異 世界 小説 ランキング。 【アニメ化希望】異世界転生おすすめ漫画・小説、ランキングトップ10+殿堂入りをご紹介します。

【2020版】おすすめの「異世界転生系ラノベ」を厳選して紹介!

異 世界 小説 ランキング

ハーララ帝国第四皇子であるエルネスティ・トゥーレ・タルヴィッキ・ニコ・ハーララはある日、高熱を出して倒れた。 数日間悪夢に魘され、目が覚めた彼が口にした言葉は…… 「皇帝なんて興味ねえ!俺は魔法陣究める!」 天使のような容姿に有るまじき口調で、これまでの人生を全否定するものだった。 * * * 母親である第二皇妃の傀儡だった皇子が前世を思い出して、我が道を行くようになるお話。 主人公は研究者気質の変人です。 お相手は真面目な専属護衛騎士。 健全なBL(予定)なので、R-15は保険。 てかこの主人公に恋愛出来るだろうか。 出来たらいいな(願望) エロエロだったり切なかったりとBLには重い話が多いなと思ったので、ライトなBLを自家供給しようと突発的に書いたお話です。 ですが作者がコメディ書くの苦手なのでどうなるかはわかりません……。 ていうかこの主人公のほのぼのとした姿書けるのか……?書けると信じよう、うん。 行き当たりばったりの展開が作者にもわからないお話ですが、よろしくお願いします。 聖女として5歳で異世界から召喚されたノアは、聖女でありながら男だった。 『聖女は国王に嫁がねばならない』。 そんな『しきたり』から始まった婚約破棄騒動。 ノアは悪い噂を流され冤罪にかけられ、不毛の地オデッサへ追放となる。 死刑宣告のような追放だったが、ノアの【聖女】としての力は本物だった。 王弟アレクシスは何もかも捨ててノアを追いかけ、もう遠慮は要らないとばかりに養い子であったノアに愛を囁く。 戸惑いながらも『憧れのお兄さん』であったアレクシスに少しずつ絆されていくノア。 【聖女】や英雄王弟を失って少しずつ崩壊が始まるヴァンダル王国。 だがこの不完全な世界は終わりを告げようとしていた。 異世界大量転生シリーズ裏世界編、開幕です。 わからない設定は随時更新する【00 人物紹介とネタバレ含む裏設定】を見てください。 苦手な方はご遠慮ください。 入る時はタイトルに*マークが付きます。 字数は少ないです。 学生時代からいじめられっ子だった主人公は会社から帰宅する途中事故に巻き込まれてしまった。 目が覚めたら見知らぬ豪華な部屋で自分の姿はまるで天使なような少年、アシェル王子として転生していた。 今まで人から好かれてこなかった自分とは違い、こんなに愛くるしい姿の少年王子に生まれ変わったならきっと周りの人達から愛されているに違いない……そう思ったのに周りからは冷たくされるか怯えられるアシェル王子。 それもそのはずアシェル王子は天使な見た目とは裏腹に残虐非道な我儘王子で城の者からはもちろん、二人の異母兄と幼い異母弟からも嫌われていた。 国の英雄黒騎士のセオドアからも冷たくあしらわれ、結局どこにいても自分は嫌われる運命だと諦めかけたが……。 残虐非道だった嫌われ王子に転生主人公の記憶が蘇り、周りに対して反省し、心を入れ替え少しずつ好かれていくお話。 拷問など。 獣人差別、男性妊娠可能な世界観となります。 ファンタジーなのでそのままふわっと読んで頂けると助かります。 ムーンライトノベル様にも投稿中です。 猛火の獅子と謳われた将・イメルドは戦に負け、捕らわれ、牢へ投獄されていた。 いつの世も勝者が正義。 酷い辱めを受け、嬲り殺されても当然だと思っていた。 しかし牢から連れ出された先は、人気のない寂れた後宮。 Twitterの企画『 2020男子後宮BL』にて、5月現在ツイート連載している作品を加筆修正して公開開始しました。 前半~中盤はおねショタ展開あり。 後半はスパダリに成長した攻めの溺愛展開の予定。 また、当初の予定よりも燃えを詰め込んでお送り致します。 〔第一部完結〕 獣が人型へと進化した時代でも、弱肉強食はこの世界の在り方だった。 その中で最弱種族である跳び族。 その族長の長子として生まれたレフラは、最強種族である黒族長のギガイへ嫁ぐという定めがあった。 ただ子どもを産む御饌(みけ)として、求められていると信じるレフラと、唯一無二の番(つがい)として愛しみたいギガイ。 すれ違う感情は、レフラの身体を淫虐に巻き込んでいく。 エロは濃いめです。 調教・陵辱的なシーンがありますがハピエンです。 最後は溺愛コースへまっしぐらです。 妊娠可能といった前提があります。 こちらには上のような傾向やプレーがあります。 苦手な方はご注意ください。 「お前が私から盗んだものを返してもらう。 