う占いツクール。 占いツクールの夢小説の作り方を1から教えて下さい。特に名前を読...

小説の書き方が分かりません…占いツクールなのですが…タイトル1やら…分かる...

う占いツクール

最近はやっている夢小説って何? 夢小説といえば占いツクールって聞くけどどんなサービスなの? 占いツクールでは何ができるの? という疑問をかかえていませんか? 占いツクールといえば夢小説が楽しめるサービスとして有名です。 でも夢小説が楽しめるサービスは他にも色々あるにも関わらず、なぜ最近、占いツクールが人気を集めているのでしょうか。 夢小説といえば占いツクール!というほど昔から有名です。 占いツクールほ、もともと占いや性格診断などの自分の作品を作れるサービスだったのですが、 なぜか最近は 若者の間で占いツクールで夢小説を書く・読むのが流行っていますね。 一般的に小説を書こう!お気に入りの小説を管理したいと思っても作品の管理が大変ですよね。 しかし、占いツクールでは 簡単に自分が書いた小説やお気に入りの作者の作品を無料で小学生でも簡単に管理できることが若者に人気を集めている理由だといえるでしょう。 そんな今大人気の占いツクールの詳細や使い方を知って、自分で作品を書いたりお気に入りの作者の作品を見つけて読んだりして楽しみましょう! 小説 キャラ占い 性格診断 心理テスト など1 5種類のオリジナル作品を作ることができ、自分の作品はアプリやサイトなどで管理できます。 アプリでも楽しめますが、アプリではフローチャートツクールなどの一部の種類の作成ができないので注意が必要です。 占いツクールのたくさんのサービスのなかでも、一番多く作成されているのは、 小説風占い・検定作成ツールです。 小説や占いを自分で作って、閲覧した人と交流できるのも人気の理由の1つです。 占いツクールでは、小説風占いツクールから小説を作成することができ、この機能を使って 多くの若者たちが小説を書いていることで話題になっています。 書かれた作品は無料で何作品でも制限なく読むことができます。 もともとは占いや診断をつくるサービスですが、夢小説の投稿や閲覧が楽しめるアプリとして10代の女子を中心に注目を集めているといわれています。 おそらく、 小説の作り方も簡単で会員登録をしなくても多くの機能を使用できるので10代の若者に人気を集めているのでしょう。 作品をSNSやHPで共有できる 会員登録の不必要 分かりやすいレイアウト などの特徴があるため、占いツクールは多くの人から人気を集めているようです。 しかし、占いツクールは、もともと占いや診断を作るサービスとして作られたため、小説を執筆・閲覧するためにはすこし複雑で、コツがいります。 今回は占いツクールの中でも人気だけど使い方が難しいといわれている夢小説に焦点を当ててついて解説していきます。 1-1. 占いツクールの 夢小説は妄想小説のこと! そもそも夢小説とはいったいどんな小説なのでしょうか。 夢小説とは、 実在する芸能人などの人物や原作アニメなどのキャラクターと架空のキャラクターの交流によって繰り広げられる展開を描く創作小説のことです。 作者がこうだったらいいなと思う展開を自分目線で妄想して書いた小説なので創作小説の1種といわれています。 夢小説は小説といいますが、文字が規則的に並んでいる小説というよりも 携帯小説のような感じです。 改行や顔文字が大胆に使われており、その使い方が作者によって大きく異なるため、作品によって様式が異なるのも魅力です。 自分の読みやすい書き方がされている小説を見つけるのもひとつの楽しみかもしれませんね。 夢小説の作者も読み手も10代の女子中高生が多いですが、夢小説文化の凄いところは、 ユーザーは一定の年齢になると卒業しますが、また新しい若者が入ってくる仕組みになっていることです。 若者の時しか楽しめない文化のようになっていることが新しいですね。 夢小説の内容は、読み手が幸せな実体験をしているように感じる展開の物が多く、一番多いジャンルは恋愛ですが、他にも友情など、恋愛以外を題材にした作品もあります。 読んでいて自分がまるで物語の主人公であるかのように感じるような小説や、登場人物の名前を読者が設定できる小説が夢小説であるといわれてきました。 しかし、最近流行している夢小説は大きく分けて2つのタイプに分類することができます。 創作キャラ投入型 創作キャラ投入型の夢小説は、 創作キャラと原作キャラとの交流を第三者視点で見るタイプの夢小説です。 なので、このタイプの夢小説には読み手の立場は登場しないため、映画やドラマを見ている感覚を味わうことができます。 創作キャラ投入型の夢小説を好む読み手の声は、 好みのキャラと近づいた気分になれる 自分が架空の世界で暮らしている気分になれる 実体験をしているかのような気分を味わえる 設定が最小限な為、解釈論争になりづらい など、自分が好きなキャラと関わっているような感覚が味わえることが魅力だと感じているようですね。 実体験したような気分を味わいたければ自己投影型、第三者目線でドラマを楽しむような感覚が味わいたければ創作キャラ投入型の夢小説を読むことをオススメします! 1-2. 