ガンダム アストレイ ゴールド フレーム アマテラス。 METAL BUILD ガンダムアストレイレッドフレーム 『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』

ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ハナ

ガンダム アストレイ ゴールド フレーム アマテラス

15,561• 3,707• 7,453• 2,016• 217• 1,632• 497• 597• 169• 115• 11,278• 102• 1,476• 1,567• 540• 275• 371• 544• 130• 272• 361• 196• 293• 226• 329• 446• 213• 126• 427• 236• 116• 139• 2,183• 770• 398• 114• 258• 176• 151• 129•

次の

METAL BUILD ガンダムアストレイレッドフレーム 『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』

ガンダム アストレイ ゴールド フレーム アマテラス

ヘリオポリスで開発されていたMSアストレイの内の1機。 失われた右腕にはブリッツガンダムの右腕が移植され、背部にはマガノイクタチが装備されています。 パイロットはロンド・ギナ・サハク。 成型色はゴールドは金メッキ処理されており、黒はグロス処理されています。 ブリッツガンダムの右腕と背部のマガノイクタチが特徴的です。 各部の赤は付属シールを貼り付けています。 正面から一周 金メッキとグロス処理されている為素組みでも全身キラキラしています。 色分は成型色と付属シールで再現されており、塗装が必要な箇所は特にありません。 付属品 ホイルシール1枚、平手、リード線x2。 ガンダムアストレイゴールドフレーム用の一部パーツが余ります。 可動範囲 腕は水平にまで上がりますが、右腕は装備されたトリケロス改の重さで下がってしまいます。 肘は両腕共に90度以上曲がります。 頭部は余り動きなさそうなデザインをしてますが、上下左右に良く動きます。 腰は約90度回転します。 前後にも可動しますが背部のマガノイクタチの重さで前に屈ませることは難しいです。 膝は180度近くにまで曲がります。 脚は太もも上部で外側に向ける事が出来ます。 横へは余り広がりません。 トリケロス改のランサーダートは取り外し可能です。 左腕のツムハノタチは伸縮します。 マガノイクタチは展開可能です。 マガノシラホコは付属のリード線で射出状態にすることが出来ます(左写真)。 マガノイクタチ前方に向ける事が出来ます(右写真)。 合わせ目箇所 上腕から前腕に掛けて合わせ目が出ます。 前腕側面、トリケロス改、右肩アーマーに合わせ目が出ます。 つま先、踵に合わせ目があります。 太ももの裏側に合わせ目があります。 マガノイクタチはモナカ割りのため側面に合わせ目が出ます。 大きさ比較 ガンダムアストレイゴールドフレームアマツの設定全高は17. 99m。 背負い物がある分MGシャア専用ザクVer2. 0より大きく見えます。 ポージング まとめ 殆ど塗装の必要がなく、所々にある合わせ目も成型色の影響で殆ど分かりません。 成型色はメッキとグロス処理されており素組みでも十分な出来ばえになります。 保持力が若干緩い箇所ありますが可動範囲も広く悪くありません。

次の

「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」に「ガンダムアストレイ ゴールドフレームアマテラス」と「ロードアストレイΩ」が参戦決定