それまでは逃さない」 ドラゴンの言葉がわかるチート能力のおかげで騎士団に所属していた、赤い瞳の半魔族の騎士、カイル。 田舎町でつつましやかに暮らしていたカイルは、かつては恋人だった美貌の貴族アルフレートと再会する。 少年時代、孤児のカイルを慈しんでくれたアルフレートを、裏切って別れた過去を持つカイルは、辺境伯となった彼との再会を喜べず……。 一方、氷のような目をしたアルフもカイルに冷たく告げるのだった。 「お前が私から盗んだものを返して貰おう」と。 過去の恋人に恋着する美貌の辺境伯と、彼から逃れたい半魔の青年の攻防。 その魔王は、なんと転生前に、俺の事を監禁調教したレイプ魔だった。 こいつも一緒に転生してしまったなんて! しかし、恋人だったマサトが勇者に転生して助けに現れた。 残念ながら、こいつもスケベ それからというもの、エロ勇者と2人きりのパーティで、毎日勇者から性的悪戯を受けながら冒険している。 ある時は、淫術のかけられた防具を着させられたり、ある時は催淫作用のあるスライムを身体中に貼り付けられたり。 魔王に捕まったり、勇者に助けられたりして、エロストーリー進行します。 勇者パートはアホエロ、ラブイチャ風味。 魔王パートは、調教、背徳官能風味でお送りします。 え、ちょ、ここどこ。 異世界転移? えー、そんな急に言われても……。 何? 魔物とかいるの? チートOK? 喜んで行きますいや行かせてくだs……男8割? お、王様? どこ触ってるんです? そこはお尻…。 冒険者様? 貴方そんなルックスでホモだったんですか? 宝の持ち腐れとはまさにこの事ですねイケメン爆ぜろ。 あ、ギルドマスター! 相変わらず可愛らしいお耳ですね! また触らせてください! 公爵様お止めくださいわたくしは男ですぅぅぅ!! このままじゃ俺掘られて監禁エンドだよー!! 神様助けてー!!! 死んだ主人公が異世界転移してヤンデレのホモら イケメン に求婚されるお話デス。 主人公が魔物に 性的な意味で 襲われるシーンがあります。 ヤられちゃってるシーンもあります。 無理矢理もあります。 主人公は快楽に弱いし妊娠します。 苦手な方はブラウザバックを推奨します。 初投稿になります。 書きながら次の展開を考えているので、矛盾なども多分あります。 その他にも至らない点が多々あるかと思いますが、生暖かい目で見守って頂けると幸いです。 わりと……人気な…………………………BLのっ!別に専門じゃないんだよ? ただ、来るしお仕事がみーんなBLなんだもん。 それもそれも受けばっかり。 BL用語ばかりに詳しくなる今日この頃。 そんな時にきたお仕事! やったね!乙女ゲームだよ! 喜んだけど、もらった役は……。 乙女ゲームにBL設定って誰得よー! そう、またまたBLの受(泣)役なのでした。 それでも真面目にお仕事終了! えっ! 人生も終了? そして、何故か乙女ゲームに転生。 そして、何故かBL(受)の役にまんま転生って……! そりゃないでしょ? 死にキャラになるか、鬼畜エロBL地獄しかない役なんですが……。 その役のフラグを打ち破り、大好きな人と結ばれてハッピーハッピーになるのは、彼次第……。 さて、彼のための「不憫なゲーム」の開幕です。 神から知識を授かったがゆえに捨てられたルーラン。 幼いころに騎士団長に拾われ、団長の弟のギルド長にも溺愛され育つ。 しかし、ルーランの身にふりかかるある事件で三人の関係性は大きく変わり…。 そして、吸血族の男にも溺愛され…。 まったり投稿 感想が大変励みになります。 ありがとうざいます! ルーランは、その綺麗な容姿と健気な性格から、溺愛されます。 R18まで長いです。 一生誤字脱字はなくなりません。 報告待ってます。 作者のショタ愛してる魂で書いてます。 ご容赦ください。 ショタ期長くなります。 早めに成長させようと思いますが、ショタが好きなので成長遅いです。 ファンタジー要素もたくさん入れます。 【あらすじ】 異世界に強制召喚され酷使される日々に辟易していた社畜勇者の勝流は、魔王を殺ってこいと城を追い出され、単身、魔王城へ乗り込んだ……が、あっさり敗北。 死を覚悟した勝流が目を覚ますと、鉄の檻に閉じ込められ、やたら豪奢なベッドに檻ごとのせられていた。 そして今日もいつものように大学に通っている途中で、電車に乗る。 俺は珍しく寝坊をしてしまい、今は通勤ラッシュのピークだ。 何だ?頭痛か? あれれ?俺倒れる…? 突然頭痛や目眩がして俺は意識を手放した。 暖かい目で見守ってあげてください。 読み返すとわかりやすいかもしれません。 17歳、その生涯を終えた。 