膀胱 炎 市販 薬 コンビニ。 膀胱炎の市販薬|効果は?コンビニで買える?辛い血尿・排尿痛の治し方とは

残尿感におすすめの市販薬4選!女性の残尿感の原因は?

膀胱 炎 市販 薬 コンビニ

今ではテレビでも膀胱炎に対する市販薬のコマーシャルを目にすることがあります。 特に若い女性に多い膀胱炎。 病院にかからずに治療ができれば助かりますね。 そういう意味では治療の選択肢が増えた膀胱炎ですが、 あまり市販薬に頼りすぎると、病気が悪化したり、 ほかの病気を見逃したりしてしまう危険性もあります。 膀胱炎は必ず薬による治療が必要なのでしょうか? また、市販薬を使うときの注意点や病院に行くタイミングはいつなのでしょうか? 膀胱炎にまつわる「ハテナ」を知っておきましょう。 膀胱炎は自然に治るのか? 膀胱炎は膀胱に炎症をおこす病気の総称です。 膀胱炎には単純性膀胱炎と複雑性膀胱炎があります。 単純性膀胱炎は構造的・機能的に異常がなく、 妊娠やその他の疾患(糖尿病や慢性腎臓病、易感染状態など)を認めない場合の膀胱炎で、 複雑性膀胱炎とはそのような他の疾患等のリスクを合併している場合をいいます。 単純性膀胱炎の場合は自然治癒も望めると言えるでしょう。 多くは細菌感染が原因である細菌性膀胱炎ですが、 その他にウイルスや抗がん剤などが原因となる出血性膀胱炎・放射線による 放射線性膀胱炎・アレルギーとの関連が疑われる好酸球性膀胱炎・原因不明の間質性膀胱炎などがあります。 持病がなく思い当たる原因がない場合の単純性膀胱炎や、 若い女性の頻尿・排尿痛・残尿感はほとんどが細菌性膀胱炎です。 軽度の膀胱炎なら自然治癒する 膀胱炎の多くは外から尿道を伝って膀胱に入り込んだ「細菌」による感染で、 原因となる細菌のおよそ80%が大腸菌です。 大腸菌は名前の通り腸の中にいる菌で、便の中に大量に含まれています。 女性に細菌性膀胱炎が多いのは、肛門と尿の出口である尿道口の位置が近いことや、 男性と比べて尿道口から膀胱までの距離が短く、 大腸菌が膀胱に入りやすいことが関係しています。 細菌性膀胱炎の治療は、膀胱から細菌を消すことが基本です。 症状が出始めた早期にはそれほど細菌が増えていないので、 正常の免疫力がある状態で適切に対応すれば、 薬を飲まなくても自然治癒することがあります。 薬を飲んでも飲まなくても、膀胱炎治療では水分をとることが重要です。 実際、水分をしっかりとるだけでも、軽い膀胱炎なら治る場合があります。 膀胱炎を発症した時、何度もトイレに行きたくなるのは、 少しでも尿と一緒に細菌を体外に出して膀胱炎を治そうとする体の働きなのです。 そのため、少しでも尿意を感じたら、我慢せずトイレに行くことも大切です。 この他におなかを温めることも効果があります。 おなかが温まると膀胱に行く血流が増え、 細菌と戦う白血球などの成分がたくさん膀胱に届いたり、 酸素や栄養が膀胱に届いたりするので、 炎症を起こした部分の修復を早く行うことができます。 また、免疫力を下げないために、寝不足や体の疲れが残らないよう生活習慣を見直し、 とにかく体を休めることも重要です。 しかし、細菌の数がたくさんであったり、すぐに免疫力が回復しなかったりするときには、 細菌の力がまさって、さらに病状が悪化することもあります。 このような症状は早めに病院へ 膀胱炎は悪化するとさらに細菌が奥に入り込んで、腎臓までたどり着き、 腎盂腎炎という重い病気になることもあります。 腎盂腎炎は高熱が出て、入院治療や点滴のための通院治療が必要な病気です。 少し我慢したために、かえって病気の治療が長引いたり、 入院が必要な事態になったりしないように、 どんな症状の時には病院に行ったほうがいいのか、知っておきましょう。 まずは、市販薬を服用しているのに3日以内に症状が改善しない場合。 この時は膀胱炎以外の病気の可能性もあるので、受診したほうがいいでしょう。 そのほかに腰痛や吐き気がある場合も腎盂腎炎の可能性があるので受診が必要です。 尿に血が混じった場合も、病院にかかったほうがいいでしょう。 膀胱炎以外の病気の可能性や、尿管結石などの合併も考えられます。 さらに、その都度、市販薬を服用すると治る膀胱炎であっても、頻回に繰り返す場合は、尿の通り道にほかの病気が隠れていることもあるので、一度泌尿器科にかかったほうが安心です。 前述したように膀胱炎の多くは細菌性膀胱炎ですが、 中には細菌性以外の膀胱炎もまぎれている可能性もあります。 