ダーウィン が 来 た 再 放送。 NHK『ダーウィンが来た!』サーバル回急きょ再放送 “けもフレ難民”に「緊急支援策」

ダーウィンが来た!の見逃し無料動画配信と再放送情報6/14東京生きもの|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

ダーウィン が 来 た 再 放送

< U-NEXT 人気の理由 > ・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新 ・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け) ・見放題作品数NO. 無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。 『ダーウィンが来た!』の番組内容 前人未到の秘境から身近な街の中まで、世界中の生きものたちに密着し、驚きと感動の物語をご紹介。 最新の撮影機材をフル活用し、誰も見たことのないスクープ映像で生きものたちの魅力と自然のすばらしさに迫ります。 今回は冬編。 寒~い冬の街の生きものを徹底取材。 皇居のカモや庭先のタヌキなど、知られざる生態が明らかに。 冬の街で取材を開始した「東京生きもの調査隊」。 皇居のお掘では、まるでダンスパーティーのように水面をクルクルと回る数十羽のカモの群れを発見!検証すると、水流を使った驚くべき食事法であることが明らかに!さらに、23区内で最も目撃情報が多かったタヌキには、意外なライバルが出現!民家の庭で、手に汗握る大バトルが勃発!?不思議な生きものが続々と登場。 大都会・東京の冬の生きものたちの秘密に迫る。 我が家は埼玉から東京に引っ越して来たばかりです。 野鳥なんているかしら?と思っていたら、裏のマンションの換気扇にムクドリが巣を作り親が必死でエサを運んでいました。 ピィピィ鳴いていた子供はギーギー力強く鳴くようになり、半月ほどで巣立って行きました。 番組では民家の庭に訪れるタヌキの夫婦や皇居のお濠に訪れる鴨の様子を紹介していました。 民家の庭に訪れるタヌキの夫婦は池の水を飲み、何かしら餌になるものを食べて帰って行きました。 ぽっちゃりのタヌキがブロック塀を器用に歩いている姿が可愛らしかったです。 同じ庭に外来種のハクビシンとアライグマも来て、自分の餌場を守ろうと威嚇するオスタヌキが逞しく見えました。 ハクビシンもアライグマも可愛いけど、外来種には困りますね。 皇居のお濠は水をキレイにする装置を設置したら、絶滅したと思っていた水草が生えて、鴨が飛来するようになったそうです。 何種類かの鴨が同じ場所にいてくるくる回り、水底のプランクトンを巻き上げて食べている様子は可愛いし、頭がいいし、色んな鴨が見られて感動しました。 今度行ってみようと思います。 色んな問題もありますが、野生動物と共生出来たらと思います。 来週は野鳥らしいので、まだ見ようと思います。 私が大変興味をもったのは以下4点です。 当時はそれが当たり前のようでしたが、結構都心にもいるんだなと改めて狸の生命力の高さを感じました。 すごくきれいな水草がたくさん生えていてびっくりしました。 私は水草に興味を持っているので、一度皇居のお堀で水草探索を行ってみたいと思いました(決してできないと思いますが)。 もちろんいつも青々しているヤドリギが冬になると目立つことがあることは知っていました。 鳥のフンの中に種が入っていてそれが育つことも知っていたので、ヤドリギの黄色い実がどれくらい鳥に魅力的で食べられているのかを個人的にはもう少し深堀してほしかったと思いました。 現在は北国に子作りにいっているそうですが、きれいな羽の色をしたカモがたくさんいて、カモがカモにされている(水草を取られるシーン)のも面白かったです。 今回の放送で東京の生き物を再認識できたことは私には大変嬉しかったです。 パソコンをやりながら見ていました。 わたしはこの番組が好きですね。 今回は東京の生き物ということで、どのような生き物がいるのだろうと興味がありました。 まあタヌキはいるだろうと思っていました。 私の町内の近くの自然林にもいるとか。 東京でもまだ少しは自然林があるでしょう。 これは昔から日本にいる動物ですからいきのこっているのでしょう。 あとはやはりと思ったのは外国産のいきものですね。 アライグマとかです。 外国の生きものはなんでもその生命力と言うか、この日本の環境に適応してしまうのが凄いですね。 