アクサダイレクト 医療保険。 アクサダイレクト生命の終身医療保険の評判は?FPが徹底解説!

【評価B】アクサダイレクト生命の医療保険「終身医療」デメリットと評価

アクサダイレクト 医療保険

アクサダイレクト生命「カチッと医療」は主契約は入院保険金・手術保険金のみのシンプルな定期医療保険です。 オプションは2つ用意されており、入院時には 30000円受け取ることができる入院時一時金の特約と、がんに手厚くすることができる特約があります。 入院給付金日額の選択の幅が広く、5,000円から15,000円まで1000円単位で設定することが可能です。 保険期間 定期10年 保険料払込期間 定期10年 契約可能年齢 満20歳~69歳 最長80歳まで更新可能 プラン 主契約、オプション1、オプション2 【入院給付金5000円の場合】 入院給付金 5000円 手術給付金(外来手術) - 手術給付金(入院手術) 5万円 先進医療特約 - 入院限度日数 60日、保険期間を通庵して1095日 短期入院 日帰りから保障 保険料払込免除特約 傷害または疾病によって所定の高度障害状態に該当したとき、または所定の不慮の事故を直接の原因としてその日を含めて180日以内に所定の障害状態に該当したとき 支払い方法 クレジットカード払・口座振替払 備考 - 医療保険の基本 医療保険は病気やケガによる入院に備える保険です。 入院給付金・手術給付金の二つで構成されているのが基本で、1入院あたりの入院の限度日数の主流は60日です。 保険によっては通院も保障している場合もあります。 通院を保障している場合は、入院した病気・ケガと同一の病気・ケガで通院した場合のみ保障されているというのが一般的です。 アクサダイレクト生命「カチッと医療」特徴• 入院給付金日額は5,000円から15,000円まで1000円単位で選ぶことができる• オプション1を付加した場合 入院時には 入院時一時金を30000円受け取ることができる• オプション2を付加した場合 がんに手厚くすることができ、がん入院給付金、がん入院時一時金、がん手術給付金、退院後療養給付金を備えられる。 主契約 主契約は疾病・災害入院給付金と手術給付金で構成されています。 手術給付金は外来では保障されない 被保険者が 疾病入院給付金、または災害入院給付金の支払対象となる入院中に手術を受けたときに手術給付金をお支払いします。 ただし、一部の手術については60日間に1回のお支払いを限度とします。 また、手術の種類により、責任開始期より1年間、または保険期間を通じてお支払いの対象にならない場合があります。 オプション1:入院時一時金給付特約 「入院時一時金給付特約」を付加すると病気やケガで入院した場合「災害・疾病入院時一時金」を1回につき 3万円 受け取ることができます。 差額ベッド代や、退院や家族のお見舞いにかかる交通費など、 使用用途は自由。 想定外の出費にも備えることができます。 がん入院給付日数の制限はありません。 また、 がんと診断され入院したときには「がん入院給付金日額の100倍」を一時金 として受け取ることができます。 保険料 主契約の疾病・災害入院給付金は5000~15000円まで、1000円単位で設定できます。 手術給付金は入院給付金の10倍となります。 以下は基本保障のみとオプション2 がんに備える特約 を付加した場合について、それぞれ入院日額5000円、10000円として試算した結果をまとめたものです。 アクサダイレクト生命「カチッと医療」まとめ 保険期間は10年の更新型 定期保険に加入していて病気になったとしたら、もう他社の 告知型医療保険に入ることができません(条件付きで、保険料も高い"引受基準緩和型医療保険"になら入れますが)。 病気になってしまった場合、その医療保険を生涯使う形になります。 それを踏まえた上でご検討ください。 また、定期保険は更新時の年齢に応じて保険料が上がっていくため、長く加入することを検討している場合は加入時から保険料が上がらない終身医療保険をおすすめします。 例えば安い終身医療保険だとやなどがあります。 長期加入を考えているのであれば終身医療保険をご検討ください。 もしがん入院給付金を2万円と設定した場合はがん入院時一時金は200万円、がん手術給付金20万円、退院後療養給付金60万円となり、かなり高額な備えとなります。 ただしがん入院時一時金は 保険期間(更新契約の保険期間を含む)を通じて1回のみの受け取りですし、この備え方がよいとは限りません。 別途がん保険に加入することを検討するのも1つの方法です。 保障は入院保険金のみでいいなら 「e入院保険スーパープラス」の方が節約できる 入院保険金・手術保険金の医療保険としては安いのですが、もしも手術保険金もなくてよく、入院保険金のみの保障を求めている場合は 同じく定期10年の医療保険であるを選ぶと更に保険料を節約できます。 「e入院保険スーパープラス」の保険料は、入院保険金を5000円にした場合30歳614円、40歳815円、50歳1381円です。 入院保険金・手術保険金で構成されたシンプルで安い定期医療保険 アクサダイレクト生命「カチッと医療」は、定期医療保険だけあって月額保険料は手頃です。 ウイークポイントは先進医療の保障を付けられないこと、手術保険金は入院している場合でなければ支払われないことでしょうか。 それをふまえ、保険期間が定期10年でかまわないということであれば入院保険金・手術保険金の定期医療保険としては保険料が安いので選んでもよいでしょう。 よりよい条件の保険を選ぶために 医療保険は、さまざまな保険が各社から登場しています。 自分にあった保険に賢く入るためには、複数の保険会社と契約をしているFPに相談できるというサービスを利用してじっくり相談してみるのがオススメです。 当サイトの管理人も利用してみましたが、初回の相談ですぐに保険の契約を求められることはありませんので、試しにライフプランニングをしてもらって万が一のときの医療費や、老後に必要となる資金などを試算するといった使いかたもお勧めです。 自宅に来てもらうのはちょっと・・・という場合は、お店を構えている保険ショップがおすすめです。 その場合は、日本最大級の保険ショップ「みつばち保険」や、北斗晶夫妻のCMで有名な「保険見直し本舗」など複数のチェーンをまたがって検索できる がおすすめです。 チェーンによって、駅チカだったりショッピングモール併設店が強かったりと特徴があるのでライフスタイルに合わせて便利な立地の店舗を見つけるのがオススメです。

