石田 百合子。 【画像】石田ゆり子の自宅間取りがすごい!場所は文京区か白金どっち?

石田ゆり子50歳の告白「20代で結婚するつもりだった」「こうなりたくてなったわけではない」(文春オンライン)

石田 百合子

石田ゆり子のプロフィール 《石田ゆり子のプロフィール》 本名:石田 百合子(いしだ ゆりこ) 生年月日: 1969年10月3日 出身地: 東京都 身長: 164cm 血液型:A型 所属事務所: 風鈴舎 石田ゆり子の出身地と実家の家族構成 石田ゆり子さんは、出身は東京都ですが生まれた場所は愛知県名古屋市のようです。 名古屋で出生後は、すぐに東京に戻っています。 そんな石田ゆり子さんの家族構成は、父・母・1歳年上の兄・2歳年下の妹がいる、5人家族だそうです。 妹は、女優の石田ひかりさんです! 美人姉妹として、二人とも長年人気がある女優さんですよね。 意外にもお兄さんが一人いるようですが、こんな美人の妹2人もいるなんて羨ましいかぎりですね! 父は日本郵船という会社に勤めていたそうで、転勤族だったそうです。 ですので、幼少期からいろいろな場所を転々として育ったようです。 石田さんのお父さんが勤務していた日本郵船は、給与がとても高く、普通のサラリーマンの2倍以上の収入がある家庭だったようです。 ということは、石田さんは実家はお金持ちのお嬢様ともいえるのではないでしょうか。 台湾在住時に住んでいた住まいは、ローラースケートができるほどの広さだったというエピソードもあります。 やはり裕福な家庭だった可能性が高いエピソードですよね。 石田ゆり子さんは、確かに色白で透明感があり、品も良くて美しいので、お嬢様と言われても納得です。 石田ゆり子の出身小学校・中学校 石田ゆり子さんの出身小中学校は、台湾にある日本人学校・台北市日僑学校の出身のようです。 石田ゆり子さんは小学校時代も父親の仕事の関係で、様々な場所を転々としていたといいます。 東京都で過ごした後、兵庫県西宮市、神奈川県川崎市、そして台湾へと引っ越しました。 きっと小学校も転々とされているので、慣れたころには転校を繰り返していたのかもしれませんね。 小学校時代は水泳をしており、神奈川県の代表選手にまでなったという石田ゆり子さん。 なんと、ジュニアオリンピックに出場し8位にまでなったそうです。 すごいですよね! そして小学校6年生のときに父の転勤で、台湾へ引っ越し、そのまま中学3年生まで台湾にて過ごしたそうです。 台湾時代に通っていた日本人学校では、俳優の金城武さんも在学していたようです。 また、台湾で過ごしていた時も、国内の強豪水泳チームに所属していたそうです。 そして、ロサンゼルスオリンピックの強化選手になる手前までいっていたとか。 可憐で美しい容姿からは想像できませんが、意外にもアスリート出身だったようですね! 石田ゆり子の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ 15歳の時に日本に帰国した石田ゆり子さんは、高校は東京都立桜町高等学校に進学します。 桜町高校の偏差値は、50です。 そんな石田さん、高1の時に、自由が丘にある亀屋万年堂の前でスカウトされ、芸能界デビューを果たします。 当初は父親も単身赴任中で、両親に芸能界入りを反対されたようです。 ですが、偶然にも数日後に同じスカウトマンから妹の石田ひかりさんもスカウトをされるという運命的な出来事が起こります。 それがキッカケで、二人そろって芸能界にデビューが決まったようです。 同じ人に二人がスカウトされるだなんて、やはり二人は相当街でも目立つ美人姉妹だったということですね。 その後はモデルとして活躍をし、18歳の時に全日空沖縄のキャンペーンガールに選ばれたという石田さんは、CMやドラマに引っ張りだこという売れっ子になっていきます。 それと同時に、女子栄養短期大学第夜間部にも進学し、見事仕事と学業を両立させて卒業されています。 忙しい中、学業にも専念していたという石田さんはさすがですね! まとめ 変わらぬ可愛さが大人気の石田ゆり子さん。 可憐な容姿ですが、意外にもスポーツ万能な少女時代を過ごしていたんですね! 妹の石田ひかりさんとも仲のよい姉妹として人気を博していますし、これからもその活躍を期待できますね!.

