双子 妊娠 つわり。 つわりがない症状吐き気もなく大丈夫?軽い妊婦の理由!

双子妊娠の初期ってこんな感じ!経験者が語る真実とは?

双子 妊娠 つわり

今妊娠8週目くらいですが、初めての妊娠で双子ということがわかりました。 夫の転勤で福岡にきてすぐの妊娠、双子・・・正直不安です・・・一人でも大変なのに二人。 実家も岡山なので親の手伝いを受けるのは難しい状態です。 でも双子なんて産みたくても産めるものではなく、予想以上に大変とは分かっていますが、がんばろうと思っていた矢先、つわりがきました。 吐くことはないのですが、一日中気持ち悪く、特に夕方から夜中にかけてが一番気持ち悪いです。 夜もなかなか寝付けません・・・うわさで聞いたのですが、双子だとつわりがきついと聞いたのですが本当でしょうか?実際に双子を妊娠、出産してからのことも聞かせてもらえれば幸いです。 よろしくお願いします。 妊娠おめでとうございます。 1歳4ヵ月の一卵性双生児(女児)の父親です。 私も妻が双子とわかったときからいろいろと書籍やネットで勉強しましたが、すでに回答として出ていますが、「双子」ということと「つわりの度合い」は直接関係がないようです。 とはいうものの、私の妻は妊娠悪阻で1ヶ月ほど入院しました。 ほとんど食べ物が口にできず、点滴だけで栄養補給をしていたような状況でした。 体重もかなり減りましたね…。 悪阻の症状が改善してからも、結局出産までつわり状態をひきずっていたようです。 また出産に際しても、予定日の2ヵ月くらい前から管理入院ということで入院しました。 妊娠中毒症の症状も強く出ていましたので(これは双子妊娠との関係が強いそうです。 つわりも大変ですが、妊娠中毒症にも注意してくださいね。 )、結果的には少し早めに帝王切開で出産しました。 体重差があったのですが、二人とも無事に産まれてきてくれました。 子育ては確かに大変です。 他の方の回答どおり父親の協力は絶対条件です。 というより、父親だけでは全然手が足りないといった方がいいかもしれません。 昼間は当然仕事がありますし、残業や付き合いなどで、休日以外は満足に手伝うことはできません。 (私自身は、プライベートな付き合いは当然のこと、会社の付き合いもほとんど断ってましたね…。 最近になってようやく自由な時間が増えたような気がします。 )私の妻も出産後半年以上実家(徒歩15分程度ですが…)で母親の世話になりましたし、今も頻繁に手伝ってもらっています。 近所にお住まいの双子のお母さんは、嫁ぎ先が遠いので2年近くも旦那さんとの別居状態が続いているそうです。 ご実家が離れているとのことですので、できれば里帰り出産をお勧めします。 加えて、双子ということで単胎よりもリスクは高くなりますので、できれば設備の整った病院にかかられることをお勧めします。 少し前に書いたとおり、ウチの娘たちは体重差があったのですが、双胎間輸血症候群という状態にあり、血液が二人に平等にいきわたらないという状態であったようです。 体重差が出るとあまりよくないということを最初に聞いていたので、産まれてくるまで本当に心配でした。 双子といってもいろいろな種類があり、その種類により妊娠時の管理点も異なってきます。 まずは一卵性か二卵性かの判断(厳密には膜性の判断だったと思います。 )を初期にしっかりしておかないといけないそうです。 いろいろと怖いことばかりを書きましたが、きちっと管理さえしていれば、今の医学からすればそんなに心配することはないと思います。 ただ、肉体的な辛さだけはどうすることもできませんので、これは周囲の方の協力を得られる環境を早いうちから作っておくことが大切だと思います。 いずれにしても「双子は大変」ということを今から周囲の人に十分理解してもらってください。 「少しだけ手間が増えるだけでしょ?」とか「一度に二人の子育てが済んでいいじゃない」なんていう方がいらっしゃいますが、そんなに簡単なものではないです。 作業量が二倍に増えるということは、体を休める時間がその分減るということです。 最後に…、長々と書きましたが、双子の父親になれて幸せだと思っています。 双子の子育ては本当に大変ですが、それ以上に可愛いです。 彼女たちが我々夫婦を親として選んでくれたことに感謝しています。 まだまだ先は長いですし、大変だと思いますが頑張ってください。 過ぎてしまえばいい思い出になります。 我々夫婦も、娘たちが寝た後に、妊娠時や産まれた直後の写真を見ながら「こんな時があったんだな…」なんて笑いながら話しています。 お腹大きくなりますよ!たくさん写真を撮っておいてくださいね。 妊娠生活での参考にはならないかもしれませんが、双子育児の関係で楽しい書籍を紹介しておきます。 「ふたご育児ニコニコ日記」という本です。 息抜きにでも読んでみてください。 かなり面白いですよ。 (出産前は人事のように笑って読んでいましたが、今は共感する部分が多いです。 ) 元気な赤ちゃんたちが無事に産まれてくることを、心から祈っております。 参考URL: No. 2です。 妻がよく見ていたHPとその中で紹介されていて実際に読んでいた本を記します。 この3つをよく見ていたようです。 これに囚われることはないですが、参考にして下さい。 また、双子 多胎 に関する本ですが、これは本当に参考になったようです。 今でも育児書と並んでよく読んでいます。 近くの本屋さんに問い合わせ、取り寄せてもらったようです。 私も読みましたが、「具体的にいろいろ」書いてあります。 「私たちの双子育て」発行所:有限会社ビネパル出版、編著者:ツインキッズクラブ ¥2718+税 です。 3の方も書いていましたし、先に私も記しましたが、出産後暫く 少なくとも母親に余裕が出来るまで 「父親以外の助っ人」が必須です。 No3. の方も書かれていましたが、双子は母親一人で育てることは不可能だと思って良いです。 如何に父親が全面バックアップを実践したとしても、万全な手伝う姿勢を示しても、朝夕・休日バックアップしてくれても、やっぱり平日の日中は母親一人です。 一人を病院に連れていくときに、もう一人をどうするか、買い物、用足し、家を離れる必要がある場合はどうするか。 少なくとも1歳未満で、母親一人で二人を連れていく 双子用ベビーカー、或いは一人を背負って一人をベビーカー は物理的にも体力的にも非常に厳しいと思われます。 車を使うことが出来るのは、少なくとも4or5ヶ月以降でないと難しいと思われます。 身内の人が無理ならば、ベビーシッターとか育児支援のNPOを早いうちに探しておくことをお奨めします。 今から、出産後の手助けしてくれる算段をお考えになるべきだと思います。 兎に角、「私は双子を妊娠したのです」と言うことをあらゆる場面で伝えて、猫 これはウソ でもボランティアでもあらゆる人に力を借りて手伝ってもらうことをお奨めします。 最初は恥ずかしいかもしれませんが、「双子」だと判ると、意外と皆さんが自然に話を聞いてくれたり、いろいろ融通してくれるそうです 妻曰く、産院やスーパーなどで妊婦時期から双子を宣伝して親切にしてもらったようです。 