占いツクールに多い夢小説 占いツクールの夢小説にはたくさんのジャンルの小説があります。 その中でも、 アニメなどの作品、 歌い手・アイドルグループなどに関する内容の夢小説が人気なため、これらのジャンルの作品が豊富にあります。 内容としては 恋愛シリーズが沢山あり、ヤンデレやBLなど、さまざまな恋愛ジャンルの作品を楽しめます。 また最近では、 いじめ・裏切りなどのすこしブラックな内容の作品も人気なようです。 1-3. 占いツクールで注目されている小説テーマと夢小説5選! 1-3-1. 鬼滅の刃 この作品では、人気キャラクターの炭治郎をお嫁さんにしたい女の子のお話を読むことができます。 他にもたくさんの作品があるので、気になる作品を以下から探してみてください。 1-3-2. ハイキュー この作品は、ハイキューのマネージャーがメンバーに対して思っていた不満を書き連ねたノートを発見したという全く先の読めない展開が待っている作品です。 他にもたくさんの作品があるので、気になる作品を以下から探してみてください。 1-3-3. BTS 防弾少年団 この作品は、自分が防弾少年団の一番末っ子の目線で他のメンバーとの日常を想像することができる作品です。 他にもたくさんの作品があるので、気になる作品を以下から探してみてください。 1-3-4. 嵐 この作品は、大野君と松潤の絡みが見れるオススメ作品となっています。 他にもたくさんの作品があるので、気になる作品を以下から探してみてください。 1-3-5. ヒーローアカデミア まるで爆豪くんと恋愛しているかのような気分を味わえるオススメ小説です! 他にもたくさんの作品があるので、気になる作品を以下から探してみてください。 占いツクールを使うべき4つのメリット 他にも夢小説を楽しめるサービスがたくさんある中で、なぜ占いツクールは多くの人から人気を集めているのでしょうか? 実は占いツクールには、 他の夢小説を楽しめるサービスとは少し違った4つの特徴があります。 4つの特徴• オリジナルの作品を作って楽しめる• 作家気分を味わえる• 作品の評価制度がしっかりしている• 無料で夢小説を読み放題 占いツクールならではの特徴が夢小説を楽しみたいという若者たちにウケているんです。 この特徴を知ればあなたもすぐに占いツクールで夢小説を楽しみたいと思うようになるでしょう! 2-1. オリジナルの診断や占いを作って友達と遊べる 占いツクールでは、心理テストやタロット占いなど、15種類のいろんな占いから自分の好きな占いを作って遊ぶことができます。 作った占いは、友達に共有したりSNSで共有したりなどができます。 グループLINEで回して占い結果の話で盛り上がったり、作った占いが人気になれば友達の間で人気者になるかもしれません! また、サイトの中には他のユーザーが作成した約10万個の占いもあり、自由に遊ぶことができます。 このような話題のネタになるものすべてが無料で楽しめちゃうのが占いツクールの魅力ですね。 2-2. 作家気分を味わえる 占いツクールでは、自分の書いた小説を誰でも読むことができるので、注目されると有名になれることがあります。 自分のファンや応援してくれる人ができるなんて夢みたいですよね。 有名になったらネット小説家のようにたくさんシェアや評価、感想をしてもらえるので作家になったような感じが味わえます。 また、実際に夢小説で有名になってネット小説家になった人もいるそうです。 作家気分だけでなく、本当の作家になれるチャンスもあるなんて…これはもう占いツクールを使うしかないでしょう! 2-3. 作品の評価制度がしっかりしている 占いツクールでは投稿者が書いた小説を読者が評価できるようになっています。 評価方法は、 感想 星評価 共有 の3種類の方法があり、読者が投稿者を評価すればランキングに反映されて投稿者の作品が人気になっていく仕組みになっています。 評価制度が充実しているからこそ、いい作品は多くの読み手の目に留まりやすくなっているんですね。 反対に、不適切な内容の小説は報告する機能もあるので、いい作品だけを楽しめるようになっているのも魅力です。 2-4. 気になる夢小説を無料で見放題 占いツクールには 約10万個の夢小説があるといわれています。 なんといっても、どの作品も何冊でも無料で読めるというのがうれしいですよね。 小説の種類も短編から超長編といろいろあり、好きな投稿者を見つけてもどの作品も無料で楽しめるんです。 さらに検索機能もあるので自分の好きなキャラや好きなシチュエーションを組み合わせて検索すればまさに見たかった小説を見つけることもできるかもしれません。 他にも、占いツクールは 課金制度が一切ない会員登録しなくても多くの機能を利用することができるレイアウトが分かりやすく、誰でも使いやすい仕様になっている夢小説にいろんなジャンルがあり豊富 など無料なのに利便性が優れたシステムが人気の理由のようですね。 pixivやドリームノベルにはない5つの特徴 夢小説のサービスといえば、有名なpixivや夢小説に特化したドリームノベルなどが思い浮かびますよね。 