転生した先は、生前妹に借りていた乙女ゲームの世界だった。 悪役令嬢の兄に転生したからには、今度こそ夢を叶えるために死亡フラグが立ちまくるメインキャラクター達を避けてひっそりと暮らしたかった。 しかし、手の甲に逆さ十字の紋様を付けて生まれて「悪魔の子だ」「恥さらし」と家族やその周辺から酷い扱いを受けていた。 「…… 可愛い可愛い 」 「無表情で来ないでよ!怖い怖い!!」 脇CPはありません。 メイン中心で話が進みます。 本編完結しました。 リクエストのお話と、番外編を今後公開していきます。 某大手デパート社員の湊潤也は、契約の為空港に向かう途中に神子召喚に巻き込まれた。 神子の彼曰く、BLゲームの中らしい。 俺には関係ないけど! その上、最初にキレまくったせいで危険人物扱いされるし扱いも酷い。 それでも前向きに生きようと、経験を生かし自立をするぞ!と頑張る奮闘記。 主人公がたまに歌う場面がありますが、歌詞を書く予定はありません。 読みながら脳内に再生された歌で補完をお願いします。 推敲はしてますが、ゆるふわな部分があるかと思います。 R18は深夜に更新します。 がっちりR指定表現なので注意。 作中、出産はしませんが(予定)、予告なく男性妊娠の表現あり。 暴力表現も出て来ます。 苦手な方は回避を御願いします。 初投稿なのでビビっております。 お手柔らかにお願いします。 イラストは聖也さんに頂きました。 その他のキャラもFAで頂いて人物紹介ページに挿絵にさせてもらっています。 進捗ボードに作者様のリンクがあります。 改稿しながらフジョッシー、ムーンライトノベルズに転載を始めました。 最近絵を描き始め、モブキャラの挿絵を入れ始めました。 メインはお願いしてるので、カッコいいイメージは崩しませんのでご安心ください。 ブラック企業に勤めていた俺はある日突然死んでしまった。 女神様に転生させてもらえたところまでは良かったのだが、その内容が問題だった。 女神はサキュバスもののエロ本を買っていた俺の好みを曲解し、男版のサキュバス……インキュバスに転生させた。 しかも女神様の心付けで男にモテるように、 いわゆる総受け体質にされてしまった。 そのせいでモンスターに性的な意味で襲われるようになったけれど、ヤンデレ気味の弟やドSな勇者様、術や道具を使って落とそうとしてくる精霊使いにいきなり求婚してきた優しいオーガ……彼らに前世では経験できなかった愛情と快楽を与えられ、俺は過酷な世界で生きることを決めた。 人間の女性を襲えないから男から精液をもらうしかないと言い訳して、淫乱になっていくのは俺の流されやすい性格ではなくインキュバスの身体のせいだと言い訳して、抱かれる悦びに溺れていく。 主人公が嫌がっても痛がっても犯されることがある。 などが苦手な方は避けてください。 ……でも、こんなことになるなんて聞いてないよ神様!? ふれあえない二人のショタの、ピュアなラブストーリー、からの超展開。 ふれたくてもふれあえない2人の結末は? 竜の齎らす恩恵に満ちた国、パルセミス。 ここが前世でやり込んだゲーム、【竜と生贄の巫女】の世界だと思い出した【俺】だったが、俺は悪役令嬢の娘・ジュリエッタと共に破滅の未来が待っている宰相アンドリムに転生してしまっていた。 だけど記憶を取り戻したからには、そう簡単に破滅などしてやらないつもりだ。 前世の知識をフルに活かし、娘と共に、正義の味方面をした攻略対象達に逆転劇を披露してみせよう。 また、主人公相手ではないですがNLカプも登場してきます。 ヴァルハラに集められたオーディンの眷属ーーエインヘリヤル。 不老不死の彼らは、「死合い」という命懸けの戦闘を行い、自らの能力を高め合っていた。 新人戦士・アクセルは、憧れの兄・フレインに追いつくべく、必死に戦士ランキングを上げていく。 何度死んでも変わらない兄への恋慕。 もっと自分を見て欲しい。 いつか本気で「死合い」たい。 設定を都合よく解釈してる部分も多々あり。 のほほんとゲームをこよなく愛していた主人公は、好きだったゲーム【フリーダム・リアル・オンライン】と酷似した世界で目を覚ます。 知っているようで知らない世界、これからどうしようかとのんびり考えようとしていた矢先、何故か目の前には筋骨粒々としたでかいおっさんが立ちはだかる。 「俺の国に来て嫁になれ」 意地悪そうな笑みで拉致された僕の運命は……ええと、大事にされてるしのんびりできるしぃ……まあいいか……。 手にした瞬間、頭に浮かんだ言葉を言った。 ただ、それだけで…… いきなり外。 見知らぬ深い森。 出くわした男たちに連れ去られかけた眞尋を助けたのは、青銀の髪に紺碧の瞳の物凄い美形の近衛騎士隊長、カイザー。 魔導と聖獣を持つ者が至上とされる大陸、ミネルヴァ。 他人の使役聖獣すら従えることができる存在、聖獣妃。 『俺、のこと?』 『そうだ。