一方的に書きましたが、これからも私で判る範囲 妻にも確認しますが であればお話しできることがあると思います。 ある意味「同志」です。 肩の力を抜いて、「ほんのちょっと頑張る」ぐらいの精神状態が良いと思います。 頑張りすぎると本当に疲れます 妻曰く、少しずぼらになって良いそうです。 双子を授かったこと、本当に感謝して二人を元気に生んで、育てて下さい。 こんにちは。 妊娠おめでとうございます。 私は三ヶ月半の双子がいます。 転勤してすぐの妊娠・・・しかも双子・・・不安ですよね。 私も妊娠中はあれこれ考えて不安な毎日を送っていました。 今考えたら妊娠期間の半分以上は心配ばかりしてたかな? 私もつわりは結構ひどかったかな?朝起きたとき、夕方、夜・・・で、食べ物も偏ったりして。 でも赤ちゃんが元気な証拠かなって勝手に解釈していました。 つわりは私は5ヶ月頃楽になりましたよ。 夜もなかなか寝付けないとのことですが飴とかお茶とか枕元においてらくーな気持ちで乗り切って下さい!!あっという間ですよ。 私は実家が福岡で長崎にいるので質問者様と似たような感じですね。 福岡は市がやっている双子のサークルとかあるのではないでしょうか?もう少しつわりが楽になったら調べてみたらいいかも?結構みんなの経験談が聞けて楽しいですよ。 出産してからはとにかく眠い!!の一言かな?私はとっても不器用ですがなんとかなってますよ。 私もまだまだだけど・・・お互いがんばりましょうね。 楽しいマタニティライフを送って下さい。 こんにちは。 双子ちゃんを妊娠されているとの事、 おめでとうございます。 つわり大変ですね。 私自身は妊娠の経験はないのですが、 一卵性双生児の妹です。 私の母の話ですが、妊娠中はやはりつわりがひどかったそうです。 それでも好物の納豆とトマトは何とか食べていたらしいです。 初産(私達の上に4歳離れた兄がいます)ではなかったのですが、 出産予定日ドンピシャに自然分娩で産んだ母は今思うと すごく丈夫な体だったんだな~!と関心します。 慣れない土地での出産とつわり、とても心細く大変だと 思いますが、 その苦労が必ず報われる時が来ますので頑張ってください! 私は他の人が経験できない「双子」という形でこの世に生を受けて 本当に良かったと生んでくれた親にとても感謝しています。 双子だからかどうかは分かりませんが、つわり、かなり辛かったです。 悪阻の一歩手前・・・入院目前って感じでした。 私は朝が辛かったです。 ひたすら吐く。 夜に食べた少しのご飯も、消化せずにご飯粒で吐いていました。 すこしずつましにはなったものの、やはりずっとしんどくて、結局出産直前まで朝吐くのは続きました。 妊娠7週くらいから37週までずっとでした。 でも、食べられたんですけどね。 昼過ぎにはましになっていたので。 育児はやはりしんどいです。 夫婦ふたりで乗り越えるのなら、今から積極的に両親教室に参加したり、双子サークルなんかに参加して、男性(父親)の協力がいかに必要か、ということを周りから吹き込んでもらうことが必要かと思います。 私の場合は全く協力してくれない父親だったので、本当に参りました。 夜泣きもすごかったので、今から考えても地獄です。 よく乗り切れたものだと・・・。 夜泣きしたとき、たとえ仕事がしんどくて夜が遅くても絶対に手伝うこと!と今から二人で色々話し合うのがいいと思いますよ。 あと、保育ママとか、助けてもらえるようなサービスを確保しておくことも必要だと思います。 1人病気になったときに、もう1人を見てもらえるように、また買い物の間見てもらえるようになど。 遠くても、双子だと、里帰り出産をお勧めします。 産後すぐに二人の育児を夫婦だけでというのはとんでもないです・・・。 ご懐妊おめでとうございます。 私は「男」ですので、本当に貴方が知りたいことかどうかは判りませんが 双子を持つ父親として、妊娠中だった妻の状況と現状 現在9ヶ月 を書きます。 参考にしていただければ幸いです。 我が家も初産で双子 第一子長女、第二子長男 でした。 まず、つわりについては、結論から言って双子だからと言うこととは、直接関係はなさそうです。 産院で聞いた話によると、症状 病気ではないのでこう言う表現が正しいかどうかですが は個人差があり、単胎の人でもひどい人がいるそうです。 妻も妊娠中に昨年の夏を過ごしたのですが、当時を振り返ると、 ひどく疲れる、日に日にお腹が重くなる、暑さ寒さに敏感になる 自然な体温調節が出来なくなり、着るか脱ぐかをこまめに調節する必要がある と言っていました。 また、妻の特有の症状でしたが、味覚障害が出てしまい、食べられるものが非常に限定されてしまいました。 もともと塩辛いものは苦手でしたが、口の中が「苦く 渋く 」なってしまい、味の濃いものは全く受け付けなくなりました。 また、いわゆる旨み調味料のたぐいも全く駄目になり、出産直前の頃はヨーグルト、納豆 醤油無し 、卵焼きぐらいしか食べられなくなっていました。 出産後判ったのですが、自分の体重は、妊娠前と出産後を比べると7kg痩せていたそうです。 つまり、これから気を付けなければならないことは、「二人お腹に入っている」ので、食べることは単胎の場合と比べ大切な「仕事」になるそうです。 単胎の人の場合「太り過ぎ」を注意される場合があると聞きますが、多胎の場合は二人にちゃんと栄養を送る必要があると産院で聞きました。 また、睡眠についてですが、お腹の子が動くようになると、睡眠は妨げられます。 しかも、二人別々に起きたり寝たりしますから。 ただし、これも個人差があるので具体的に比較が出来ないようですが。 出産後は、やはり大変でした。 二人に同時で泣かれたり、授乳させたり、沐浴させたり・・・と今も大変ですが・・・・。 うちの場合は、近くに妻の母が住んでおり(500m位の距離)、そこに3ヶ月いました。 もと住んでいたアパートが狭いこともあり、引っ越しを考えていたところ、運良く近くの公団に空きが2つ出て一緒に引っ越し、今も殆ど毎日手伝いに来て貰っています。 私の帰りが夜遅くになるときなどは、お風呂も手伝って貰っています。 「特別手当、時給2万円!!」などと言っていますが、義母も楽しいようです。 近くに身内がいて、うちは運が良かったと思います。 出産後は特に、誰かがいないと一人では困難を極めると思います。 妻もそういっておりました。 母がいなかったらどうなっていたか、と。 以上 他にも書けることはあると思いますが、今会社ですので、仕事もありますのでこの辺にしますが、何か聞きたいことがあって、答えられるようでしたら。 また書きます。 また、Webで「多胎」で検索すると、いろんなものが引っかかってきます。 妻が見ていたものが家に戻ると判るので、後でまた書きます。 また、妻が読んでいた双子 多胎 の本があったので、それも確認して書きます。 最後に、貴方も書かれていますが、私たちも双子を授かったことを感謝しています。 