ガンダム アストレイ ゴールド フレーム アマテラス

ども、ガンプラ初心者のがく( )です。 組むと作品。 」 嫁:「さらに加えて、これって期間限定で発売されてるガンプラなんだから、この記事見てMGガンダムアストレイ レッドフレーム買おう!!って思った人がいても買えないんだよね?参考になんてちっともならないじゃん」 私:「(消えたい、ここから消えたい・・・。 自分、ドロンしますっ!っていう昭和の典型的な飲み会の帰り際ギャグを思い切りブチかましたい・・・。 その中にでてくるM1アストレイだったワケです。 キラの協力でOSに改良が加えられより扱いやすくなった。 ということですよ。 しかし、このガンダムSEEDの劇中にでてくる「M1アストレイ」はガンプラとしてはHGで製品化しているようですが、MGにはないご様子。 ってなことで、そのあたりを一応次でご説明致します。 劇中のガンダムアストレイレッドフレームとは? ガンダムアストレイレッドフレームですが、これは 「 機動戦士ガンダムSEED ASTRAYS」 というシリーズものの作品にでてくるモビルスーツなんですよ。 複数の作家の手で複数の雑誌に展開されているが、その全てを統括するのは千葉智宏(スタジオオルフェ)であり、彼のシナリオに基づいて全てのストーリーが有機的に関連している。 引用- そんで「シリーズもの」ってことで、いくつかの話があるようでWikipediaをみますとこんだけあります。 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 ただ、最後の「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女」はには載ってなかっった・・・。 そのあたりはよくわからんです、スミマセン。 まぁともかく、これらをひっくるめて 「 機動戦士ガンダムSEED ASTRAYS」 っていうみたいです(最後に「S」がつきますもんね)。 ガンダムアストレイ GUNDAM ASTRAY は『機動戦士ガンダムSEED ASTRAYシリーズ』に登場する、モビルスーツ MS に分類される架空の有人式人型ロボット兵器の一つ。 「アストレイ」は英語で「王道ではない」などを意味する。 引用- ガンダムアストレイは種類(ブルーフレームとかゴールドフレームとか)がいくつかあるようで、レッドフレームはその中のひとつ、ってことですね。 一応、恒例の重さなんぞを量ってみますと、 602gありますね。 わたくしが積んでいるMGシリーズで一番軽いのは「ジム・スナイパーII」で 595g。 ちなみに、フォローさんから他のMGシリーズの重さを教えていただきました。 かなり貴重な情報!ありがとうございます! ブログを見た後どうにも気になってしまい、ガンプラの重量をキッチンの秤で計量した結果。 MG ジャスティスガンダム 1. 015g MG ダブルゼータガンダム Ver. Ka 1. 400g 量ってはいけないものを量ってしまった気がいたします。 広げてみるとHGとはあきらかに違うパーツ数・・・。 日光東照宮の三猿のような繊細な彫刻を思い出させる(笑) ガンダムアストレイレッドフレームは日本刀を持つようで、それはまさに職人さんが作ったような・・・。 わたくし的には一瞬、逆刃刀を彷彿とさせました(笑) プレバンで買ったMGガンダムアストレイレッドフレームのパーツの刀の部分。 そんで、冒頭で嫁さんが先に結論言っちゃってましたけど、素組み完成までには 5時間37分を要しました。 それと、わたくしもそれなりにガンプラの経験年数が増してきたので、そこそこには慣れてきた、というのもあるかもです。 ですが、わたくし、不器用選手権毎年ベスト8までは残れる実績あるくらいの不器用な人間なので、普通の人であればMGガンダムアストレイレッドフレームは、もっと早く組めるかもですよ。 ということで、早速説明書どおりに、MGガンダムアストレイレッドフレームを組んでいきます! MGガンダムアストレイレッドフレーム胸部素組み開始 まずは胸部。 HGガンダムアストレイレッドフレームの腕を素組みして並べてみた。 ワリとエエ感じや(笑) — がく@おっさん家事 oskgaku 両腕完成までには2時間37分! つまり、両腕作るのに1時間33分も要しているワケですっ!!遅っ~。 しかし、何度も繰り替えずが、このディテール感がすげぇ。 デザイン的にも美しい。 これは塗装なんぞをやれば、さらに美しいでしょうなぁ。 ハメ具合がかなりかたい・・・。 脚部です。 ランナーに引っ掛かってたりしますよね。 見つかる事お祈りしております。 ここは特筆すべき点はないのでシレっとご報告する。 ここまでで要した時間は5時間06分。 本体だけの素組みは5時間06分ということになりますね。 MGガンダムアストレイレッドフレームの本体素組み完成 ということで、一応本体は素組み完成(残りは武器だけ)。 このディテール、エエなぁ。 武器までに要した時間は5時間37分。 武器はビームライフル。 シールド。 あとはサーベル。 MGガンダムアストレイレッドフレームの武器の特徴はこのサーベル(刀というべきか)。 このサーベルはガーベラ・ストレートとタイガー・ピアスというそうな。 MGガンダムアストレイレッドフレームの武器、ガーベラ・ストレートとタイガー・ピアス。 ってことで、武器を持たせてみる。 武器までに要した時間=完成時間、ということになりますから、トータルで5時間37分です。 まとめ: MGガンダムアストレイレッドフレーム素組み完成 素組みではありますが、全て組み終わりましたのでポージングなんぞを。 MGガンダムアストレイレッドフレームの素組み完成まで5時間37分。 わたくしは、ワリと時間がかかった方だと思います。

次の