次の

異世界漫画の人気おすすめランキング30選【完結作やアニメ化も紹介】

異 世界 小説 ランキング

まるでゲームの世界に入り込んだような体験ができるオンラインゲーム「ユグドラシル」。 とうとうそのゲームのサービス終了が決まりました。 サービスの終了日、モモンガという名前の1人のプレイヤーは最後の時間を思い出に浸りながら過ごす事に決め、かつての仲間との仮想空間内での冒険やイベントでの出来事などを振り返りながら所属していたチームの本拠地で終わりを迎えようとしていました。 しかし、終了時刻を迎えても終わりが来ません。 それどころかゲーム内のキャラクター達が自分の意思を持って動き始めたのです。 予想外の事態に見舞われたモモンガですが、彼は自身もゲームキャラクターなってしまった事に気づきました。 そして彼はゲーム時代に培った技術と知識を用いて一大勢力を築き暗躍を始めるのでした。 目覚めよという声を聞き、主人公ハルヒロが目を覚ますと、そこには見た事もない世界が広がっていました。 混乱するハルヒロは、名前以外の記憶を失っている事に気づきます。 そして周りを見渡すと、そこには自分と同じように何も分からないままこの世界に放り出された人々がいたのです。 どうしようもないまま彼らと行動を共にしたところ、案内人と名乗る人物が現れ街と呼ばれる場所に連れて行かれました。 そこでこの世界についての簡単な説明を受け、いくつかの情報を得ると同時に重大な選択を迫られます。 この世界「グリムガル」で生きるために、義勇兵となってモンスターと戦うか、街の中でひっそりと生きるかを選ぶ事です。 選択を迫られたハルヒロは中々決断できないまま時間だけが過ぎていくのですが、ハルヒロと一緒に行動した人々の中にいち早く決断した人物がいました。 その人物はレンジと言い、自分の仲間に欲しい人達に目をつけると交渉を始め、交渉が上手くいき彼をリーダーとしたチームが出来上がると、彼らは残った人々を置いてどこかに去っていくのでした。 同じように異世界に来てしまったにもかかわらず、チームメンバーに選ばれなかったハルヒロ達は残ったメンバーで仕方なくチームを組み、嫌々ながらも戦いに挑む事になりますが、そこにはゲームとは違う過酷な現実があったのです。 死んだはずのスバルとエミリア。 ですが彼らは生きていました。 さらに召喚された時点に時間が戻っており混乱に拍車をかけます。 それからも何度か同じ事が起こったスバルは自身が死んだ瞬間に戻る「死に戻り」という能力を得た事に気が付きます。 ここからスバルの命を捨てながら命を拾うという矛盾した戦いの日々が始まり、スバルは死に戻りという時間が巻き戻り生き返るという能力のみで決死の戦いに挑み続けます。 ただの高校生だったスバルには戦闘能力もなく、また時間自体が戻る副作用で彼以外に時間が戻った事は認識できません。 つまりまともに戦う事もできず、誰も記憶しない、感謝される事もない、何も無かったを実現するためだけに戦うのです。 彼の苦しみは理解されず、彼の功績は無かった事にされ、それでも大切な人を救うために戦いを続けるスバルの冒険を是非見てください。 7位:異世界作家生活ライトノベル チカラが指導することになる生徒たちは個性あふれるキャラクターばかりです。 主人公を尊敬し師事するユサ、小生意気で毒舌なドワーフのミクニ、137歳の高齢ソーサラー(見た目は幼女)シヴァ、生徒外ではオタク娘のシーナや、友人である売れっ子作家の堀松ひらなど。 長谷部チカラが講義をしている内容は意外とガチ。 基本的な創作のスタイルのことから、作品を書くための心構えまでキチンと説明されています。 これは作者の実体験が如実に表現されているということでしょう。 ラノベを題材にしていることもあるせいか、パロディネタが非常に多く、クリエイターとしてためになることもチラホラと説明されています。 ハウツー本を読むのならこの本を読んでみてはいかがでしょうか? 6位:先が読めない面白さ 麟一郎に拾われた女騎士クラウゼラことクラウと、王女ポーリリファことポー姫は日々を平々凡々と過ごしていました。 生活に慣れていくと、ポー姫は段々と田舎に対して不平を持つようになってきます。 テレホタイム(夜23時から翌朝8時まで)にしか無料で使うことが出来ないインターネット、娯楽の少ない田舎町での生活によるストレスの増大、そして軽トラに乗せられて連れて行かれた、タイトルにもなっているジャスコでの買い物がきっかけとなり、ポー姫は暴動を起こすことを決めます。 