今現在、子育てに二人で奮闘中です。 あまり「大変だ」と書いてしまうと気が滅入ってしまわれると大変なのでこの位にしますが、一番良いのは、今通っている産院や近くの保健所に行って、同じ妊婦さん 単胎の方でも多胎の方でも のお友達を作ることでしょう。 一番悪いのは、「一人で抱え込んでしまう」ことなので、細かいことにはあまり気にとめず とは言っても難しいでしょうが 、おおらかに過ごすことが母体にも子供たちにも良いことです。 これは旦那様に強く言って下さい。 「妻に全面協力する事がとっても大切です」と。 会社の付き合いや残業は、誰かにやって貰えばいいのです。 ほんの短い間なのですから、妊娠・出産・育児と出来る限り子供と接し、妻・母親の仕事を軽減させる努力を払うこと。 私も実践していますが、但し、妻に言わせれば、まだまだと言われそうですが。 まだまだ暑い日が続きそうですが、身体に気を付けて、お腹の子も含めて元気でお過ごし下さい。 Q 皆さん、こんばんは。 先日、妊娠検査薬で陽性反応が出た為、産婦人科へ行った際、妊娠5週目でした。 胎のうらしいのが2つあり双子の可能性があるとの事です。 (先生からは「血の塊かも」と・・・) まだ、双子だと確定した訳ではないの主人には妊娠したとしか言ってません(主人も双子です) いつ頃双子だと確定するのでしょうか?? 因みに次回は1月12日に受診します。 あと、妊娠したのが判ってから2歳の娘がいつも以上にまとわりついたり、妙に怒りっぽくなったりと若干情緒不安定な状況です。 妊娠すると子供は本能的に判るって聞いた事があるような気gするうんですが・・・(記憶違いかもしれません)、それともそういう時期なのでしょうか?? 長々と書き込みましたが先輩ママさんアドバイス(体重管理・育児等々も)頂ければ幸いです。 宜しくお願い致します。 A ベストアンサー 二卵性の男の子女の子の双子ママです。 ちなみに今3歳のお譲がおります。 双子はもうすぐ1歳。 主様のように妊娠中は2歳真っ只中!!最初のつわりではもう吐きどうしだったので食事も一緒にできずマスクしてました(笑)なのでかわいそうな感じで、お腹かが目立ってくるともう赤ちゃん返りなんでしょうね。。 話が飛んじゃいましたね。。 双子かどうかは次の検診で確定するんじゃないでしょうか?私の場合二人目だったので経済的とかちゃんと子育てできるんだろうかとか次の検診まで悩み涙もありました。 バニッシングツインも先生から聞いていましたので、1人の方がいいなとか変に考えすぎましたが、家の主人は次いって1人いなくなっていたら悲しいじゃん!!二人とも順調に大きくなっていて欲しいよ!!って。 産まれれば3人の子育て。 不安いっぱいでしたがそんな言葉に励まされ一度も入院せず36週後半まで粘り自然分娩で二人を産みました。 ほんと上に子供がいての双子妊娠はとても難儀です。 体重もたぶん上のお子さんとちょろちょろ動くので食べ過ぎなければ大丈夫!!でも抱っこだけは極力しないほうがいいです!!昼寝も子供と一緒にして、つかれたら座る。 ほんと後半は自分の母が台所にたってくれましたので入院もせずにこれたたと思います。 ちなみに今3歳のお譲がおります。 双子はもうすぐ1歳。 主様のように妊娠中は2歳真っ只中!!最初のつわりではもう吐きどうしだったので食事も一緒にできずマスクしてました(笑)なのでかわいそうな感じで、お腹かが目立ってくるともう赤ちゃん返りなんでしょうね。。 話が飛んじゃいましたね。。 双子かどうかは次の検診で確定するんじゃないでしょうか?私の場合二人目だ... Q 現在9週目の妊婦です。 主人の勤め先に霊感の強い方がいて、時々予知夢を見るらしいのですが、先日、主人がベビーカー2台を横並びで押している夢を見たそうです。 でも超音波検査では赤ちゃんは1人だけです。 そこで気になったんですが、双子の場合は何週目までに分かり、何週以降は双子はありえないんでしょうか? 私自身が一卵性の双子だからそんな夢見たんじゃ?と言ったんですが、私が妊娠した時もその霊感のある方は予知夢らしきものを見たそうなんです(その方と私は面識ありません) 主人の周りの女性は「五ヶ月に入っても双子になる可能性あるよ」と言っているらしいのですが、本当にそんなことがあるのでしょうか? 私はどちらでも元気に産まれてくれればよいのですが、周りにいろいろ言われると気になって仕方ありません。 ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 14日目以降に分離が起こると、不完全な双生児=シャム双生児のような結合体になってしまいます。 ちなみに、受精後5日目までは母体との繋がりはなく、6日目以降に子宮内膜に着床します。 ただ、それがいつ判明するかはケースバイケースですね。 エコーで胎嚢が見えて来るのは一番早くて4週の真ん中くらいですから、少なくともその時点ではもう双生児かどうかは決まっています。 二卵性の場合には胎嚢がハッキリ二つ見えますから殆どのケースで最初のエコーで判明すると思います。 しかし一卵性の場合は胎嚢が一つしかありませんから、この時点ではまず分からないでしょう。 次に妊娠が順調に経過して行けば、5週後半くらいから卵黄嚢(胎盤が完成するまでの栄養袋です)や胎芽(初期の胎児)がエコーで見えはじめますから、この時点で「あ、ふたつ?!」ということもありますし、まだこの時点ではハッキリしなくとも、6週になると心拍が確認できると間違いなく「二個の点滅」が確認できます。 ただし、この週数は排卵日を2週0日としたものですから、例えば排卵日を把握していなくていつ受精したものか本人も不明な場合に、最終生理からの計算で「8週になって胎嚢が二つ見えたので双子です」ということも話としてはあり得ます。 一昔前まではそういうものがなかったので、聴診器で心音が聞ける頃まで判明しなかったケースもあるでしょう。 私の親の話では、お腹の上からの触診で胎児の頭を二つ触れるまで双子と分からなかったケースも昔はあったそうですよ(笑) あと現代でもレアケースとして「子宮筋腫の陰に隠れていて、かなり週数が経ってから二卵性双生児と分かった」とか「排卵誘発剤を使用して多胎児になり、30週近くになるまで三つ子だと思っていたのに、入院してよく調べたら4つ子だった」というような話も聞いたことはあります(あんまり人口過密だとエコーでもよく分からないのでしょうか..)。 ということで、特に筋腫など子宮に異常もなく、9週になっていれば当然既に心拍も確認されているでしょうから、今後双子と分かることはまずないでしょうね。 ちょっと残念ですか? 以上、双子の母でした(笑) こんにちは。 14日目以降に分離が起こると、不完全な双生児=シャム双生児のような結合体になってしまいます。 ちなみに、受精後5日目までは母体との繋がりはなく、6日目以降に子宮内膜に着床します... A ベストアンサー こんにちは。 3歳になった男女双子のママです。 