治療中の病気がある人や高齢者の場合は元々の免疫機能が弱いため、 容易に腎盂腎炎になったり、薬の副作用が出やすくなったりするので、 できるだけ病院受診を優先しましょう。 病院では尿検査で尿の中に細菌が残っているかどうか調べたり、 レントゲンやCTで尿路系臓器の形に異常がないかを調べたりすることができます。 膀胱炎になったら病院受診がベストです。 もし、事情があって病院にかかることができず家庭で治療をしていた場合、 対処しているのに改善が見られない場合は、異常事態と考えて早めに病院に行きましょう。 市販薬に膀胱炎の菌を殺す効果はない 市販薬の中には膀胱炎を対象にしたものがあります。 しかし、市販薬は病院でもらう薬とは効き方が異なるので、その違いを知っておきましょう。 膀胱炎の市販薬は以下の効果をもつ「生薬」が配合されたものです。 生薬とは植物などから薬としての効果を持つ成分のことで、一般的に漢方薬と呼ばれるものです。 1つ目の効果は抗菌作用です。 抗菌作用とは細菌が増殖するのを抑える効果をいいます。 2つ目は利尿作用です。 利尿とは尿量を増やす効果のことで、たくさんの尿を作って出すことで、細菌を洗い流し、膀胱を洗う効果があります。 3つ目は抗炎症作用です。 細菌感染による膀胱の炎症を抑えて、頻尿などの症状を早期に改善します。 4つ目は鎮痛作用です。 感染や炎症による膀胱や尿道の痛みを和らげてくれます。 これら4つの効果が合わさり膀胱炎の症状を抑え、治癒を助けてくれるのが生薬で作られた市販薬です。 対して、病院では必要に応じて「抗生剤」が処方されます。 抗生剤は生薬の抗菌作用よりも細菌の数を減らす効果が高いのが特徴です。 つまり病院の薬のほうが、直接膀胱炎の原因である細菌に効く治療なのです。 そのため、しっかり早く治すのであれば病院受診が勧められるのです。 市販薬はその性質上、膀胱炎の初期・軽度の膀胱炎に対して効果を期待するものです。 高熱が出たり、悪化したりしてからでは効果が低いということを知っておきましょう。 必ず用法・容量を守って服用すること 市販薬はドラッグストアで手に入るとはいえ、薬であることに変わりはありません。 正しい飲み方をしないと、すぐに膀胱炎が再発したり、 薬の効果を十分発揮できなかったりすることがあります。 市販薬には複数の種類がありますが、生薬の配合具合により前述した4つの効果のバランスが異なるので、 例えば「痛みが強い場合は鎮痛効果が強いもの」など、症状にあわせて選ぶことも可能です。 どんな薬にも当てはまりますが、膀胱炎の薬も漢方薬とはいえ、 きちんと使用上の注意を読んで、用法・用量を守って服用しましょう。 また、膀胱炎の特徴である痛みや頻尿などの症状が消えたからと言って、 すぐに服用をやめてしまうと、残った細菌が再び増殖して、 膀胱炎がぶり返すことがあります。 痛みや頻尿が治まったのは生薬の効果であり、 細菌が消えて膀胱炎が治癒したからではない場合もあるので、 市販薬の場合は症状がなくなってからも2・3日は水分をしっかりとりながら薬の服用を続けておいたほうが安心です。 市販薬は漢方ですが、漢方薬にも副作用が起きる可能性はあります。 そのため、市販薬を服用して、例えば咳・筋肉痛・手足のつり・胃腸症状など、 体調が悪化した場合には副作用のチェックもかねて病院を受診したほうがいいでしょう。 まとめ たとえ自然治癒する可能性のある膀胱炎であっても、病院の受診が基本です。 しかし、すぐに病院にかかれないときに何も対処ができないと、その間、頻尿や残尿感などが続き、憂鬱に過ごさなければなりません。 そんな時には、市販薬を使ってみるのもいいでしょう。 早期に市販薬を使うことで、 病院にかからずに治すことができる膀胱炎も増えるかもしれません。 しかし、市販薬で改善しない場合は、病院受診が必要であることを忘れてはいけません。 手軽に入手できる市販薬ですが、正しく使い、その効果を過信することなく、市販薬の効果が不十分な時には、病院で受診しましょう。 膀胱炎に関するページ•

次の

犬猫の膀胱炎治療薬通販|症状・原因|効果|くすりペットナビ

膀胱 炎 市販 薬 コンビニ

