山中亮平 出身。 山中亮平の結婚した嫁は誰?出身大学も気になるが抜き打ち検査で引っかかった原因が衝撃!|Fun Fun Sports!

ラグビーワールドカップ 山中亮平

山中亮平 出身

10月20日(日)にはラグビー日本代表決勝トーナメントの日本VS南アフリカ戦が始まりますね! ラグビー日本代表の山中亮平(やまなか りょうへい)さんが恩師の命日に先発メンバーとして出場が決まりました。 実は山中亮平さんは2年間も出場停止とう苦しい時期があっての先発メンバーとなりましたが、なんと出場停止の原因はヒゲを伸ばすために使った育毛剤が原因だとか!? 育毛剤のために2年間も試合に出られなかったどん底人生から31歳にしてラグビー日本代表という勝ち人生を得たのかリサーチしてみました。 「 山中亮平 ラグビー日本代表 出場停止の原因は?経歴や家族の情報も」と題して、ラグビー日本代表の山中亮平さんの2年間出場停止となった原因の詳細や経歴・家族情報などをお届けします! コンテンツ• 山中亮平 ラグビー日本代表 出場停止の原因は? 山中亮平(やまなか りょうへい)さんの衝撃的な人生に驚きを感じたのは筆者だけではないと思いますが、ただでさえプロスポーツ選手が現役で活躍できるのは短いのに、2年間も試合に出れずにどうやってモチベーションを保っていけたんだろうと思いました! そもそも出場停止は何が原因だったのか、調べてみたところ エッ!? 育毛剤? ハゲてたんかい! いえいえ、育毛剤は 口ヒゲを伸ばすために使ったそうですが、その 育毛剤がドーピングに引っかかってしまい 2年間もの出場停止処分となってしまったそうです! ヒゲごときで… 山中亮平さんご自身もそんなことで?と当時は思ったそうです。 そんなにヒゲを伸ばしたいのかと思っていたら、ラグビー選手がヒゲを伸ばしている確率度はかなりあるんですね。 ラグビー日本代表主将のリーチマイケルさんもヒゲを伸ばしていますが、実は山中亮平さんと同い年です! 主将はスコットランド戦に続きゲーム主将も務めます。 帰ってくるべき場所に帰ってきた主将は「最初のゴールはベスト8で達成できた。 ただ準々決勝も勝つ事ができる。 今は決して、これまで達成したことに満足していない」。 どん欲に上を目指します。 ただし、育毛剤は使っていないと思います。 普通なら2年間も出場停止だと辞めるとか所属チームに解雇されるという悲惨な結果になるはずですが、山中亮平さんは諦めなかったんです! というよりも、所属チーム神戸製鋼のGMを務めていた 平尾誠二さんが、2年後復帰できるために社員という場で生き残る計らいしてくれたからだそうです。 初キャップから約10年。 この10年でいろいろあったけどやっと目標にしてたワールドカップのメンバーに入ることができました。 今までどんな時でも支えて下さった方々のおかげだと思っています。 本当にありがとうございます!感謝の気持ちを持って思いっきり楽しんでプレーしたいと思います。 — 山中亮平 Ryohei Yamanaka yamanaka10 周りのサポートや山中亮平さんご自身も 生き残るんだ!という強い気持ちがあったからこそラグビー界にふたたび生き返り日本代表の座をつかむことが出来たのでしょうね! さん yamanaka10 がシェアした投稿 — 2018年 6月月26日午前4時59分PDT 山中亮平さんの経歴ですが、 小学校では水泳選手と目指していましたが、中学ではサッカーをしていたそうです。 しかしながら、中学2年の 14歳の時にサッカーの隣でやっていたラグビーを始めたことがきっかけだそうです。 中学3年間お世話になった先生が花園に来てくれてた! プレーしてるところは見せれなかったけど16年ぶりに会えて嬉しかったです! 卒業アルバムに先生が書いてくれた言葉 「練習は嘘をつかない」 この言葉大切にしてます。 — 山中亮平 Ryohei Yamanaka yamanaka10 東海大仰星高校3年の時に花園(全国高校ラグビー大会)で優勝しましたが、当時はファンタジスタとも言われていたそうですよ。 懐かしい。 2年間の出場停止という厳しい結果は最初にお伝えしたとおりですが、出場停止期間中は、練習試合も禁止だったそうなのでラグビーすらしていなかったようです。 そして、処分後の2013年に再び神戸製鋼のラグビー選手として返り咲きました!! さん yamanaka10 がシェアした投稿 — 2016年 8月月6日午後9時13分PDT 波乱万丈な人生とも言えますね。 決勝トーナメントでの活躍が期待できそうです! ちなみに山中亮平選手のラグビーのポジションは、 SO(スタンドオフ)だったそうですが、2018年から FB(フルバック)に転向されているそうです。 ポジションを変更した SO(スタンドオフ)は 背番号10番でサッカーと同じ司令塔と言われますが、 ゲームをコントロールする司令塔でどこへ走ったら良いか、パスはどこがいいか、どこへキックしたらいいのかなどラグビー理解度が必要とされる重要ポジションです。 FB(フルバック)は 背番号15番で最も後ろにいるポジションですが、攻撃にも参加する最後の砦と言われ、 責任感と大胆さを兼ね備えているスキルが必要とされています。 相手の攻撃を阻止する守備だけでなく、攻撃に参加してチャンスも作ります。 ラグビ一に見事ハマっているがポジションをなかなか覚えられないので、オタクパワ一で脳に刻むべく役割と体格を当てはめて妄想チ一ム結成 — 灰谷 haitani4 ところで、山中亮平選手は結婚しているかというと… 結婚しています! 家族は、 嫁ひとりと子3人の5人家族だそうです。 2012年に奥様とはご結婚されたので、つらい時期を奥様とも一緒に乗り越えられたのでしょうね。 今までラグビーばっかりで兄としてなにもしてやれなくてごめん! 今まで可愛かった妹がいつの間にか大人になっていて本当に綺麗でした。 めちゃかわいいですね。 お子さんは2男1女だそうですが、息子さんのコメントがカワイイですね。 息子がクレヨンしんちゃんの声が変わってかなりショックをうけてる笑 — 山中亮平 Ryohei Yamanaka yamanaka10 奥様はちょっと 運転が苦手のようですね(汗) もう車乗らさん。 — 山中亮平 Ryohei Yamanaka yamanaka10 11月に買ってもうボコボコなってますからね(笑)これで3回目です(笑)もう嫁には運転させません。 — 山中亮平 Ryohei Yamanaka yamanaka10 奥様のおかげ!?でしょうか。 出場停止の原因がまさかの育毛剤だったことや、2年間のつらい思いを経てラグビー選手として復活し日本代表選手の切符を手に入れた根性も感動ですよね! 10月20日には、山中亮平選手をみんなで応援して勝ちにいきましょう! 最後まで読んでくれてありがとうございました!.