同じ双胎妊娠といいましても一卵性と二卵性があります。 一卵性の方がリスクが高いのですが、その中でも膜性によってリスクが非常に高いものとそうでもないものに分けられます。 なので、正確性を期するならば、ご親戚の方の「卵性と膜性」が判らなければいけませんが、一応ごく一般的なことで書いてみたいと思います。 まず、妊娠10w未満・胎児の大きさ(CRL)が30mmを超えるまでは心拍確認後であっても流産の可能性をある程度考えておかねばなりません。 双胎妊娠の場合「一児のみ心拍消失」という現象もあり、初期ならば健児に影響を及ぼすことなく母体に吸収されます(バニシング・ツインといいます)。 二卵性の場合は、この時期を過ぎますと後期になるまでは特に単胎と大きく違う点はありません。 一卵性の場合は膜性によりリスクが異なりますが、一絨毛膜の場合、二児が一つの胎盤を共有しているがための問題が時に発生したりします。 胎盤を共有していることにより、胎児への血液供給のバランスが崩れ、一方の胎児からもう一方の胎児へ胎盤を通して血液が流れることがあり、血液を「取られた側(供血児)」の胎児は貧血に、「取った側(受血児)」の胎児は多血になる「双胎間輸血症候群」が起こることがあります。 双胎間輸血症候群では供血児は発育不全に、受血児は胎児浮腫や心不全を起こすことがあり大変危険な状態と言えます。 yamaguchi-u. html また、一絨毛膜性の中でも頻度は非常に少ないものの「一羊膜」の場合、一児と二児の間の仕切が何もないために、胎児どうしの臍帯が絡み合ったりするリスクがあります。 あとは、ごく一般的なことですが。 単胎に比べて双胎妊娠は早産率が高いです。 初産と経産でどの程度の差があるか不明ですが、おそらく初産の方が早産率が高いのではないかと思います。 昨日、「計画的に早産したい」というご質問に私がお答えしたものがありますので、貼っておきます。 ご参考まで。 goo. html ご存知かも知れませんが、早産をできるだけ回避するために30w過ぎた頃から「管理入院」させる病院も多いです。 私の場合は、破水する1週間前の健診で「早産の兆候はない」と診断されていましたし、ちょうど年末年始でもあったので入院していませんでした。 双胎は早産が多いとは言っても、私の知り合いの双子ママは41wまでお腹に入れておいた人がいます。 一般的な妊婦健診の場合はトータルで12万円程と昨日の新聞で読みましたが、双胎の場合はもっともっとかかりますね。 入院することも多いので、かなり費用の面で生まれる前から既に負担が大きいのがイタイですね。 切迫流・早産、管理入院等、私は女性特約のついた生保に入っていたお陰で助かりました。 高額医療費の払い戻し制度もありますので、よく調べて損しないように(笑) 何か他にもご質問がありましたらご遠慮なく。 こんにちは。 3歳になった男女双子のママです。 同じ双胎妊娠といいましても一卵性と二卵性があります。 一卵性の方がリスクが高いのですが、その中でも膜性によってリスクが非常に高いものとそうでもないものに分けられます。 なので、正確性を期するならば、ご親戚の方の「卵性と膜性」が判らなければいけませんが、一応ごく一般的なことで書いてみたいと思います。 まず、妊娠10w未満・胎児の大きさ(CRL)が30mmを超えるまでは心拍確認後であっても流産の可能性をある程度考えておかねばなりません。 双胎妊... Q 現在、二卵性の双子妊娠6か月目の妊婦です。 今回の妊娠が初めてで、現在28歳、夫27歳、結婚してすぐ自然妊娠しました。 7週目に入り双子を妊娠した事を知り大変驚きました。 最初は不安が大きかったのですが、今は無事生まれてきて欲しいと主人と楽しみにしています。 ただ、なぜ自分が双子を妊娠したのが不思議です。 私の家系に双子はいませんが、夫の祖母の弟の子供が双子だそうです。 でも二卵性なので夫の遺伝は関係あるのでしょうか? 病院の先生に聞いたら、「ありますよ、二つの卵子と二つの精子が 受精するわけですから。 」と、 助産師さんは、「卵が二つ排卵されることはありますよ。 もともと卵はたくさんあって、だれでも双子を妊娠する可能性もあります」 と、説明もよくわかりませんでした・・。 私がもともと多排卵体質なのか、今回たまたま2つ排卵したのか? 普通は、月ごとに左右の卵巣から交互に1つの卵を排卵するものだと思っていました。 不思議です。 次妊娠したらまた双子なのでしょうか。 双子を産むということは、確率も低い珍しいことなので こうなった理由を知りたいと思って質問させていただきました。 長くなり申し訳ございません。 現在、二卵性の双子妊娠6か月目の妊婦です。 今回の妊娠が初めてで、現在28歳、夫27歳、結婚してすぐ自然妊娠しました。 7週目に入り双子を妊娠した事を知り大変驚きました。 最初は不安が大きかったのですが、今は無事生まれてきて欲しいと主人と楽しみにしています。 ただ、なぜ自分が双子を妊娠したのが不思議です。 私の家系に双子はいませんが、夫の祖母の弟の子供が双子だそうです。 でも二卵性なので夫の遺伝は関係あるのでしょうか? 病院の先生に聞いたら、「ありますよ、二つの卵子と二つの... A ベストアンサー こんにちは。 二卵性なのですよね。 極稀に両方から1個づつ排卵する事もありますよ。 私は普段はどちらか片方自己排卵をしていましたが、 両方で3~5日差で両方1個づつ排卵した事があります^^。 受精は無かったですが。 (卵胞checkにて確か) momotan16さんは治療もされて居なくて、自然2個~複数排卵したのだと思います。 ですが、片方から2個~複数排卵されたのか両方1個づつされたのか 或いは両方から複数されたのかは判りません。 排卵される予定の卵子は片方卵巣で毎周12個ほどあり、その中で一番成長が優秀な物が1個だけ排卵されます。 が、場合によっては2個以上排卵される稀なケースもあります。 遺伝性ではなく、貴女の排卵の過程がその周は珍しい事が起きたと言う感じですね。 珍しいと言えば珍しいですが、ありえないほど珍しい事では無いですよ。 7~8個排卵したって、1個も受精する事も無いと言う事もありますし、 そういう意味では自然2個以上排卵の2個受精は珍しいとも言えますが。 決して、オカルトな話でも不思議な話でも無いのですよ。 おめでとうございます^^御無事に双子ちゃん生まれますように。 こんにちは。 二卵性なのですよね。 極稀に両方から1個づつ排卵する事もありますよ。 私は普段はどちらか片方自己排卵をしていましたが、 両方で3~5日差で両方1個づつ排卵した事があります^^。 受精は無かったですが。 (卵胞checkにて確か) momotan16さんは治療もされて居なくて、自然2個~複数排卵したのだと思います。 ですが、片方から2個~複数排卵されたのか両方1個づつされたのか 或いは両方から複数されたのかは判りません。 