それぞれに有効期限がありますのでご注意ください。 JAPAN IDとの連携が必要です。 Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウント連携が済んでいない場合、PayPayボーナスライトは未連携残高となります。 なお、未連携残高の状態ではPayPayボーナスライトは利用できません。 注文内容確認画面で、合計獲得予定特典を必ずご確認ください。 キャンペーンにより、100円未満(税込)の商品および酒類、ノンアルコール飲料については特典付与対象外になりますのでご注意ください。 商品名 腎仙散(ジンセンサン) 1. 「腎仙散」は、原因菌に働く抗菌生薬ウワウルシを配合。 膀胱炎にしっかり効きます。 抗菌:ウワウルシが膀胱炎の原因菌に働きかけます。 利尿:タクシャ・ブクリョウ・ジオウ等が菌を尿で外へ押し出します。 抗炎症:インチンコウ・シャクヤク等が膀胱の炎症を改善します。 鎮痛:シャクヤク・ボウイ等が排尿後の痛みなどを和らげます。 ・免疫力を下げないためにも、疲れやストレスを溜めないようにしましょう。 ・温かい飲み物を摂るなど、身体を冷やさないようにしましょう。 効能・効果 腎炎、ネフローゼ、腎盂炎、膀胱炎、ムクミ、尿利減少 剤型 散剤・粉末 内容量 1. 食間:食後2〜3時間後の空腹時を指します。 <用法・用量に関する注意> (1)用法・用量を厳守してください。 (2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。 成分・成分量 1包1. 5g・20包中に次の生薬より製したエキス25. 0g含有しています。 成分・・・分量 タクシャ・・・6. 0g インチンコウ・・・5. 0g ニワトコ・・・8. 0g ケイヒ・・・6. 0g ボウイ・・・6. 0g ボウコン・・・6. 0g ジオウ・・・6. 0g シャゼンシ・・・6. 0g ソウジュツ・・・7. 0g ウワウルシ・・・10. 0g ブクリョウ・・・8. 0g シャクヤク・・・7. 0g チョレイ・・・6. 0g サンシシ・・・5. 0g キササゲ・・・8. 0g 添加物としてカルメロースCa、無水ケイ酸を含有します。 使用上の注意 <相談すること> 1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 (1)医師の治療を受けている人 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人 (3)胃腸の弱い人 (4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人 (5)次の症状のある人 食欲不振、吐き気・嘔吐 2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 関係部位・・・症状 皮膚・・・発疹・発赤、かゆみ 消化器・・・食欲不振、胃部不快感、吐き気・嘔吐 まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。 その場合は直ちに医師の診療を受けてください。 症状の名称・・・症状 腸間膜静脈硬化症・・・長期服用により、腹痛、下痢、便秘、腹部膨満等が繰り返しあらわれる。 3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 下痢 4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 5.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 保管および取扱い上の注意 (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。 (2)小児の手の届かない所に保管してください。 (3)他の容器に入れ替えないでください。 (誤用の原因になったり品質が変わることがあります。 ) (4)1包を分割した残りを服用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以内に服用してください。 (5)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。 問い合わせ先 本製品についてのお問い合せは、お買い求めのお店又はくすりの相談室までお願い申し上げます。 mayado. jp 添付文書 備考 【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。

次の

残尿感(女性・痛みなし)の治し方(40代)、市販薬「腎仙散」では効かず泌尿科で処方された漢方薬「清心連子飲」で快方に

膀胱 炎 市販 薬 コンビニ

