艦これ 編成記録。 【艦これ】艦隊編成を記録&展開できる「編成記録枠」の最大枠を拡張!

【艦これ】艦隊編成を記録&展開できる「編成記録枠」の最大枠を拡張!

艦これ 編成記録

【UIの強化】艦隊編成記録&再展開 「編成」において、各艦隊の編成を記録、そして同編成を任意に再展開できる【艦隊編成記録&再展開】が追加実装されました。 艦隊編成記録の使い方 「編成」画面の左下に新設される 【編成記録】タブ 【編成展開】タブ を使うことができます。 艦隊名は用途ごとにわかりやすい名前を付けておきます。 艦隊編成の記録枠は、デフォルトで三編成分用意されています。 編成を記録する枠を選び、「記録」を押すことで艦隊編成を記録可能です。 おすすめの編成 対潜用の編成を記録しておくと、演習や任務で便利です。 通常の編成• 対潜用の編成• レべリング用の編成 艦隊編成展開の使い方 記録した編成を呼び出す方法です。 「編成」画面の左下の 【編成展開】タブ を押します。 事前に登録した編成を選択し、展開ボタンを押すと記録してあった編成が呼び出されます。 ドック開放キーは課金アイテムです。 ドック開放キーを所持している状態で編成記録枠拡張を押します.