排卵される予定の卵子は片方卵巣で毎周12個ほどあり、その中... A ベストアンサー こんにちは はじめまして 私も双子を妊娠し、出産しました。 15週ではコートをきればわからない程度でしたよ。 後半のほうが急激に大きくなりました。 6ヶ月くらいまではそんなに目立ちませんでした。 それまでは急激には大きくなりません。 つわりはなくなってよかったですね!ここからずっとつわりが続いたらとても辛いです・・ 安定してきたのではないでしょうか? 双子妊娠は回りに経験者が少なくて不安になってしまいますよね。 私もいつも不安いっぱいで・・ 生まれてからが大変なので、楽しい妊婦生活を送ってほしいです! 後半は管理入院になる可能性があります。 それまではご主人との時間を大切に、楽しい妊婦生活を 過ごせるといいですね。 Q いつもお世話になっております。 以前こちらを質問させて頂きました。 goo. html 結果、無事に成長し心拍も確認できました! 流産もがぐっと減るとの事でやっと安心できました。 その可能性の方が高いかもしれない。 』 と、言われました>< もしもがあっても元気な赤ちゃんには影響ないと言われましたが、一卵性の場合はそうじゃないですよね? 先生曰く、大きさに差がありまだ分らないのでまた来週。 双子は間違いない。 二卵性だよ。 できることなら授かった命失いたくない>< 双子ちゃんの知識が全くなく、今はPCなどで情報を集めているのですが・・ 双子ちゃんを産んだ先輩ママさんなど、 同じ状況だった方、いろいろ教えて頂けるととても嬉しいです>< いつもお世話になっております。 以前こちらを質問させて頂きました。 goo. html 結果、無事に成長し心拍も確認できました! 流産もがぐっと減るとの事でやっと安心できました。 A ベストアンサー 二卵性の双子を授かった母親です。 まず、二卵性の場合、卵が二つ確認できるので、わかりやすいです。 私の場合は、早くに二つ確認できたのですが、その際に言われたのが 「多くて4人、最低でも2人ですね」 ということです。 1卵生の場合、卵は確認できても、実は、その一つの卵に二人分の命が宿していると言うのは、もうしばらく先にしか判りません。 よって、二卵性の場合、卵が二つ!という時点でまずは、最低でもふたりの命を宿したことは確定できます。 とはいえ、やはり誰でも、一つの卵を見つけたら、まさかもう一つあるなんて思わないですからね(笑) 私の場合は、偶然にも寄り添うようにあり、Drもすぐにわかったようです。 さて、今の現状は、ありえる話です。 私は、妊娠前にいろいろ聞かされていたので、最低でも双子、最大4つ子かもしれないと診断されたその場で 「2が0、2が1になる可能性はありますか?」 とDrに聞き、Drはなんてこと言い出す母親なんだ!(笑)と驚かれましたが、ありえる話です。 二卵性の場合、特にありえるようです。 結局、二卵性は、誕生日が同じというだけで、個々に違う遺伝子情報を得ていますから、本来ならば、時差で生まれるはずが、神様のいたずらなのか、間違いなのか、一度に宿してしまったと言う状況なので、一つの卵が「あっ!間違えた」と天に帰ることはありえます。 (なんか医学的じゃなくてごめんなさい) 私の場合、早期発覚でしたので、投薬治療などで、子宮にしっかり着床するように、と、配慮していただきましたので、その後流産しかけたりしましたが、無事に授かりました。 途中まで、二人は、「双子らしい」といわれるほど(結果、二人だけでした)、同じ大きさで成長しましたが、途中から、1人が全く成長していかず、生まれたがるわが子を必死に押し戻し、なんとか体重が増えるまで生まれないようにさせられ、結果、小さいほうが、どうしても生まれたい!と言い出したので、出産する羽目に。 でも出産後、元気だったのは、小さいほうでしたがね(笑) 二卵性は、本当に、生年月日が同じ以外、別々だと思われているといいです。 よって、男女の双子が誕生するのですから。 ですので、途中で、成長が止まる、差がでてしまう、ということはありえます。 生まれてから差が出る場合もあります。 まずは、今、お腹の中に命がある!ということのみお考えになられていればいいです。 栄養あるものをやたらと食べればいい、動かなければいい!という問題でもあります。 勿論、栄養の偏り、バランスのいい食事に越したことはありません。 激しい運動より、軽めの運動の方がいいかもしれません。 でも、中には、それがストレスとなり、早産、流産につながりやすいので、まずは、今は、インフルエンザにかかならないこと。 風邪にも注意。 水疱瘡やおたふくはお済みですか?ご両親にご確認を(パパもねぇー) なお、双子の情報誌というのは(多胎児)、本当に少なく、ネットでの先輩ママからの情報収集が一番早いかも。 二卵性の双子を授かった母親です。 まず、二卵性の場合、卵が二つ確認できるので、わかりやすいです。 私の場合は、早くに二つ確認できたのですが、その際に言われたのが 「多くて4人、最低でも2人ですね」 ということです。 1卵生の場合、卵は確認できても、実は、その一つの卵に二人分の命が宿していると言うのは、もうしばらく先にしか判りません。 よって、二卵性の場合、卵が二つ!という時点でまずは、最低でもふたりの命を宿したことは確定できます。 とはいえ、やはり誰でも、一つの卵を見つけたら、ま... Q こんなお話をお聞きするのも全国の皆さんに経験者の方がいらっしゃったら是非、彼女の為にも悲しい出来事ですが教えていただきたいのです。 私は現在二人目を妊娠中で8月出産予定です。 時を同じくして私の友人も妊娠発覚!その友人はなんと双子ちゃんでした!友人には1歳になる男の子もおり、彼女の実姉も双子ちゃんを出産していて大変さは身に染みて感じているので双子ちゃん妊娠発覚当初は『いやだー!!』といっていましたが、いいよ5ヶ月に突入し、やっと双子ちゃんを受け入れる決心をした矢先、定期健診で赤ちゃんの心音が1人止まっているって言われ、母子手帳に『死亡』と書かれた・・・と私の所に連絡してきました。 赤ちゃんが双子だと赤ちゃんが1人亡くなっても外に出してあげられなく、やがて亡くなった胎児は腐敗し、もう1人の心臓の動いている赤ちゃんにも(脳に)影響があるかもしれない・・・。 母体にもなんだかの影響があるかもしれない・・・と言われたそうです。 余りにも無情な告知に…。 私も声が出ませんでした。 彼女の場合は二卵性だそうです。 もし経験された方、専門家の方がいらっしゃったらどんなことでも結構です。 恐ろしいお話でも結構です。 現実を現実と受け止められない話ですがご指導下さい。 まだ数ヶ月、そんな不安を抱えての出産を迎える彼女の気持を考えると心痛みます。 こんなお話をお聞きするのも全国の皆さんに経験者の方がいらっしゃったら是非、彼女の為にも悲しい出来事ですが教えていただきたいのです。 私は現在二人目を妊娠中で8月出産予定です。 時を同じくして私の友人も妊娠発覚!その友人はなんと双子ちゃんでした!