動物でも、鳥でも、魚でも、花とかも、この日本で勢力を延ばしているという情報があっちこっちから伝えられてきます。 この東京で一番緑等が豊のは郡部をのぞいて、やはり天皇陛下のお住まいの皇居だと思います。 ここには前の上皇が新しい新種の昆虫を発見されたとかがニュースになりましたね。 まだまだ自然が残っているのだと思いました。 あとは自然林では何といっても明治神宮ですね。 ここを作るときにあえて落葉樹の自然林にしたと言われています。 これは昔の農村の近くの里山ですね。 こういうところに東京の生き物が豊富だと思いました。 やはりいくら都会と言ってもある程度は生き物が住めるような環境を残していければいいと思いました。 地方に住んでいる者からすると、東京は大都会に思えますが、そんな街でも色々な生き物が住んでいることがわかり、興味深かったです。 皇居のお堀にやって来るカモたちが水の上で集まってくるくる回るという謎の行動については、見ていて可愛いらしかったですし、理由がわかると「なるほど!」と思えました。 実験での検証もあったので、余計に納得できました。 カモは私の住んでいる地域でも見かけますが、姿や行動など、色々な種類がいるんだなと思いました。 それから、東京のあちこちにタヌキが出没しているというのは意外でした。 タヌキと他の生き物との対決も面白かったです。 街にタヌキのような生き物が出てくると畑や庭が荒らされる心配などもありますが、姿を見ていると可愛いなあと思ってしまいますし、できるだけ共存していきたいものだなあと思いました。 他にも、六本木のビルの屋上で意外な生き物を見かけた話など、楽しく視聴できました。 身近な場所でも色々な生き物に出会えるかもしれないというのは、子供さんなどがワクワクした気持ちになりそうですし、自然への興味もわきそうなので、親子で見るのにも向いている番組だと思います。 これまでも「え、東京の都心にこんな生きものがいるなんて」と番組には驚かされてきましたが、今回もびっくりです。 なんと庭にポンポコあの生きものがやって来るとは。 しかもブロック塀にひょいと登れる身軽さには驚きました。 他の動物との貴重なバトル映像まで見られて、さらに驚きです。 のんびりしたイメージの生きものだと思い込んでいましたが、意外と「やるときゃやる」タイプなのでしょうか。 それでも、庭の池の水を飲んだりする姿はやっぱりのんきな「ポンポコ」のイメージ。 私はマンション暮らしですので、残念ながら庭に来てもらうことはできません。 でも、川の土管のあたりにも潜んでいるようですので、双眼鏡を持っていったらもしかして遭遇できるかも。 そういえば以前、東京・文京区で夏の夜に道路を真っ黒な動物がものすごいスピードで横切ったのを見たことがあります。 そのときはやけに長い猫だなあと思いましたが、今にして思うとあれはハクビシンだったのかも。 もしまた見ることがあれば今度はもっと良く見て、できれば写真を撮って番組に送ってみたいです。 新型コロナウイルスの感染が心配なので、あまり人が多い場所は避けたいところですが、今回の「ダーウィンが来た」を拝見して、都会の中でもたくさんの生きものと遭遇できるんだなと分かりました。 今年の夏は、日傘にマスクに双眼鏡という少々怪しい恰好で、都内の生物ウォッチングに出かけてみたいと思いました。 世界最大の人口を誇る巨大都市圏である東京。 そんな人工物が集中する大都会にも、いろんな生きものたちが暮らしていることには驚かされましたね。 生きものが生存する上で重要なのは餌が確保できる環境があることです。 今回はタヌキが紹介されていましたが、タヌキのような雑食性の中型食肉動物が生きていくためには、相当な量の餌となる植物質・動物質の餌の供給が前提となります。 東京のような都会であれば、生ゴミは存在するでしょうが、比較的早期に回収されてしまいますし、やはり相応の昆虫や果実などの餌を生み出す自然環境が残されていなければなりませんね。 その点において、キンクロハジロというカモの越冬場所ともなっていた皇居という場所は、東京の中心にあって驚くべき自然の宝庫と言えます。 またタヌキがアライグマと争っている様子が放送されましたが、特定外来生物に指定され、各地で帰化が問題になっているアライグマが、東京にも生息していることには嘆息せざるを得ませんでした。 アライグマも含め、私たちが外来種にどう向き合ってゆくかを考える上でも、貴重な資料映像になったとも言え、この『ダーウィンが来た!』という番組の価値をあらためて見直しました。 まとめ.

