堀 ちえみ ブログ 誹謗 中傷。 堀ちえみのブログに誹謗中傷をした犯人の50代主婦は誰?IPアドレス特定で名前や顔画像も判明か

誹謗中傷で2人の主婦が逮捕!事件の概要から問われた罪まで徹底解説!

堀 ちえみ ブログ 誹謗 中傷

2019年2月に口腔(こうくう)がんの手術をし、自宅療養中の歌手・さん。 闘病生活やプライベートにまつわることをつづったブログが、人気を博しています。 堀ちえみ「キャンサーギフトです」 サンケイスポーツによると、同年6月18日に堀さんのブログに対し「死ね」「消えろ」などの誹謗中傷コメントを書き込んだという強迫容疑で、50代の女性が警視庁から書類送検されていたことが発覚しました。 女性は「『殺す』とは書いてない。 『死ね』でも脅迫になるんですか。 みんな書いてるじゃないですか」と主張し、反省の色はないといいます。 一連の騒動発覚後、堀さんのブログには「負けないで」「ずっと応援しています」といった励ましのコメントが続出。 それに対し、同年7月18日に、堀さんは次のような思いをブログで明かしました。 皆様からのコメントも優しさに感動して、 途中何度も溢れる涙で、 字が読めませんでした。 温かい優しさ溢れる気持ちに触れて、 私の心が浄化されました。 辛い時もあるけれど、 頑張って行きます。 必ず歌います!堀ちえみオフィシャルブログ ーより引用 堀さんは、ファンに向けて感謝の言葉と、改めて歌手としての復帰を決意する心境を投稿。 さらに、多くの人の優しさを実感することができたのは「病気が与えてくれた贈り物だ」とつづりました。 こんなにたくさんの、 こんなに素敵な優しさに、 包まれる事が出来たのも、 病気がくれた事。 キャンサーギフトです。 堀ちえみオフィシャルブログ ーより引用 堀さんのいう『キャンサーギフト』とは、「がんを経験したからこそ得られるもの」という意味です。 堀さんの言葉に、ネット上ではさまざまなコメントが寄せられています。 ・私も闘病中です。 「病気のおかげ」という力強い言葉に、とても勇気付けられました。 ・堀さんのそういう優しいところに、ファンも救われています。 ・「必ず歌います」という宣言に、涙が止まらなくなりました。 堀さんのペースで頑張ってください。 自身の病気と真正面から向かい合い、闘っているからこそ、『キャンサーギフト』という言葉が自然と出てきたのでしょう。 堀さんの、芯が強くてまっすぐな人柄が伝わってきます。 [文・構成/grape編集部] 出典 堀ちえみオフィシャルブログ/サンケイスポーツ.

次の

小倉智昭氏 堀ちえみに“消えろ”誹謗中傷した主婦に「これはないでしょ」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

堀 ちえみ ブログ 誹謗 中傷

堀ちえみ がん闘病中のタレント、堀ちえみ(52)のブログに「死ね」「消えろ」などと誹謗中傷する言葉を何度も書き込んだとして、北海道に住む50代の主婦が6月18日に脅迫容疑で警視庁から書類送検されていたことが16日、分かった。 調べによると、主婦は堀が舌がんの手術を受けた2月4日の前日の3日に、「死ね消えろ馬鹿みたい」などと投稿。 さらに、堀が食道がんの手術を受けた4月16日以降も「死ねば良かったのに」などと書き込んだ。 このため、堀の関係者が今春、警視庁に被害届を提出。 発信元は主婦と特定された。 この日、書類送検を報じたフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」の取材に主婦は、「『殺す』とは書いてない。 『死ね』でも脅迫になるんですか。 みんな書いてるじゃないですか」と主張。 反省の色は見えなかった。 主婦は歌舞伎俳優、市川海老蔵の自称ファン。 海老蔵のブログの近くに、おすすめ有名人の1人として堀のブログがあるのを見て関心を持つうち、「あんな元気な舌がん患者はいない」などとするネット掲示板の噂に感化されたようで、「(堀を)たたく人が多いので、なんとなく…」と動機も語った。 一方、堀は「グッディ!」の取材に「傷ついた?」と聞かれ「ああ、はい」と短く返答。 サンケイスポーツの取材にも16日、関係者を通じ「ネットの書き込みで深く傷つく人がいることを知ってほしい」と語ったが、主婦からの謝罪はまだないという。

次の

堀ちえみブログで誹謗中傷の50代主婦の顔画像!北海道で結婚した旦那(夫)や子供は?

堀 ちえみ ブログ 誹謗 中傷

堀ちえみブログ攻撃した犯人ってどうなの? 堀ちえみさんのブログに「死ね」「消えろ」などと誹謗中傷する言葉を何度も書き込んだとして、50代の主婦が脅迫容疑で書類送検されていたニュース。 動機も「みんなもたたいていたから、なんとなく…」。 だれしもイライラする事もあるし、誰かにあたりたいときもあるけど 安易に書き込んだコメントが、訴えられたり、逮捕されたりと大事になる時代になったと瀬山さん。 みんなはどう思いましたか? DJ集団「レペゼン地球」DJ社長騒動!の件。 こちらもネット界隈のニュースではかなり話題になっていたニュース。 ある女性アーティストから、セクハラ・パワハラを告発され炎上。 しかしフタを開けるとそれはプロモーションの一貫でした!と再炎上の件。 ほんと、ひとさまのことみんなきにし過ぎだよねと瀬山さん。 確かにメディアに振り回されたり、デマ情報を信じてしまって 正しい正しくないの正義を振りかざしてしまいがち。 右往左往される時間に振り回されずに、もっと自分の為に時間を使おうぜ!と瀬山さん。 みんなはどう思いましたか? お家の話:家の話: 間取りづくりは何から始めたらいい? まず施主がすべきことは、「最初に」希望を全部出すということ。 だめだろうなぁとか、迷ってることもすべて最初に出す! 間取りづくりはルービックキューブみたいなものと瀬山さん。 すべての面を揃えようと思ったら、すべての面を計算しながらやっていかないといけません。 当然途中で一面を変えようと思ったら全部やり変えないといけない。 確かに。 だから「最初に」希望を全部出すということなんですね。 ちょっと途中で一部を変更したいと希望を出してしまうとそれまでの 間取りをまた最初から解体してプランを作っていかないといけない。 番組では、キッチンや、トイレなど途中で変更したくなりがちな 実例を番組でご紹介。 聞き逃した人はradikoで聞いてみてね。 今週のワード:香港デモ 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする逃亡犯条例改正案への抗議活動が広がった香港デモ。 講義デモには香港の住人750万人のうち200万人もの住民が参加、4人に1人余りが参加と発表。 もともと歴史背景が複雑な香港。 もうすぐ中国の制度に戻るなかで、中国の制度の不安などからジレンマを抱えている。 それが今回選挙では意思表示ができないため、中国へ意思表示という形で起きたデモ。 もしこれが遠い外国の話ではなくて日本だとしたらみんなはどう思いますか? 選挙での投票率の低さ。 選挙でリーダーや、日本の未来を決める当たり前の選挙が当たり前になっていないという現実。 もし、香港の歴史を日本に置き換えてみたときどう思うだろうか。 何年後かあとに日本の制度が変わってしまう。 考える機会としてはあってもいいんじゃないかなと瀬山さん。

次の