友人には1歳になる男の子もおり、彼女の実姉も双子ちゃんを出産していて大変さは身に染みて感じているので双子ちゃん妊娠発覚当初は『いやだー!!』といっていましたが、いいよ5ヶ月に突入し、やっと双子ちゃんを受け入れる決心をした矢先、定期健診で赤ち... A ベストアンサー 私も先月二卵性の双子を妊娠した事が分かり、上の子供や家族共々双子ちゃんの誕生を楽しみにしていた妊婦です。 私の祖母が双子を妊娠、出産しており「遺伝だね~」と喜んでおりました。 予定では8月出産でした。 ところが妊娠9週目にして1人の子の心音が消えてしまいました。 先生の話だとその時点で心臓が停止してから5日程たっているとのことでした。 その時の主治医の細かい説明はハッキリいって耳に入らない状況ででした。 というか今のは誤診で後々「もう1人の子も元気になりましたよ!!」と言われるのではと思い込んでいました。 とにかく安静に!!を心がけ1週間後再度病院に行きましたが、やはり1人子の心臓は動いておらず1週間前よりも明らかに卵胞が崩れており先生がおっしゃるには溶けてきているとのことです。 私の主治医の説明ですと、今回流れた赤ちゃんは時間の経過と共に溶けてやがて子宮内で消えてしまうがもう1人の赤ちゃんには何の影響もないとのことです。 私はネットで【双子・死産】で検索していろいろ調べましたところ、1卵生の双子ちゃんの場合の1人死産は残った子に影響ある場合あり(なぜなら1卵生の場合、1つの胎盤で栄養を補給したりしているので1人の子が死産して腐敗した場合心配がある)ですが二卵性の場合は1人に1つ卵が別で胎盤も別なので影響は出ない場合が多いとのことでした。 ただ私の死産した週とお友達の死産の週が違うのであまり自信がありません。 お友達の主治医のお話だとかなり厳しいことを言われていてお友達も凄いショックだと思います。 1日も早く大学病院などの大きい病院に行かれ、詳しく調べてもらう事をお勧めいたします。 最後に・・・亡くなったお子さんはいつもお母さんの傍にいてお母さんや家族を見守ってるそうです。 分かりにくい文面になってしまい申し訳ありません。 少しでもお役に立てれば幸いです。 私も先月二卵性の双子を妊娠した事が分かり、上の子供や家族共々双子ちゃんの誕生を楽しみにしていた妊婦です。 私の祖母が双子を妊娠、出産しており「遺伝だね~」と喜んでおりました。 予定では8月出産でした。 ところが妊娠9週目にして1人の子の心音が消えてしまいました。 先生の話だとその時点で心臓が停止してから5日程たっているとのことでした。 その時の主治医の細かい説明はハッキリいって耳に入らない状況ででした。 というか今のは誤診で後々「もう1人の子も元気になりましたよ!!」と言われるの... Q 現在6週後半の者です。 5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。 5週の終わり頃 5月19日頃 からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。 食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。 ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普通の状態になってしまっています。 今のところ基礎体温は37度のままです。 まだ6週目なのにこんなことはおかしいのでしょうか。 2、3日症状が治まることなんてあるのでしょうか。 まだ心拍も確認できていない状態ですので、心配で仕方ありません。 もうだめなのでしょうか・・・。 30日にならないと病院にはいけないのですが、このような経験をされた方いらっしゃいますか?? それまで心配で心配で・・・。 同じような質問をされている方もいらっしゃるのに、新たに質問してしまって申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。 現在6週後半の者です。 5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。 5週の終わり頃 5月19日頃 からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。 食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。 ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普... A ベストアンサー こんにちは。 2人の子の母です。 妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね? つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。 うらやましいくらい平気な人もいるので。 私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。 ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。 直後や翌日くらいはつらかったです。 が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。 が、その数日後から本格的なつわりがやってきたと記憶しています。 2人目のときはもう少し軽く、平気な日もあれば、ひどい日がありました。 上の子がいて、忙しくて、気がまぎれるんですよね。 でもやはり本格的につわりが始まったのは、8週以降でした。 もしかしたら、これから本格的に?なのか、ものすごく軽いのかもしれませんよ。 あるとつらいが、消えちゃうと心配なんですよね。 今は気持ちをおおらかに過ごされるほうが、体に良いかと思いますよ。 好きな音楽でも聴いて、気分転換をしてはいかがですか? こんにちは。 2人の子の母です。 妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね? つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。 うらやましいくらい平気な人もいるので。 私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。 ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。 直後や翌日くらいはつらかったです。 が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。 が、その数日後から... A ベストアンサー 1年半前に一卵性の双子の女の子を出産した者です。 私は管理入院したので参考にならないかもしれませんが、経験談を一つ。 私は一絨網膜二羊膜の一卵性だったので二卵性の方に比べてリスクの高い方でした。 