まんぷく 農家 メシ。 【まんぷく農家メシ】「たまねぎの炊き込みご飯」の作り方!兵庫県南あわじ市・たまねぎ(2019.5.20)

イチゴ4 まんぷく農家メシ!2 1軒目 料理1: いちごジュース いちごシロップ70mlに対し,牛乳200ml.「これ,いいわ.毎日飲みたい」「おいしいです」 2軒目 料理1: いちごの生クレープ 簡単.見た目もかわいいですね.もちもちして,イチゴ大福のような食感が楽しめる.「お店に出してもいいぐらい」 料理2: いちごきんつば 芋あんにイチゴ.これはアイデア.「きんつばの小豆より,芋の方がうまい」「イチゴ大福の次,こんなん,来るんじゃないですか?」 NHKBSプレミアム 栃木県真岡市

まんぷく 農家 メシ

二年目に突入したNHKBS「農家メシ」. (2)トマトを薄くスライスする. (3)(1)で握りを作って(2)を乗せ,細く切った焼きのりで巻く. (4)焼きのりに,マヨネーズをトッピングすれば完成. 「なるほど,おつなもんじゃないですか.美味しいですよ.おしょうゆをかけるとトマトの甘みが出ますから」 「トマトってイタリアンと思いがちなんですけど,和風にもすごく合うんですよ」 次の旅理も子どもたちに大人気.「地元ならではのぜいたくなトマトのシチュー」 料理2:トマトのシチュー たまねぎをバターで炒めて,小麦粉を加えて更に炒めます. ぜいたくポイントはざく切りトマトをたっぷり入れること. そこに水・を加えます.焼き肉のタレを入れると味の深みが増すそうです.最後に炒めた牛肉を入れ,30分ほど煮込めば,完成です. 材料: トマト(3個),たまねぎ(1個),牛肉(200g),サラダ油(大さじ1),小麦粉(15g),水(200ml),(適量) 調味料:バター(15g),(1個),塩(小さじ1),焼き肉のたれ(大さじ2) 作り方: (1)牛肉をサラダ油で炒めて,別皿に取っておく. (2)ざく切りにしたたまねぎをバターで炒め,小麦粉をふるい入れながら弱火で炒める. (3)(2)にざく切りにしたトマト,(1)を加えて炒める. (4)(3)に水,,塩,焼き肉のたれを入れ,30分ほど煮込めば完成. 5〜2倍. 大きく育たないため,昔は「煙害トマト」と呼ばれていました.売り出してみたところ,大人気になったそうです. まさに地の恵みですね. さっそく春のお祝い膳を頂きましょう. 息子さん夫婦とお孫さんも集まってくれました. 「何をお祝いしましょう?」「孫が卒業して4月からトマトの跡を継いでくれるので」「おめでとうございます」「すばらしいな」 「迷いなかったですか?」「いや〜なかったですね.」「おじいちゃん一番うれしいんじゃないですか?」「そうですそうです」 祝い膳の献立は「トマトのだご汁」「トマトの炊き込みご飯」「青トマトのピクルス」 料理1:トマトのだご汁 「熊本の郷土料理なんですよ.トマトバージョンで」 「トマト大好きなんですか?お孫さんも」「生は苦手で」 生が苦手なお孫さんも,このだご汁は大好きだそうです. 小麦粉にすり下ろしたトマトを加え,トマトの水分だけで,柔らかめの団子を作ります. それを沸騰したお湯にに入れて,下ゆでします.いりこだしでお好みの野菜と肉を煮た鍋に団子を入れ,最後にざく切りにしたトマトを加えて一煮立ちさせたら完成です. 材料: トマト(2個),お好みの野菜,肉,サラダ油,わけぎ(すべて適量) 調味料:いりこだし(1L),白だし(大さじ3),濃い口しょうゆ(小さじ1),酒(適量) だんご:トマト(1個),小麦粉(100g) (1)肉に酒をふって,サラダ油で炒める. (2)(1)にお好みの野菜を加えて炒める. (3)(2)にいりこだし,白だし,濃い口しょうゆを入れてひと煮立ちさせる. (4)小麦粉にすりおろしたトマトを混ぜて,柔らかめのだんごを作り,下ゆでして,(3)に入れる. (5)最後に,ざく切りにしたトマトを(4)に加えれば完成. (盛りつけの際,お好みでわけぎを入れる) 「不思議な味」「甘い.おいしい」「と違う,不思議な味がする」「あっさりしてていいですね」 料理2:トマトの炊き込みご飯 材料: トマト(1個),米(2合),干しえび(20g) 調味料:昆布茶(小さじ1),オリーブオイル(大さじ1) 作り方: (1)米を,炊く30分ほど前に洗って,水を切っておく. (2)トマトを皮ごとざく切りにして,形がなくなるまで火を通しておく. (ポイント!) (3)炊飯器に(1)と(2)を入れ,干しえび,昆布茶,オリーブオイルを入れて炊く. 「なかなかいけるじゃないですか.」「おいしい」「このごはんおいしいわ」「奥さん,これ商売になると思いますよ」 料理3:青トマト(*)のピクルス 材料:青トマト(1個),セロリ(半分) 調味料: らっきょう酢(100ml),砂糖(大さじ1),トウガラシ(適量) 作り方: (1)青トマトをスライスして,砂糖でもんでしっとりさせる. (2)セロリを薄くスライスし,(1)に加える. (3)(2)にらっきょう酢とトウガラシを入れてかき混ぜ,30分漬けこめば完成. 付録: 1. Agric. Food Chem. 世界のトマト生産 yachikusakusaki.