次の

ラグビー日本代表山中亮平の出場停止原因が衝撃!経歴や家族構成も!|try to do!

山中亮平 出身

山中亮平(やまなかりょうへい)選手のプロフィール 名前 山中亮平(やまなかりょうへい) 生年月日 1988年6月22日 年齢 31歳 出身地 大阪府枚方市 身長 187cm 体重 98 kg 山中亮平選手の所属チームは? 山中選手は、2019年現在トップリーグ 神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属しています。 山中亮平選手のポジションは? 山中選手のポジションはスタンドオフ、フルバックです。 山中亮平選手の大学・高校・中学校は? 山中選手の出身の学校をまとめます。 中学校は大阪市立真住中学校、高校は東海大仰星高校、そして大学は早稲田大学です。 山中亮平選手の経歴 山中選手がラグビーを始めたのは14歳。 小学校時代はなんと 水泳でオリンピックを目指していたそうです。 そのため競泳メダリスト入江陵介選手とは旧知の仲だそう。 さらに、 中学校1年生まではサッカーをやっていたのですが、隣でやっていたラグビーに転向します。 転向した理由は、 ラグビー部の顧問の引き抜きだったそう。 「ラグビーは、ボールを持って走れるし、相手を引っ張ってもタックルで飛ばしても構わない。 サッカーだったらファールになることを出来てしまうところが斬新だった。 」 と当時の心境を語っています。 高校は東海大仰星高校に進学し、で3年時に全国高校大会優勝を果たします。 大学は早稲田大学に進学、副将を務め、大学生ながら日本代表にも選ばれ、2010年5月8日に行われた2010年アジア5カ国対抗アラビアンガルフ戦で日本代表初キャップを獲得しました。 2011年に神戸製鋼に入団。 2011年ラグビーワールドカップ日本代表候補の一人となりました。 しかしここで事件が起きます。 2011年4月の強化合宿中に行われた 薬物の抜き打ち検査で陽性反応が出てしまったんです。 2011年8月10日、薬物検査陽性反応問題で、国際ラグビー評議会が山中選手に対し、2011年4月に遡って2年間(2013年4月)までの選手資格停止処分を決定しました。 この資格停止処分に伴い、山中選手は神戸製鋼コベルコスティーラーズを8月9日付で一時退団しています。 しかし山中選手はここで折れることなく、2013年には処分期間満了にともない神戸製鋼に再入団しています。 2015年、ラグビーワールドカップ2015のバックアップメンバーに選出されます。 また同年12月にはサンウルブズの2016年スコッドに選ばれました。 2019年8月、ラグビーワールドカップ2019の日本代表に選出されています。 スポンサーリンク 山中亮平選手がドービングで陽性反応が出た理由はひげに使った育毛剤? 山中選手、大学卒業後すぐにドーピング検査で陽性反応が出てしまい2年間も出場停止になってしまったのですが、原因が、なんと 髭を伸ばすために使った育毛剤だったんです。 たしかに、山中選手といえばきちんと髭を整えているイメージです。 それで出場停止になってしまうのはあまりにショックですよね…。 2011年、そんな「空白の2年間」は突然やってきました。 日本代表の宮崎合宿に参加していた4月28日、抜き打ちのドーピング検査による陽性反応の知らせを受けた山中選手、 「その時は正直『えっ、そんなことで!?』と思いました。 本当にあほらしいことをしてしまったと…」 と言っています。 秋にはW杯ニュージーランド大会があり、社会人1年目でのメンバー入りも期待された山中選手に世間の目は厳しいものでした。 しかも山中選手は、神戸製鋼と当時の主流だった社員契約ではなく、 プロ契約を結んでいたのです。 「大学から代表に入っていたから、『ラグビーでやっていけるやろう』という自信があったんです」 と言っています。 