次の

女優も惚れた 石田ゆり子「アプリで男性に変身」姿: J

石田 百合子

来歴・人物 [ ] 出身。 母親は出身。 に入学、を経て、卒業。 小学生の時に()でに出場し第8位の記録を持つ。 中学時代の3年間は父の仕事の都合でのに住んでいた。 水泳は芸能界入りするまで続け、台湾では妹のひかりと共に台湾のナショナルチームに所属していた。 高1の時に・の前でスカウトされてになる。 1987年にの沖縄キャンペーンガールに選ばれてテレビCMやポスターなどに登場。 1988年11月にドラマ『海の群星』に出演し女優としてデビュー。 映画『』(1988年12月公開 )に出演。 1993年4月に連続ドラマ『』(制作局:、系放送)でドラマ初主演。 『』(2005年1月15日公開 東映)にて第29回優秀助演女優賞を受賞。 当初は に所属していたが、実妹である石田ひかりと共に個人事務所「風鈴舎」を1999年に設立し 、以降は社長兼女優として活動している。 最もジュエリーが似合う人に贈られるを二度にわたり受賞している。 ペットに1匹の犬 (名前は「雪」)と2匹の猫(名前は「タビ」「ハニオ」 )を飼っている。 「タビ」「ハニオ」は、女優・の飼っている猫と兄弟である。 妹・石田ひかりは石田ゆり子を「りり」と呼んでいる。 2018年7月、新たに2匹の子猫(名前は「はっち」と「みっつ」で2018年5月5日生まれの立ち耳の )を自宅に迎えた。 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• (1988年11月12日、NHK)• (1990年2月25日 - 4月1日、系列) - 香月弓江 役• 十津川警部シリーズ18・オホーツク殺人ルート(1990年10月6日、系列) - 牧野由美 役• 「信州安雲野・結婚サギにあった女」(1990年11月14日、テレビ朝日)• (1991年、TBS系列、TBS新春大型時代劇スペシャル) - 貞春尼 役• 「」(1991年4月6日、テレビ東京)• (1991年7月1日 - 9月16日、系列) - 岡村涼子 役• (1991年、フジテレビ)• 「こけし谷」(1991年2月7日) - 井上洋子 役• 「タイム・スクーター」• 「未来の思い出」(1991年11月7日)• '92冬 恋は夢の彼方に(1992年1月2日、フジテレビ) - 友美 役• (1992年1月11日 - 3月21日、系列、) - 山下ルミ子 役• (1992年4月15日 - 6月24日、フジテレビ) - 岡崎沙織 役• (1992年7月6日 - 9月28日、フジテレビ) - 本間萌子 役• 屋根の上の花火(1993年3月6日、フジテレビ、受賞作)• (1993年4月17日 - 6月26日、) - 連続ドラマ初主演・吉沢さつき 役• 4 青い薔薇殺人事件(1993年6月29日、) - 主演・大原由佳 役• シリーズ(1994年 - 1996年、フジテレビ) - 栗田ゆう子 役(ヒロイン)• 美味しんぼ 超豪華珍品グルメ フグ&タイ究極の味くらべ!! これがホンモノの料理だ!! (1994年1月7日)• 美味しんぼ2 超豪華珍品料理(1995年1月20日)• 美味しんぼ3(1996年11月1日)• (1994年4月11日 - 6月27日、フジテレビ) - 木下涼 役• 静かなるドンRETURNS(1995年9月23日)• 静かなるドンFOREVER(1996年4月12日)• (1995年10月13日 - 12月22日、TBS) - 下村七重 役• (1996年1月11日 - 3月14日、TBS) - 深沢祥子 役• (1996年10月4日、TBS、ドラマ・スペシャル)• (1997年4月13日 - 6月29日、TBS、) - 鶴田笑美子 役• (1997年10月9日 - 12月18日、TBS) - 主演・水越麻也子 役• (1998年6月7日、TBS、東芝日曜劇場)• (1998年4月10日 - 6月26日、TBS) - 中村春奈 役• ここではない何処か(1998年9月5日、系列、) - 主演・遙 役• (1999年1月4日 - 3月22日、フジテレビ) - 鶴町冬美 役• 京都・在原業平殺人事件(1999年2月27日、テレビ朝日、) - 主演・早川明子 役• (1999年10月21日 - 12月23日、テレビ朝日) - 阿川貴理子 役• (2000年4月10日 - 6月26日、読売テレビ) - 早川奈緒子 役• 禁じられた二人(2000年8月22日、火曜サスペンス劇場) - 主演・木内瑞枝 役• 「もうひとりの私」(2000年) - 間宮倫子 役• (2000年10月8日 - 12月17日、TBS、東芝日曜劇場) - 君塚真知子 役• (2001年1月12日 - 3月16日、TBS、) - 浅見真理子 役• (2001年7月2日 - 9月10日、フジテレビ) - 小谷亜紀 役• 再会(2001年9月8日、TBS、スペシャル) - 葛西洋美 役• ・おらが春〜小林一茶(2002年1月1日、NHK)• (2002年4月12日 - 2002年6月28日、テレビ朝日、) - 主演・冴草薫 役• 「第3話」(2002年7月10日、TBS) - 安倍真理子 役• (2002年10月10日 - 12月12日、フジテレビ) - 工藤澄子 役• 7(2003年、フジテレビ、) - 黒沢杏子 役• (2003年7月3日 - 9月11日、フジテレビ、) - 原沢咲 役• 向田邦子の恋文 (2004年1月2日、TBS) - 