそうな予感!というか期待 スポンサーリンク 炭治郎たちの輪廻転生、子孫 竈門カナタ(16) — 炭治郎とカナヲのひ孫、炭彦の兄。 橙子の彼氏? 竈門炭彦(15) — 炭治郎とカナヲのひ孫、カナタの弟 我妻善照(17) — 善逸と禰豆子のひ孫、橙子の弟 我妻橙子(18) — 善逸と禰豆子のひ孫、善照の姉、カナタの彼女? 嘴平青葉 — 伊之助のひ孫? 宇髄天満(20) — 宇髄の転生、体操選手、金メダリスト 時透、有一郎 — 双子として転生 しのぶ、カナエ — 転生して鶺鴒女学院の生徒 悲鳴嶼 — 転生して幼稚園の先生 伊黒、甘露寺 — 転生して定食屋を営む 不死川、玄弥 — 転生して警察官 冨岡 — 転生?して小学生 煉獄 — 転生して高校生、剣道部 錆兎、真菰 — 転生して小学生 桑島慈悟郎(善逸の師匠) — 転生?して炭彦の近所に住む 鱗滝左近次 — 転生?して師匠の将棋友達 産屋敷輝利哉 — 日本最高記録を更新し存命 愈史郎 — ひたすら珠世の絵を描き続ける 後藤、竹内 — ひ孫? が炭彦と同じ高校 村田 — ひ孫? が高校教師 鋼鐵塚 — ひ孫? が鋼鐵塚整備という車の整備工場を運営 高田なほ、寺内きよ、中原すみ(なほちゃん、きよちゃん、すみちゃん) — ひ孫? 転生?して炭彦をランニングマンと呼ぶ女子小学生に 鬼滅の刃 最終話 完結.