チームからの暫定的な処分は「自宅謹慎」、そして後に2年間の資格停止処分が下り、 神戸製鋼の方針が固まるまでの4カ月間を、大阪市住之江区の実家で過ごしました。 1度の過ちを、自分で責める日が続いたそう。 「家族にも迷惑をかけましたし、今までお世話になった人全員にも迷惑をかけた。 正直病むぐらい、きつかったです」 と言っています。 そんな山中選手を救ってくれたのが ラグビー界のレジェンドである平尾誠二さんだったと言います。 当時平尾さんは神戸製鋼コベルコスティーラーズのゼネラルマネジャー(GM)兼総監督でした。 契約解除も覚悟していた山中選手に対し、平尾さんは 「我慢しろ」と言ったそう。 「お前は2年間、ラグビーができへんけどな、将来のある選手や。 まずはしっかり会社で仕事をしろ。 俺が必ず、復帰できるようにしてやるから」 そのときの山中選手には、 平尾さんの言葉がなによりありがたかったと言います。 そんな平尾さんにも、実は苦い過去があったんです。 平尾さんも前人未到の大学選手権3連覇を成し遂げた同志社大を卒業後、英国留学中の85年に抜群の容姿を買われて ファッション誌にモデルで登場したことがありました。 自身に違反の認識はなかったのですが、 当時のアマチュア規定で日本代表を外され、多くの企業からのオファーが消滅した過去があったそう。 それでも声をかけ続けてくれたのが神戸製鋼で、社長就任前の亀高素吉さんだったといいます。 山中選手も平尾さんも、偶然にも同じ22歳での出来事でした。 平尾さんにとっても、山中選手は気がかりだったのだろうと思います。 山中選手はそこから、「頑張らないと。 やるしかないな」と気持ちを切り替えることができたそうです。 ラグビー部は退部となります。 それでも 神戸製鋼からは社員契約を提案され、総務部の一員として、午前9時から午後5時半までパソコンに向かったといいます。 ラグビー部の施設には立ち入ることができないため、仕事が終わるとジムへ行き、主婦やサラリーマンなど一般の利用客の隣で、毎日2時間のウエートトレーニングに励んだそう。 平尾さんは、社内で顔を合わせるたびに「飯行くぞ」「我慢せえよ」と声をかけてくれたと言います。 そんな2年間が過ぎ、13年に再入部が認められます。 そこから、支えてくれた人たちへの恩返しと、プロとしてラグビーに打ち込んできました。 学生時代にあまり好きではなかったウエイトトレーニングも積極的に行ってきたそう。 そして神戸製鋼での活躍が認められ、ついに2019年、 ワールドカップに日本代表として出場することが決まりました。 初キャップから約10年。 この10年でいろいろあったけどやっと目標にしてたワールドカップのメンバーに入ることができました。 今までどんな時でも支えて下さった方々のおかげだと思っています。 本当にありがとうございます!感謝の気持ちを持って思いっきり楽しんでプレーしたいと思います。 — 山中亮平 Ryohei Yamanaka yamanaka10 ドーピングで出場停止になっていなかったら、22歳のときにワールドカップに出ていたかもしれません。 ですが、 「今は、あの2年間をポジティブに捉えています」と山中選手は言います。 8年越しのワールドカップでの活躍が楽しみですね。 山中亮平選手は結婚している?嫁や彼女、子供は? 山中選手はご結婚されています。 しかも結婚した時期は 2012年の10月ということで、さきほど触れた、2年間の謹慎期間の間だったんです。 山中選手はとてもつらい時期だったと思いますが、そこを乗り越えることができたのもご家族のおかげだったのでしょうね。 山中選手の好きなタイプは 「尽くしてくれる人」だそうで、奥様は献身的にサポートされたのかなと思います。 一般の方のためお顔などは拝見できないのですが、車の運転はあまり得意ではないということで、よくぶつけるというエピソードがあるようです。