向田迪子 役• (2004年1月12日 - 3月22日、フジテレビ) - 安西容子 役• (2004年7月31日、NHK) - 久光律子 役• (2005年7月5日 - 9月13日、系列) - 大野仁美 役• イッセー尾形の「たった二人の人生ドラマ」Episode3「再会」(2006年8月13日、NHK)• スペシャル 桜川病院最悪の日(2006年9月26日、フジテレビ) - 夏目彬 役• (2006年10月20日 - 12月8日、テレビ朝日共同制作) - 上川理美 役• (2006年10月28日、フジテレビ、、【のスピンオフ作品】) - 芦川淑子 役• シリーズ(2007年 - 2010年、フジテレビ) - 徳永秀子 役• 佐賀のがばいばあちゃん(2007年1月4日、フジテレビ)• 佐賀のがばいばあちゃん2(2010年2月20日、フジテレビ、土曜プレミアム)• (2007年1月16日 - 3月27日、フジテレビ) - 三枝陶子 役• (2007年8月10・11日、フジテレビ) - 中岡君江 役• (2008年6月14日、フジテレビ) - 古畑の母 役• (2008年10月7日、関西テレビ) - 永坂万梨子 役• (2009年4月25日 - 7月11日、フジテレビ) - 柏木鏡子 役• (2009年11月14日 - 12月19日、NHK、) - 下村愛子 役• 第10話(2010年9月10日、TBS) - 結城明日香 役• (2010年12月25日、テレビ朝日) - 浮橋太夫 役• (2011年8月1日、TBS、) - 水本麻里 役• (2011年10月21日 - 12月16日、TBS) - 新山千早 役• (2012年4月12日 - 6月21日、フジテレビ) - 井坂忠子 役• (2012年10月7日・14日、) - 上杉加奈子 役• (2013年1月18日 - 3月22日、TBS) - 高橋淳子 役• 「黒い清掃員」(2013年6月30日、)• Season1〜百舌の叫ぶ夜〜(2014年4月 - 6月、TBS) - 倉木千尋 役• MOZU Season2〜幻の翼〜(2014年6月 - 7月、WOWOW)• (2014年10月14日 - 12月9日、NHK、) - 早川薫 役• (2015年4月9日 - 6月18日、フジテレビ) - 近藤千鶴 役(ヒロイン)• (2015年10月18日、テレビ朝日) - 立花葵 役• (2016年4月15日 - 6月10日、NHK総合、ドラマ10) - 主演・青木文 役• (2016年10月11日 - 12月20日、TBS) - 土屋百合 役• (2017年4月11日 - 6月13日、フジテレビ) - 林千種 役• (2017年8月12日 - 9月9日、WOWOW) - 朝田潤子 役• (2017年10月23日 - 12月25日、フジテレビ) - 平田和美 役• (2018年1月18日 - 3月15日、テレビ朝日) - 立原愛子 役• (2019年3月30日・31日、テレビ朝日) - 明智文代 役• 第1夜「SHADOW~警察データベース流出!! 犯罪者連続殺人」• 第2夜「VAMPIRE~巨大病院サイバージャック!! 」 映画 [ ]• (1988年、) - 御殿山ミキ 役• (1990年6月2日、東映) - 植木志織 役• (1990年9月15日公開、) - サヤカ 役• (1992年10月31日、東映) - ウェストビレッジマドンナ• (1992年、) - 三杉怜子 役• (1999年9月25日公開、配給) - 橋本多恵子 役• (2003年1月18日公開、東宝) - 玲子 役• (2004年1月17日公開、東宝) - 朝村陽子 役• (2005年1月15日公開、東映) - 馬宮加代 役• (2005年6月4日公開、東映) - 岩村真理子 役• (2006年8月5日公開、松竹) - 沢田弓子 役• (2006年1月14日公開、松竹) - 柴田亜季 役• (2007年1月27日公開、松竹) - 中原由里子 役• (2008年6月7日公開、東映) - 鳩村 役• (2009年1月24日公開、東宝) - 本庄久美子 役• (2009年7月4日公開、ギャガ・コミュニケーションズ) - 牧野京子 役• (2010年1月23日公開、東宝) - 尋末光子 役• (2010年1月30日公開、松竹) - 小宮山千秋 役• (2011年2月26日公開) - 清水ひとみ 役• (2015年2月14日公開) - 奈儀倖世 役• (2016年3月19日公開、) - 藤沼佐知子 役• いただきます みそをつくる子どもたち(2017年10月7日公開)ナレーション• (2018年9月21日公開、東宝) - 謎の女 役• (2019年9月13日公開 、東宝) - 黒田聡子(総理夫人) 役• (2019年11月1日公開 、東宝) - 小峰洋子 役 アニメ [ ]• (1994年7月16日公開、東宝、制作) - おキヨ 役• (1997年7月12日公開、東宝、スタジオジブリ制作) - サン、カヤ 役(二役)• シリーズ - 役• 真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝(OVA、2007年)• 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章(2007年4月28日公開、デスペラード)• 真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝(OVA、2008年)• 