岡田健史 高校野球。 岡田健史

【画像・動画】岡田健史は創成館高校出身で甲子園出場?野球部時代がかっこいい!

岡田健史 高校野球

目次!• 岡田健史の 創成館高校野球部での活躍とは? 岡田健史さんは長崎県の強豪校、創成館高校野球部で活躍していました! この高校は甲子園の常連校です。 そして、岡田健史さんはこの高校になんとスカウトされ、他県から入学。 在学時には甲子園に出場していました。 明治神宮野球大会では大阪桐蔭を破って準優勝。 相当な実力がある高校だったのです。 岡田君は捕手として出場した時はその活躍から敵を抑え勝利。 また、バッターとしても成果を出しています。 岡田健史くんは野球が凄いだけでなく、当時からイケメンぶりが注目され、『創成館のキャッチャーの水上(本名)くん?やばくね?』『本当にめっちゃイケメン』といったコメントがネットでも飛び交っていました。 そのカッコよさから、中一という若さでスカウトを受けています。 それに、野球の実力とその風貌からモテモテ。 今ですが、身長は180センチ、体重67キロというモデル体型です。 性格も真面目でもう文句がないですね! なんだこの完璧人間は…(笑) 関連記事 岡田健史がイケメンすぎて卒業式で事件が 岡田健史さんはイケメン高身長、スポーツ万能、誠実という完璧人間であることから、当時から超モテモテでした。 卒業式に学生服のボタンが全てなくなり、一説には奪い合いになるというすさまじい人気…。 遺伝って怖い(笑) 岡田健史、創成館高校野球部引退後は… 岡田健史さん、高校の野球部を引退してからはなんと演劇部に入部しました。 スカウトのことが残っていたのかもしれません。 自ら俳優とは、演技とはどういうものなのかを確かめたそうです。 なんとそこでめっきめきと頭角を現し、半年足らずで舞台への出演を果たします。 才能が凄い(笑) しかもその演劇で九州の演劇研究大会で最優秀賞を受賞しています。 県ではなく、九州で一番です。 凄すぎないですか? 高校の演劇部で全国大会に出場した時の岡田健史くん。 この表情見ただけでも演技力あるのがよくわかる。 名指して評価されたのもうなずける。 役者になってくれてありがとう。 後押ししてくれた恩師の先生ありがとうございます。 — 🌈 永遠 とわ 🌈 の愛を晶&聖に angelstar152518 しかも岡田健史さんの演劇をみた校長先生は泣いてしまいます。 レベルが高すぎる(笑) そこで俳優の遠大な魅力に気付き、その世界で生きていく事を決断。 両親には反対されたようですが、それを押し切って上京し芸能界に飛び込んだのです! 努力の末、チャンスをつかみ取った!凄い。 関連記事 岡田健史が主演した中学聖日記の最終回のあらすじ 岡田健史さんは人気のドラマ、中学聖日記に主演を果たしました。 お相手は女優・有村架純。 6%と自己最高視聴率をマークと素晴らしい結果を出しています。 ついに結ばれた二人に、ファンからは感動の声が! 私も見ましたがめちゃくちゃ感動しました。。。 15歳で引き離された二人は、晶が18歳の時に再開。 しかしこの時も晶が未成年であることから、 『二人は二度と合わない』と明記した誓約書まで書かされ、 別れさせられてしまう。 めっちゃ面白かったですもんね。 最終回泣いた。 もう、めっちゃ泣いたよね。 黒岩くん変わりすぎて、イケメンすぎて追いついてないよ。。

次の

岡田健史 高校野球部時代の戦績は?創成館でのポジションやエピソード

岡田健史 高校野球

岡田健史の高校や大学は? 岡田健史さんは福岡県出身ですが、どこの高校に通っていたのでしょうか? 2015年4月に長崎県諫早市にある「 創成館高等学校」に進学しています。 中学校では野球部に所属しており、高校でも野球に専念したいという思いがあり、 野球のスポーツ推薦で甲子園に出場経験がある野球名門校の「創成館高等学校」に進学しています。 甲子園出場経験を調査してみました。 第85(平成25年)選抜高等学校野球大会• 第86回(平成26年)選抜高等学校野球大会・・・2年連続出場• 第97回(平成27年)全国高等学校野球選手権・・・ 甲子園初勝利• 第90回(平成30年)記念選抜高等学校野球大会・・・ ベスト8• 第100回(平成30年)全国高等学校野球選手権記念大会 ・・・春夏連続出場 春の選抜高等学校野球大会には複数回出場していることがわかりました。 また、 平成27年には夏の全国高等学校野球選手権(甲子園)に出場しています。 平成27年といえば、2015年ですよね。 ということは岡田健史さんが高校1年生のときです。 岡田健史さんは甲子園に出場したのでしょうか? 当時1年生ということもあり、残念ながら甲子園での出場はありませんでした。 スタンドでの応援ですね。 高校当時の岡田健史さんの画像を調査しました。 高校時代はキャッチャーだったようです。 野球部でイケメン・・・同級生からはモテたことでしょう。 現在、21歳の岡田健史さんですが、年齢的にはちょうど大学に通っている年齢ですよね。 大学について調査しましたが、現在、大学には通っていないようです。 その中でも2020年3月6日に初のバラエティ番組(沸騰ワード10という番組)に出演したときの、岡田健史さんのバラエティに慣れていない初々しい姿にメロメロになっている女性が多数いました。 まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は岡田健史さんの高校やインスタグラム、かっこいい画像を調査しました。 高校は福岡県の高校で、 これからの活躍に期待しましょう!.