この物語は長文タイトルと呼ばれる、作品名が非常に長いライトノベルです。 これは物語の内容を簡単に説明するために作られたもので、手に取った際に内容が分かるようになっています。 パロディや軽い文体に長文タイトルとわかりやすさを追求したライトノベルです。 4位:異世界で商売始めちゃう系ライトノベル 現実世界では、仕事に疲れ果て、精神を病みかけてしまった主人公。 異世界ではみんなが笑顔になれればそれでいい、と採算度外視で物を売ります。 ただ登場する人物たちがみんないい人なのも手伝ってか、金銭的に困るということはありません。 やがて主人公は店の前で行き倒れていた美少女エルフを店員に雇います。 彼女は金銭面の管理や文字の通訳などをかって出て、大いに役に立ちます。 主人公はそんな彼女を邪険に扱いますが、これも愛情のしるしでしょうか。 エルフは主人公の前で平気で裸になったりしますから、年頃(年齢不明)の主人公には刺激が強すぎるのかもしれません。 『異世界Cマート繁盛記』で一番特徴的なのは、登場する人物たちがみんな心優しい人格者であるということ。 悪人などは一切出てきません。 けして優しいばかりではない現実から、優しさに満ち溢れた異世界へやって来た主人公は、幸福を感じ、徐々に成長をしていきます。 3位:現実世界から異世界に召喚された主人公、しかもその職業は四天王!? 主人公キリトはソロプレイヤーとして孤独にこのゲームに挑んでいます。 彼はこの世界の中でも高いレベルと「二刀流」という珍しいスキルを持った強者。 そして孤独な彼の側に寄り添う女流剣士・アスナとの交流が彼を真に強くしていくのです。 過去の経験から他者と関わることを避けていたキリト。 そのことをアスナに告白した際に彼女が返した言葉がこの台詞です。 「わたしも……背負うから。 君が背負っているもの、全部一緒に背負うから。 約束する。 これからは、絶対にわたしが君を守るからね……」(『ソードアート・オンライン1 アインクラッド』より) アスナはキリトの過去も想いも受け止めます。 そんな彼女に対してキリトも「俺も、君を守るよ」と返しました。 守る者のために強くなる。 ふたりの優しいやりとりが胸に染みます。 はたして彼らは絆の力でこのデスゲームを攻略できるのでしょうか? 1位:異世界召喚ライトノベルの元祖 作品の舞台は異世界、ハルケギニア。 そこに召喚をされた主人公、平賀才人はルイズという少女の使い魔(使用人のようなもの)としての生活を求められます。 最初のうちは反発し、険悪になっていきます。 ある日、才人は何気ないことから貴族の少年ギーシュと決闘をすることになりました。 「平民では貴族に勝てない」。 そんな常識があるハルケギニアで、才人は左手に刻み込まれたルーンの力を用いて、ギーシュを倒します。 第一巻の時点ではルイズとの関係はそれほど進展しません。 あくまでも使い魔と主人という関係は崩れません。 ただ、圧倒的な力を持った才人はあらゆる少女たちに注目され、好意に似た感情を寄せられることになります。 そんな才人に対し、「私がご主人様だってこと忘れちゃダメ!」と嫉妬をするのがルイズです。 巻を追うごとにルイズは才人にデレていくのですが、その道程は山あり谷あり、ただのハーレムラブコメではありません。 この作品において難儀な点は、メインヒロインであるルイズは魔法が使うことが出来ないということです。 先に「平民は貴族には勝てない」という常識があると書きましたが、魔法を使えるから貴族は平民に勝つことができるのです。 ではルイズはどうなのか? もちろん生身で戦えばルイズは才人に勝つことは出来ないでしょう。 ですが才人はルイズに対して下克上をするという気にはなりません。 見栄っ張りで意地っ張りでプライドが高くて高慢ちきで弱々しいルイズを、守ってあげたいと思うようになるからです。 異世界ファンタジーラノベ史上最も魅力的なヒロインと言っても過言ではないでしょう。 異世界召喚モノの元祖と言ってもいいライトノベルを今一度読んでみませんか? お付き合いいただきありがとうございます。 異世界に移動すると一口に言っても様々な世界観がある事が分かって頂けたと思います。 何もない所から始める冒険譚や、話術で切り抜ける世界、果ては冒険が終わった後の世界と作品の数だけ世界は広がっています。 この機会に新たな世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

次の

異世界漫画の人気おすすめランキング30選【完結作やアニメ化も紹介】