次の

終身医療保険のシミュレーション

アクサダイレクト 医療保険

このように、主契約に関しては 入院、手術がメインですが 他社と比較するとしっくりきません。 シンプルに入院と手術のみの 医療保険を検討している場合、 選択肢としてはおすすめしません。 プロの間での評判はあまりよくありません。 主契約部分で残念な点 まずは入院限度が 60日型のみしかない点です。 これより少ないものも選べなければ、 多いものもありません。 さらには三大疾病の無制限など 他社では付加できる特則もありません。 この辺りが選択できるようになっていれば 良かったのにと思います。 20倍ではありませんので、 こういうところで 見せ掛けの保険料の安さを 実現している点は 好ましくありません。 さらに手術給付金では 加入から1年間は 支払対象外となる手術が あります。 痔瘻、痔核、脱肛手術 2. 子宮関係手術(子宮筋腫摘出術、子宮ポリープ切除術(子宮内膜掻爬術を含む)、流産手術、子宮内容除去術) 3. 脊髄硬膜内外手術 4. 副鼻腔炎手術 5.白内障、水晶体観血手術 6. ファイバースコープでの大腸、胃に対する切除術 7. 眼瞼下垂症手術 8. 扁桃腺摘出術 健康祝い金特則もありますが、 こちらの支払い条件は対象期間中に 「1度も入院給付金支払」 がない場合となっています。 保険を使わなかった場合には 祝い金なしプランに比べると 支払保険料は少なくなります。 しかし 医療保険に入る目的を考えると 入院が心配だから 加入するのではないでしょうか。 1日でも入院したり手術した場合は 祝い金なしプランと同じということになり、 その対象期間については 祝い金ありプランの方が割高 ということになってしまいます。 この制限があるというのが 残念なところになります。 このように特約に関しては 三大疾病に関するものや 介護に関する特約もありません。 特約部分で残念な点 入院一時金特約ですが 一時金なのに5万円しか 給付されない点です。 もう少し増額できればいいですが。 61日以上の入院で給付される 長期入院時一時金給付特約は 50万円が給付されますが、 極端な話61日で退院しようが、 140日で退院しようが、 受け取る給付金は同じです。 そもそも保険の考え方ですが 手出しで足りない費用を補うために 加入するわけです。 必要以上の給付金を受け取って 儲けるためではありません。 このような特約を作るのならば、 日数関係なく入院一時金の金額を もっとあげれるようにするとか、 120日型、360日型を作り、 保険料を抑える方が 理に適っています。 こういった特約よりも、 がんや三大疾病の特約が 用意されている方が しっかりした保障になります。 保険料払込免除特約の条件が 入院開始で適用されるのはいいですが、 悪性新生物も診断ではなく 入院が必要なのは残念です。 脳卒中・急性心筋梗塞は 60日以上の後遺症だったり 60日以上の労働制限だったり するところも多いので、 少し幅が広くなっています。 とはいっても、 心疾患・脳血管疾患ではなく 病気が限定されているのは 残念なところですし、 あまり良い特約もないので、 免除のメリットを感じません。 今回のアクサダイレクト生命 「終身医療保険」に関しては、 あまりおすすめできません。 他の医療保険と必ず比較しましょう。 保険料などをプロに比較してもらう場合の 見直し相談先のおすすめはこちらです。 保険料例はこちら。 終身医療保険 女性特約つき 終身医療保険.