しかし、占いツクールはもともと夢小説のためのサービスではないのに最近は pixivやドリームノベルよりも有名な夢小説のためのサービスとして注目を集めています。 夢小説に特化したサービスに比べると決して使いやすいわけでもないのになぜ人気を集めるサービスになったのでしょうか。 占いツクールには、他の夢小説サービスにはない5つの特徴があるんです。 人気作者ランキング アンケートランキング ルーキー作者ランキング イベントランキング アクセス急上昇 月間人気 ピックアップ」 などの多彩なランキングが用意されています。 たくさんのランキングがあるので、夢小説の作者もモチベーションがあがりますよね。 読み手は自分の探したい夢小説に合わせて気になるランキングから作品を探すのに役立てることができます。 3-3. 小説の募集企画 占いツクールでは、複数人の作者と一緒にコラボ小説を作成することができます。 主催者が参加者を募集する 「募集企画」機能を使うことで簡単にコラボ作品を作ることができるなんて新しい機能です。 自分が好きな作者や読み手のリクエストで他の作者とのコラボ作品を作りたいと思う作者も多かったのではないでしょうか。 これまではコラボ作品を作成できるサービスがなかったため、なかなか難しかったのではないかと思います。 しかし、占いツクールでは簡単にコラボ作品が作れるので素晴らしいですね。 3-4. ペンネームを設定できる 夢小説で有名なpixivの小説投稿機能には名前変換機能が存在しないのです。 そのため、全ての作品が匿名投稿のようになっているんです。 せっかく書いた作品なのに自分が書いたと知ってもらえないのは悲しすぎますよね。 しかし、占いツクールでは投稿者の名前を設定して作品を書くことができます。 そのため、占いツクールでは続編の小説を連載することもできるんです。 自分のペンネームで小説を書くことで、ファンができたり応援してもらえるようになるのでうれしい機能ですね。 この機能を使うためにpixivから占いツクールにうつってきたというユーザーも多いようです。 3-5. 台本小説が主流 占いツクールに投稿される作品はほとんど台本小説であるということも占いツクールの特徴のひとつです。 台本小説はまるで台本のようにセリフばかり並んでいる形式の小説のことをいいます。 セリフ以外の地の文がほとんどないような作品が時々あるため、小説としてはまだまだ稚拙だという印象を持つ人もいる一方で、わかりやすい、読みやすいという人も多いです。 理解しにくい状況描写はでてこないため、考えすぎることなく気軽に読める小説を読みたい若者の読者が集まっているのではないでしょうか。 占いツクールのログインって何? 占いツクールでは 最近自分のアカウントを作成することができるようになります。 しかし、占いツクールはもともとアカウントがなくても使用できるサービスであったため、あえてアカウントを作成してログインして使わなくてもいいのではないかと思いませんか? たしかに、基本的な機能はアカウントがなくても利用することができます。 しかし、実は アカウントを作ってログインしなければ使えない機能もあるんです。 用途によってアカウントを作るべきかが分かれますが、ログインしなくてもできること・できないことを見て判断してみてください。 4-1. ログインとは 占いツクールでは会員登録して自分の マイページ「こみゅ~」を作ることができます。 メールアドレスやTwitter, Facebook, Yahoo! やmixiのIDと連携することでアカウントをつくることができます。 マイページでは、自分のプロフィールや作品を入力することができます。 占いツクールを利用するたびにこみゅ~にログインするようにすると、簡単に自分が使っていたサービスの履歴や続きなどが確認でき便利なためアカウントを作る人も多いです。 よく占いツクールを利用する人や自分が描いた作品を管理したい人はアカウントを作るべきなのではないでしょうか。 4-2. ログインしなくてもできること 4-2-1. 小説の作成・閲覧 実は夢小説の作成・閲覧はアカウントがなくてもできるんです。 しかし、ログインせずに自分が作った作品の評価を見たり、継続作品を作成することはできないので注意が必要です。 4-2-2. 他人が作った作品で遊ぶこと 他の人が作った占いや小説で遊ぶこともログインなしですることができます。 4-2-3. 匿名で作品への評価 読んだり、遊んだ作品に対する評価もすることができます。 しかし、評価で感想を書くときには匿名になってしまうので注意しましょう。 4-2-4. 占いや診断の作成 占いや診断の作成もアカウントなしですることができます。 小説とは違い、占いは続編が出ることが少ないので、占いで遊ぶだけならわざわざアカウントを作成する必要はないのではないかと思います。 4-3. ログインしないとできないこと 4-3-1. お気に入りの作者登録 お気に入りの作者の作品が更新されたら通知で知らせてほしい人やお気に入りの作者が何人もいる人はお気に入りの作者を登録できる機能が使えるとうれしいですよね。 お気に入りの作者登録をすると、気になる作者の作品をすぐにチェックできるようになります。 4-3-2. 