次の

鬼滅の刃最終回ネタバレ最新話速報!子孫たちの時代へ…

鱗滝左近次 最終回

Contents• 鬼滅の刃ネタバレ最終回最新話確定速報!現代編とは? 本日発売のWJ24号にて 『鬼滅の刃』がセンターカラーで登場です!! ついに、物語が最終回を迎えました。 応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。 ぜひ最後まで、炭治郎たちを見届けていただけると幸いです。 気になる最後を迎えファンたちの中ではまだ話が続くのか? はたまた最終回を迎えるのか?と憶測が広がり、様々な考察が展開されました。 それでは実際はどうなのか?ネタバレを見ていきましょう。 竈門 カナタ・炭彦(かまど カナタ・すみひこ) 現代編、まずは 竈門一家の子孫から登場します。 カナヲに似ている男の子・竈門カナタが炭治郎そっくりの男の子・竈門炭彦を起こそうとしています。 彼らは現在高校生でカナタは16歳、炭彦は一つ年下で15際でした。 カナタは既に28回も同じことを言っていますが、炭彦は寝ながら起きてるようとおんなじことを繰り返しているそうです。 仕方なくカナタは一人で登校することに… 我妻 善照・橙子(あがつま よしてる・とうこ) 人知れず命を賭して戦い、未来を。 その若く勇敢な者たちが守り抜いた鬼殺隊がついにその役目を終えて ある人は彼岸へ旅立ちある人は此岸で子を成し時は巡り。 鬼滅の刃はもう振るわれることのない平和の空の下でかの子孫 または転生 たちが笑顔で生きている姿を見れて、、、幸せでした• そこは我妻一家の家の庭に設置してある倉庫でした。 倉庫の中には善逸に見た目も雰囲気もそっくりな男の子・我妻善照が ひいお爺ちゃんの小説「善逸伝」を読んで涙を流し感動していました。 その背中に容赦無く蹴りを入れる禰豆子にそっくりな気の強い少女・我妻橙子が現れます。 高校のテストが近いのか、橙子は弟である善照にそんなもの読んでる暇あるなら勉強をしなさいと怒っています。 善照はうちの家系はみんなおとなしい女ばっかなのになぜ、姉だけこんなにきつい性格してるのかと考え、姉ちゃんは輪廻転生を信じるか?と問います。 当然橙子にはキレられてました笑 しかしこの輪廻転生が前振りとなり、他のキャラクターの現在が続々と描かれていきます。 橙子はスマホのニュースを読んでいましたが、そこで体操選手になった音柱の子孫・宇髄 天満(うずい てんま)が登場しました。 橙子は面食いなようで天満の顔にベタ惚れです。 嘴平 青葉(はしびら あおば)と青い彼岸花 そして次のスマホニュースでは、伊之助の子孫と思われる植物学者・嘴平青葉が登場します。 なんと新しく発見された青い彼岸花の研究をしていたのだとか! しかし青葉は 青い彼岸花を全部枯らしてしまい大問題になっているところでした。 ドジなところは先祖譲りですね笑 そして先祖の性格とそっくりな善照は、顔の美しい青葉を女性だと思い込み大問題を起こしたものの責めるのは酷すぎると発言しますが、橙子が男だと言った瞬間豹変しました。 何も性格までも現代に転生しなくてもいいのにねと思ってしまいました笑 柱たちが転生して登場 そして善照と橙子の登校中には過去の柱たちが次々と転生した姿で登場します。 信号待ちをしているときに、向かいのベビーカーに乗っているのは可愛い顔をした霞柱・時透の転生と思われる双子がいます。 さらには善照は女好きを発揮し、女子高の「鶺鴒女学院」の生徒に二人に目を奪われますが、この二人は蟲柱・胡蝶姉妹の転生した二人です! そしてさらに歩みをすすめる我妻姉弟ですが、そのさきで竈門カナタと合流します。 なんとカナタと橙子は付き合っている雰囲気! まさか先祖が兄弟だとは二人は知らないでしょう笑 炭彦が遅刻するのかもという話を橙子とカナタはしていますが、その後ろで善照は背の高い幼稚園の先生を目撃し、驚いています。 岩柱・悲鳴嶼の生まれ変わりでしょう、髪型はそっくりです。 驚く善照をよそに、カナタと橙子は学校が終わったら定食屋さんで食事をして帰るかと話しています。 どうして起こしてくれなかったんだろうと考えていますが、さっさと身支度をしてなんと 6階の自宅の窓から飛び降りて登校を開始しました! 軽い身のこなしで物凄い技術のパルクールを見せつけながら先へと進む炭彦ですが、他人の家の庭を勝手に通り抜けし怒鳴られていました。 この通り抜けた家では2人の老人が将棋を打っています。 それは善逸の師匠でもあり祖父のそっくりさんと、炭治郎の師匠の鱗滝と思われる羽織をきた人物が将棋を打っています。 そして二人の老人の家のテレビからは日本最高齢記録を樹立した人物「産屋敷」がインタビューを受けていました。 鬼殺隊の最後の当主が現代まで生きていたなんて正直パニックでした笑 そして場面は戻り走って登校中の炭彦。 道の途中には鋼鐵塚整備という会社があったり、蟲柱の元で修行していた頃の3人の少女たちの転生した少女たちがいたりしました。 パトカーに引かれそうになるが… 遅刻ギリギリの炭彦は信号が変わっているにもかかわらず、道路に突っ込む炭彦。 目の前に現れたパトカーに驚くも軽やかな身のこなしで交わしていきます。 謝罪してそそくさと走っていくも、パトカーに乗っていたのは風柱・不死川兄弟の転生した姿でした! 顔の傷まで引き継がれていますね! なんと 炭彦には7件もの通報が来ているそうで、大迷惑をかけていました。 炭彦を追うパトカーそして走り続ける炭彦、その横を通り過ぎるのはようやく出会えた錆兎と真菰そして水柱の義勇の転生した義一が楽しそうに登校しています。 山本愈史郎という画家 場面は再び善照に戻り、歩きスマホで絵を見ている少年・後藤がいました。 彼の見ている作品を善照は知っていて豆知識を披露していましたが、その絵は山本愈史郎の作品だというのです。 愈史郎は生きて画家となり、 珠世の絵を現代でも描き続けているのです。 世界的に高い評価を受けようやく注目されてきたそうですが、愈史郎の粗暴さは健在でした笑 炭彦、学校に間に合うか? 学校へ急ぐ炭彦ですがその背後から、炎柱・煉獄の子孫である桃寿朗(とうじゅろう)が姿を現します。 桃寿朗は必死で炭彦を部活に誘いますが、炭彦は寝る時間が削られるのが嫌だからと断ります。 二人は会話しながら走っているわけですが、その二人を警察が追い続けていました。 全く警察の生死が耳に入らない二人の集中力は、当時の炭治郎と恭寿朗のまんまでした。 二人はギリギリ学校に間に合いそうでしたが、そこに校門で待ち受けている村田の転生した先生がおり、遅刻3分前ながらも門を閉めてしまいます。 しかし、 二人は軽々飛び越えギリギリ登校することに成功しました。 その後校門で警察に詰め寄られている村田と、どこかのベンチで空を見上げ山奥で一人で暮らしたいと語る青葉が描かれていました。 警察からの連絡でしょうか?母親は驚き謝罪していますが、受話器の近くには 炭治郎のつけていた日の耳飾りがしっかり受け継がれ、その下には炭治郎の日輪刀と思われるものがありました。 しっかり言い伝えを守っていた竈門一族ということが伝わってきましたね。 そして一番最後に鬼舞辻無惨を倒した当時の鬼殺隊の、生きていた面々が全員笑顔で撮影された写真が描かれ物語は幕を閉じます。 写っていたのは以下のメンツたちです。 竈門炭治郎• 竈門禰豆子• 我妻善逸• 嘴平伊之助• 栗花落カナヲ• 神崎アオイ• 冨岡義勇• 不死川実弥• 宇髄天元• 天元の妻3人• 恭寿朗の父と弟• 産屋敷輝利哉・かなた・くいな• 鱗滝左近次• 鋼鐵塚蛍• 鉄穴森鋼蔵• 寺内きよ• 高田なほ• 中原すみ ここで鬼滅の刃完結となります。 まとめ おはYumika!鬼滅の刃の最終回読んだよ!みんなの子孫がハチャメチャに学校に行くお話だったよ!鬼が居ない世界になって普通に学校行ってて今までに無い鬼滅感があったよね!僕は子孫の中だったら善照君推しかな。 あの騒がしい感じが善逸君ぽくて好き!次は鬼滅のアニメと映画に期待だね! — Yumika 朱夏人 弓の呼吸壱ノ型朱夏ガチ恋! Yumika27063685 鬼滅の刃がついに完結いたしました。 『鬼滅の刃ネタバレ最終回最新話確定速報!子孫たちの時代へ…』と題して、今回はネタバレを徹底的に見ていきました。 週刊文春でも記載されていたとおり、作者の都合のため東京での漫画家生活は家庭の事情により長くはできないと言われていました。 一番きりのいいところで良い終わり方を迎えたことに対してネットでは作者に対して「お疲れ様でした」と労いの言葉が多数寄せられています。 また今後、機会があれば鬼滅の刃が連載することを願っています。 また、.