真救世主伝説 北斗の拳ZERO ケンシロウ伝(2008年10月4日公開、ゴー・シネマ)• (2011年7月16日公開、東宝、スタジオジブリ制作) - 北斗美樹 役 吹き替え [ ]• (2020年3月20日公開、東宝東和) - ポリネシア 役 舞台 [ ]• ララバイまたは百年の子守唄(2000年、紀伊國屋サザンシアター、) - 劇団主宰・坂口奈美 役• マダム・メルヴィル(2004年、スフィアメックス、) - クローディ・メルヴィル 役• (2007年12月2日 - 23日、) - 河野咲子 役• 国民の映画 (2011年3月6日 - 4月3日、PARCO劇場) - 宣伝大臣ゲッペルスの妻マグダ 役 ドキュメンタリー [ ]• 〜地球を一本のロープでつなぐものたち〜(1999年、) - ナレーション• ルネサンス未来への扉V 「天才達の夢と奇跡 フィレンツェ物語」(1999年、日本テレビ)• 「シチリア 空と石の祝祭」(2001年、)• 「スポーツ史の一瞬 鈴木大地が魚になった日〜ソウル五輪・バサロの勝利〜」(2006年、)• 古代文明ミステリー「幻のアンデス黄金帝国 インカに眠る12の謎!! 」(2006年、TBS) - ナレーション• あの日のことを聞きたかった 「被爆2世 65年目の夏」(2010年8月9日、NHK総合) - ナレーション• アニメーションは七色の夢を見る と(2014年8月8日、NHK総合) - ナレーション• 犬と猫の向こう側(2018年6月3日 前編・2018年6月10日 後編、フジテレビ) - ナレーション• ザ・ノンフィクション 犬と猫の向こう側 特別編(2018年8月26日、BSフジ) - ナレーション• 家族になろうよ 犬と猫と私たちの未来(2019年2月23日、NHK BSプレミアム)第2部から出演• #234(2010年8月31日、)(志願しての出演)• (2011年7月15日、日本テレビ) - 「石田ゆり子が3年住んだ台湾に26年ぶりに里帰り」• (2016年9月29日・2017年4月12日・2018年1月5日・2019年10月16日、フジテレビ)• (2018年9月22日、MBS)• (2018年9月23日、フジテレビ)• (2019年10月25日、日本テレビ)- 「大人のパリ暮らし。 世界的ギタリストの演奏で愛の讃歌を歌う! タビフクヤマ 2019年11月1日、フジテレビ ビデオクリップ [ ]• 「」(2003年)• 「waltz」(2008年) CM [ ]• 全日空スカイホリデー SPORTS RESORT 沖縄(、1987年)• 果汁グミ(1989年 - 1990年)• ビオレU(1990年)• (1990年)• ヨーグルトフィズいちご• (2016年)• ブレンビー58、エオリア、ミデオ、2SHOT、ヨコヅナ• ほんだし煮物上手• 「」(1995年)• ブロイ• 植物物語、PCクリニカ• (2000年)• 「」(2004年)• トヨタ自動車「」(2005年)• 公共広告機構(現:)(2005年)• ニッカオールモルト• (2007年、共演:、、、)• (2007年 - )• MJC 三菱ジュエリーコレクション(2007年)• ぼくらのやりかた(2007年)• 花王 ボーテ(2008年 - 2010年)• NYK Cool Earth Project(2008年)• ()「」(2010年)• うちのごはん(2010年)• エクセレントエンリッチシリーズ(2011年 - )• ナチュラルケアシリーズ(2012年 - )• アミノコラーゲンヨーグルト(2015年、共演:)• ダイワファンドラップ(2015年 - )• ライフスタイル「」(2015年)• キリンチューハイ ビターズ(2017年 - )• 「ゴルフ」篇(2017年9月 - )• 一番搾り「冬支度」篇(2017年11月 - )• 一番搾り「列車」篇(2018年4月 - )• 「」(2017年 - )• 「大人の、いい選択。 登場」篇• 「大人の、いい選択。 安全性能」篇• (缶コーヒー)(2017年 - )• 「FIRE 交通警備員」篇• 「FIRE コンビニ店員」篇• 「FIRE 漁港」篇• 「FIRE 冬の高台 通年」篇• 「FIRE 営業マン」篇(2018年10月)• 「FIRE タクシー運転手」篇(2018年10月)• 「FIRE 鳶職」篇(2019年1月)• 表情プロジェクト(2017年 - )• エリクシール(ELIXIR)• リンクルクリーム「良い時代」篇(2018年)• リンクルクリーム「陶芸」篇 2019年3月25日• アドバンスド エイジングケア「蓄える」篇 2019年8月19日• アドバンスド エイジングケア「スキンフィニッシャー」篇 2020年2月24日• 「BIG」(2019年6月 - )くじ売り場の店長 役• あの人もBIG 篇 2019年6月8日• あの人もBIG 篇 2019年6月8日• あの人もBIG 篇 2019年8月17日• あの人もBIG ・ 篇 2019年11月2日• MEGA BIG 目がビッグ 篇 2020年3月7日 朗読 [ ] テレビ番組 [ ]• ジブリの本棚から(2011年、) CD [ ]• (2004年、) ウェブマガジン [ ]• 旅行・宿泊 WEBマガジン「旅色 SELECTION Vol. 3」(2009年) 書籍 [ ] エッセイ [ ]• 『しあわせの風景』(1994年11月、)• 『天然日和』(2002年8月、)• 『セ・ジョリ ここちいい毎日』(2003年10月、幻冬舎)• 『C'est joli』(2004年12月、幻冬舎)• 『旅と小鳥と金木犀 天然日和2』(2005年9月、幻冬舎)• 『天然日和 幻冬舎文庫 』(2006年8月1日、幻冬舎)• 『石田ゆり子 京の手習いはじめ』(2008年11月8日、)• 『はなちゃんの夏休み。 