私もよく罹る病ですので、いくつかの対策を持っています。 市販薬は薬局に行けば大抵ありますが、処方薬と比べて効くかどうかはわかりません。 それに薬は2週間以上飲まなければなりませんし、薬代や時間がもったいないです。 なので、私はここ数年、水で治しています。 膀胱炎は、ばい菌が繁殖したため炎症が起き、痛みや血尿、熱などの症状がでることです。 膀胱炎の薬とは、抗生物質のことです。 炎症止めや痛み止めでは、ありません。 抗生物質で菌を殺しても、死滅するまで飲まなければ(これが2~4週間)なりません。 症状が収まったからといって薬を飲まないと、潜伏していた菌が増殖して・・・・再発です。 つまり、膀胱からばい菌が無くなれば、炎症は治まるのです。 きっと、親切なお医者さんなら言われると思います、 「水をたくさん飲みなさい!」と。 「水で流し出すのが1番。 たくさん水を飲んで、おしっこと一緒に洗い流せば、膀胱内がきれいになるよ。 そうすれば原因(菌)が無くなり、症状も無くなるよ」 医者を含めた、膀胱炎罹患経験者が口を揃えて言うので、実践したら・・・バッチリでした。 ただの水は沢山飲めないので、スポーツ飲料2Lを2本と言われましたが、私は1本飲んでました。 ややこじらせた時(強い痛み・熱・頻尿感)で、3日で痛みは無くなりました。 でも血尿が出たら、速攻、夜中でも病院に行った方がいいです。 ばい菌が腎臓まで辿り着いちゃったら、治すのに大変です。 え~、とりあえず、コンビにか自販機でスポーツ飲料を購入して飲むべし! 痛くてもガマン。 がんばれっ自然治癒力!! 私も、よく膀胱炎を繰り返していましたので、 かなり以前、薬局で薬を買ったことがありますが、 (病院が休みで行けなかったので) 後で、病院に行ったところ、医者からすごく怒られました。 「自己判断で抗生物質の薬を飲むと、更に強い薬を飲まないといけない」 とのことです。 私は、たまたま、通っていた漢方医に相談したところ、 (慢性膀胱炎だったので) 「五淋散(ごりんさん)」という漢方エキス剤を処方してもらい、 膀胱炎になりそうな時に飲んで、急場をしのいでいました。 もちろん、ひどい場合は、抗生物質がいいです。 産婦人科だと、診察時間が短いこともありますよね。 内科でいいと思いますよ。 私は、内科に行っていました。 A ベストアンサー 泌尿器科が抵抗あるなら、 内科で良いですよ。 尿検査で膀胱炎の診断がつけば、 血液検査は不要かもしれません。 患部を見ることは、よほど症状がひどかったり、 肉眼的血尿で、陰部に出血が考えられる場合以外はありません。 膀胱炎で症状がひどくないなら、 水分をたくさんとって、 膀胱内の細菌を洗い出せば治るかもしれません。 1日水2リットルを飲み、普通に食事をして、 コーヒーやココアなどの利尿作用があるものも 1日数杯飲みましょう。 数日で症状が軽減されれば 病院に行かなくても良いかもしれませんよ。 ただ繰り返しやすいので、 尿意を我慢しない、日ごろから水分をしっかり取るなど 気をつけたほうが良いと思います。 Q 膀胱炎になったときの寝方を・・・(泣) 私は膀胱炎4回目です。 1~3回目までは性行為でなったもので 今回はトイレの我慢だと思われます。 先週の木曜日に「トイレしたいなぁ」 と思ってから120分後に用をたした次の日(金曜日)になりました。 体もだいぶ冷えていましたね・・・ さっきまでトイレに籠って寝る感じでした…。 しかしこのままでは・・・と思い、トイレから出ました。 どこでもいいから横になって寝たいです! 1 膀胱炎になったときの症状が気にならなくなるような 症状が治まるような寝方ってありますか? 体の向き、寝る前にすること、飲むもの、食べるもの、格好など 逆にしてはいけないこと!もお願いしますm __ m とにかく気にしないで寝たいです・・・ 2 膀胱炎のとき寝る前に飲み物を飲んではいけないという説もあるんですが どうなんでしょうか? 3 学校でも悪化したくないので出かける時の対処法などもお願いしたいです! あと 4 性行為と我慢の場合どっちが症状重いとかあるんですか? A ベストアンサー そこまで痛かったら血尿でてるのでは。 病院行って点滴打って抗生物質飲むのが一番早いですが、今行かないならポカリなどでひたすら水分摂取してひたすらおしっこして膀胱の細菌を出すしかありません。 あればダンディライオン タンポポ のハーブティーもオススメです。 利尿作用のある飲み物がいいみたいですが、普通の家庭にあるのはコーヒーかビールくらいですよねぇ。 炒めたキュウリもいいみたいですよ。 性行為も我慢もばい菌が繁殖して炎症起こしてる点では同じで差はありません。 