次の

鬼滅の刃最終回で実弥と義勇は痣で死亡した?他のキャラのその後を考察!

鱗滝左近次 最終回

がんばれ元気は普及のボクシング感動巨編です 小山ゆうのボクシング感動巨編「がんばれ元気」の最終回について。 がんばれ元気の主人公堀口元気は、父親のプロボクサー「シャーク堀口」とともに各地を転々とする生活を送っています。 母親は元気を産んですぐに亡くなっています。 そんなある日、シャーク堀口にプロボクサーへの復帰が決まります。 シャーク堀口は減量苦に耐え、苦戦しながらも連勝を重ねますが、ある日、天才ボクサー関拳児との戦いの最中に頭を強打し、亡くなってしまいます。 その後、関拳児は天才ボクサーの名をほしいままに、世界チャンピオンになります。 元気は、資産家の娘だった母の親(祖父母)に引き取られますが、打倒関拳児を目標にボクシングを続けます。 元気は幼いころから、卓越したボクシングセンスとパンチ力を持っており、元全日本学生チャンピオンの三島栄司からボクシングの指導を受けながら、めきめきと腕を上げていきます。 そんな三島栄司もプロ転向後に関拳児と戦い敗れた過去があります。 また、三島栄司の恋人であり、元気の担任の先生でもあった芦川先生に関拳児を想いを寄せていました。 三島栄司は身体を病んでおり、元気の成長を見届けた後、亡くなってしまいます。 元気は上京し、父親がかつて所属した永野ジムに所属し、露木トレーナーの指導のもと不敗のまま世界チャンピオンに君臨する関拳児の打倒を目指します。 最終回では、元気が幼いころから想いを寄せる芦川先生、三島栄司、世界チャンピオンを目指したライバルたちの想いを胸に、関拳児と戦い、死闘の末、アッパーストレートで関拳児を倒し、世界チャンピオンとなります。 世界チャンピオンとなった元気はすぐに世界チャンピオンを返上し、約束通り祖父母のもとへ帰ります。 祖父母のもとへ向かう車中で芦川先生の手紙を読み、芦川先生が、自分の気持ちを整理するために、旅に出ることを知ります。 最後は元気がいつもの笑顔で祖父母のもとへ走って帰るところで終わるのですが、ボクシングを通し、青春、友情、親子の絆、愛について教えてくれる普及の感動巨編です。

次の