作品の管理機能 占いツクールでは、アカウントがなくても作品を管理することができますが、1つの作品ごとに作品のIDとパスワードを覚えておく必要があります。 しかし、ログインすると作品のIDパスワードをいちいち覚えなくても作品を管理できるようになります。 作品一覧ページで自分の作品への評価、アクセス数などが管理できるので自分の作品に対する評価も見えるのでうれしいですね。 4-3-3. コメント通知機能 作った作品に関する評価コメントがついたら通知が来て知らせてくれる機能です。 4-3-4. プロフィール機能 マイページ「こみゅ~」を設定すると、毎回自己紹介をしなくても自分の作った作品で遊ぶ人が作者の紹介を見ることができるプロフィールを作ることができます。 4-3-5. メッセージ機能 気になった人にメッセージを送れる機能です。 こみゅ~を見て気になった人と仲良くなるのにも使えるうれしい機能です。 4-3-6. お気に入りの作品の保存ができる ログインした人のみひとつの小説につき50話まで保存できるようになります。 途中で閲覧できなくなっても次回作品の続きを読む際にわざわざ探さなくても、自分のマイページから見れるので便利な機能です。 4-3-7. ログインでポイント貯まる ランキング上位になったりログインしたりするとポイントが貯まります。 作品を管理したい人、お得に使いたい人はアカウントを作りこみゅ~を設定することをオススメします。 夢小説を作成・閲覧するときに気を付けるべき5つのこと 夢小説は実在する人物やアニメなどの作品に手を加えて作る小説なので、気を付けて作成しないと訴訟や炎上などのトラブルに巻き込まれる可能性があります。 占いツクールで夢小説を作成する際には、 5つの注意点に気を付けるようにしましょう。 5-1. コメント欄でチャットをしない コメント欄は「おもしろかった」「ここはこうしたほうがもっといい」など、作品の感想を書くためにある場所です。 しかし、ときどき作品に関係ない話をしてチャットのように盛り上がっている場合があります。 基本的に作品に関係のない話やチャットをすることは占いツクールでは禁止されています。 これは運営さん(このサイトを作って、管理してる人)が禁止しているルールです。 なぜ禁止されているかというと、検索でひっかかるように管理しているサーバが関係ないワードも検索対象だと考えて全然違う作品を表示したり、一つの小説が抱える関連キーワードが多すぎるとサーバが落ちてしまうことがあるからです。 また、通知がこなくなる、ログインしていたのに勝手にログアウトされるなどの問題が起きる原因にもなってしまいます。 ひどいときはサイトに入れなくなることもあり、他のユーザーにも迷惑をかけてしまう可能性が高いためチャットが禁止されている大きな理由のひとつです。 自分にとっても他人にとってもひとつもいいことがありませんよね。 他の人に迷惑をかけないためにもチャットをするのはやめましょう。 チャットをしたければメッセージ機能を使うようにしましょう。 5-2. 原作と大きく設定を変えること 作品を読みたいと思って検索してくれる読み手のほとんどは作者が小説に取り上げているアニメや芸能人が好きな人が多いはずです。 そのため、多くの読み手が原作のストーリーや人物の設定を頭において読んでいると思います。 しかし、あまりにも原作や実物と違うように描写してしまうと、読み手の中には、 内容・設定が理解できない! あなたの書き方が気に入らない! と批判する人が出てきてしまうかもしれません。 また、あまりに原作を変えすぎてしまい、原作の作者にとって不利益な状況が生じると法的手段をとられることもあります。 実際に運営さんも 「原作に不利益となる作品」を見つけたら違反報告や気分を害した場合は運営局が対処をするというルールを定めています。 夢小説、二次創作というのは原作キャラや実物する人の性格や設定をいかしてコラボさせるように書くものです。 人の方に手を加えているという意識をもって書くのがトラブルに巻き込まれないコツかもしれません。 5-3. キャラの立場や設定を悪質極まりないものに変えること 原作キャラを頭が悪くていじめに加担するクズに変えてしまうという非常に悪質な改変をしている作品が最近とても目立ちます。 夢小説を読みにくる読み手の多くは自分が好きなキャラや人物の幸せな姿や変わった一面をみたいのであって不幸や残虐な一面を見たいと思っている人は少ないでしょう。 そのため、熱烈なファンが読んだら怒り出すかもしれません。 アンチや、著作権に引っかかることにつながりかねないので夢小説を作成する際には十分に注意しましょう。 できるだけ幸せな展開の小説を書くことが多くの人に人気が出る小説になるコツですよ。 5-4. オリジナルのフラグを立てないこと 夢小説は実際にあるアニメや人物の設定を使って書いた小説です。 そのため、完全なるオリジナルの作品ではありません。 あなたがいちからキャラ設定や展開を考えた小説でなければオリジナル小説と名乗ることはできません。 もし、実在するアニメや人物の設定を使って書いた小説をオリジナル小説だといったらパクリになってしまい、最悪の場合訴えられるかもしれません。 