異 世界 小説 ランキング

ハーララ帝国第四皇子であるエルネスティ・トゥーレ・タルヴィッキ・ニコ・ハーララはある日、高熱を出して倒れた。 数日間悪夢に魘され、目が覚めた彼が口にした言葉は…… 「皇帝なんて興味ねえ!俺は魔法陣究める!」 天使のような容姿に有るまじき口調で、これまでの人生を全否定するものだった。 * * * 母親である第二皇妃の傀儡だった皇子が前世を思い出して、我が道を行くようになるお話。 主人公は研究者気質の変人です。 お相手は真面目な専属護衛騎士。 健全なBL(予定)なので、R-15は保険。 てかこの主人公に恋愛出来るだろうか。 出来たらいいな(願望) エロエロだったり切なかったりとBLには重い話が多いなと思ったので、ライトなBLを自家供給しようと突発的に書いたお話です。 ですが作者がコメディ書くの苦手なのでどうなるかはわかりません……。 ていうかこの主人公のほのぼのとした姿書けるのか……?書けると信じよう、うん。 行き当たりばったりの展開が作者にもわからないお話ですが、よろしくお願いします。 聖女として5歳で異世界から召喚されたノアは、聖女でありながら男だった。 『聖女は国王に嫁がねばならない』。 そんな『しきたり』から始まった婚約破棄騒動。 ノアは悪い噂を流され冤罪にかけられ、不毛の地オデッサへ追放となる。 死刑宣告のような追放だったが、ノアの【聖女】としての力は本物だった。 王弟アレクシスは何もかも捨ててノアを追いかけ、もう遠慮は要らないとばかりに養い子であったノアに愛を囁く。 戸惑いながらも『憧れのお兄さん』であったアレクシスに少しずつ絆されていくノア。 【聖女】や英雄王弟を失って少しずつ崩壊が始まるヴァンダル王国。 だがこの不完全な世界は終わりを告げようとしていた。 異世界大量転生シリーズ裏世界編、開幕です。 わからない設定は随時更新する【00 人物紹介とネタバレ含む裏設定】を見てください。 苦手な方はご遠慮ください。 入る時はタイトルに*マークが付きます。 字数は少ないです。 学生時代からいじめられっ子だった主人公は会社から帰宅する途中事故に巻き込まれてしまった。 目が覚めたら見知らぬ豪華な部屋で自分の姿はまるで天使なような少年、アシェル王子として転生していた。 今まで人から好かれてこなかった自分とは違い、こんなに愛くるしい姿の少年王子に生まれ変わったならきっと周りの人達から愛されているに違いない……そう思ったのに周りからは冷たくされるか怯えられるアシェル王子。 それもそのはずアシェル王子は天使な見た目とは裏腹に残虐非道な我儘王子で城の者からはもちろん、二人の異母兄と幼い異母弟からも嫌われていた。 国の英雄黒騎士のセオドアからも冷たくあしらわれ、結局どこにいても自分は嫌われる運命だと諦めかけたが……。 残虐非道だった嫌われ王子に転生主人公の記憶が蘇り、周りに対して反省し、心を入れ替え少しずつ好かれていくお話。 拷問など。 獣人差別、男性妊娠可能な世界観となります。 ファンタジーなのでそのままふわっと読んで頂けると助かります。 ムーンライトノベル様にも投稿中です。 猛火の獅子と謳われた将・イメルドは戦に負け、捕らわれ、牢へ投獄されていた。 いつの世も勝者が正義。 酷い辱めを受け、嬲り殺されても当然だと思っていた。 しかし牢から連れ出された先は、人気のない寂れた後宮。 Twitterの企画『 2020男子後宮BL』にて、5月現在ツイート連載している作品を加筆修正して公開開始しました。 前半~中盤はおねショタ展開あり。 後半はスパダリに成長した攻めの溺愛展開の予定。 また、当初の予定よりも燃えを詰め込んでお送り致します。 〔第一部完結〕 獣が人型へと進化した時代でも、弱肉強食はこの世界の在り方だった。 その中で最弱種族である跳び族。 その族長の長子として生まれたレフラは、最強種族である黒族長のギガイへ嫁ぐという定めがあった。 ただ子どもを産む御饌(みけ)として、求められていると信じるレフラと、唯一無二の番(つがい)として愛しみたいギガイ。 すれ違う感情は、レフラの身体を淫虐に巻き込んでいく。 エロは濃いめです。 調教・陵辱的なシーンがありますがハピエンです。 最後は溺愛コースへまっしぐらです。 妊娠可能といった前提があります。 こちらには上のような傾向やプレーがあります。 苦手な方はご注意ください。 「お前が私から盗んだものを返してもらう。 それまでは逃さない」 ドラゴンの言葉がわかるチート能力のおかげで騎士団に所属していた、赤い瞳の半魔族の騎士、カイル。 田舎町でつつましやかに暮らしていたカイルは、かつては恋人だった美貌の貴族アルフレートと再会する。 