次の

【UI】艦隊編成記録&再展開

艦これ 編成記録

他の方の回答で「リアルタイム反映をやめると逆に旗艦レベル1が増える」という見解もあるようですが、この場合は逆になります。 前提として1群の抽出条件の中に「レベル1旗艦を省く」というものが含まれていた場合はたとえ更新タイミングの3時と15時丁度のタイミング(実際は2時間前)で嫌がらせ艦隊を編成していようと1群抽出からは弾かれますからね。 問題なのは「演習相手として抽出された後もリアルタイムで編成を変えられてしまう」という所。 こちらを考慮しますと、同じ理屈で言えば「更新2時間前に1群に抽出されるような『高レベル単艦』等を用意しておき、更新の後にすぐに『レベル1単艦』等の艦隊に編成を変える」ということをすれば今のシステムでも狙って嫌がらせ艦隊をあてることが可能です。 質問者様は運営が「レベル1旗艦を省く」ような抽出条件にしている(推測)のにも関わらず、改善すればそういった輩の行為を防止できるであろう仕様をなぜ変更せずに放っておいているのか? ということを問題視されているのだと思います。 ・技術的な面について 結論から言いますが、「リアルタイムに編成を反映させる」方が「常に同じ編成に固定しておく」ことよりも仕組みは容易であり、サーバーに掛かる負担も軽微で済みます。 この手の形態に限りませんが、オンラインゲームの括りの中では基本「リアルタイムの通信」から情報を引っ張ってくること以上に能率的なリソースはなく、処理としてはフォーカスをあてるユーザーの情報を常に各データベース上に表示させておくだけで良いので実は管理にもそれほどの手間を要してはおりません。 逆に、「常に同じ編成に固定」する場合はここに「リアルタイムの通信から取得した情報を記録する媒体」が別途必要になるため、必然的にサーバー側で記録しなければならない情報量が増え容量が嵩んでしまいますし、処理に掛かる時間もリアルタイムで管理しているものよりも圧倒的に大きな値となってしまいます。 物理的な問題の具体的な内容としましては、仮に更新2時間前に「演習相手を抽出する」というプロセスが中で実行されている場合、演習相手の艦隊(その時点での6隻)自体はフラッシュデータとして既にサーバー側に各ユーザー情報としてすべて記録されるものかと思われますが、その記録された艦隊情報から「1群、2群、全体」で設けたそれぞれの条件振り分けの行程に関してはその2時間の間に各条件ごとに順々に行われるもの(大幅にバッファを取っているだけで実際は5分~10分程度だろうが。 )でないと情報量的に通常はあり得ない行程となるため、ここで更新時にすぐに全ユーザーの演習艦隊画面を切り替えるために必要なデータ記録サーバーを既に別の形で使用しているのにも関わらず、その上「更新後」まで考慮した記録サーバーをさらに別用途目的で用意するということは過負荷の掛かり過ぎを招き、ゲームそのもののクオリティ(動作環境や通信速度)を低下させてしまう危険性があります。 しかもその設けた記録サーバーの情報を破棄出来るタイミングは次の演習の更新時のみになりますので、それまでこの大喰らいサーバーには容量を食わせ続けなければなりません。 (つまり言うなれば現状の24時間休み無しに稼働している艦これの「演習」システムでは、半永久的にこの仕様に費やした容量分というのはメインサーバー側に返ってこないということ。 微々たるものですが、ユーザーも増えていけば比例してその食われる容量も際限なく肥大していきますから、総じて固定することによる利点よりも割に合う代償とは言えないのではないか、というのが個人的な見解です。 ) とはいえ、記録サーバーを増やそうとして負荷の軽減を目的に前半の2時間前での抽出を「記録」でない別の仕様に変更しようとするにしましても、艦これの性質上2時間の間に通信を挟まれないようアトミックを介するというわけにも行きませんし、予め各条件がコピー反映されたデータテーブルを用意しておいて更新のタイミングで直接振り分けた情報を各サーバー側に貼り返すというのも、結局は「情報量の削減」という目的を果たすことが出来ておらず、問題の解決には至っておりません。 これらを無理に何の代償もなく実行したい場合は今の「1群、2群、全体」で仕分けられたシステムは行えなくなるでしょうね。 ・個人的な感想 色々と書きましたが、これらはあくまでも「収益」と「損失」を天秤にかけた場合に御質問内容の仕様変更が割に合うものなのかどうかで判断した予測でしかありません。 当然、運営の規模や考え方が違ければそういった「損失」を度外視したシステムを実装することは可能でしょうし、艦これに限って言えばその傾向があってもおかしくはないとも思っております。 上記内容も、容量の問題以外は特に技術的に難しい行程を踏まなければならないというわけではないため、ここは単純に運営側が「そこまでする必要性はない」という結論の元、決定された「従来のシステムを応用した変化」の形なのでしょう。 (言い方を変えれば「面倒臭がった」というようにも言われてしまうかもしれませんが。 ) 個人的には御質問のような意見が集まってしまわないよう、「演習のマッチング」に着手するのは「通常の演習形態で編成固定」を実施してみてからでも良かったのではないかとも思っております。 (余裕の有る無しに関わらず、優先順位からして違かったのではないかと...。 ) まぁ、艦これ側の事情は艦これ側にしか分からないため、現状システムが変わらない以上は更新された後になるべく時間を空けないで演習を消化すること以外プレイヤー側は対策の取り様がありません。

次の

入渠

艦これ 編成記録

【UIの強化】艦隊編成記録&再展開 「編成」において、各艦隊の編成を記録、そして同編成を任意に再展開できる【艦隊編成記録&再展開】が追加実装されました。 艦隊編成記録の使い方 「編成」画面の左下に新設される 【編成記録】タブ 【編成展開】タブ を使うことができます。 艦隊名は用途ごとにわかりやすい名前を付けておきます。 艦隊編成の記録枠は、デフォルトで三編成分用意されています。 編成を記録する枠を選び、「記録」を押すことで艦隊編成を記録可能です。 おすすめの編成 対潜用の編成を記録しておくと、演習や任務で便利です。 通常の編成• 対潜用の編成• レべリング用の編成 艦隊編成展開の使い方 記録した編成を呼び出す方法です。 「編成」画面の左下の 【編成展開】タブ を押します。 事前に登録した編成を選択し、展開ボタンを押すと記録してあった編成が呼び出されます。 ドック開放キーは課金アイテムです。 ドック開放キーを所持している状態で編成記録枠拡張を押します.

次の