二次著作物投稿でオリジナルフラグを建てた作品が目立つことも問題になっています。 最悪、訴えられることもあるので最悪の事態も考えて、オリジナルフラグを立てないようにしましょう。 5-5. 一部作品はR18指定になっている 裏切り、いじめなどの見る人が不快に感じるかもしれない作品は最近R指定にされました。 見たい作品があっても、サイトの管理者が一部不適切だと判断した小説はクリックしてもR指定作品だという表示が出てきて簡単には見れないようになっているので注意が必要です。 R18設定されている小説を見たい場合は、設定から18歳以上という設定をすることで見れるようになります。 占いツクールでよく起こる問題4つと対処法 占いツクールは、多くのユーザーが利用するサービスであるため、よく問題が起こると話題になっています。 占いツクールユーザーが抱える 4つの問題を見ていきましょう。 6-1. パクリ問題 占いツクールでは、 人気が出た小説のパクリ問題が問題になっています。 一人の人が作って人気が出た場合にはその類いのものが多く作られ、しばしば問題になる傾向があるようです。 実際にある作品をモチーフにした似た作品でランキングが埋め尽くされてしまうので問題になっています。 ランキングがあるから余計に多くの人に注目される作品を作りたいとの思いからパクリ作品を作る人が増えるのかもしれません。 しかし、運営さんや他のユーザーに迷惑をかけてしまうのでパクリはしないようにしましょう。 オリジナル作品で注目された方がうれしくありませんか? 6-2. ログインができなくなる問題 占いツクールで マイページ「こみゅ~」を作成したけど、ログインできなくなったというユーザーが多いです。 書いた作品の管理ができなくなったり、友達とメッセージのやりとりができなくなるなど、ログインできなくなることがたくさんありますよね。 ログインできなくなった場合の 対処法は4つあり、場合によって異なります。 ログインできなくなった場合に備えてメールアドレス登録やこみゅ~と作品のID,パスワードをしっかりと管理しておきましょう。 6-2-1. パスワードを忘れてしまった場合 から登録時に使用したメールアドレス宛にID、パスワードの変更を申請し、再発行することで対処できます。 6-2-2. 過去に作品を作ったことがある場合 作品のIDとパスワードを覚えている場合は、から再発行することができます。 6-2-3. 作品を作ったことがない場合 作品を作ったことがなく、メールアドレスを設定していない場合は再発行ができないためもう一度新規登録するしか対象方がありません。 6-2-4. 登録時のメールアドレスと変わってログインできなくなった場合 設定でプロフィール設定を開き、メールアドレスを新しいものに変更することで対処できます。 6-3. 退会方法が分かりにくい よくサイトやアプリなどで画面の下にある「退会はこちらから」という表示が占いツクールにはありません。 そのため、退会したいけどどうやってするのかわからないと迷っているユーザーが多いです。 マイページを作っていない場合は、利用しなくなるだけでいいですが、マイページ、こみゅ~がある場合は、こみゅ~にある「こみゅ~を退会」で退会を選択し、退会するようにしましょう。 過去に作品を投稿したことがあるユーザーなら、作成時に表示されたIDとパスワードを使って作品を削除することで作品を削除することができますよ。 6-4. ウイルスに感染しましたというメッセージ 占いツクールで夢小説を読んでいる際に、 「あなたのお使いのデバイスはウイルスに感染しました」 というメッセージとウイルス対策アプリをいますぐにダウンロードすることを促すメッセージが表示されるユーザーが増えているそうです。 しかし、このようなメッセージが表示された場合は指示に従わず画面を閉じましょう。 このメッセージが表示されてもあなたのスマホやPCは実際にウイルスに感染したわけではなく、ウイルスに感染したと見せかけてアプリをダウンロードさせようとする罠です。 実際にダウンロードを推奨されているアプリは占いツクールの運営局がダウンロードを推奨しているものではないため、もしかしたら悪徳アプリでダウンロードすることで個人情報が洩れてしまうかもしれません。 このようなメッセージが表示されても慌てず、メッセージを閉じましょう。 万が一アプリをすでにインストールしてしまった!という人もすぐにアプリを消すようにしましょう。 占いツクールユーザーの評判 占いツクールを実際に使用しているユーザーからの評判はどうなのでしょうか。 占いツクールの評判は、 いいという人も多い一方で悪いと思う人もいるようです。 4人の占いツクールユーザーの声を見ていきましょう。 その時は占いツクールのサーバのせいもありえるが、アプリのバージョンアップやサイトに切り替えるなどすれば見れるようになることもあるようですね。 折角見ていた小説が途中で見れなくなったら焦るのもわかりますが、まずは落ち着いて考えられる対処法をひとつずつ試していきましょう。 