』(2013年2月1日、)• Suppin SPECIAL 踊ろよ、フィッシュ。 (1987年8月、、撮影:丸山裕)• Yuriko's Notebook(1991年7月、、撮影:)• PRECIOUS(1994年、講談社、撮影:)• 石田ゆり子 リリシズム(1995年8月、)• 岡野瑞恵『大人のMake Book』(2016年10月24日、ワニブックス) 受賞歴 [ ]• 1995年• 第6回 20代部門• 1999年• 第20回 助演女優賞(『』)• 2006年• 優秀助演女優賞(『』)• 2017年• 第6回 助演女優賞(『』)• 2016年コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞(年間大賞)• 第91回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『逃げるは恥だが役に立つ』)• 第28回日本ジュエリーベストドレッサー賞 40代部門 参考文献 [ ] 石田ゆり子『Lily -日々のカケラ-』文藝春秋、2018年。 脚注 [ ] []• Yuriko Ishida Official Homepage. 2017年1月3日閲覧。 みんなの大学情報. 2017年11月9日閲覧。 エキサイトニュース 2015年2月13日. 2017年3月31日閲覧。 ナリナリドットコム. 2018年5月28日. 2018年6月2日閲覧。 2017年6月27日. 2018年6月2日閲覧。 株 東京ニュース通信社TVガイド臨時増刊平成7年4月10日号 フレッシュスター名鑑'95の65ページに記載• (2004年9月1日時点の)• modelpress. 2017年11月9日閲覧。 ほぼ日刊イトイ新聞. 2016年1月9日閲覧。 生後10日位で保護された子猫6匹 野良猫 が引き取られていき、残った2匹を石田が迎え入れた。 InspirationsのCD『The Moonlight Cats Radio Show Vol. 1』のジャケットに出演。 ほぼ日刊イトイ新聞「ゆきちゃん。 」 2016年7月28日. 2017年3月31日閲覧。 動物病院にて保護されていたところ石田と出会った。 ねとらぼ 2018年7月22日. 2018年7月22日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2018年2月22日. 2018年12月1日閲覧。 女性自身 光文社. 2018年11月30日. 2018年12月1日閲覧。 (2004年4月20日時点の)• ORICON STYLE 2016年1月27日. 2016年1月27日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年3月12日. 2017年3月12日閲覧。 ORICON STYLE. 2017年3月30日. 2017年3月31日閲覧。 MANTANWEB. 2017年6月9日. 2017年6月10日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2017年10月31日. 2017年10月31日閲覧。 まんたんウェブ 株式会社MANTAN. 2018年12月18日. 2018年12月18日閲覧。 映画『記憶にございません!』公式サイト. 2019年6月21日閲覧。 ORICON NEWS 2019年6月14日. 2019年6月20日閲覧。 金曜ロードSHOW!. 2016年6月18日閲覧。 シネマトゥデイ 2020年1月31日. 2020年2月1日閲覧。 NHK 2019年. 2019年2月18日閲覧。 スポニチ Sponichi Annex 芸能 2016年9月3日. 2016年10月1日閲覧。 フジテレビ. 2019年12月9日閲覧。 お笑いナタリー. 2016年9月2日. 2016年9月2日閲覧。 Panasonic 2017年3月22日. 2017年3月31日閲覧。 2015年9月16日. 2015年9月16日閲覧。 プレスリリース , キリンビール株式会社, 2017年2月17日 , 2017年2月27日閲覧。 KIRIN. 2017年9月4日. 2017年9月5日閲覧。 CM Watch. 2020年3月9日閲覧。 CM bb. CM総合サイト. 2020年3月9日閲覧。 music. jp 2019年6月6日. 2019年6月20日閲覧。 プレスリリース , PR TIMES, 2019年8月16日 , 2020年3月9日閲覧。 プレスリリース , PR TIMES, 2019年11月1日 , 2020年3月9日閲覧。 マイナビニュース マイナビ. 2020年3月5日. 2020年3月9日閲覧。 TOKYO POP LINE 2017年1月20日 , 2017年1月20日閲覧。 ORICON 2017年3月3日 , 2017年3月3日閲覧。 外部リンク [ ]• - 愛犬はなちゃんの写真日記• - 愛犬ゆきちゃんの写真日記• yuriyuri1003 -• snowhoney3ohagi -.