性行為のあとはなるべく早くおしっこするようお医者さんに言われました。 おしっこ我慢すると十分で百倍だったかそれ以上ばい菌が増えると説明されてからは注意してます。 寝方とかは残念ながらないので。 お大事に。 Q こんにちは。 21歳の大学生(女)です。 6月30日から生理だったんですが、 7月3日の午後から、排尿痛と残尿感、下腹部の違和感などがあり、 7月4日の午前中に学校の保健管理センターへ行きました。 そこで尿検査をしてもらい、膀胱炎だと診断されました。 センターに行くまでにインターネットで症状や対処について調べて行っていたので、 抗生物質を処方されるとばかり思っていたのですが、 保健管理センターの先生によると、水分を大量にとって出して、 安静にしてれば3日程でなおるのことで、 クランベリージュースが効くので飲みなさいと言われただけで、 何も処方されませんでした。 ここで調べさせてもらった限りでは 薬を飲まないと完治しないとのことなんですがどうなんでしょう。 親に相談したところ、私と体質が似ているので、 生理後や体が弱っているときに抗生物質を投与すると 膀胱炎は治ってもカンジダ等になるかもしれないとのことで、 病院に行くべきか迷っています。 余談になりますが、 来週末に自分が幹事の飲み会があるので、それまでには治したいのです。 自然治癒で1週間で治るのでしょうか。 こんにちは。 21歳の大学生(女)です。 6月30日から生理だったんですが、 7月3日の午後から、排尿痛と残尿感、下腹部の違和感などがあり、 7月4日の午前中に学校の保健管理センターへ行きました。 そこで尿検査をしてもらい、膀胱炎だと診断されました。 センターに行くまでにインターネットで症状や対処について調べて行っていたので、 抗生物質を処方されるとばかり思っていたのですが、 保健管理センターの先生によると、水分を大量にとって出して、 安静にしてれば3日程でなおるのことで、 クラ... Q 初めて膀胱炎になりました。 診察していないですが、間違いないと思います。 尿意がずっとあり、尿が出ている間は痛みがありませんが、最後だけが痛いです。 (症状が出たのは2日前から) 明日も仕事で病院も行けず、日曜を挟むので出来れば明日の昼休みに薬局へ行きたいと思っています。 ウイントマイロンやタケシマイロンが膀胱炎の薬だとネットで出たのですが、副作用がめまいとかで怖いです。 私は薬にアレルギー反応は出た事ないです。 1、実際に出るのは稀なのですか?それとも殆どの人なのでしょうか? 2、それと、もう少し軽い薬をご存知の方はいらっしゃいますか? まだ、初期段階なのかそんなにつらくありません。 2番が一番聞きたいですが・・・ よろしくお願い致します。 Q 昨日、内科受診し軽い膀胱炎かもということで抗生剤を5日分頂きました。 医師より「今は汗で水分が抜けていきやすいので、水分をしっかり取るように」と言われました。 3月頃にも膀胱炎になっており、水分が大事なのはわかっていたのですが… 緑茶を飲むと抗菌作用がありよいと知り、2リットル飲んで菌をできるだけ流してしまおうと思い、今日仕事を休みました。 朝から常温の緑茶 伊右衛門 を飲んでますが、胃が弱いためかコップ一杯飲むのがしんどく、飲んだ後胃がムカムカしてしまうし、食後でも苦味のためか飲みずらく困ってます… 水の方がまだ飲みやすいですけど、緑茶のカテキン効果と利尿作用で流そうと思ったのに、どうしたらいいでしょうか?私は、出来れば緑茶を飲みたいですけど、水の方がいいのでしょうか? またネットで調べた時、緑茶は利尿と抗菌作用がありいいとか、カフェインが入っている緑茶はよくないとか、カフェインのない利尿作用のない水がいいとか意見がわかれてましたが、どちらがいいのですか?? 回答下さると助かりますので、お願いします。 A ベストアンサー はじめまして。 私も膀胱炎になり、今日で抗生剤を飲み終わりました。 もう回答に出てますが、水分ならなんでもよいのです。 そう、果物でもなんでも。 何回か膀胱炎になってますが、医師から「緑茶を飲むとよい」と言われた事はありません。 質問者さまも書いてますが、ともかく水分を沢山とって、沢山トイレに行って出す事です。 だから質問者さまが沢山飲めるモノにしてください。 私も緑茶は苦手です。 沢山飲むと胃が痛くなるので沢山飲めません。 そういうのは個人個人の体質です。 無理をしてはいけません。 質問者さまも胃がムカムカするのなら緑茶にこだわらず沢山飲めるものを飲んでください。 ちなみに私は水も沢山は飲めないのでスポーツドリンク等も飲んでます。 