次の

まんぷく農家メシ1月13日のレシピは「いよかん」

まんぷく 農家 メシ

新規就農ナミビア夫婦のいよかんカフェプレート まんぷく農家メシ1月13日のレシピの最初は、新規就農したナミビアで出会った、日本人のご夫婦が教える「いよかんカフェプレート」です。 材料は パンケーキの材料• 小麦粉:30g• 牛乳:110ml• 卵:1個• 砂糖:おおさじ1• バター:5g• サラダ油:適量 いよかん、マーマレードの材料• いよかん:2個• てんさい糖:300g• いよかんジュース:80ml• ゼラチン:2g• きび砂糖:20g• 生クリーム:100ml ジュレの材料• いよかん果肉:1個分• いよかんジュース:80ml• ゼラチン:2g• てんさい糖:20g 作り方は ナミビア風のパンケーキを作っていきます。 薄くてクレープのような焼き上がりです。 生地が焼けたら、折りたたんでいきます。 パンケーキに、いよかんのマーマレードをつけていただきます。 デザートもいよかんたっぷりで、美味しいです。 マーマーレードは、いよかんの皮を剥いて細かくみじん切りにします。 水と一緒に沸騰させて、茹でこぼしを3回してから、てんさい糖とレモンを加えて、とろみが付くまで煮込みます。 ムースは、温めたいよかんジュースに、ゼラチンをとかします。 砂糖と生クリームは別に泡立てて、ゼラチンをとかしたジュースを混ぜ合わせます。 後は、カップに注いで冷やすだけ。 ジュレは、ゼラチン入りのジュースに絡めるだけ。 固まったムースに乗せて、また冷やせば出来上がりです。 黄金の島名物!まるごといよかんメシ まんぷく農家メシ1月13日のレシピ2つ目は、黄金の島の名物「まるごといよかんメシ」です。 この島は、ミカン栽培が盛んで、みかんで裕福だったので、「黄金の島」というそうです。 材料は まるごといよかんメシ• いよかんピール:200g• 米:1升• ちりめんじゃこ:50g• 酢:180ml• 砂糖:300g• 塩:15g• だしの素:少々• お好みの野菜:適量 いよかんのピール• いよかん:2個• 砂糖:50g• 赤なまこ:1本• 大根:200g• いよかん果汁:おおさじ5• 酢:大さじ1• 砂糖:小さじ2 作り方は ごはんに、ちりめんなどを入れた合わせ酢を混ぜていきます。 事前に煮込んで味付けをしておいた野菜を加えます。 最後に、いよかんのピールを入れて、混ぜるだけ。 いよかんピールは、いよかんマーマレードとほとんど同じですけど、果肉を少なめにすると良いです。 ナマコ酢は、下処理をしたなまこを、薄く切って、湯通しします。 大根をおろしたら、いよかんの果汁、お酢、砂糖を入れて混ぜたところに、なまこを入れれば完成です。

次の

「まんぷく農家メシ」牛乳と酒かすのパスタのレシピ!

まんぷく 農家 メシ

新規就農ナミビア夫婦のいよかんカフェプレート まんぷく農家メシ1月13日のレシピの最初は、新規就農したナミビアで出会った、日本人のご夫婦が教える「いよかんカフェプレート」です。 材料は パンケーキの材料• 小麦粉:30g• 牛乳:110ml• 卵:1個• 砂糖:おおさじ1• バター:5g• サラダ油:適量 いよかん、マーマレードの材料• いよかん:2個• てんさい糖:300g• いよかんジュース:80ml• ゼラチン:2g• きび砂糖:20g• 生クリーム:100ml ジュレの材料• いよかん果肉:1個分• いよかんジュース:80ml• ゼラチン:2g• てんさい糖:20g 作り方は ナミビア風のパンケーキを作っていきます。 薄くてクレープのような焼き上がりです。 生地が焼けたら、折りたたんでいきます。 パンケーキに、いよかんのマーマレードをつけていただきます。 デザートもいよかんたっぷりで、美味しいです。 マーマーレードは、いよかんの皮を剥いて細かくみじん切りにします。 水と一緒に沸騰させて、茹でこぼしを3回してから、てんさい糖とレモンを加えて、とろみが付くまで煮込みます。 ムースは、温めたいよかんジュースに、ゼラチンをとかします。 砂糖と生クリームは別に泡立てて、ゼラチンをとかしたジュースを混ぜ合わせます。 後は、カップに注いで冷やすだけ。 ジュレは、ゼラチン入りのジュースに絡めるだけ。 固まったムースに乗せて、また冷やせば出来上がりです。 黄金の島名物!まるごといよかんメシ まんぷく農家メシ1月13日のレシピ2つ目は、黄金の島の名物「まるごといよかんメシ」です。 この島は、ミカン栽培が盛んで、みかんで裕福だったので、「黄金の島」というそうです。 材料は まるごといよかんメシ• いよかんピール:200g• 米:1升• ちりめんじゃこ:50g• 酢:180ml• 砂糖:300g• 塩:15g• だしの素:少々• お好みの野菜:適量 いよかんのピール• いよかん:2個• 砂糖:50g• 赤なまこ:1本• 大根:200g• いよかん果汁:おおさじ5• 酢:大さじ1• 砂糖:小さじ2 作り方は ごはんに、ちりめんなどを入れた合わせ酢を混ぜていきます。 事前に煮込んで味付けをしておいた野菜を加えます。 最後に、いよかんのピールを入れて、混ぜるだけ。 いよかんピールは、いよかんマーマレードとほとんど同じですけど、果肉を少なめにすると良いです。 ナマコ酢は、下処理をしたなまこを、薄く切って、湯通しします。 大根をおろしたら、いよかんの果汁、お酢、砂糖を入れて混ぜたところに、なまこを入れれば完成です。

次の