アーバンイノシシとは。 都市に出没する猪“アーバン・イノシシ”にネットユーザー反応 SNS「初めて聞いたw」「字面の存在感強い」:イザ!

アーバン・イノシシ物語 ワシらが都会を目指すワケ

アーバンイノシシとは

2020年に突入し、干支はイノシシからネズミに変わりました。 しかし、今年もイノシシのことは、頭の片隅に置いておくべきかもしれません。 なぜなら、ここ数年、アーバン・イノシシが都会で目撃され、人々に危害を与えることが増えているからです。 アーバン・イノシシとは、どのようなイノシシで、どのような危険性があるのでしょうか。 死傷事故が多発!アーバン・イノシシとは? ここ数年、アーバン・イノシシが都市に出現し、住宅街や商業地で暴走する事件が多発していることをご存じでしょうか。 山が近い地域であればまだしも、東京の23区内でも目撃されることもあり、突然私たちの目の前に、アーバン・イノシシが現れることも、有り得てしまうのです。 実際に、人間と遭遇したことで、パニックに陥ったイノシシが、男性に体当たりして咬みつく、バイクに衝突するなど、死傷事故まで発生しています。 東京都の足立区に出現したイノシシは、警察官や区職員など10名以上に追いかけられましたが、素早く捕獲は困難だったそうです。 イノシシは強烈なスピードとパワーがあるため、アーバン・イノシシに遭遇したら、大変危険だと言えるのです。 そんなアーバン・イノシシとは、どういうイノシシなのかといえば、特殊なイノシシのことではなく、都会に出現するイノシシのことを指します。 アーバンとは「都会の」「都市の」という意味なのです。 なぜアーバン・イノシシの出現が増えてしまったのでしょうか。 なぜアーバン・イノシシが増加したのか アーバン・イノシシの都市部へ出現が増えてしまった原因は、都市化と農業人口の減少だと考えられています。 かつては、人間の手が入った森や林…つまりは里山と言われる地域が、イノシシが都市部へ移動することを防いでいました。 しかし、都市化や農業人口の減少によって、里山が衰退したことで、イノシシは都会に進出しやすくなってしまいました。 関連記事 さらに、本来であればミミズや昆虫、木の根などを栄養源にするイノシシですが、都会には人間が捨てた生ゴミから、高カロリーな食料を調達できると、知ることになります。 味を知ってしまったイノシシは、都市部は食料調達の場と認識してしまい、次々と進出することになってしまったのです。 また、イノシシには天敵がほとんど存在しないことも、アーバン・イノシシの増加理由と言えるでしょう。 かつてはオオカミがイノシシの天敵でしたが、既に絶滅してしまいました。 唯一の天敵は人間と言えますが、狩猟者は高齢化が進み、減少傾向にあり、イノシシは増えるばかりなのです。 アーバン・イノシシに出会ってしまったら? アーバン・イノシシは、大変危険な存在であり、遭遇してしまったら、大変なことになるかもしれません。 それでは、出会ってしまったら、どのように対処すればいいのでしょうか。 とても難しいことかもしれませんが、まずは落ち着くことが重要です。 イノシシを刺激して興奮させてしまうと、襲われる恐れが高くなってしまいます。 戦って追い払おう、とは絶対に考えないでください。 イノシシは足も速ければ、突進力もあります。 戦ってしまったら、無事では済みません。 もし、イノシシがこちらに気付いていないようでしたら、音を立てずに、その場を去りましょう。 また、背を向けてはいけません。 背を向けると、イノシシに自分よりも弱いと認識され、襲ってくるかもしれないからです。 ゆっくりと音を立てないよう後ずさり、離れたのであれば、建物や車の中、塀の影に身を隠し、イノシシが立ち去るのを待ちましょう。 また、イノシシは木に登れません。 隠れる場所がなければ、木や電柱に登る、高い塀に登るなども効果的です。 とにかく、落ち着いて、刺激しないようにしましょう。 アーバン・イノシシには注意! アーバン・イノシシは、私たちにとって、かなり危険な存在です。 目撃したとしても、決して興味本位で近づかないようにしましょう。 ただ、イノシシたちも生きるために、都市に現れるため、彼らを責めることもできません。 人間とイノシシが共存できる社会が実現することを祈るばかりですね。 関連記事•

