てっぺん デッキ。 【TEPPEN攻略】これを覚えて目指せ初心者卒業!つまずきやすいポイントと知っ得テクニックを解説 [ファミ通App]

【TEPPEN】トッププレイヤー使用デッキ紹介【テッペン】

てっぺん デッキ

また、犠牲を伴ってユニットを召喚したり、HPや攻撃力を上昇させるアクションカードも多く採用しているため、単純な殴りあいで負けることが少ないです。 ヒーローアーツ「棘飛ばし」が優秀 ネルギガンテのヒーローアーツの中でも特に優秀なものが「棘飛ばし」です。 自分が犠牲にしたHP分のダメージを、敵ユニットに振り分けることができるため、 ほぼ全てのユニットを破壊することができます。 アップデートによって最大12ダメージになりましたが、それでも尚強力です。 必要ソウルが少ない このデッキにはレジェンダリーカードの春麗を採用していますが、なければ他のユニットカードを採用しても十分強力です。 コモンカードが過半数を占めるので、 非常に安く作ることができます。 アグロネルギガンテの立ち回り 犠牲効果を惜しまない このデッキにはHPを犠牲にしてプレイするカードが多いですが、ネルギガンテの 「棘飛ばし」の布石となるため、惜しむ必要はありません。 終盤こそ残りHPに注意する必要がありますが、ヒーローのHPを回復する「兄弟の思い出」も採用しているため、それほどHPを心配する必要はありません。 「兄弟の思い出」を使うときは、相手がアクションカードを使用したタイミングで使うと効率的です。 「アイリス」を優先的に場に出す MPの蓄積速度を1. 5倍にする「アイリス」は非常に優秀です。 場に残っている限りMPが速くたまり、 その他のカードをプレイしやすくなるため、「アイリス」を優先的にプレイするようにしましょう。 「アイリス」が破壊されないようにシールドを付与したり、「サイコパワー」で強化するのもおすすめです。 「緊急回避」の使用タイミングを見極める このデッキには、瀕死のユニットを回復させる目的と、呼応で強化された敵ユニットの攻撃力とHPを元に戻す目的で「緊急回避」のカードを採用しています。 相手が空戦・呼応中心のフェイスデッキの場合には、「緊急回避」は自分のユニットに使わず取っておき、敵ユニットに使いましょう! それ以外のデッキが相手の時には、自分のユニットが瀕死の時に使うようにしましょう!.

次の

The Devils Awaken

てっぺん デッキ

TEPPENと同様頭の良い人がプレイをするのに最適なゲームです。 格安リベンジウェスカーが初心者おすすめデッキの理由 格安リベンジウェスカーの強みは初動にある。 低コスト特化のキャラクターが中心なので、ガンガンモンスターを出しながら相手のHPを削っていこう。 ウェスカーは、自分のHPが削れる代わりに強力なキャラクターをガンガン出せるデッキである。 自分のHPが減ることは気にしなくて良い。 とにかく相手を圧倒的な攻撃力で上回り駆逐をしていくのだ。 自分のモンスターを1体生贄に捧げるとHPが7回復できる。 相手のHPを上回りつつ敵を圧倒し、高火力が出てきたらウェスカーのプレイヤースキルで駆逐しよう。 とにかくこのデッキは勝ちやすい。 敵のバランスを見ながら、相手のHPを意識して戦えばEランク程度ならあっというまに上がることができるはずだ。 僕も15連勝できた。 オート周回機能もついてるので放置プレイにも最適。 リセマラ無しで好きなキャラがゲット出来るのもポイントです。 TEPPEN勝てない場合はどうする?対策は? TEPPENは、デッキの強さが5割、後の5割はプレイヤースキルに依存するゲームだ。 このゲームはリアルタイムの為、まずカードの特性や見方を理解しないとあっという間に負けてしまう。 おすすめは、自分と同じデッキを使っている人の観戦をすることだ。 観戦&プレイを繰り返していくと、デッキをどう使い分け組み立てればよいかがわかってくる。 シャドウバースやハースストーン等よりも、かなり集中力が求められるゲームの為、焦らずプレイしてほしい。

次の

TEPPEN(テッペン)攻略Wiki

てっぺん デッキ

また、犠牲を伴ってユニットを召喚したり、HPや攻撃力を上昇させるアクションカードも多く採用しているため、単純な殴りあいで負けることが少ないです。 ヒーローアーツ「棘飛ばし」が優秀 ネルギガンテのヒーローアーツの中でも特に優秀なものが「棘飛ばし」です。 自分が犠牲にしたHP分のダメージを、敵ユニットに振り分けることができるため、 ほぼ全てのユニットを破壊することができます。 アップデートによって最大12ダメージになりましたが、それでも尚強力です。 必要ソウルが少ない このデッキにはレジェンダリーカードの春麗を採用していますが、なければ他のユニットカードを採用しても十分強力です。 コモンカードが過半数を占めるので、 非常に安く作ることができます。 アグロネルギガンテの立ち回り 犠牲効果を惜しまない このデッキにはHPを犠牲にしてプレイするカードが多いですが、ネルギガンテの 「棘飛ばし」の布石となるため、惜しむ必要はありません。 終盤こそ残りHPに注意する必要がありますが、ヒーローのHPを回復する「兄弟の思い出」も採用しているため、それほどHPを心配する必要はありません。 「兄弟の思い出」を使うときは、相手がアクションカードを使用したタイミングで使うと効率的です。 「アイリス」を優先的に場に出す MPの蓄積速度を1. 5倍にする「アイリス」は非常に優秀です。 場に残っている限りMPが速くたまり、 その他のカードをプレイしやすくなるため、「アイリス」を優先的にプレイするようにしましょう。 「アイリス」が破壊されないようにシールドを付与したり、「サイコパワー」で強化するのもおすすめです。 「緊急回避」の使用タイミングを見極める このデッキには、瀕死のユニットを回復させる目的と、呼応で強化された敵ユニットの攻撃力とHPを元に戻す目的で「緊急回避」のカードを採用しています。 相手が空戦・呼応中心のフェイスデッキの場合には、「緊急回避」は自分のユニットに使わず取っておき、敵ユニットに使いましょう! それ以外のデッキが相手の時には、自分のユニットが瀕死の時に使うようにしましょう!.

次の