大成 建設 株価。 株主・投資家情報

大成建設(株)【1801】:企業情報・会社概要・決算情報

大成 建設 株価

参照: 最大手ゼネコンの一角。 非同族系。 首都圏再開発から大型土木まで全方位展開。 不動産開発も行う。 再開発や施設運営などの都市開発事業に注力している点も大成建設の特徴。 長期的に見ても下落傾向です。 オリンピック需要の期待から2013年以降、株価上昇していましたが、開発目途が経った2018年から株価下落。 ここから反転する要素は現状ありません。 経常利益の推移 2021年は大幅な減益予想 2017年:1,445 億円 2018年:1,853 億円 2019年:1,579 億円 2020年:1,733 億円 2021年:- 経常利益は1,500億円前後を。 オリンピック関連の施設開発目途が経ち、更に、2021年は新型肺炎の影響により大幅な減益となるようです。 財務状況 自己資本比率:39. 14円 流動比率:129. 8% 財務状況も問題ありません。 大成建設の株主優待 大成建設の株主優待はゴルフ場ご優待クーポン券、工事請負代金・仲介手数料等割引クーポン券、簡易地震リスク診断申込書があります。 大成建設の今後 まとめ 大成建設の株価を見る限り、2018年をピークに下落しています。 また、オリンピック需要は終了し新型肺炎の影響を受け、大幅な減益予想です。 以上から、大成建設の株は売り時と言えます。

次の

大成建設 (1801) : 株価予想・売買予想・株価診断 [TAISEI]

大成 建設 株価

参照: 最大手ゼネコンの一角。 非同族系。 首都圏再開発から大型土木まで全方位展開。 不動産開発も行う。 再開発や施設運営などの都市開発事業に注力している点も大成建設の特徴。 長期的に見ても下落傾向です。 オリンピック需要の期待から2013年以降、株価上昇していましたが、開発目途が経った2018年から株価下落。 ここから反転する要素は現状ありません。 経常利益の推移 2021年は大幅な減益予想 2017年:1,445 億円 2018年:1,853 億円 2019年:1,579 億円 2020年:1,733 億円 2021年:- 経常利益は1,500億円前後を。 オリンピック関連の施設開発目途が経ち、更に、2021年は新型肺炎の影響により大幅な減益となるようです。 財務状況 自己資本比率:39. 14円 流動比率:129. 8% 財務状況も問題ありません。 大成建設の株主優待 大成建設の株主優待はゴルフ場ご優待クーポン券、工事請負代金・仲介手数料等割引クーポン券、簡易地震リスク診断申込書があります。 大成建設の今後 まとめ 大成建設の株価を見る限り、2018年をピークに下落しています。 また、オリンピック需要は終了し新型肺炎の影響を受け、大幅な減益予想です。 以上から、大成建設の株は売り時と言えます。

次の

株式の状況

大成 建設 株価

株主名 当社への出資状況 持株数(千株) 出資比率(%) 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 18,053 8. 54 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 14,753 6. 98 みずほ信託退職給付信託 みずほ銀行口 7,857 3. 72 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口7) 5,368 2. 54 大成建設取引先持株会 5,319 2. 52 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9) 4,704 2. 23 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口5) 4,262 2. 02 大成建設社員持株会 3,563 1. 69 ジェーピー モルガン チェース バンク 385151 3,519 1. 67 ステート ストリート バンク ウェスト クライアント トリーティー 505234 3,083 1.

次の