占いツクールの使い方 占いツクールはもともと占いを作って遊ぶ目的で作られたサービスであるため、 小説の作成・閲覧が難しい! どうして説明とかないの? という声をよく耳にします。 また、最近マイページを作ることができるようになりましたが、詳しい設定方法も分かりにくいそうです。 マイページの設定や小説に関する使い方をマスターして占いツクールを使いこなせるようになりましょう。 8-1. アカウントの作成方法 1. から「はじめて登録する方」をタップする 2. メールアドレスを入力かSNSと連携する 3. ID,ニックネーム、パスワードを設定する 8-2. イラスト・画像の載せ方 1. 自分で描いたイラストや画像をファイルに保存する 2. 占ツクの質問ページの一番下の「よくある質問・ご連絡はこちら迄」をタップする 3. 色々な質問から「画像のアップロードについて教えて下さい」を探し、タップしてそのページの下へ移動する 4. 「アップローダー上」をタップする 5. 「Choose file」をタップしてファイルに保存したイラストを選んで「画像・イラスト登録申請」を押す 6. 「アップロードする」を押す 7. 表示されたイラストのURLをコピーしてイラスト集に載せる 8-3. プロフィール写真の変更 1. 載せたいイラストをgoogleの画像から選んでファイルに保存する 2. プロフィールに緑の上半身にある、白い真ん丸の顔の下側にある「Choose file」を押してファイルに保存したイラストを選ぶ 3. プロフィールの緑色の「プロフィール画像アップロード」をタップする 8-4. ログインの仕方 1. ページの右上の「ログイン」をタップしてログイン画面に移動する 2. アカウントを持っている場合は、画面のど真ん中にあるメールアドレスとパスワード欄に記入をしてログインする 3. アカウントがない場合はページ内の「初めて登録する方 30秒で完了! 」からマイページを作成してログインする 8-5. 小説の探し方 1. サイトの一番上の🔍マークに気になるワードを入れて検索する 2. リストアップされたたくさんの作品から気になるものをタップする 8-6. 小説の書き方 1. から「作品を書く」をタップする 2. マイページを登録している場合はログインからログインしてから執筆する 9. まとめ 占いツクールの夢小説は無料で最高! 今回は、夢小説で話題の占いツクールというサービスについてご紹介しました。 占いツクールは一言でいうと、 占い作成ツールなのに小説機能が凄すぎて夢小説用のサービスのように使われているということを理解していただけたのではないでしょうか。 占いツクールを使うと、.

次の

占いツクールで夢小説を書いています。とても失礼だとは思うのです...

う占いツクール

概要 占いツクールとはの一つ。 pixivでは関連したイラストに使われる傾向となっている。 アカウントを作らずとも投稿できる=自分用のメールがなくても投稿できる事から親からメール使用を制限される年少者の利用が非常に多く、特に女子小中学生の利用者が多いとされる。 種類 作れる種類は15種類以上あり、 小説風占いツクール フローチャートツクール 検定ツクール 日替わり占いツクール 心理テストツクール 脳内解析ツクール 成分解析ツクール 組合せ占いツクール フレーズジェネレーター キャラクタ占いツクール 名前占いツクール タロット占いツクール まとめる系プレイリストメーカー アンケートツクール ホムペツクール イベントメーカー その他のツクール画像占いジェネレーター 顔写真占いツクール 声占いツクール 脈占いツクール などがある。 だが、ケータイの場合にはフローチャートツクールなどの一部の種類の作成はできないので注意が必要。 一番多く作成されているのは、小説風占い・検定、などである。 小説風占いでは、アニメなどの作品その他、・などの様々なタグがある、特に恋愛シリーズが沢山ある。 なども多い。 だが、一人の人が作って人気が出た場合にはその類いのものが多く作られ、しばしば問題になっている 実際にある物をモチーフにした検定をつくり、他の人々が作成した際にランキングが同じものをモチーフにした検定に埋め尽くされたことで問題化し、最終的に最初にそのモチーフの検定をつくった作者がそのモチーフの検定を作るのを辞めてしまう騒動が起きた。 作品の主な特徴 夢小説に出てくる夢主には完璧少女が多い。 例 優しい 運動神経抜群 成績優秀 可愛い 天然 多くの人が夢主の浮かべる笑みを見ただけで惚れる 100人中500人振り返る 最強 金持ち 家が世界一の財閥 身長165cm体重25kg Gカップなどといった現実味の無い体型 また原作キャラを踏み台、にする夢主も多い。 ・原作ヒロインより可愛い ・原作主人公より特別 ・原作天才キャラより賢い ・原作最強キャラより強い など、多くの夢小説に、今の例のような夢主が多い。 アンチスレではとも称される。 女性のを僕・俺などにすること、またそのようなヒロインを作ることが多い。 閲覧するときには注意が必要。 また最近では、いじめ・裏切り作品が多数。 改行を必要以上に使用する作品、顔文字を多用する作品も多い。 なので、普通の小説を見たい人にはあまりおすすめしない。 