次の

岡田健史の経歴|兄弟がカルマか岡田将生説の真相と本名|高校野球時代のイケメン過ぎる画像

岡田健史 高校野球

岡田健史(おかだ けんし) 生年月日:1999年5月12日 出身地:福岡県 血液型:O型 身長:180cm 趣味:筋トレ 特技:野球 事務所:スウィートパワー スパイスパワー 岡田健史さんは中学1年生の時に 現事務所スウィートパワーにスカウトされました。 しかし、その頃は全く芸能界に興味がなく、 中学・高校は野球一筋だったため、 スカウトを断っていたそう! 野球が大好きで打ち込んでいた岡田健史さんは、 甲子園出場経験のある長崎の創成館高校に進学。 創成館高校野球部ではキャッチャーを務めていました。 残念ながら創成館で甲子園出場の夢は叶いませんでしたが、 その頃から イケメンキャッチャーがいると話題になっていたようです! 芸能界入りのきっかけ 創成館高校の野球部を引退した後、 演劇部にスカウトされ 助っ人で演劇部の公演に参加した岡田健史さん。 岡田健史さんが演じたのは、 「髪を梳かす八月」という原爆を題材にした作品の 特攻隊員の役だったそう。 この作品で創成館高校演劇部は 県大会で最優秀賞を受賞しています! 岡田健史さんはこの作品がきっかけで 演技の楽しさに目覚め、俳優を目指すことに! 両親には反対されたそうですが、 「俺の人生だ!」と説得し、現在の事務所に所属。 スウィートパワーは5年前から 岡田健史さんに声をかけていたので、 5年越しのスカウトというわけですね! スウィートパワーはスカウトで有名な事務所で、 最近新人俳優専門の部署 スパイスパワー ができ、 岡田健史さんはそちらに所属しています。 岡田健史さんは2018年3月に高校を卒業し、 4月から現事務所に所属しています。 今年3月まで通っていた高校は、 長崎の 創成館高校だったことがわかりました! 岡田健史さんは福岡県出身ですが、 野球をするために甲子園出場経験のある 創成館高校に野球留学をしていました。 創成館高校時代も高校野球ファンや選手の母親の間で 岡田健史さんがイケメンと話題になっていたそう! 中にはわざわざ写真を撮りにくるファンもいて、 超有名なイケメン選手だったんです! 岡田健史さんのポジションは キャッチャー。 創成館高校が出場した甲子園の長崎県大会では、 準決勝でキャッチャーとして出場しています。 残念ながら甲子園出場は叶いませんでしたが、 創成館高校で野球に打ち込んで頑張った経験は芸能界でも活かせそうですね! 創成館高校の甲子園出場回数 創成館高校はこれまでに、 春3回、夏2回甲子園に出場しています。 ドラマ『中学聖日記』で有村架純さんの 相手役に抜擢された岡田健史さん。 岡田健史さんについての 世間の評判はどうなのでしょうか? 「高校球児だった岡田健史くんの目標「美しい俳優になること」ってデビューしたばかりの男の子がこのコメント残すの本当に推せるし架純ちゃん達のコメントからも分かる誠実さとピュアさがこれまた推せる。 」 「一ヶ月前にクランクインしてるのに、これまで情報が出なかったことからも、かなり期待されてるわね。 経歴から根性もありそうだし、顔も綺麗だし、こりゃ好敵手!」 「岡田健史クン。 去年まで高校球児で、ほんと非の打ちどころがなさ過ぎるし、スターになる可能性しか感じなかったけど、いきなり有村架純の相手役なんだな。 」 イケメンでいきなり大役に大抜擢とあって 岡田健史さんに期待する声が相当多いようです! 特に年上女性から人気が出そうな顔と雰囲気なので 今回の役にもぴったりなのかもしれませんね! 『中学聖日記』がデビュー作となる岡田健史さん、 今後の活躍が本当に楽しみです! 今回は岡田健史さんが創成館高校に通っていたことと、高校野球時代の写真をまとめました。

次の