スポーツドリンクは吸収がよいからお腹がたぷたぷにならなくて良いです。 Q 半年前あたりから残尿感、大事なところを触られてるような感覚で 何だろう? すぐ治るからいいかな と 思い放ってたのですが 12月頃になって治らなくて 気になってネットで調べたら膀胱炎とわかりました 年明けに泌尿器科に行って 膀胱炎と診断されました。 そして5日分の薬をいただいて、飲んだのですが治りませんでした。 その数日後耐えられず 今度は抗生剤をいただいて飲んだのですが 少しは良くなったもののやはり治らず そして今日病院にいって尿検査をしたのですが尿は少し綺麗になってきてますよ と言われました 親に相談しようと思ったのですが 恥ずかしくてなかなか相談できずに時が過ぎてしまいました。 もしかして性病なのかな・・?などいろいろと想像してしまい 駄目でした 膀胱炎は慢性化してるのでしょうか 自分でいうのもなんですが若いので これからずっと薬を飲まないといけないと思うと 心配で 涙が出てきてしまいます A ベストアンサー 何をされてるのか分かりませんが、膀胱炎はストレスが強いほど免疫力が低下しておこりやすくなります。 ストレスは排便や排尿など排泄を抑制しますので知らず知らず排尿の回数が減るようになります。 なかなか治らないのは思いのほか強いストレスが慢性的に続いてるからです。 もともと体温が低い人にストレスが上乗せされるとなおさらです。 なにかハードになったこととか思い当たることはありませんか。 膀胱炎だけでなく、便秘や冷え、疲れ易い、疲れがとれない、など他に不調はありませんか。 とりあえず水分補給をしながら毎日お風呂でしっかり体を温めてください。 また睡眠時間もふやさないといけません。 体を温めたり休養を増やしたりできるだけ心や体をリラックスさせることが免疫力を回復させ治癒への近道となります。 Q 二十代女性です。 昨晩から血尿のような尿が出ます。 排尿時 排尿が終わる辺り に痛みがあり、 生理の時のように赤い絵の具を水で溶いたような色の尿が出てました。 小さな赤いカス 血のかたまり? のようなものがトイレットペーパーについていました。 おりものシートには何も付着していなくて、その後も出血はないので生理ではありません。 今日は日曜日で病院もお休みですし、 朝から夜まで仕事なので病院は月曜日に行こうと思っていますが、 急いで救急に行った方がいいような症状でしょうか? ・二度目の排尿時は赤ではなく赤茶色のような濁った色の尿 ・膀胱炎の時のような頻尿、残尿感はない ・尿道 尿道口? が若干熱を持っている ・排尿時の痛みは尿が出終わる頃、ツーンとした刺すような痛み ・1週間ほど前から頭痛や胸焼けなどの倦怠感あり ・3日ほど前にトイレを我慢していて、その直後だけ膀胱炎の時のような残尿感があったがその後は普通に戻っていた 過労やストレスからくる膀胱炎でしょうか? 膀胱炎には何度もかかったことがあり、毎回酷い残尿感と頻尿になっていましたが、 血尿が出たのは今回が初めてで、かなり驚きました。 頻尿感や残尿感は特にないので仕事を休んで救急に行かなくても大丈夫かな…と思うのですが、 この場合、何か注意しなければいけないことなどありますか? ・お水をたくさん飲んで我慢せずにトイレに行く ・辛いものを食べない ・患部を清潔に保つ ・性行為をしない 他にも注意しなければならないことや、 急ぎで病院に行った方がいい理由などご存知の方、アドバイスお願い致します。 二十代女性です。 昨晩から血尿のような尿が出ます。 排尿時 排尿が終わる辺り に痛みがあり、 生理の時のように赤い絵の具を水で溶いたような色の尿が出てました。 小さな赤いカス 血のかたまり? のようなものがトイレットペーパーについていました。 おりものシートには何も付着していなくて、その後も出血はないので生理ではありません。 今日は日曜日で病院もお休みですし、 朝から夜まで仕事なので病院は月曜日に行こうと思っていますが、 急いで救急に行った方がいいような症状でしょうか? ・二度目の排... Q 3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、 鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から 膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に 引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。 痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、 デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが 家に帰ってお風呂に入るまで、 どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、 無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。 肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります 今日は重要な授業が夕方まであったため 病院に行けなかったのですが、排尿時の痛みが辛く、 薬局に飛び込みました。 薬剤師さんに相談したところ、 最初はフェミニーナ軟膏を薦められ、 それは納得しました。 二次感染の防止にはなっても、治りが遅いのでは 逆にトイレを我慢してしまって 膀胱炎になってしまうと心配になってきました…。 更に、もしかしたら明日頃から生理が来てしまうので 月経血にしみるのでは…と心配です。 月曜には病院に行こうと思うのですが、 とりあえず、薬剤師さんが進めた理由、 皆さんの意見等を詳しく説明していただけないでしょうか…?? よろしくお願いいたします。 3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、 鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から 膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に 引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。 痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、 デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが 家に帰ってお風呂に入るまで、 どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、 無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。 肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります 今日は重要な授業が夕方まであったため 病... A ベストアンサー こんにちは。 薬剤師さんがそう考えた理由はおそらくこうだと思います。 フェミニーナ軟膏は、早い話が痒み止めです。 抗ヒスタミン剤と麻酔薬成分で刺激を食い止める物です。 クロマイ軟膏は、抗生物質ですので細菌を殺す薬です。 炎症を抑える為には抗ヒスタミン剤ではなく、ステロイドが使われています。 「傷がある」と言われたので、傷を直すには、細菌感染を防ぐ事が重要と考えたのでしょう。 しかも抗ヒスタミン剤とステロイドでは炎症を抑えるにはステロイドの方が効果が大きいのが普通です。 以上より、その薬剤師さんの考えには私も同意できます。 気をつけるのは、抗生物質もステロイドも乱用してはいけない代物なので、直ったらすぐやめる事です。 Q 2,3週間前に尿道付近にツンとする痛みがあり、内科に行き尿に菌があるという事で、膀胱炎と診断されました。 しかし、膀胱炎の特有の症状がなく(排尿時の痛み、頻尿)が心配だったので次の日、婦人科を受診しました。 特に性病にかかっているという訳でもなく、抗生物質をだされ5日間服用しました。 症状が改善されたと思っていたら、また数日したらツンとした痛みが再び。 また、婦人科を受診し、内診などをしてもらいましたが、なんでもないと言われ気にしないようにしていました。 しかし、日ごとに痛みが強くなってきたので、内科にまたいきました。 尿検査をしたところ、尿に菌があり今回は血液反応もありました。 また、抗生物質(クラビット)を現在4日服用していますが、排尿時の痛みがとれません。 これは本当に膀胱炎なんでしょうか? 尿道炎や何か性病のようなものでしょうか? そして、何科を受診したらよいのでしょうか? A ベストアンサー 次に受診するのは、ぜひ、泌尿器科にしてください。 膀胱炎などの泌尿器の感染症は、甘く見てはいけません。 