次の

ダーウィンが来た!の見逃し無料動画配信と再放送情報6/21イタリア・鳥|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

ダーウィン が 来 た 再 放送

1月26日放送の「ダーウィンが来た!」概要• タイトル:「オシドリ母さん 街の緑に生きる」• 放送日:2020年1月26日19:30~19:58• 再放送:2020年1月28日04:02~04:30• 放送局:NHK総合• 番組HP: 北海道・札幌の街なかで近年、野生のオシドリが子育てするようになった。 巣に最適なウロのある大木や、ヒナを育てる場となる池などの水辺が多いのだ。 母鳥がかわいらしいヒナをたくさん連れ歩く「行進」は、市民の間でも大人気。 春から夏にかけて、大学のキャンパスで子育てをする1羽の母鳥に大密着すると、カラスの攻撃など都会ならではの試練に、「ママ友」と協力して対抗する驚きの「新事実」が見えてきた。 オシドリのヒナがとても可愛い 予告放送が流れましたが、たくさんのオシドリのヒナが登場しました。 番組予告では、オシドリの家族で道路を渡ったり、オシドリのお母さんが水に入ったあとに飛び込む様子が紹介されました。 街中でオシドリの子どもたちがお母さんのあとを必死で追いかける様子がとても可愛らしかったです。 しかし、町中にはカラスなどの天敵がいたり、自動車などの危険もあります。 無事にオシドリのヒナたちが成長できるか、放送が気になります。 オシドリと言えば、オシドリ夫婦だが… オシドリという鳥の名前を聞いた時、思い浮かぶのは、慣用句の1つである「おしどり夫婦」だと思います。 オシドリのオスとメスがいつも一緒にいることから、仲睦まじい夫婦を意味します。 しかし、実はオシドリは毎年ペアを変えており、さらにオスは全く子育てしない性質があります。 そのため、メスのオシドリのお母さんが沢山のヒナを必死に育てます。 「オシドリ母さん 街の緑に生きる」の放送内容を追記 冒頭からオシドリのヒナが巣の木から飛び降りる様子が紹介されました。 オシドリの子育ての舞台は北海道大学 オシドリの取材現場は北海道・札幌にある北海道大学です。 北海道大学のキャンバスに3月頃に南の地域から渡ってくるのがオシドリです。 北海道大学では4,5組のペアが繁殖するそうです。 木の洞に営巣・産卵 5月になると、ハルニレという落葉樹の木の洞に巣を作り、営巣をはじめました。 巣の中には卵がすでに産み落とされており、自分の羽を抜いた羽毛で温めていました。 取材対象のオシドリの巣はカラスが入ることができない大きさのため、巣から卵を奪われる心配がありません。 なお、卵を温めるのはメスのみでオスは採食時に見回る程度でした。 雛たちが孵化し、池へ大行進 6月になると、温めていた卵が孵化し、雛たちが誕生しました。 生まれた翌日にはお母さんオシドリに従うように、5mもある木の上の巣から飛び降ります。 飛び降りる際は必死に翼を広げ、生まれたてのスポンジのような羽で落下の衝撃を吸収します。 そこに、カラスが登場しましたが、ヒナたちは必死にオシドリの母の近くに身を寄せます。 お母さんオシドリとヒナたちは、キャンバス内にある池を目指して前進をはじめました。 途中ヒナがはぐれるアクシデントがありましたが、親鳥が鳴き声で居場所を知らせることで無事合流できました。 舗装された道には、自転車や自動車などの危険がありますが、道の端を歩くなどし、無事池にたどり着きました。 ヒナが飛べるようになるまでの50日池の周りの水辺で暮らします。 しかし、巣から池にたどり着くまでにすでに3羽のヒナがいなくなり、さらに遅れて巣から出てきた1羽のヒナはいなくなってしまいました… オスのオシドリは子育てしない! ここで、オスのオシドリが子育てしないことを紹介されました。 この時期にはすでにメスへの興味を失い、頭部についている立派な冠羽も抜け落ちしまっていました。 別のオシドリの親子と共同で子育て 第二章では池で生活するオシドリの親子の生活の様子が紹介されました。 雛たちは池に浮かんだポプラの種子や土で見つけたミミズを食べたりしていました。 親鳥が出かける際には、置いてかれないようにヒナは忍者のような水面走りを披露しました。 そこに7羽のヒナを連れた別のオシドリの親子がやってきます。 すると、母鳥のお腹の下にいた雛たちが出てきて、別のオシドリのヒナと一緒に行動し始めます。 オシドリのお母さんたちは自分のヒナも別のヒナも一緒に育てる「共同の子育て」を行っています。 しかし、巣立って3日後には合計18羽いたヒナが8羽になるまで激減してしまいました。 無事雛たちが成長し、飛行訓練に 2週間が経過し、ヒナの頃から比べ身体もずいぶん大きくなり、大きなミミズも丸呑みできるほどです。 2ヶ月が経過した7月には雛たちはお母さん鳥と変わらない大きさになりました。 幸いにも生き延びた8羽のヒナは全員無事でした。 南に越冬するために飛行訓練の準備を始め、冬に備える準備を進めるところでエンドロールが流れました。 オシドリの可愛さだけでなく、自然の厳しさと子育ての工夫を感じられた放送でした。 まとめ・終わりに 今回、2020年1月26日 日 19:30放送予定の「ダーウィンが来た」でオシドリが特集されることを紹介しました。 「オシドリ母さん 街の緑に生きる」というタイトルで、札幌の街中で子育てをするオシドリを取材する放送内容です。 最近、オシドリが都会でどのように子育てするようになったか密着取材し、見えてきた新事実が明らかになります。