次の

アクサダイレクト生命保険株式会社

アクサダイレクト 医療保険

そのため、「アクサダイレクトの終身医療」に比べて、保険料が割増しされています。 「アクサダイレクトのはいりやすい医療」のポイント 持病や入院・手術歴があってもお申込みOK! 高血圧、糖尿病(合併症なし)、上皮内がん、緑内障、うつ病などで投薬・治療中の方でもはいりやすい医療保険です。 5つの質問項目に対する回答が「いいえ」の場合でも、職業やお申込内容などを総合的に判断した結果、お引受けできないことがあります。 ただし、検査入院の結果、治療・投薬の必要がなかった場合は除きます。 また、分べんによる入院は除きます。 ただし、検査を受けた結果、治療・投薬の必要がなかった場合は除きます。 ただし、診察・検査の結果、この項目に記載されている病気やケガと診断されなかった場合は除きます。 アクサダイレクト生命より一言 3つの告知項目に該当しなければ、糖尿病(合併症なし)、高血圧、うつ病などで治療中の方でもお申込みいただけます。 さらに、豊富な特約で必要な保障を追加いただけます。 保険料もお手頃な価格を実現しました。 告知項目に該当しない場合でも、職業やお申込内容などを総合的に判断した結果、お引き受けできないことがあります。 注意事項:• そのため、「アクサダイレクトの終身医療」に比べて、保険料が割増しされています。 したがいまして、保険契約は、お客様からの保険契約のお申込みに対して引受保険会社が承諾したときに有効に成立します。 (医療保険・がん保険・就業不能保険を除く)。 特定関係法人とは、出資関係や人的関係等により募集代理店と密接な関係がある法人を指し、当該法人に勤務する役職員に対して募集代理店が保険募集を行うことは法令により禁止されております。 以下の理由で、当社が推奨している商品になります。 当社の株主またはそのグループ会社である保険会社の商品• 当社子会社である再保険会社Advance Create Reinsurance Incorporatedと広告代理店 株式会社保険市場との間で再保険取引または広告取引のある保険会社の商品• 顧客の利便性、並びに保険募集品質の向上を目的として、当社のACP(注1)とAPI(注2)連携を前提としたシステム連携を行っている保険会社の商品• 当社のみが専門的に取り扱える保険商品• 申込件数およびWebサイトでの資料請求件数が上位である保険商品 注1:共通プラットフォームシステム(名称:Advance Create Cloud Platform)の略称 注2:Application Programming Interfaceの略称 広告主のPRを目的に掲載している商品になります。

次の