少年時代、孤児のカイルを慈しんでくれたアルフレートを、裏切って別れた過去を持つカイルは、辺境伯となった彼との再会を喜べず……。 一方、氷のような目をしたアルフもカイルに冷たく告げるのだった。 「お前が私から盗んだものを返して貰おう」と。 過去の恋人に恋着する美貌の辺境伯と、彼から逃れたい半魔の青年の攻防。 その魔王は、なんと転生前に、俺の事を監禁調教したレイプ魔だった。 こいつも一緒に転生してしまったなんて! しかし、恋人だったマサトが勇者に転生して助けに現れた。 残念ながら、こいつもスケベ それからというもの、エロ勇者と2人きりのパーティで、毎日勇者から性的悪戯を受けながら冒険している。 ある時は、淫術のかけられた防具を着させられたり、ある時は催淫作用のあるスライムを身体中に貼り付けられたり。 魔王に捕まったり、勇者に助けられたりして、エロストーリー進行します。 勇者パートはアホエロ、ラブイチャ風味。 魔王パートは、調教、背徳官能風味でお送りします。 え、ちょ、ここどこ。 異世界転移? えー、そんな急に言われても……。 何? 魔物とかいるの? チートOK? 喜んで行きますいや行かせてくだs……男8割? お、王様? どこ触ってるんです? そこはお尻…。 冒険者様? 貴方そんなルックスでホモだったんですか? 宝の持ち腐れとはまさにこの事ですねイケメン爆ぜろ。 あ、ギルドマスター! 相変わらず可愛らしいお耳ですね! また触らせてください! 公爵様お止めくださいわたくしは男ですぅぅぅ!! このままじゃ俺掘られて監禁エンドだよー!! 神様助けてー!!! 死んだ主人公が異世界転移してヤンデレのホモら イケメン に求婚されるお話デス。 主人公が魔物に 性的な意味で 襲われるシーンがあります。 ヤられちゃってるシーンもあります。 無理矢理もあります。 主人公は快楽に弱いし妊娠します。 苦手な方はブラウザバックを推奨します。 初投稿になります。 書きながら次の展開を考えているので、矛盾なども多分あります。 その他にも至らない点が多々あるかと思いますが、生暖かい目で見守って頂けると幸いです。 わりと……人気な…………………………BLのっ!別に専門じゃないんだよ? ただ、来るしお仕事がみーんなBLなんだもん。 それもそれも受けばっかり。 BL用語ばかりに詳しくなる今日この頃。 そんな時にきたお仕事! やったね!乙女ゲームだよ! 喜んだけど、もらった役は……。 乙女ゲームにBL設定って誰得よー! そう、またまたBLの受(泣)役なのでした。 それでも真面目にお仕事終了! えっ! 人生も終了? そして、何故か乙女ゲームに転生。 そして、何故かBL(受)の役にまんま転生って……! そりゃないでしょ? 死にキャラになるか、鬼畜エロBL地獄しかない役なんですが……。 その役のフラグを打ち破り、大好きな人と結ばれてハッピーハッピーになるのは、彼次第……。 さて、彼のための「不憫なゲーム」の開幕です。 神から知識を授かったがゆえに捨てられたルーラン。 幼いころに騎士団長に拾われ、団長の弟のギルド長にも溺愛され育つ。 しかし、ルーランの身にふりかかるある事件で三人の関係性は大きく変わり…。 そして、吸血族の男にも溺愛され…。 まったり投稿 感想が大変励みになります。 ありがとうざいます! ルーランは、その綺麗な容姿と健気な性格から、溺愛されます。 R18まで長いです。 一生誤字脱字はなくなりません。 報告待ってます。 作者のショタ愛してる魂で書いてます。 ご容赦ください。 ショタ期長くなります。 早めに成長させようと思いますが、ショタが好きなので成長遅いです。 ファンタジー要素もたくさん入れます。 【あらすじ】 異世界に強制召喚され酷使される日々に辟易していた社畜勇者の勝流は、魔王を殺ってこいと城を追い出され、単身、魔王城へ乗り込んだ……が、あっさり敗北。 死を覚悟した勝流が目を覚ますと、鉄の檻に閉じ込められ、やたら豪奢なベッドに檻ごとのせられていた。 そして今日もいつものように大学に通っている途中で、電車に乗る。 俺は珍しく寝坊をしてしまい、今は通勤ラッシュのピークだ。 何だ?頭痛か? あれれ?俺倒れる…? 突然頭痛や目眩がして俺は意識を手放した。 暖かい目で見守ってあげてください。 読み返すとわかりやすいかもしれません。 17歳、その生涯を終えた。 転生した先は、生前妹に借りていた乙女ゲームの世界だった。 悪役令嬢の兄に転生したからには、今度こそ夢を叶えるために死亡フラグが立ちまくるメインキャラクター達を避けてひっそりと暮らしたかった。 