次の

アーバンイノシシとは?都会に頻出する原因や対処法をご紹介

アーバンイノシシとは

アーバンイノシシの意味とは? まずは今回話題になっている「アーバンイノシシ」の意味について述べていきたいと思います。 アーバンイノシシの「アーバン」とは英語で言うと「 urban」で、「 都会の、都会に住む」という意味です。 なぜこんなにウケているのか この「都会に住むイノシシ」である「アーバンイノシシ」が この通り12月15日の午前現在でかなり話題になっています。 イノシシはどこに現れているのか 「アーバンイノシシ」という語感で面白いと感じていると思いますが、 実際見ると少し怖くなってしまうと思います。 まずこれまでどこにこういった都会のイノシシが表れてるかということですが、 12月2日 足立区で目撃情報があり、12月4日埼玉県南部の 志木市や 富士見市で そして10日には 八王子の河川敷で、15日には 国立駅や 立川でも目撃されています。 イノシシはなぜ都会に現れるのか おそらく近年の台風などで山の食糧がなくなったことで、 食料を求め山から河川を下ってきただろうとのことです。 なぜ河川なのかというと、イノシシは本来臆病な動物なので、人間の気配がない河川が移動するのにちょうどいいのでしょう。 それから食料を探しているうちに市街地に迷い込んだのだのでしょうね。 イノシシを見た時の対策 これを見ておそらく他人事じゃないと感じてる人も多いでしょう。 イノシシは上記にもある通り 本来は臆病な動物なのでこちらから何もしなければ何もしてこないはずです。 ただし、 イノシシは時速50kmで走るので突進されたらひとたまりもありません。 もしイノシシを見かけたら近づかずに110番するのがいいでしょう。 国立駅付近にイノシシ コンビニ・郵便局抜け立川方面へ イノシシは大型犬くらいの大きさ。 警察は見つけたら近寄らずに110番通報するよう呼びかけています。 — 朝日新聞デジタル編集部 asahicom まとめ 今回の記事の内容は• アーバンイノシシの意味とは?• アーバンイノシシはなぜこんなにウケているのか• イノシシはどこに現れているのか• イノシシはなぜ都会に現れるのか• イノシシを見た時の対策 をについてまとめました! 「アーバンイノシシ」の単語自体は話題性のある面白い単語ですが、実際イノシシを目撃したとしたら笑ってばかりはいられないですね^^; もしイノシシを目撃しても冷静に対応して自分の安全を守れるようにしましょう!.

次の

アーバンイノシシの意味とは?どこに来ていてなぜ都会に現れるか?

アーバンイノシシとは

住民の男性:「危ないですけどね。 イノシシも…生きてますから」 正午ごろ、国分寺市の住宅の庭にイノシシがいるとの連絡を受け、東京消防庁は消防隊員を出動させました。 この時、姿は確認できたものの逃げ出したということです。 その後、立川市内で消防が目撃したのを最後に行方が分からなくなっています。 イノシシの体長は1メートルくらいだったということです。 これまでにけが人は確認されていません。 警視庁や東京消防庁は数十人態勢で捜索を続けましたが、最終的な居場所は分からず、15日の捜索は午後4時ごろに打ち切られました。 テレ朝NEWS 2019. 15 東京・国立駅の付近に15日、イノシシが出現したように、12月に入り、野生イノシシの都市出没が増えている。 このようなイノシシについて、16日放送の「モーニングショー」(テレビ朝日系)が 「アーバン・イノシシ」と紹介。 この聞きなれないワードにネットユーザーたちが反応し、16日、ツイッターのトレンドに「アーバンイノシシ」が入るなど、SNSが盛り上がりを見せた。 番組では、「アーバン・イノシシ」について、 市街地をエサ場と認識しており、 栄養価の高い生ごみで巨大化しているなどと紹介した。 この放送を受け、SNSに「アーバンイノシシとか初めて聞いたwww」「なんだよな、アーバンイノシシってw」「だれだアーバンイノシシとか言い始めた人」「アーバンイノシシって強いんだか弱いんだかわからんな笑」「アーバンイノシシの字面の存在感強い」などのツイートが殺到。 「朝起きたらアーバンイノシシという新語が爆誕していたが、なぜイノシシのとこだけ日本語?」とツッコむユーザーもいた。 IZA 2019. — klein kleinsan1 夕飯食べながらニュースみてて吹き出した。 アーバンイノシシ! やっぱりプチ盛り上がってるんだー 今夜はヨコジュン出番です。 一度人里に降りてきたら害獣です。 そして一度、人の食い物の味を覚えたら何度でも戻ってきます。 だから駆除するしかないんだよね。 — 石井ちくわぶダイナマイツ ishiichikuwabud アーバンイノシシがトレンド入ってるけど、 北海道でヒグマが撃たれた時に「クマさんかわいそうです」とか「人間が自然の領域に入ったのが悪い」って抗議の電話をわざわざ本州からかけてくる人達、出番ですよwお手本見せてください😉— 一兆度の火球 goldenantlion アーバンイノシシのニュース見てると、「人口の減少により森に呑まれていく都市文明」感パねぇなって— 蒼山れい aoimokuba.

次の