そして妊娠初期には27週(約7ヶ月ころ?)から強制的に管理入院だ!と脅されていました。 でも結局何も問題がなかったので、「薬(張り止め)にする?入院にする?」「じゃあ薬で」という調子で、1週、2週と伸ばしに伸ばして(やっぱり入院はイヤですから!)結局予定日の1ヶ月半前から管理入院になりました。 でも実際は双子は予定日通りに生まれるわけもなく、半月早い出産になりましたので、結局管理入院は1ヶ月もしませんでした。 実際、管理入院はどうだったかというと、してよかったなと思っています。 正直、8ヶ月9ヶ月になると、いくら家で安静にしていてもお腹が張るし、そうなると「何かあったらどうしよう…」とすごく心配になるんですよね。 そして何より主人や親が凄く心配して。 それに、入院すると他の管理入院中の双子ママさんとも友達になれたりして、退屈ではありますが実りも多いですよ。 なので管理入院はしてもそんなに悪いことだけではありませんので、自宅で出来るだけ安静にし、ま、管理入院になったらなったでいいか、くらいに考えておけばいいと思います。 ちなみに私はハイリスクなくせに7ヶ月まで仕事をし、管理入院前には「これで見納め!」と映画まで見に行ってました。 でも、最後の方は徒歩では家の近くのコンビニでさえ週1回しか行けないくらいお腹が重くて歩くのがしんどかったですよ。 とにかく出産までは安静を心がけて、体と相談して、動けるようならしたいことをしておく…というのが私のアドバイスです。 1年半前に一卵性の双子の女の子を出産した者です。 私は管理入院したので参考にならないかもしれませんが、経験談を一つ。 私は一絨網膜二羊膜の一卵性だったので二卵性の方に比べてリスクの高い方でした。 そして妊娠初期には27週(約7ヶ月ころ?)から強制的に管理入院だ!と脅されていました。 でも結局何も問題がなかったので、「薬(張り止め)にする?入院にする?」「じゃあ薬で」という調子で、1週、2週と伸ばしに伸ばして(やっぱり入院はイヤですから!)結局予定日の1ヶ月半前から管理入院... A ベストアンサー こんにちは。 また、上の子の送り迎えで車を運転しなければいけないのですが何ヶ月ぐらいまでは車の運転が出来るのでしょうか。 うーん...個人差があると思いますが、私の場合で言えば7ヶ月で既に単胎の臨月の大きさ(腹囲96cm)、8ヶ月に入ったら腹囲100cmを超えていました(笑)それでも特別な問題がなければ、家事くらいは休み休みできると思います。 当時の私は完全なペーパードライバーで車の運転はしたことなかったんですけど、どうでしょう?普通は臨月のお腹でも運転ってできるんですか? ハンドルにツッカエそうですよね(笑)、って笑いごとじゃないけど。 えーと、上に書いたことは、あくまでも「何も問題がない場合」です。 また、そのようなトラブルがなくても相当な頻度で早産になりますから、30w頃から管理入院を言われることも多いです。 あまり「いつまでできるか」をアテにせずに、いつであっても無理になった時に頼める人、どうするか、などを十分に準備しておく必要があると思いますよ。 順調な経過をお祈りしています。 元気な双子ちゃんをご出産くださいね。 こんにちは。 また、上の子の送り迎えで車を運転しなければいけないのですが何ヶ月ぐらいまでは車の運転が出来るのでしょうか。 うーん...個人差があると思いますが、私の場合で言えば7ヶ月で既に単胎の臨月の大きさ(腹囲96cm)、8ヶ月に入ったら腹囲100cmを超えていました(笑)それでも特別な問題がなければ、家事くらいは休み休みできると思います。 当時の私は完全なペーパードライバーで車...

次の

双子妊娠中のつわりの症状

双子 妊娠 つわり

双子を妊娠して一番不安だったのは、無事に生まれてこれるのかということ。 双子の場合は特に個人差が大きいので、双子妊娠の出産までの経過がわかる資料が少ないのが現状です。 そこで、私の場合を 一般的な胎児の成長と共に振り返りつつ、双子妊娠と単胎妊娠との違い( 確率・ リスク・ 体重変化)なども調べています。 単胎妊娠・双子妊娠どちらの方にも参考になると思います! 双子妊娠の胎児の成長には、以下のリスクが考えられます。 胎児発育不全 双子の場合は子宮の中が狭いため、発育の度合いが緩やかになることも。 そういった中でも極端に成長しない場合、胎盤の機能低下などの原因が考えられ、 胎児発育不全と診断されることがあります。 双胎間輸血症候群(そうたいかんゆけつしょうこうぐん) 一絨毛膜性の双子の場合、1つの子宮を共有しています。 片方の胎児からもう片方の胎児へ、血液が一方的に輸血のように流れる状態になると、 双胎間輸血症候群と診断されます。 2人の成長に大きく差がでてしまった場合は、治療できる設備の整っている病院へ転院の可能性があります。 胎児発育不均衡 同じ子宮にいますが、2人の赤ちゃんの成長は必ずしも一致するわけではなく、問題がなくても、赤ちゃんの 体重差がでてくることも多いです。 あまりにも体重差が開いて危険と判断された場合は、帝王切開で出産させて、2人とも保育器で育てる選択もあります。 双子にはこのようなリスクもありますが、私のように妊娠中の 双子の成長がほぼ同じで、しかも推定胎児体重も平均の真ん中を進んでいく場合もあります。 2度の管理入院も、子宮頸管長の短縮さえなければ、双子の成長は理想的なペースで進んでいたと思います。 妊娠18wで子宮頸管長が 2. 5cmを切ってしまった私ですが、 子宮頸管縫縮手術(マクドナルド手術)をうけて、妊娠後期には 2㎝を切ることもありましたが、なんやかんや 37週5日目まで双子をお腹に留めておくこともできました。 マクドナルド手術についてはこちら。 理想的で楽しいマタニティライフだったかというと NOですが、双子妊娠でも、子宮頸管無力症でも、 正期産で「 健康で元気な赤ちゃん」を産めたことだけは誇りを持っています! 妊娠中は、ネガティブな情報ばかりに目が行きがちで、片時も安心できませんでした。 もし今、双子妊娠で心配されている方がいたら、妊娠期間の半分は管理入院で過ごして、ハイリスクで安定期なしで常に綱渡りの状態だった私でも、「 何とかなったよ! 」「 だからきっと大丈夫!!」と伝えたいです。 双子の胎児の成長は問題がなければ単胎児と変わらない(つまり 2倍のスピードでお腹は大きくなる)• 妊娠中期に入ってからの成長は、日に日に大きくなっている実感がある• 妊娠後期に入ってからは 母体のお腹の大きさと体重増加が半端ない! というおはなしでした。 けして無理することはせず、でも悲観することなく、 経過観察を大事にしていく必要があります。 妊娠時にトラブルがあると、渦中にいる間は 霧の中にいるようで不安な毎日だと思います。 でも終わってみれば振り返る時間もなく、可愛いtwinsに癒され、忙殺される日々が待っています。 赤ちゃんと一心同体でいられる時間はわずか。 頑張っていきましょう!.