しかし、手の甲に逆さ十字の紋様を付けて生まれて「悪魔の子だ」「恥さらし」と家族やその周辺から酷い扱いを受けていた。 「…… 可愛い可愛い 」 「無表情で来ないでよ!怖い怖い!!」 脇CPはありません。 メイン中心で話が進みます。 本編完結しました。 リクエストのお話と、番外編を今後公開していきます。 某大手デパート社員の湊潤也は、契約の為空港に向かう途中に神子召喚に巻き込まれた。 神子の彼曰く、BLゲームの中らしい。 俺には関係ないけど! その上、最初にキレまくったせいで危険人物扱いされるし扱いも酷い。 それでも前向きに生きようと、経験を生かし自立をするぞ!と頑張る奮闘記。 主人公がたまに歌う場面がありますが、歌詞を書く予定はありません。 読みながら脳内に再生された歌で補完をお願いします。 推敲はしてますが、ゆるふわな部分があるかと思います。 R18は深夜に更新します。 がっちりR指定表現なので注意。 作中、出産はしませんが(予定)、予告なく男性妊娠の表現あり。 暴力表現も出て来ます。 苦手な方は回避を御願いします。 初投稿なのでビビっております。 お手柔らかにお願いします。 イラストは聖也さんに頂きました。 その他のキャラもFAで頂いて人物紹介ページに挿絵にさせてもらっています。 進捗ボードに作者様のリンクがあります。 改稿しながらフジョッシー、ムーンライトノベルズに転載を始めました。 最近絵を描き始め、モブキャラの挿絵を入れ始めました。 メインはお願いしてるので、カッコいいイメージは崩しませんのでご安心ください。 ブラック企業に勤めていた俺はある日突然死んでしまった。 女神様に転生させてもらえたところまでは良かったのだが、その内容が問題だった。 女神はサキュバスもののエロ本を買っていた俺の好みを曲解し、男版のサキュバス……インキュバスに転生させた。 しかも女神様の心付けで男にモテるように、 いわゆる総受け体質にされてしまった。 そのせいでモンスターに性的な意味で襲われるようになったけれど、ヤンデレ気味の弟やドSな勇者様、術や道具を使って落とそうとしてくる精霊使いにいきなり求婚してきた優しいオーガ……彼らに前世では経験できなかった愛情と快楽を与えられ、俺は過酷な世界で生きることを決めた。 人間の女性を襲えないから男から精液をもらうしかないと言い訳して、淫乱になっていくのは俺の流されやすい性格ではなくインキュバスの身体のせいだと言い訳して、抱かれる悦びに溺れていく。 主人公が嫌がっても痛がっても犯されることがある。 などが苦手な方は避けてください。 ……でも、こんなことになるなんて聞いてないよ神様!? ふれあえない二人のショタの、ピュアなラブストーリー、からの超展開。 ふれたくてもふれあえない2人の結末は? 竜の齎らす恩恵に満ちた国、パルセミス。 ここが前世でやり込んだゲーム、【竜と生贄の巫女】の世界だと思い出した【俺】だったが、俺は悪役令嬢の娘・ジュリエッタと共に破滅の未来が待っている宰相アンドリムに転生してしまっていた。 だけど記憶を取り戻したからには、そう簡単に破滅などしてやらないつもりだ。 前世の知識をフルに活かし、娘と共に、正義の味方面をした攻略対象達に逆転劇を披露してみせよう。 また、主人公相手ではないですがNLカプも登場してきます。 ヴァルハラに集められたオーディンの眷属ーーエインヘリヤル。 不老不死の彼らは、「死合い」という命懸けの戦闘を行い、自らの能力を高め合っていた。 新人戦士・アクセルは、憧れの兄・フレインに追いつくべく、必死に戦士ランキングを上げていく。 何度死んでも変わらない兄への恋慕。 もっと自分を見て欲しい。 いつか本気で「死合い」たい。 設定を都合よく解釈してる部分も多々あり。 のほほんとゲームをこよなく愛していた主人公は、好きだったゲーム【フリーダム・リアル・オンライン】と酷似した世界で目を覚ます。 知っているようで知らない世界、これからどうしようかとのんびり考えようとしていた矢先、何故か目の前には筋骨粒々としたでかいおっさんが立ちはだかる。 「俺の国に来て嫁になれ」 意地悪そうな笑みで拉致された僕の運命は……ええと、大事にされてるしのんびりできるしぃ……まあいいか……。 手にした瞬間、頭に浮かんだ言葉を言った。 ただ、それだけで…… いきなり外。 見知らぬ深い森。 出くわした男たちに連れ去られかけた眞尋を助けたのは、青銀の髪に紺碧の瞳の物凄い美形の近衛騎士隊長、カイザー。 魔導と聖獣を持つ者が至上とされる大陸、ミネルヴァ。 他人の使役聖獣すら従えることができる存在、聖獣妃。 『俺、のこと?』 『そうだ。

次の