次の

石田ゆり子と妹の石田ひかりの差がここまで開くとは!

石田 百合子

女優石田ゆり子(49)が、SNSに寄せられた批判の声に「それは勝手に物語を作りすぎだと感じました」と思いをつづった。 石田は2日のインスタグラムで、インタビュアーなどからSNS情報をもとにした取材を受けることについての思いをつづったが、その後、当該投稿を削除していた。 4日の更新で、「先日の投稿を削除したことでなんだかよくない空気を感じるので改めてもう1度誤解のないように書きます」とし、削除した投稿内容をあらためて記載。 現在、映画のプロモーションのためにメディアからの取材が連日続いているという状況で、「インスタグラムやネットの情報をとても頼りにしておられるあまりに一期一会の取材の場なのに予定調和のやりとりといいますか新鮮味のない話で終わることも多く。 正直わたしはネットをあまりに頼りにされるととても寂しい気持ちになるのです。 生きてる人間同士のやりとりはその場の空気を一番大切にするべきだと思うのですよね。 もちろんインスタを見てくださってることはありがたいけれど、もっとオリジナルな予想できないような切り口から取材してもらえることってもうないのかなぁとふと思った…ということですね」とつづった。 前回の投稿時には「記者の方が読んだら傷つく、かわいそうだという意見があり」当該投稿を削除したというが、「うーん?それは勝手に物語を作りすぎだと感じました」と率直な思いを吐露し、「そういうことじゃあないんですよ。 私の思ったこと記録のはずなのになぜかそれが善悪で語られてしまう怖さはSNSの怖さなのかもしれません。 日々の記録はそれ以下でもそれ以上でもないのです。 どうかそのまま善悪の区別などされずに ふーん、そうおもってるんだね、とだけ感じてもらえたら」とつづった。

次の