次の

山中亮平の結婚した嫁は誰?出身大学も気になるが抜き打ち検査で引っかかった原因が衝撃!|Fun Fun Sports!

山中亮平 出身

スポンサーリンク 山中亮平選手のプロフィールは? ラグビー日本代表候補合宿に参加中の山中亮平選手は「練習の流れはこれまでと大きく変わらないけど、サインプレーなども入ってきた」と説明。 午前の持久力測定で自己ベストを出したそうで、「フィットネステストも選手にとって全力でアピールする場だと思っている」と胸を張りました。 この時、山中選手は24歳。 早い結婚だったんですね~。 奥様は一般の方のようで、お名前や画像など詳しい情報はありませんでした。 でも山中選手のツイッターで奥様の人柄がわかるものがありましたよ。 — 山中亮平 Ryohei Yamanaka yamanaka10 結構派手にやっちゃってますね~。 それに、 「尽くしてくれる人」と答えています。 これはきっと、奥様が尽くしてくれる人ってことですよね! 若いうちに結婚して苦労もたくさんあったと思います。 そんな山中選手に寄り添ってきた、献身的な人柄が感じられますね^^ スポンサーリンク 山中亮平選手がドーピングで退部って本当? 2011年4月、日本代表の合宿で宮崎にいた山中亮平選手。 国際ラグビーボード( IRB) が抜き打ちでドーピング検査を行いました。 立派な髭を生やしたくて、口の周りに育毛剤を使っていたんですって! ヒゲって勝手に生えてくるイメージですが、見た目にこだわる人はやることが違いますね。 理由はどうであれ陽性反応が出てしまったため 、2年間の資格停止処分が下され、所属していた神戸製鋼ラグビー部を退部することになります。 試合に出られないどころか、練習を含めラグビーをプレイすること全てが禁止となってしまいました。 14歳からずっとラグビーをしてきた山中選手にとって、2年間という長い期間ラグビーから離れるというのは辛かったでしょうね。 それでも山中選手は腐らずジムで体を鍛えていたそうです! そうしているうちに神戸製鋼から社員契約で声をかけてもらい、総務部の社員として働くことになったんです。 通常の社員と同じように仕事をした後ジムに通い、毎日のウェイトトレーニングで体作りをしていたんですって! 学生時代は好きでなかったウェイトトレーニングも真面目に取り組んだと語っています。 この辛い経験のさなかに結婚したわけですから、奥様の支えがあってこそ乗り越えられた2年間だったと想像します。 山中亮平選手の出身地や経歴は? 【日本代表】 本日行われた 韓国代表戦より、日本代表の山中亮平選手。 — 日本ラグビーフットボール協会 JRFUMedia 山中亮平選手は、 大阪府枚方市の出身です。 小学生の頃はオリンピックを目指して水泳をしていたんだとか。 競泳メダリストの入江亮介選手とは旧知の仲なんですって! 中学校は、大阪の真住中学に進学してサッカーを始めます。 2年生になると、すぐ隣でやっていたラグビーに興味を持ち、ラグビー部に入っています。 ラグビーはボールを持って走れるところや、相手に強く当たってもファールにならないところが斬新だったと話しています。 中学卒業後は、 ラグビー名門校の東海大仰星高校へ進学。 3年生の時に山中選手の活躍もあって花園で優勝しています。 高校卒業後は 早稲田大学に進学。 大学選手権で優勝を経験し、 大学4年時に日本代表初キャップを獲得 するなど、すぐに頭角を現しています。 大学卒業後すぐに、前述した2年間の資格停止を受けることになります。 2014年にニュージーランドへのラグビー留学で肉体強化に励みますが、2015年のワールドカップには出場することができませんでした。 辛い時期を乗り越えてきたからこそ、2019年ラグビーワールドカップ日本大会に向ける思いは強いものとなったんですね。 ポジティブな性格、多くのポジションをこなせる器用さとスキルの高さをもつ山中亮平選手。 その能力を惜しみなく発揮して、ワールドカップで大暴れしてほしいですね。

次の