とはいえそうではない完成度の高い作品も少なくない。 そういう作品が目に付くだけである。 なおこれの男バージョン、ヒードーも存在する。 (例) イケメン 最強 誰もが惚れる 親が総理大臣 親が(ry 先ほども述べたが、普通の作品を見たい人にはあまりおすすめしない。 でもそれがないんだなあこれが 多くの占いツクール作品のセリフの表示 例 太郎君と花子ちゃんの会話 太「おはよう」 花「おはよう」 太「今日も寒いね」 花「あ、その服カッコいいね、どこで買ったの」 など、頭文字を「」の前につけたり、ほぼセリフのみで構成される台本書きが多くみられる。 等に比べ 作者・読者に小中学生の低年齢層が多いとされており、語彙力・文章構成力もないが、ある程度は許容範囲だと思われる。 また、主催者が参加者を募り、複数人で創るオリジナル作品という括りの「募集企画」も存在する。 二次創作、夢小説を作るに当たって 二次創作、夢小説を作るに当たって、一番やってはいけないことは 世界設定を故意に 改変させたり、 キャラの立場や設定を 悪質極まりないものに変えることである。 あるいは原作キャラの娘設定で悲劇のヒロインをやるために親から虐待されてた設定=その原作キャラが児童虐待してる設定にしたり。 その典型例が カッターキャーッである。 ・みなからちやほやされるヒドインに嫉妬した女性(原作ヒロインの事もあればオリキャラの事もある)がヒドインと二人きりの時に自作自演でカッターで自分自身を傷つけてキャーと叫び、悲鳴を聞き付けた人達に「ヒドインがカッターで切りつけてきた」と嘘をつく。 ・するとこれまでちやほやしていたのが嘘のように手のひらを返してヒドインを糾弾していじめだす。 ・心優しいという設定のキャラも苛めに加担するし、頭が良いという設定のキャラも見え透いた自作自演にあっさりひっかかる。 ・最押しキャラだけが信じてくれて自作自演だということを突き止める。 ・またまたあっさり手のひらを返してヒドインをちやほやしだして、自作自演女を苛めて学校や所属組織から追い出したりする。 原作キャラのほとんどを頭が悪くて苛めに加担するクズに変えてしまうという非常に悪質な改変だがとても多い。 原作主人公や原作ヒロインを追い出すのに使われることもある。 魔法学校なのに科学が常識になっている世界だったり。 これはアンチされても仕方がない理由である。 指摘されたらすぐに変えるようにしないと・・・ また、 二次著作物投稿の際、オリジナルフラグを建てることが問題になっているため、きちんと外したかチェックしましょう。 関連記事 親記事.

次の

占いツクール

う占いツクール

monokakiリリース前のある日、編集長の有田が突然私の隣に現れて(彼女はいつも突然なのだが)「ねえマツダ知ってる?ってあるじゃん昔から占いを作れるサイトなんだけどいま小中学生がそこに小説を書いてるらしいんだよちょっと調べてみて!」と一息で喋って去っていった。 何それ……とぼちぼち調べ始めたら、まぁ知らなかったのが恥ずかしくなるほどの広がりだったので、今回はこの「占いツクール」について書きたいと思う。 「小説家になろう」「エブリスタ」に「この作品は占いツクールで投稿したもののリメイクです!」と書き添えた作品が投稿されている。 オタクを自称する中学生と話してみたら「pixivとか『占ツク』で二次創作読むのが好きで……」と言う。 サイトを見ると……小説投稿サイト運営にかかわっている私にはわかりますよ、これは 長い歴史とユーザーの変遷を経て機能を少しずつ少しずつ継ぎ足されたサイトの姿をしている……! 占い風小説?小説風占い? 占いツクール。 ベースの機能は「あなたの今日の運勢は?」「あなたは異世界に転生したら何になる?」などの診断が簡単に作れ、遊べるサイトだ。 作り手は占い、選択肢、数パターンの診断結果を書く。 この時、占いを遊ぶ人のことを「 名前 さん」と記述する。 読み手は自分の名前を入力し、数問の選択式質問に答えたりフローチャートを辿ると、書き手が「 名前 」と書いた部分に自分の名前が入れ込まれ、「マツダさんは異世界に転生したら魔法使いです!」などと診断してもらえる。 この「読み手が自分の好きな名前を入れ込める」機能をフル活用して作られているのが占ツク内の小説だ。 「占い風小説」「小説風占い」とも呼ばれている。 主役の名前は読み手が自由に選べる。 つまり自分が主人公の小説が読める。 しかも、二次創作も盛ん。 自分を主人公にでき、人気コンテンツの二次創作も楽しめるとなったら、後は何が起こるかおわかりだろう。 私も自分の名前を入力してみたら、 韓流アイドルグループと同級生になって恋するマツダの小説や、ヒロアカ(『僕のヒーローアカデミア』)の雄英高校に通うマツダの小説などが読めてしまった。 こういう、主人公ならびに登場人物の名前を読者が設定できる小説を「ドリーム小説」または「夢小説」という。 占いを作る機能と占い風小説を作る機能は少し異なっているが、おそらく占い風機能だけがあった頃に小説を書きはじめる人が続々登場した結果、小説に最適化した「小説風占いツクール」ができたと予想される。 正確な歴史は調べられなかったので、誰か知っていたら教えてください。 