次の

双子を妊娠! 妊娠中のリスクはどんなこと? 経験者のママにインタビューしました

双子 妊娠 つわり

「双子を妊娠した時って、最初から双子って診断されるの?」 「双子を妊娠した時のつわりは、めちゃめちゃ辛いって本当?」 ・・・一卵性双生児を出産した私は、こういう内容の質問を今でも聞かれます。 双子って、何だか興味が湧いてしまいますよね。 双子っていいなぁ・・・そんな風に思っている方が、ついつい素朴な疑問を持ってしまう、 双子妊娠の初期について書きたいと思います。 妊娠初期っていつ? 基本的な事ですが、妊娠初期とは、 妊娠0~15週の事を言います。 (もしくは、妊娠1~4ヶ月を言います。 ) ちなみに、妊娠中期&後期は、下記の通りです。 妊娠中期:妊娠16~27週(5~7ヶ月) 妊娠後期:妊娠28~39週(8~10ヶ月) 妊娠0~3週までの、妊娠1ヶ月については、一般的に妊娠に気付く女性は、ほとんどいないそうです。 双子って、いつ判明するの? 「妊娠したかな?」と思って産婦人科を受診した際、妊娠は判明しても、同時に「双子です」と診断される事は、 ほとんどないと言っていいでしょう。 一卵性双生児 胎嚢が1つあり、その袋の中に、心臓が2つピコピコ動いている• 二卵性双生児 胎嚢が2つあり、それぞれの袋の中に、心臓が1つずつピコピコ動いている このように、胎嚢の数が分かりやすい二卵性の方が、双子と判明する時期が早いと言われています。 また、一卵性の場合、角度によっては、心拍が1つしか見えない事もあり、妊娠4ヶ月になってから、双子だと分かったママもいます。 こうして、妊娠が判明した後、 何度目かの診察で「双子です」と、医師から突然告げられる事が多いので、双子ママにとっては、まさにサプライズです。 本当に本当に、ビックリ仰天しますよ。 双子妊娠の初期症状について 個人差はありますが、双子妊娠の初期症状は、下記のようになります。 つわり• 嗜好の変化• 頭痛や微熱(風邪のような症状)• 精神的に不安定になる• 眠気と倦怠感• 匂いに敏感になる• 音に敏感になる• 頻尿、便秘、下痢• 胸が張る• 下半身の痛み(下腹部や足の付け根等) 症状の種類は沢山ありますが、どんな症状が出るのかは、人それぞれです。 通常の妊婦さんと同様の症状かと思われます。 ただし、双子妊娠の場合は、この症状がかなり重くなる事があります。 双子のつわりって、やっぱりひどいの? 個人差はありますが、双子のつわりは、単胎妊娠の場合よりも重くなる事が多いと思われます。 私が知っている限り 「つわりは軽かった」と言う双子ママはいません。 その理由として、様々な説があります。 ホルモンの影響説 赤ちゃんが育つ胎盤を形成する際、女性ホルモンが大量に分泌されます。 分泌がある時期を黄体期と言われ、腹痛・腰痛・腹痛が起きたり、精神的に不安定になったり、吹き出物が出る事があります。 双子の場合、大きな胎盤を1つ作ったり、2つの胎盤を作ったりします。 その結果、女性ホルモンの量も大幅に増えて、つわりが余計にひどくなると考えられるのです。 遺伝子の影響説 他人の遺伝子が体内に入る事により、拒否反応をが生じる事を言います。 そして、全く異なるものを排出しようとするのです。 その結果、わざと、つわりをひどくさせて、栄養失調に陥らせようという狙いが考えられます。 双子の場合、拒否反応も更に大きくなると考えられます。 つわりも、一層ひどくなる事が、予想出来るのです。 防衛反応 母体と胎児を毒物(腐った食べ物、ゴミ、煙、ガス等の有害な物)から守る為に、匂いに過剰敏感になったり、体内に入れないように吐き気を 強くしたりすると言われています。 双子の場合は、更に過剰反応する可能性があり、つわりがひどくなる要因と考えられます。 また、双子妊娠という事で、不安な気持ちになる事が多く、精神面のストレスから、つわりが悪化してしまうケースもあります。 なるべくストレスをためないように、穏やかに過ごす事が大切です。 「つわりは気持ち次第だ」と豪語する方がいらっしゃいますが・・・そんなに簡単に治まるものではありません。 つわりがつらい時ほど、周囲の方々の理解やフォローが必要です。 ちなみに、つわりがひどい時期は、個人差がありますが、妊娠5~7週と言われています。 双子妊娠初期のトラブル 双子ママの身体には、2倍の栄養が必要になり、母体に大変な負担がかかります。 双子妊娠には、安定期がないものと考えて、 日頃から安静と休養を心がけましょう。 妊娠初期に起きやすいトラブルは、下記の通りです。 体調で、何か不安な事があれば、すぐに 主治医に相談しましょう。 貧血 双子妊娠の場合は、全体の約40%にみられます。 母体の血液量が、単胎妊娠時よりも相当量多くなります。 その結果、血液が薄くなり、貧血が起こりやすくなるのです。 鉄分を含む食品(大豆・ひじき・ほうれん草・あさり等)を摂取しましょう。 バニシングツイン 双子のうちの1人が、早期の段階で流産してしまうことです。 流産した方の赤ちゃんは、子宮内に吸収される為、処置の必要はなく、もう1人の赤ちゃんへの影響はありません。 子宮内からバニシング(消失)したように見える為、この名称がついています。 結果として、単胎妊娠となります。 切迫流産 切迫流産は、流産の一歩手前の状態です。 初期に起こりやすく、絶対安静となり、入院する事もあります。 出血や下腹部の痛みがあれば、要注意です。 スポンサーリンク 最後に 色々と書いてきましたが、双子ママも単胎ママも、初期症状の内容は、ほとんど同じだと思います。 ただし、リスクの高さや、症状の重さは、 圧倒的に双子ママの方が勝ってしまうのです。 妊娠初期には、重いつわりでフラフラになります。 それでも、必死に毎日を過ごさなくてはなりません。 上にお子さんがいたり、お仕事を持つママにとっては、苦難の道のりです。 その結果、ストレスも高くなり、心身が不安的になる双子ママもいます。 でも、双子ママには、知っておいてほしいのです。 お腹の中で、 赤ちゃん達も一緒に頑張っています。 特に、妊娠初期は、赤ちゃん達は、必死に生きようと努力しています。 自分の為にも、大切な2人の赤ちゃんの為にも、どうか身体を大事にして、可愛い双子達に会えるその日まで、心穏やかに過ごしてください。

次の