膀胱炎などを繰り返すときは、理由があります。 基本的には、受診時に検尿で膀胱炎と診断されたら、抗菌剤(抗生剤)を服用して、良くなってきた頃にもう一度尿検査をします。 このとき、尿沈査という検査をします。 尿を遠心分離機にかけて、分離されたものを顕微鏡で覘きます。 白血球が見つからなければ、尿にばい菌はいない、ということになって、初めてそこで薬を中止します。 もしかしたら、今までの病院では、検尿用の検査テープでしか、していなかった可能性もあります。 もちろん、顕微鏡で覘いたほうが、確実です。 テープのほうは、ごくわずかな異常では、引っかからない可能性もあります。 つまり、ごく初期では、分からない可能性もある、ということです。 泌尿器科では、原因のばい菌も調べる場合もあります。 女性の場合、解剖学的に、もともと尿道が短いので、尿量が少なかったりすると、男性よりも尿路感染症は起こしやすいです。 それに、例えば、セックスの後などは、感染しやすいので、セックスのあとは、必ず排尿しておいた方がいいですね。 排尿時の痛みですが、痛みは主観的なもの(感じやすい人と、そうでない人がいる)なので、一概に異常だとは言い切れません。 とにかく、一度、泌尿器科を受診しましょう。 そして、原因をはっきりさせましょう。 早く直るといいですね、お大事に。 次に受診するのは、ぜひ、泌尿器科にしてください。 膀胱炎などの泌尿器の感染症は、甘く見てはいけません。 膀胱炎などを繰り返すときは、理由があります。 基本的には、受診時に検尿で膀胱炎と診断されたら、抗菌剤(抗生剤)を服用して、良くなってきた頃にもう一度尿検査をします。 このとき、尿沈査という検査をします。 尿を遠心分離機にかけて、分離されたものを顕微鏡で覘きます。 白血球が見つからなければ、尿にばい菌はいない、ということになって、初めてそこで薬を中止します。 もしかしたら、今... Q 妊娠希望している者です。 もうすぐ、あと3. 4日後には生理がくるかもしれません。 もしも妊娠をしているとしたらと希望は持っていますが、最近膣・尿道の辺りに違和感を感じます。 排尿後便器から腰を上げようとするとまだ出る様な感覚があったり、膣(尿道?)がキュイーンという何とも言葉に表しにくいサワサワした感覚になる事があります。 血尿はないのですが、これは妊娠初期の症状ではなく、やはり膀胱炎の症状なのでしょうか?膀胱炎は人から聞いた症状に似ていると思っているだけで、今迄膀胱炎にかかった事はありません。 乳首が痛む・腰痛・下腹部の重さが続いているのでやはり今回も妊娠は不成立で生理がやって来ると重い、残念なのですが。 このような経験のある方のお話しを伺いたく思います。 又、この場合婦人科に行くべきなのでしょうか?行くとしたら生理中は避けて生理後に行くべきでしょうか? A ベストアンサー こんにちわ。 似たような経験があります。 私も生理予定日の5日ほど前から膀胱炎のような症状があり、妊娠希望だったので色々調べたんですが、やはり膀胱炎か... と残念に思っていました。 初めての膀胱炎です 最初のうちは残尿感が気持ち悪いなと思う程度だったんですが、だんだん排尿時に痛むようになりました。 悪化すると嫌だなと思い、かかりつけの内科で尿検査をしてもらい、『妊娠してるかも』と告げ一番弱い薬を処方してもらいましたが、生理が来たら飲もうと思い手をつけませんでした。 そしてその次の日体調が悪かったのでもしかしてと思い検査薬を試してみると陽性反応が!! 次の日に尿検査の結果を聞きに再び内科に行くと膀胱炎になりかけてるけど、まだ膀胱炎ではないと言われ、妊娠発覚したので薬はあまり飲みたくなかったので自然治癒力を信じて治るのを待ちました。 私の場合いつの間にか治っていましたが、悪化すると血尿になりとても辛い思いをすると思いますので生理がくる前に一度病院でみてもらった方がいいと思います。 内科でもわかるみたいですよ。 もし生理が来ても処方してもらった薬が手元にあるとすぐに飲み始められるので安心だと思います。 似たような経験があります。 私も生理予定日の5日ほど前から膀胱炎のような症状があり、妊娠希望だったので色々調べたんですが、やはり膀胱炎か... と残念に思っていました。 初めての膀胱炎です 最初のうちは残尿感が気持ち悪いなと思う程度だったんですが、だんだん排尿時に痛むようになりました。 悪化すると嫌だなと思い、かかりつけの内科で尿検査をしてもらい、『妊娠してるかも』と告げ一番弱い薬を処方してもらいましたが、生理が来たら飲もうと思い手をつけませんでした。

次の