次の

ダーウィンが来たの先生・カマキリ・ロードランナーが話題

ダーウィン が 来 た 再 放送

そのNHKオンデマンドの見放題を楽しめる下記のお得なパックを、 U-NEXTではポイントを利用して購入できます。 ニュース番組も1週間視聴できます。 月額:972円(税込み)• 月々500~600本 NHK特選見放題パック 過去に放送され保存されているNHKアーカイブスから厳選したドラマや、ドキュメンタリー番組など、特選ライブラリーの番組を見放題。 月額:972円(税込み)• 配信本数:6000本 上記の NHKオンデマンド見放題パックだけでなく、民放の見放題もお得に視聴することができるのがU-NEXTです。 U-NEXTのポイント U-NEXTは毎月もらえるポイントで 上記のNHKオンデマンド見放題パックだけでなく民放の見放題もお得に視聴することができます。 余ったポイントは コミックや書籍の購入にも使えます! U-NEXTとは? U-NEXTは NHKオンデマンドとその他の民放の見放題もセットになって視聴することができるお得な動画配信サービスです! U-NEXTの魅力は何と言っても 視聴可能な作品数の豊富さっ!!• 見放題作品80,000本• レンタル作品50,000本• NHKの番組作品も視聴可能。 なぜこんなに視聴可能な作品数が多いのでしょう!? U-NEXTには「見放題作品」と「レンタル配信作品」の2種類があるからです!レンタル配信作品は有料コンテンツとなりますが、 毎月もらえる1,200円分(登録時は600円分)のU-NEXTポイントで見ることができます! この ポイントを利用してNHKオンデマンドの見放題パックを購入できます。 「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」をU-NEXTで視聴するために必要なステップはたったの1つです。 ) U-NEXTは月額料金がかかります。 ・月額1990円(税抜き) でも、 31日間無料トライアル期間で試すことができます!! 《 31 日間無料トライアル登録の特典 》 ・ビデオ見放題サービス 1,990 円を 31 日間無料 ・600 円分の U-NEXT ポイントをプレゼント 上記特典を利用することで、見放題作品 80,000 本を 31 日間無料でご視聴が可能。 でも、それが違法アップロードだったりすると・・・ ・すでに削除されている場合がある ・画質が悪い ・動画が止まってスムーズに見られない ・悪質なウィルスに感染する恐れがある こんな動画サービスにイライラしたことはありませんか? U-NEXTはもちろん違法ではありませんので、そんな心配やストレスはありません!その上、 動画配信サービスの中でも一番メリットがあると評判です。 視聴可能な作品数の多さと、 毎月もらえる1,200円分のポイントや31日間無料で動画を視聴できるトライアル期間は好評です。 「話題の作品を見たい!」「あの頃の作品をもう一度見たい!」「あの人の作品を全部見たい!」などなどにはぴったりの動画配信サービスはU-NEXTですね。 パソコンだけでなくスマートフォンやタブレット、テレビ、ゲーム機でも見ることができるのも嬉しいです。 U-NEXTは 月額1990円(税抜き)で 毎月見放題作品とは別に 1200ポイントが付与されます。 登録時に600円分、その後は 毎月1,200円分のU-NEXTポイントがもらえるのでレンタル配信作品(有料コンテンツ)もお得に視聴することができます。 なお、ポイントの有効期限は発行日から45日間となっています。 余ったポイントはコミックや書籍の購入にも使えます。 もちろん、 無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料はかかりませんので、安心して試すことができます。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 ダーウィンが来た!生きもの新伝説 動物が好きな人はもちろん、あまり動物が得意でない人にも楽しめる番組「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」。 基本的に1回の放送ごとに1種類の動植物を紹介してくれます。 NHKが独自で取材したもののほか、 海外のテレビ局が制作したものも放送されることがありテレビにかじりついて見入ってしまう事もしばしばです! 【ワイルドライフ】 「アフリカ大平原 二つの群れに君臨!オスライオンの試練」 2つの群れの王座をかけもちしている、珍しいオスライオンが目撃されている。 合計で30頭近いメスと広さ10キロ四方の縄張り。 それを3頭のオスで守る。 時間はかかりますが、かなり高い確率で狩りを見ることができます。 そのうえ、ハイスピードカメラは温度が高くなるとよく故障するので チャンスはわずか。 新井秀和アナウンサー イルカの背中につかまって一緒に泳いだり、サル山で猿のかぶりものをしたこともあるという新井秀和アナです。 まとめ NHK「ダーウィンが来た!」を見逃してしまった方も、NHK意外の見逃した動画も見たい!!という方も U-NEXTの映像配信サービスが嬉しいですね。

次の