連綿と続く夢小説の世界 ところで私の職場には一見キャリアウーマン、中身はオタクという女子が多い。 職場で「夢小説……」と発言すると、私より年下の女子は「夢小説うううぅ……!!!」「やめろ!」「あったーーー」などと叫びながら全員死んでいく(オタク特有の芝居がかった動作で倒れながら)。 Wikipediaの「ドリーム小説」の項を参照すると2000年頃から夢小説文化はあったらしく、2000年以降に中高生だったオタク女子はもれなくその道を通っているらしい(私は2000年に高校を卒業したのでギリギリ逃れたようだ)。 ドリーム小説と呼ばれる名前変換小説が登場したのは、1997年開設された『Harlem Beat』のファンサイトである[要出典](過去『ホイッスル! 』が最初であるとされていたが、1998年ホイッスル!連載前から名前変換機能がついたドリーム小説は存在している)。 その後、該当サイトがホイッスル!、テニスの王子様小説を取り扱い始めたことに加え、ドリーム小説変換ツール「DreamMaker」の配布と共に急激に普及した。 (Wikipedia ) 夢小説の普及を後押ししたは、個人サイトに貼り付けるための夢小説生成ツールだ。 2000年頃、今のような小説投稿サイトは数が少なく、作家各自の個人サイト上での執筆・公開活動が盛んだったのだ。 これはネット小説全体に言えることで、2004年の「小説家になろう」設立も 1 出典:〈「ネット投稿小説」の現在〉 第3回:小説家になろう〜「場」の提供に徹底する先駆者(マガジン航)だったという。 その後個人サイト縮小に伴い、一般的な小説は小説投稿サイトに、夢小説文化はそして「占いツクール」に移行していったようだ。 10代女子を鷲掴みする夢小説 夢小説文化の凄いところは、職場の女子たちの反応からもわかる通り、一定の年齢になると卒業し、新しい人が入ってくるというユーザーの新陳代謝が激しいことだ。 「夢小説」は実に20年以上のも間、10代オタク女子の通過点として存在し続けている。 前述の死んだオタク女子たちを揺り起こして夢小説の話を聞いていくと、「友達が夢小説を書いて毎日FAXで送ってくれた」「ルーズリーフに夢小説を書いて交換していた」などとヤバい話がごろごろ出てきて聞いているこっちも死にそうである。 pixivの小説カテゴリ上位は現在、「夢小説」タグの小説で占められている。 pixivには名前変換機能がないから「占いツクール」のような夢小説を書くのは不可能だが、「読者が自己投影して楽しめるような、原作に登場しない主人公が登場人物と絡む小説」も広義の「夢小説」と呼ばれることがある。 要は夢小説的な内容で、名前部分がデフォルトのままになっているものだ。 夢小説的な内容とはつまり、「このキャラに愛されてみたい」「このキャラにこんなセリフを言われてみたい」という妄想をめいっぱい文章にしたものだ。 主人公(つまり読者)像も、美人で優秀、スポーツ万能といったキラキラしたものが多い。 とはいえ、テンプレ通りに作ればいいというものでもない。 人気が出るものは読み手の妄想や欲望をかき立てつつ、物語としての見せ場もしっかり作ってあって出来がいい。 あまり表立って聞いてみたことはないが、 夢小説で筆力を伸ばしてネット小説作家になった方も多いのではないだろうか。 衝動を喚起する「占いツクール」 「占いツクール」は、元々占いサイトであったゆえだろう、小説を執筆・閲覧するのに最適化されているとは言い難い。 複雑で、少しコツがいる。 しかし、10代女子を惹き付けるのは、IT企業が気にしがちな「シンプルで使いやすいUI 2 UI…ユーザーインターフェース。 サイトやアプリの見た目や使い心地など、視覚的に与える印象や使い勝手のこと。 」では、おそらくないのだ。 まずは、大手小説投稿サイトが軒並み有していない「名前変換機能」があること。 そして雑多さが魅力かと思う。 以前、と書いた。 「占いツクール」はその雑多さが、まさに衝動を喚起するようにできている。 小説じゃなくても、こんな占いを見ていると「自分もちょっと面白い占いを作ってみようかな」と思える。 自分がかかる奇病を診断してくれる占いだ。 病気の内容がいちいち耽美で素敵である。 【病名】白雪姫症候群 【症状】毒の有るものしか体が受け付けなくなります。 【経過後】放っておくと、触れた物全てが溶けるようになります。 【治す方法】同じ奇病を患った患者とキスをする。 夢小説専門のサイト「ドリームノベル」よりも、特化していない「占いツクール」が賑わっているように見えるのは、ひょっとしたらこの衝動喚起力にあるのかもしれない。 まだまだ可能性がありそうで、これからも楽しみだ。 最後にこれを読んだ大人たちにお願いがある。 自分も占いツクールを使いたくなったら、踏み込むな……とは言わないが、 10代女子の文化を大切にしてほしい。 どんなサイトでもSNSでも、話題になって大人が大挙して入ってくると文化が変わってしまう。 Facebookはおじさんたちのビジネスツールとなってしまい、Instagramからも若者は去りつつある。 敬意を持ってそっと使っていただければ、と思う。

次の